whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2020.02.09【日記】

古き良きマッカラン

コニャニャチハ〜・・・懐かしいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・オールド


という事でちょっぴり懐かしいシングルモルトのロールスロイスをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

マッカラン12年(3000円)


入荷!!


このマッカランは今から25年程前の1990年代半ばから2000年代初頭位まで流通していたと思われるサントリー正規のマッカラン12年です

ロットの違い、微妙なラベルデザインの違いなどを検証してみる必要があると思い、気になって深夜に一人で世界の名酒辞典を開いて調べてみたところ、フォントや微妙なラベルデザインの違いなどからして、特級表記が取れた辺り(1989年以降)のトールボトルの中期くらいだと思われます

世界の名酒辞典でみると1993年版から、このボトルの写真があったので、おそらくその頃の流通品だと思われます
※1991年の名酒辞典にはまだ特級ラベルのマッカランの写真が掲載されていた。



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい



今このボトルはなかなかてやんでぇ的プライスで取り引きされているみたいですが、当時飲んだ味の記憶と今飲んだ味の感想がどれだけ乖離しているのか是非試して頂きたい逸品です


今改めて飲んでみるとオフィシャル加水の当時のスタンダードボトルながらも、ドライオロロソシェリーの深みある味わいが堪能出来る古き良き時代のグッドドラムsurprise



ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2
  • チェック

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2020年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧