whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2022.01.15【日記】

猫バー15周年記念ボトル

コニャニャチハ〜・・・15周年を迎える猫バーの店主参段ですう~ん・・・15執念

と言う事で2022年1月15日に猫バーは猪突猛進的執念の15周年を迎えます


さてそれを記念して猫バー15周年記念ボトルをご用意致しました


それでは早速!

ジャン!

写真左より
KINKOスターリーナイトブレンド36年(3900円)

バルヴェニーTUN1401バッチNo5(6000円)
ストラスミル1962(10000円)



入荷!!

KINKOスターリーナイトブレンド36年
遥か遠けき1970年代
オールドヴィンテージの原酒が枯渇し始め、はや数年。2000年代が2~3万、70年代のシングルモルトが10~20万円以上でリリースされる中、「ここ数年で飲み始めて、70年代ヴィンテージのウィスキーを飲んだことがない」と仰るお客様の声もお聞きするようになりました。

時の流れはとどまることなく時間が過ぎていく中、残された樽は本当に数が限られている状況で出会った70年代ヴィンテージの良質なシェリーカスクで熟成されたシングルカスクブレンデッドウィスキー

オークの甘みとフルーツ、シルキーなミルク、オールドモルトを愛好する方にも自信をもってお薦めする逸品です。


いよいよ失われつつある70年代の灯火、入手する数少ない機会となります。どうぞこの機会にお試し下さい。
お薦め★EXバット熟成

<テイスティングしました!>

香り:コーヒー、甘いミルク、熟成庫の香り、オレンジ。

味 :深煎りコーヒー、ミルクチョコレート、洗練されたオーク、美味

余韻:深く、清閑な余韻が優しく長く続く。

総合:熟成感のある、深くしなやかな香りと味わい。時を重ねることでしか生まれない、長期熟成の極致”オークの甘み”が堪能できる極上のオールドシェリー樽シングルカスクブレンデッド、お薦めです!
 

バルヴェニーTUN1401バッチNo5
北米限定で発売したバルヴィニーTUN1401のバッチ5はラベル表記の1966年蒸留〜1991蒸留の
9つの樽をTUN1401と言う木桶の中でヴァッティングしてボトリングしております
Traditional whisky casks
No.5241
No.7044
No.17894
No.2384
No.439
Sherry batts
No.6444
No.13144
No.13838
No.978

ストラスミル1962
ダグラスレイン社のOMCよりリリースされたこのストラスミル1962の45年は今より60年前に蒸留された原酒を猫バー開業年の2007年にボトリングした珠玉の逸品です

このボトルはオールドヴィンテージボトルでしか味わう事の出来ない陶酔感があるボトルです

 

猫バーにはお祝いのシャンパンなど洒落たものはございませんので15周年記念ボトルを心ゆくまで小さな声で、ジャンジャンオーダーして下さい


いずれのボトルも今後入手する事が困難な物であり、今やなかなか簡単には飲めなくなった長期熟成のシングルモルトウイスキーである
猫バー15周年記念ボトルを心ゆくまでご堪能下さい!
 


それでは15周年を迎える猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(2)
この記事を評価するGood4
  • チェック

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2022年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

  • 2022.05.22

近頃のウイスキーフープ

  • 2022.05.21

そろそろ

  • 2022.05.20

玉ねぎ

  • 2022.05.19

餃子

  • 2022.05.18

らしからぬ

カテゴリから探す

タグ一覧