whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2020.01.18【日記】

上質シェリーホグス

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・エルギン


という事で皆様に美味しいスペイサイド地方エルギン地区のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

リンクウッド1991(2500円)


入荷!!

 
このキングスバリーゴールドシリーズのリンクウッド1991とは・・・

<輸入元コメント>
キングスバリー社は、スコットランド・アバディーンにて設立、1989年よりシングルモルトのボトリングを開始し、その後ロンドンに事務所を構え、専門的な蒸留酒を取り扱っている、インディペンデント・ボトラーです。
通称ゴールドと呼ばれる「カスクストレングス」シリーズは、特に際立った個性をもった樽のみが厳選され樽出しにてボトリングされる渾身の作品達で、同社の最高品質を誇ります。
この度同シリーズより、この御時世、よくこれだけの銘柄が揃ったと思わせる新作4種が入荷いたしました!
スペイサイドを代表する超一流蒸留所「リンクウッド」ですが、豊かなシェリーのフルーティーで華やかな甘い香りで、ドライフルーツやナッツにスパイスが複雑に広がり、非常になめらかでリッチな味わいは王道のシェリーモルトです。





その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


リッチでダークでフルーティでスパイシーな上質なシェリーカスクの芳香に満たされる味わいはモルトファンを魅了するグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2
  • チェック

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2020年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧