愉しく酔い人生を!

愉しく酔い人生を!

青森県弘前市にあるBAR BLOCK HOUSEのブログ。

2007.02.26【日記】

カクテルの女王


 カクテル『Manhattan』

 ウイスキー(アメリカン・タイプ)  2/3
 スイート・ベルモット         1/3
 アロマチック・ビター         1dash
 マラスキーノ・チェリー        1個
 (好みでレモンピール)


 1)ステアしてカクテルグラスに注ぐ。
 2)マラスキーノ・チェリーを飾る。






カクテルの王様といえばジンとドライ・ベルモットで作るマティーニ
そして女王といえばこのマンハッタンですよね。

軽やかにしてコクがあり、その顔は上品かつ繊細。
まさに女王と呼ぶに相応しい気質と美しさを持ったカクテルです。


ベースとしてよく使われるのがライ・ウイスキーカナディアン・ウイスキー
しかし写真のカクテルはバーボン・ウイスキーを使っています。

それによって生まれるのは重厚感と骨格の太さ。
威厳に満ちた表情でたたずむそのグラスは
女王というよりは女帝と呼びたくなる様な仕上がり方をしますw


そんな美しさや威厳を見せるこのカクテルですが、
かつてネイティブ・アメリカンが所有していたマンハッタン島を
土地売買に反対していた彼らの長がふるまい酒に酔って売買契約をしてしまったため
マンハッタン(酔っ払いの意)の名が付いた

なんておちゃめな一説があります。

他にもニューヨークのクラブ・マンハッタンでのパーティーで作った説や
メリーランドのバーテンダーが傷付いたガンマンの為に気付け用に作ったとする説もあります。

まぁ、どの説が正しいかは分かりませんが、
色々な表情を持つ美味しいカクテルだって事だけは確かですww


みなさんも自分好みの女王の顔を探してみてはいかがでしょうか?
COMMENT(4)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。
BAR BLOCK HOUSE

>comemas様
ロッホナガー、美味しいですね!
あの上品さもまさに女王様です♪


>モルト大好き様
私はウイスキーベースのカクテルが好きで
よく飲んでいます。
結構ハマりますよ~♪


>奈良様
それがカクテルの面白いところですよね!
ウイスキーベースは特にだと思います。

  • Posted byBAR BLOCK HOUSE
  • at2007.03.01 05:04
奈良人

>うっち~様

ベースに何を使うかでカクテルってその世界がひろがりますよね~

  • Posted by奈良人
  • at2007.02.27 14:48
モルト大好き

>うっち~様
女帝ですか(^^)
確かに風格の漂う写真ですね(^^)
週末は私もカクテルを飲みに出かけてみようかな

  • Posted byモルト大好き
  • at2007.02.26 22:03
comemas

>うっち〜様
 ロイヤルロッホナガーが当店では女王様の酒と呼ばれてます。

  • Posted bycomemas
  • at2007.02.26 19:53

プロフィール

BAR BLOCK HOUSE

ブログ内記事検索

  • 2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧