whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2019.10.28【日記】

話題のアイリッシュ

コニャニャチハ〜・・・話題のボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイルランド


という事で皆様に美味しい話題のアイリッシュウイスキーをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

アイリッシュ1993 25年 ウンディーネリザーヴド for KINKO & CLUB QING (5000円)



入荷!!

このアイリッシュ1993ウンディーネリザーヴドとは・・・


完熟フルーツを堪能できる極上の1本



何故、原料が麦のみのモルトウィスキーにフルーツの香味を感じるのか?
長く議論されていますが、その答えはいまだに出ていません。

曰く、蒸留した時のスピリッツにその香味が宿っているという説や、
熟成する樽と年数、度数落ちに起因するという説、
環境や、時代背景を含めた様々な要因によるものというお話しも聞きます。

あるいはそれらの条件が重なれば重なるほど、より強く現れるのかもしれません。
いずれにせよ、ある特定の蒸留所や、ある特定の年代
ある特定の樽に現れるこのテイストはウィスキーが持つロマンの一つです。


今回は、世界的に伸張著しいアイリッシュウィスキーの
貴重な長期熟成をご用意致しました。

アイリッシュは、世界での販売量が右肩上がりを続け、元々の原酒の少なさも相まって、
ごく短期間で、長期熟成はあっという間に価格が高騰してしまいましたが、
今回の樽は驚くべきフルーティさを備えており、
溢れるほどのフルーツ香、甘い南国果実の喜びは特筆すべきものがあった為、
今回、オリジナルボトルとして瓶詰めする運びとなりました。

また、今回は香港CLUB QINGのオーナー、アーロン氏と、
それぞれテイスティングを行い選び抜いた大変品質の高い樽で
ダブルネームの限定ボトルとなっています。



バレル熟成



<テイスティングしました!>


香り:艶かしい、カスタードプリン
   とろけるようなバニラクリーム、洋生菓子、フルーツサンド
   パッションフルーツ、ピーチ

味 :ハチミツをかけたパッションフルーツ、高級シャインマスカット
   グァバ、パパイヤ、クリーミー、黄桃

余韻:オークの爽やかさ、ピーチのフルーティな余韻へと続いていく。

総合:老舗フルーツパーラーの特選フルーツバスケット
   時間と共にピーチがたわわに実る素晴らしいフルーティさ!
   かつてリリースした当店のベンリアック1976を思い出しました。

   これぞザ・フルーツフレーバー!




その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい



薩摩の名酒販店と香港の名バーがコラボしたこのアイリッシュはトロピカルとクリームが溢れるグッドドラムindecision



ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3
  • チェック

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧