whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2020.02.11【日記】

只今来てます!

コニャニャチハ〜・・・飲むのが仕事の猫マスターですう~ん・・・いい仕事?

という事で酒を飲むのを生業としております

さてウイスキーは物によってはボトルの液面が下がってきた時や開栓からしばらくして急激に香りが開いたりして、ビックリする位美味しくなっていたりする事が多々あります

そんなウイスキーのコンディションや味の変化、飲み頃を確かめる為に、真剣に飲んでまんねん

酒を飲むんが生業いうても、ただ酔っ払いたくて飲んでるんとちゃいまっせ


で?仕入れてみたけど、まだ固かったりして本来のパフォーマンスを発揮出来てへんかった愛しいウイスキーが時間を経て香りが開いて来て、抜群にええ感じで、おいしなったタイミングでご紹介する、只今飲み頃オススメボトルのコーナーです
 
そんな只今来てます!なボトルは・・・

スプリングバンク25年(6000円)

このスプリングバンクは只今良質バンクに出ると言われるイチゴジャムのアロマが溢れ、口に含むといわゆるひとつのブリニーと言われるしっかりとした塩気から鼻に抜ける余韻に掛けてイチゴジャムと舌の上に残る塩気のマリアージュが素晴らしく美味で、かなり高額ボトルではありますが、モルトラバーなら決して後悔する事ない素晴らしい状態となっております

このバンクは飲んでも損はさせまへんで 

以上、只今来てます!ボトルのご紹介コーナーでした
COMMENT(1)
この記事を評価するGood6
  • チェック

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2020年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧