whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2022.05.22【日記】

近頃のウイスキーフープ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ

という事で皆様にまん防などの混乱期により未紹介だったウイスキーフープのボトルをご紹介します


さてそれでは早速!


ジャン!

写真左より
グレンマレイ2008(2200円)
グレンロッシー1997(2500円)
ロングモーン2002(1900円)




入荷!!


これらのボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる、まん防などで、ご紹介出来ていなかった近頃の頒布ボトルです

 

GLENMORAY 2008 The Private Cask Collection
フープでは2017年秋ぶりにリリースのグレンマレイ、オフィシャルボトルは初のリリースとなります。2008年蒸留の12年熟成でポイヤックワインカスクフィニッシュです。

Distilled 2008.10.15
The Private Cask Collection ( Official Bottling )
12 years old
Pauillac Wine Cask Finish
57.00%
O.T. 240 bottles

[ トップ ]
華やかさを伴ったマスカット、りんご、桃をローストしたような香りから
海水に浸った乾燥した草の香りが続く。
[ ボディ ]
濃いめのチェリー、コーヒーの残り香、ナッツ
[ フィニッシュ ]
軽やかにぶどう、洋ナシ、ジューシーさを感じる苦みで心地よく引き締まってフィニッシュ

GLENLOSSIE1997
Distilled 1997.11.20
Bottled 2018.08.29
Bottled by Signatory
20 years old
Hogshead
Cask No.6770
51.9%
O.T. 309 bottles

[ トップ ]
バーボン樽由来のバニラ香、甘酸っぱい赤や黄色のフルーツ、アルコール感高め

[ ボディ ]
グラッシー、軽やかで、熟成年の割に若さも残っている

[ フィニッシュ ]
緑茶、レモン、ライチ、松ヤニ

LONGMORN2002

  Distilled 2002
  Bottled 2018
  Bottled by Signatory
  15 years old
  Matured in Bourbon Barrel
  Cask No.800637
  57.4%
  O.T. 214 bottles

トップドレッシングと重宝された時代のロングモーンを彷彿させる。穏やかだが果実類の豊富な香り(レモン、バニラ、りんご、マスカット) 全体を通してフルーティーでフラワリー

 
その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


いずれのウイスキーもシングルカスクシングルモルトウイスキーの醍醐味である樽の個体差を感じ取れる素晴らしい味わいのグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


ればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 

COMMENT(0)
この記事を評価するGood5
  • チェック

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2022年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

  • 2022.06.24

都会のオアシス

  • 2022.06.23

荷造り

  • 2022.06.22

正義

  • 2022.06.21

ナイスファイト

  • 2022.06.20

魔の巣

カテゴリから探す

タグ一覧