ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~ モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々の記録

2014.01.22【日記】

ニューリリース:フェッターケアン1989-2012 23年 モリソン&マッカイ セレブレーションオブザカスク #1376

らしさと華やかなが共存した優等生的なフェッターケアンでした。

 

フェッターケアン FETTERCAIRN 1989-2012 23yo CARN MOR CELEBRATION OF THE CASK #1376 53.0%
one of 187 bottles, HOGSHEAD



香りはバニラ、オレンジ、蜂蜜、少しオイル、ほど良く主張する麦、クリーム、飲むとオレンジと強いコクのある蜂蜜の甘味、少しピート、ややスパイシーでオイリーな長い余韻。

【Good/Very Good】


モリソン&マッカイのセレブレーションオブザカスクからフェッターケアン1989、23年熟成。
信濃屋さんが現地在庫を日本に引っ張ってきたボトルです。

クリーム系のオイリー、麦っぽい旨み、濃い甘味もあり、フェッターケアンらしさもしっかり感じられるボトルです。
この蒸留所のボトルにはもっと特徴的なバターっぽさを伴うような強いオイリーさを感じることが多く、野暮ったさも感じるのですが、このボトルにはらしさもありつつも洗練された印象があり重すぎません。
ほどほどにクセが抑えられておりハウススタイルもあるという飲みやすい優等生的なフェッターケアンだと思いました。

 

COMMENT(0)

この記事を評価するGood

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

T.Matsuki

ブログ内記事検索

カレンダー

  • 2021年05月
sun mon tue wed thu fri sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリから探す

タグ一覧