whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2019.07.03【日記】

ラム礼賛

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ラム礼賛


という事で皆様に美味しいラム酒をご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

タモワゾー ラム・ビュー1995(1900円)




入荷!!
 

タモワゾー ラム・ビュー1995とは

ダモワゾー家は1942年よりベルビュー蒸留所を所有し、厳粛なフレンチ・ラムの伝統にのっとったアグリコール・ラムを作っています。同蒸留所はグランデ・テールというサトウキビ畑の真ん中に位置し、訪れた人は何千人もの農民が糖にあふれたサトウキビを刈り取っている風景を目の当たりにします。グアダループ島の象徴とも言えるダモワゾーのアグリコール・ラムの評判は高く、ホワイトラムもオールドラムも、グランデ・テールのテロワール(土壌)を如実に反映した、太陽の光を感じられるようなラムに仕上がっています。

ベルビュー蒸留所はグアダループ島最大の規模を誇り、年間300万リットルのラムを生産しています。その品質も、過去10年にわたってパリの農作物コンクールにおいて20以上のメダルを受賞しています。いまや世界20ヶ国以上で飲まれているダモワゾーラムを、ぜひお試し下ください。

◆ダモワゾー ラム・ビュー 1995
フランス領ながらAOCという規定の枠にとらわれない自由なスタイルのフレンチラムを生産するグアダループより、ダントツの人気ブランド「ダモワゾー社」の一押しアイテムが入荷いたしました。

バーボンカスクにて15年の熟成を経て、42樽をバッティングすることによって生産された限定品ですが、驚くべきはその度数です。66.9%というフレンチクレオールラムの熟成品としては、なかなか体験することのできない強烈なボディと味わいが印象的です。限定品のためお見逃しなく!

京都 木屋町の有名バー「Rum&Whisky」のオーナーの定元氏も一押しのボトルです!

【Rum & Whisky 定元氏よりコメント】
私が特別におすすめしている銘柄が日本に再入荷しました。この数年輸入されたラムの中でも、コストパフォーマンスを含めてトップの一つです。特にモルトバーの棚に一本あれば、その品質にお客様も驚かれるのではないでしょうか。強くご購入されることを推奨いたします。

  マルティニークと並ぶフレンチカリビアン・ラムの名産地グアドループ島のダモワゾーから、1995年蒸留の樽出し原酒です。マルティニーク島のラムが繊細でエレガントなのに対し、グアドループは濃厚でパワフル。ビターで複雑な香味が楽しめます。上質なコニャックやモルトウイスキーに匹敵する銘酒です。是非この機会をお見逃し無く!

  香り:完熟した巨峰の果皮と濃く淹れたアッサム・ティー。黄桃のコンポートとザラメ糖。

  味わい:高カカオチョコレートの複雑な苦みと、熟成中国茶の上質な渋み。控え目なきび砂糖の甘さ。

  余韻:驚くほど長いオイリーでビターな余韻。ビステッカの後のシガー。

 
商品名 ダモワゾー ラム・ビュー 1995
容量 500ml
度数 66.9度
分類 ダーク
産地 グアドループ
味わい分類 熟成/辛口…プレミアムクラス




その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか京都まで行ってラム&ウイスキーのマスターにお尋ね下さい


このタモワゾーラムは卒倒しそうな馥郁たるアロマにパワフルなインパクトと凝縮された強烈な旨味が飲む者を魅了し虜にさせる、これを飲めば誰でもラムにハマってしまう事請け合いなグッドドラムindecision


ラムは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うラムは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1
  • チェック

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧