whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2020.01.22【日記】

まるでアー〇ベッグ!?

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・島物


という事で皆様に美味しいアイランズ、マル島のシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

レダイグ11年(1900円)
このレダイグ11年とは・・・

モルト好きの方には高品質インディペンデントボトラーとして名高く、またその小さいラベルがトレードマークでもある「アデルフィ」。
アデルフィ社の歴史は古く、1826年にアデルフィ蒸留所として、スコットランドのグラスゴーで創業しました。
残念ながら1906年には創業を停止してしまいました。
それから長い沈黙を経てアデルフィの名前が市場に復活したのが1993年。創業時のオーナーのひ孫がインディペンデントボトラーとして、活動を再開し今に至ります。

で?レダイグと言えば、マル島のトバモリー蒸溜所で造られるヘビリーピーテッドタイプのシングルモルトで、とかく地味で陽の当たらない存在な感は否めませんが、このアデルフィのレダイグは、そんな地味な印象を払拭してくれる、キャッチーでわかり易い(゚∀゚)ウマウマ、ピーテッドモルトです


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


61.6%かつ11年熟成のスペックの割りに刺すような刺激的なアルコールのアタックはなく、熟成感と甘さと美味さを兼ね備えた、まるで90年代アー○ベッグ!?と思ってしまうようなウマウマーなグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております



 

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2020.01.19【日記】

上質ワインカスク

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ワイン樽熟成


という事で皆様に美味しいワイン樽熟成のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

グレンギリー1999(2500円)


入荷!!

 
このグレンギリー1999とは・・・
 

最高級のシャトーラグランジュのワイン樽で熟成した特別な限定品 
グレンギリー1999ワイン樽熟成

 

ハイランド最古の蒸溜所の一つであるグレンギリーの限定製品。
最高級のシャトーラグランジュのワイン樽で特別に熟成されたシングルモルト。フランスとスコットランド両国の影響を受けており、双方の良いところが引き出され、グレンギリー特有のリッチでフルーティ、スパイシーなハイランドモルトに繊細さが加わっている。

■Tasting Notes

色  :赤褐色~ダークブラウン
香り :ダークチェリー、チョコレート、ナツメグ、オレンジピール
味  :はちみつ、ジンジャー、熟れたフルーツ、チョコレート
フィニッシュ:なめらかでスパイシーなオーク香

グレンギリー1999ワイン樽熟成 最高級のシャトーラグランジュのワイン樽で18年以上熟成した特別な逸品

■グレンギリー蒸溜所

グレンギリー蒸溜所

ゲール語で“谷間の荒れた土地”を意味するグレンギリー蒸溜所は、1797年に創業し、200年以上の歴史を誇る、スコットランド最古の蒸溜所のひとつで、ハイランド地方アバディーンのオールドメルドラム村に位置する、スコットランド最東端の蒸溜所です。
生産量はかなり少なく、ノンチル、ナチュラルカラーでこだわりの製法で生産を続けてきました。そのウイスキーはハイランドモルトらしいはちみつ、へザー、ほのかなスパイシーさが特長です。



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


個人的見解ではワイン樽とシングルモルトの相性はそんなに良くない物が多いような気がしないでもないのですが、このギリーはサントリー所有のシャトーラグランジュの樽との相性はバッチリで、ハニースイート&スパイシーでとてもデリシャスで流石サントリーと感嘆するグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.18【日記】

上質シェリーホグス

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・エルギン


という事で皆様に美味しいスペイサイド地方エルギン地区のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

リンクウッド1991(2500円)


入荷!!

 
このキングスバリーゴールドシリーズのリンクウッド1991とは・・・

<輸入元コメント>
キングスバリー社は、スコットランド・アバディーンにて設立、1989年よりシングルモルトのボトリングを開始し、その後ロンドンに事務所を構え、専門的な蒸留酒を取り扱っている、インディペンデント・ボトラーです。
通称ゴールドと呼ばれる「カスクストレングス」シリーズは、特に際立った個性をもった樽のみが厳選され樽出しにてボトリングされる渾身の作品達で、同社の最高品質を誇ります。
この度同シリーズより、この御時世、よくこれだけの銘柄が揃ったと思わせる新作4種が入荷いたしました!
スペイサイドを代表する超一流蒸留所「リンクウッド」ですが、豊かなシェリーのフルーティーで華やかな甘い香りで、ドライフルーツやナッツにスパイスが複雑に広がり、非常になめらかでリッチな味わいは王道のシェリーモルトです。





その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


リッチでダークでフルーティでスパイシーな上質なシェリーカスクの芳香に満たされる味わいはモルトファンを魅了するグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.17【日記】

今月のウイスキーフープ

 コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に今月のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

グレンバーギ23年(2500円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新の頒布ボトルです
 
 GLENBURGIE 23yrs 1995 54.7%vol #6507 O/T 227本
 [ トップ ]
 グラスに注ぐと、粘性がやや高め。
 濃縮感があるハチミツのような香りがたちこめる。
 加えて、樽由来のバニラ、アーモンド、ロースト香。
 [ ボディ ]
 力強さと華やかさの共演。
 口に含むとリンゴ、ナッツ、アルコール感は少し強め。
 凝縮された濃い甘味と酸味はパッションフルーツか、パイナップル。
 注ぎからフィニッシュまで長く感じられるが上品さを保ち続けている。
 [ フィニッシュ ]
 ビター感は非常に心地よく温かいが、持続は短くスッキリ。
 テイスティングボトルは開栓直後、少し硬めでしたがすぐに香り開き、
 時間が経つと部屋いっぱいに香りが広がり、とても心地よさを感じられます
 
 

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


バニラの甘さを伴うフルーティーさと、樽香の余韻、舌に残る塩気が印象的なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.09【日記】

猫バー13周年記念ボトル

コニャニャチハ〜・・・13周年を迎える猫バーの店主参段ですう~ん・・・13執念

と言う事で2020年1月15日に猫バーは猪突猛進的執念の13周年を迎えます


さてそれを記念して猫バー13周年記念ボトルをご用意致しました

そんな猫バー13周年記念ボトルは3本立てでいきたいと思います


それでは早速!

ジャン!

フェッターケアン1975(3900円)
 
まずはスコッチモルト販売が手掛けるモルトウイスキーに精通したモルト愛好家に、数あるサンプルの中からテイスティングと選定を依頼し、選ばれた樽を愛好家自身の情熱と信条を傾けてボトリングしたシリーズのこのフェッターケアンのテイスターを務めたのは2002年に「ザ・ウイスキー・フェア」を始め、2008年には「ザ・ウイスキー・エージェンシー」を始められたカーステン・エールリヒですmaltface02

120本のみのボトリングで、唯一無二的な独特のフレーバーがあるこのフェッターケアンは必飲の一杯です


続きまして・・・
ジャン!

アイリッシュ1991(3900円)

このアイリッシュ1991とは・・・

EIDOLON -Contemporary-
IRISH SINGLE MALT
[1991] 23yo
BARREL #8498


 信濃屋プライベートボトルのロゴにも採用しているチェス。
 その根幹となっているフラッグシップの「The Chess」シリーズは2007年に第1弾となるラフロイグ・ナイトをリリース。それから9年、Extra Editionを含めて合計7本のリリースを実現した後、「クイーン」から約7年、Extra Edition「アンパッサン」から約3年の時を経て、2016年12月にシリーズのフィナーレのアナウンスと共に、「キング ブラック」をリリースし、国内外から大きな反響を頂きました。

 最長熟のスペイサイドモルト「キングブラック」、初の単独マッカラン原酒「キングホワイト」が発信され、10周年アニバーサリーボトルとしてチェックメイトで締めくくった「The Chess」シリーズ。
 約2年弱の月日を経て新たなシリーズが始動! 

令和元年、新章へ。
幻の存在、語り継がれる文化。
Innovative & Contemporary Taste.

EIDOLONは日本神話、民話や郷土親交、日本各地に残る昔話に伝承、登場

する空想上の生き物、幻獣をテーマに「Classic」「Contemporary」にアプローチを分けそれをシリーズ化したもの。世界規模で発展し続けるスコッチウィスキーマーケット。その中で出会う、厳選されたシングルカスクは正に幻のような存在であり、後世に語り継がれる存在になって欲しいという強い願いから本シリーズが誕生しました。

 

 令和元年となる2019年、その「Contemporary」の第1弾に相応しいと厳選されたのはスコッチウィスキーと同様に欧州では長い歴史を持つアイリッシュウィスキーからシングルモルト、2回蒸留の長期熟成となる
希少な1樽。

 近年、目覚しい成長を遂げているアイリッシュの中でも各ブランドから注目を集めている長熟原酒はスコットランドの原酒と同様に今や入手困難であり、今後さらに貴重な存在となるところです。

 蒸留所名は非公開となりますが目下、入手困難となり価格も高騰するなかで、そのコストパフォーマンスは他ブランドに劣ることのないレベルの高さを実現することが出来ました。
 

八岐大蛇が斬新にあしらわれたモダンで形にはまらない
味わいのトロピカルフレイバーを存分にお楽しみ下さい!


---Tasting Note ---
【香り】強烈なパッションフルーツ、グアヴァ、ドライマンゴー、チェリーブランデー、革張りの家具、奥から金柑、甘やかな柑橘の香り。
【味わい】口に含むと、香り以上に熟したトロピカルフルーツフレイバー、パパイヤ、バナナ、フルーツサラダ、古いシャルトリューズ、ナツメグやオールスパイス、徐々に複雑なスパイスを感じるややオイリーなボディ。
【フィニッシュ】フィニッシュはマンゴーピューレ、ライチ、メンソールの煙草や灰、ワクシーで非常に長く続く。
【コメント】爆発するパッションフルーツ、トロピカルフルーツフレイバーとそれを引き立てさせる複雑なスパイスが印象的な1本!
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー)

Region(地域) Ireland
Cask Type(樽タイプ) Barrel
Cask Number(樽番) #8498
Quantity(総本数) ---
Strength(度数) 48.7% vol.
Volume(容量) 700ml



そして最後を飾るのは・・・
ジャン!

スプリングバンク1970(5000円)

  
このシールダイグのスプリングバンク1970の36年はあの薬剤師さんが100点満点をつけウイスキーガロアのテイスターを務めるT.Matsukiさんもベリーグッドの高評価をつけた、マニアのみならず誰が飲んでも強烈に美味しい近年の伝説的スプリングバンクです


これらの猫バー13周年記念ボトルが

入荷!!
しました


猫バーには祝いのシャンパンなど洒落たものはございませんので13周年記念ボトル及び明日発表の13周年記念フェアボトルを心ゆくまでジャンジャンオーダーして下さい


いずれのボトルも今後入手する事が困難な物であり、今やなかなか簡単には飲めなくなった長期熟成のシングルモルトウイスキーである
猫バー13周年記念ボトルを心ゆくまでご堪能下さい!
 


それでは13周年を迎える猫バーでお待ち申し上げております




1/11(土)から3日間は
猫バー13執念記念昼酒開催!

1/11(土)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
1/12(日)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
1/13(月)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.12.25【日記】

余市蒸溜所限定ブレンデッドウイスキー

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・日本

という事で美味しいジャパニーズブレンデッドウイスキーをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

余市蒸溜所限定ブレンデッドウイスキー(1200円)




入荷!!


このボトルは余市蒸溜所限定で販売されているレンデッドウイスキーです

これは余市モルトをベースとしてブレンドされた傑作です



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ウッディ&ピーティな余市の特徴を生かしつつ、円やかに飲み易くかつ、味わい深く絶妙にブレンドされたこのウイスキーはブレンダーの仕事に敬意を評したいグッドドラム
 

ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.12.23【日記】

美味しいアイリッシュ3本

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイルランド


という事で皆様に美味しいアイリッシュウイスキーをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

写真左より
アイリッシュマン シングルモルトウイスキー(1200円)
アイリッシュマン ファウンダーズリザーブ(1200円)
ライターズティアーズ(1200円)




入荷!!
 

リードオフジャパン株式会社は、日本初上陸のアイリッシュウイスキー

「アイリッシュマン シングルモルトウイスキー」「アイリッシュマン ファウンダーズリザーブ」

「ライターズティアーズ」の3種を新発売いたします。

 

1999年、バーナードとローズマリーのウォルシュ夫妻によって設立された”Walsh Whiskey Distillery”(ウォルシュ・ウイスキー蒸留所)によるアイリッシュウイスキーです。
 

夫妻は、19世紀の伝統的なアイリッシュウイスキーの製法を再現しつつも、革新的で現代の味覚にあった新たな表現を兼ね備えたウイスキーを作り出しています。

 

“The Irishman”「アイリッシュマン」…2007年にバーナード・ウォルシュにより作り出されたシグネチャー・ブランドです。San Francisco World Spirits CompetitionやInternational Spirits Challengeでは金賞を受賞、Jim Murray's Whisky Bibleで高ポイントを獲得するなど、数々の品評会で高評価を受けています。

 

“Writers’ Tears”「ライターズティアーズ」…2009年発売直後から、一風変わったブランド名もあって

すぐさまウイスキーファンの注目の的となり、ファンを獲得しました。2015年にIrish Whiskey of the Year”受賞、Jim Murray's Whisky Bibleでも高ポイントを獲得しています。
 

 

 「アイリッシュマン シングルモルトウイスキー」

100%シングルモルトウイスキー。3回蒸留後、アメリカンバーボンオークおよび

オロロソシェリーオークで熟成を経ています。

香り…        ピーチ、ドライアプリコット、トロピカルフルーツなどの完熟フルーツの

     香りにオレンジの花とバニラキャラメルがほんのり感じられます

味わい…   バニラの甘み、グラノーラ、炒ったアーモンド、蜂蜜、ビスケット、

     アプリコットなど

余韻…       程よい長さの余韻が、軽快なモルトやオロロソシェリーオーク由来の

     上品な甘みとともに続きます

 

 「アイリッシュマン ファウンダーズリザーブ」

シングルモルト(70%)とシングルポットスチル(30%)のブレンド。3回蒸留後、

アメリカンバーボンオークで熟成を経ています。

香り…        ピリッとしたスパイス、ブラックペッパー、シナモン、ピーチ、青りんご

味わい…   ポットスチル由来のスパイス、モルト、ダークチョコレート、

     バーボンオーク、キャラメル

余韻…       オーク樽の芳香とバタースカッチのニュアンスを感じる非常に長い余韻

 

 「ライターズティアーズ」

シングルモルトとシングルポットスチルのブレンド。3回蒸留後、

アメリカンバーボンオークで熟成を経ています。

香り…        ファーストアタックでりんごを感じ、続いてほのかなバニラのニュアンスが

     感じられます

味わい…   やさしいスパイス、ジンジャー、果樹園に実った果実
余韻…     ダークチョコレートを感じるエレガントな余韻が長く続きます。



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい



いずれのアイリッシュウイスキーもフルーティーでバランスの取れたコスパ最高のグッドドラムindecision



ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.12.20【日記】

日本市場限定36本のグレンキース

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・キース


という事で皆様に美味しいスペイサイド地方はキース地区のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

グレンキース25年(2800円)


入荷!!



このAQUA VITAE FIVE ELEMENTSのグレンキース25年とは・・・
 

AQUA VITAE
FIVE ELEMENTS
”FIRE”
GLEN KEITH
[1993 - 2018] 25yo
HOGSHEAD#155


台湾の本格派ボトラー。  
Selected by 「AQUA VITAE」 from TAIWAN

待望のニューボトリング
 
  弊社(直輸入部門・田地商店)で正規輸入しているブランド、台湾の注目ボトラー、AQUA VITAEより、同社の中核、フラッグシップとなるシグネチャーシリーズ「ギリシャ神話シリーズ」に並ぶ、もうひとつのライン「ファイブエレメンツ」第一弾が入荷致しました
本場欧州でウイスキーを学び、レジェンドボトルをたくさん経験してきたALLEN氏のチョイスは、現行リリースでありながら、オールドボトルの片燐を感じさせる樽選定が多く通なドリンカーを中心に、「彼が自分で納得できるいい物だけをやる」という彼の誠実な姿勢と優れた味覚センスで、支持を拡大しています。

シグネチャーシリーズとして、展開している「ギリシャ神話」シリーズに加えて、リリースを始めることに決まった、「ファイブエレメンツ」シリーズ。古代ギリシャの哲人アリストテレスが提唱する万物の原理を構成する、5つの要素「空気」「火」「土」「水」「エーテル(空)」に準えて、ボトリング。第一弾となる”Fire”として、グレンキースの1993年原酒をボトリング。”炎”をイメージした激しい物ではなく、冬の日に、火にあたるときに感じる”ほっこり”とした温かみやリラックスしたイメージにあてています。
(日本市場限定入荷数36本)

◆Tasting note◇
香り:はちみつ、フルーティ、スイート、アップル、花
味わい:ソフトでクリーミー、スイートでシトラスのフレーバー。
余韻:甘く、オイリー、ナッティ、スパイシー
(Tasted by AQUA VITAE代表 Allen Chen氏)

Region(地域) Speyside
Age(熟成年数) 25yo
Cask Type(樽タイプ) Hogshead
Cask Number(樽番) #155
Quantity(瓶詰本数)  208btls (Only 36bottles in Japan)
Strength(度数) 50.7% vol.
Volume(容量) 700ml

 



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい

熟成年数の割りに比較的しっかりとした厚みのあるボディにフレッシュなリンゴフレーバーが印象的なキース地区特有のリンゴ感が楽しめるグッドドラム

ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
   


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.12.18【日記】

バルバドス礼賛

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ラム礼賛


という事で皆様に美味しいラム酒をご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

バルバドス フォースクエア 2005-2019 #113 for Rum and Whisky KYOT(2500円)



入荷!!
 

バルバドス フォースクエア 2005とは・・・
 

京都 木屋町の有名バー「Rum&Whisky」10周年を記念し、オーナーの定元氏が直接ロンドンのBB&R社を訪ねて選び抜いた1樽です。

【Rum & Whisky 定元氏のコメント】
10周年記念ボトル第2弾、到着しました。昨年10月、直接ロンドンのBB&R社を訪ねて選び抜いた樽です。Mike Harrison氏に300年以上の歴史ある迷路のような社内をご案内いただいた後、数多くのサンプルをテイスティングしたのですが、最初に出されたグラスがいきなり素晴らしく「まだ一つ目ですが、おそらくこの樽を選ぶと思います。」とお伝えした原酒です。やはりその日に出された中で最高のものでした。

現在欧州市場で一番人気のバルバドス、フォースクエア蒸留所の樽出し原酒。近年のBB&Rのラムらしい、フルーティーでバニリックなバーボンバレル熟成です。モルトファンにもラムファンにも喜んでいただけると自負しています。

【テイスティングノート】
香り:トップノートは刺激的なバニラとアメリカン・オーク。力強く甘い典型的なバーボンバレルの香り。奥からコラムスティル原酒らしい上白糖とホイップ・クリーム。温かいオレンジピール。

味わい:ビターでジェントルな樽感。アメリカンチェリーとパイナップルの酸味と甘み。強く焦がしたカラメル。上質なバレルプルーフのバーボン。

余韻:心地良いビターチョコレートの長い余韻。





その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか京都まで行ってラム&ウイスキーのマスターにお尋ね下さい


このラムは馥郁たるアロマに、ウッディかつフルーティーでバニリックなフレーバーはモルトウイスキーにも通ずるような複雑さがあり、飲む者を魅了し虜にさせる、これを飲めば誰でもラムにハマってしまう事請け合いなグッドドラムindecision


ラムは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うラムは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2019.12.16【日記】

最強のスプリングバンクブレンデッド

コニャニャチハ〜・・・美味しいスコッチをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ブレンデッド


という事で皆様に美味しいブレンデッドスコッチをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

スプリングバンク・ブレンデッド 2010 エディンバラ・インターナショナル・フェスティバル記念ボトル(1200円)



入荷!!
 
原酒比率 : モルト40%、グレーン60%

毎年好評のフェスティバル記念ボトルですが今年はスプリングバンク蒸留所のスプリングバンク、ロングロウ、へーゼルバーンにミッチェルズ・グレンガイル蒸留所のキルケランが加わった最強のキャンベルタン・カルテッドになりました。

香りは蜂蜜やバニラ、シフォンケーキを感じ、味わいはポワール、ピート、岩塩を連想します。最近はブレンデットウイスキーの味わいが評価されています。低価格で高品質のブレンデットウイスキーが登場するなかで、このウイスキーはトップクラスで間違いないと思います。

2010本限定発売!
 

テイスティングノート

色 : イエローゴールド
香り : ハチミツ、バニラトフィー、ペアドロップ、オレンジピール、シフォンケーキ、オーク
味 : 洋ナシ、岩塩、ピート、ワイルドハーブ、フルーツオイル、バニラ、オレンジピール

 
その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


このスプリングバンクブレンデッドは味、香り、コスパ、全てにおいて非常に高い水準のブレンデッドで、スプリングバンクのいわゆる一つのブリニーなフレーバーを存分に感じながらも、一気にボトル半分位飲めてしまいそうな飲み易さとコストパフォーマンスを兼ね備えた思わず3杯も味見してしまった最強のグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.12.08【日記】

インディアンウイスキー入門

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・インド


という事で皆様に美味しいインディアン・シングルモルトウイスキーをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

写真左より
ポール・ジョン ニルヴァーナ(1200円)
ポール・ジョン クリスマス・エディション2019(1900円)


入荷!!



これらのポール・ジョンとは・・・

インド・ゴア海岸の魅力を表した「ニルヴァーナ」を発売
― ハチミツのような甘さ・芳醇なバニラのニュアンスがリッチなウイスキ ―

国分グループ本社(株)〔本社:東京都中央区、会長兼CEO:國分勘兵衛〕は、インディアン・シングル・モルト・ウイスキーブランドの「ポール・ジョン」より、「ポール・ジョン ニルヴァーナ」を発売いたしました。

1.生産者情報
生産者であるジョン・ディスティラリーズ社は1992年に創業し、ウイスキー、ブランデー、ワイン等を製造する、インドで第4位の総合酒類メーカーです。「Paul John(ポール・ジョン)」は、同社が2012年に初めてリリースし、インド国内はもちろん、ヨーロッパ、アメリカ、シンガポール、ニュージーランド、オーストラリア等、現在では世界35カ国で発売されています。

2.商品コンセプト
「ニルヴァーナ」は、仏教用語で「永遠の平和」「最高の喜び」を意味します。インド・ゴア海岸の魅力を表すものとして、バーボンの柔らかな香り、フルーツケーキ、キャラメル・プディングを想起させる仕上がりとなっています。ブリュッセル国際コンクール2019スピリッツ部門にて最高金賞(GRAND GOLDMEDAL)を受賞。

商品コメント: ハチミツのような甘さが、穏やかに、塩味を帯びた大麦の味わいと舌の上で混ざり合い、芳醇なバニラのニュアンスとともに、銅製のポットスチルから生まれるリッチなウイスキーを想わせます。

ポール・ジョン クリスマスエディション2019
このたび、2018年に続き、クリスマス限定商品を発売致します。
熟成年数7年。ノンピートタイプとピートタイプのバーボンカスク熟成原酒を、ペドロヒメネスシェリー樽で後熟しました。甘いハチミツや、スモークナッツを感じさせる味わい、が、豊富な果実感と絶妙なコンビネーションを奏でます。

限定生産6,000本。うち日本限定発売120本です。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


これらのポールジョンは今や世界一のウイスキー大国であるインドのウイスキー造りのその実力を思う存分味わえるグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2019.12.07【日記】

新時代のクライヌリッシュ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・信濃屋


という事で皆様に美味しい信濃屋さんのオリジナルボトリングのシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

クライヌリッシュ2008(1900円)


入荷!!
 
 
SIGNATORY
CLYNELISH [2008] 10YO
BOURBON BARREL
#800126
for Shinanoya

237本限定瓶詰
SIGNATORY×SHINANOYA 8th

200周年、ハイランドの荒ぶる山猫。
 4大ボトラーの一角として人気を集めているシグナトリーからのプライベートボトリングシリーズ。
 日本市場のリテイラー向けでは初となるボトリングは長らくインデントでの実績を積み上げ、弊社スピリッツバイヤーの北梶が現地を直接訪問しての交渉で互いに合意し、ご紹介できることとなりました。
 
 これまでの6本では即予約完売となる高い評価を頂き、弊社プライベートボトルのなかでも一躍注目のシリーズとなりました。
 他ブランドにはできない同社らしい圧倒的なコストパフォーマンスとクオリティーを発信していく新たな取り組み。今回は第7弾・第8弾ボトリング第9弾ジョイントボトル3樽をご紹介します。

 膨大なストックを持つ、同社のウェアハウスのなかから選ばれたのは、弊社プライベートボトリングでは第8弾としてチョイスされた原酒は、信濃屋プライベートボトリングでは約3年半ぶり6度目、2019年には記念すべき200周年を迎えたハイランドの雄・クライヌリッシュ
 
 約11年の熟成年数ながらハウススタイルが色濃く感じられる味わいは、往年のシングルモルト愛好家を安心させてくれます。
 先行発表を行った台湾、香港のイベントでも人気の高かったボトリングが
満を持してリリース。
 
『新時代のクライヌリッシュをご堪能下さい!』

---Tasting Note ---
【香り】バニラ、青リンゴ、蜂蜜、全粒粉ビスケット。樹脂、白檀の新木系のウッディな香りと白い花が漂う香り。
【味わい】口に含むと、甘いオークと大麦糖、アプリコット、煮リンゴ、レモンキャンディー、オリーヴオイル、ワクシーでオイリーなボディ。
【フィニッシュ】フィニッシュは心地良く長く、炙ったオレンジピール、柑橘果皮の砂糖漬け、ジンジャー、ホワイトペッパー。開栓間も無くはシャイな印象。
【コメント】少量の加水で、深い甘みとクライヌリッシュならではのワクシーなテクスチャーが一気に解放されるコストパフォーマンス抜群の1本!
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー 北梶)



 シグナトリーヴィンテージ社は1988年にサイミントン兄弟により創業。
当時、ケイデンヘッド、GM、イアンマクロード、旧ダグラスレインといった有力ボトラー達がひしめき合うなかで、今や定着したノンチルフィルター・ノンカラーリングにこだわり、多くのモルトファンの信頼を獲得していきました。
 また、シングルカスク・カスクストレングスのリリースではラベルに詳細なカスクのスペックを記載するなど今のボトラーボトルのトレンドを浸透させたパイオニアとして1990年代からのシングルモルトブームを牽引しています。
 そうした取り組みと評価を通して、今や4大ボトラーの一角に名を連ねており、日本市場では半期に1度のインデントを中心に、強大なストック力を示す幅広いラインナップで人気を集めている名ブランドです。 

Region(地域) Highland
Age(熟成年数) 10yo
Cask Type(樽タイプ) Bourbon Barrel
Cask Number(樽番) #800126
Quantity(販売本数) 237btls
Strength(度数) 57.8% vol.
Volume(容量) 700ml


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


青リンゴのようなフレッシュなフルーツのアロマとバニラの甘さを伴うフルーツフレーバーの中にヤングな飲み応えとハウススタイルがあり、新時代のクライヌリッシュを知るヒントになる美味しい納得のグッドドラム




ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
 

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.12.04【日記】

今月のウイスキーフープ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に今月のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

グレンタレット29年(2900円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新の頒布ボトルです
 
  
今月のご案内ボトル
 
シグナトリーで出色の出来栄え連発の230番代カスク。
フルーツ感満載のグレンタレット。
 
[ トップ ]
バニラ、レモン、オレンジ、桃、キウイ、アプリコット、完熟メロン、蜂蜜
赤~黄色のフルーツが満載
[ ボディ ]
香ったフルーツが舌の上、口の中で再現される。とてもジューシー
あとから出てくる香ばしさが甘い香りを引き締め、非常によいアクセント。
[ フィニッシュ ]
度数が低い割に長く続く。オークの暖かさと、最後までフルーツ。

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ゴールデンキウイを思わす甘酸味のフレーバーと、長期熟成によるわびさび的飲みやすさもあって、是非皆様にじっくり味わって頂きたい秋の夜長にコスパ最強のフルーティグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.11.30【日記】

第一貯蔵庫のボウモア

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ボウモア ヴォルト(1900円)



入荷!!



ボウモア ヴォルトとは・・・

サントリースピリッツ(株)は、スコットランドのシングルモルトウイスキー「ボウモア ヴォルト」を11月5日(火)から全国で数量限定新発売します。

 「ボウモア」は、1779年に創設されたスコットランド・アイラ島最古のボウモア蒸溜所において、昔から受け継がれた形のポットスチルで蒸溜したウイスキーです。伝統的なフロアモルティング製法でつくられた麦芽を、ピートを焚きながら丁寧に乾燥させることで生まれる、香ばしくスモーキーな香りが特長です。

 「ボウモア ヴォルト」は、ボウモア蒸溜所が所有する貯蔵庫の中でも最も古く、海に近い海抜0メートルに位置するNo.1 Vaults(第一貯蔵庫)で貯蔵した原酒を使用したウイスキーです。「ボウモア」ブランドならではの魅力をお客様にお伝えするべく、2017年、2018年に続き数量限定で発売します。今回、ピート由来のスモーキーさを強化し、デザインも刷新しました。

●「ボウモア ヴォルト」の特長
「ボウモア」ならではのピート由来のスモーキーな香りと、No.1 Vaults(第一貯蔵庫)で熟成させた原酒由来の潮の香りとのバランスのよさが特長です。

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ピートスモークと銘打たれた今回のヴォルトエディションのセカンドリリースはエレガントなフルーツ香と上品なアイラの女王的ピートが絶妙なバランスでハーモニーを奏でながらも、ボディは厚く飲み応えもしっかりとある、コスパ最高なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.11.26【日記】

トワイスアップ推奨ストラスアイラ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・SMWS


という事で皆様にザ・スコッチモルトウイスキーソサエティのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ストラスアイラ13年(1900円)




入荷!!

このボトルはスコットランドの首都、エジンバラに本部を置くウイスキー愛好家団体SMWS(ザ・スコッチモルトウイスキーソサエティ)によりボトリングされたシングルカスクです

58.27のストラスアイラ13年とは・・・

58.27
 
Age 13 Years
Dist 2005
Cask Refill Barrel / Bourbon
Region Speyside
Out-turn 197
Alc 58.3
 

TITLE: My muse! Guid auld Scotch drink! / 私の女神!古き良きスコッチ

[ノーズ]感動的なほど濃密なワックス、シロップ、イチゴのお菓子とクリーム、アプリコット、クランベリーソースとバニラホイップを添えたグースベリータルト。アーモンドペーストと口の中でとろけるお菓子。加水するとサフラン、ハーブのお菓子、木材、黄ハリエニシダと砕いたダイジェスティブビスケット。
[パレット]味わいも濃厚、ライチシロップ、クローブオイル、樟脳、ナシとリンゴのキャンディ。バターペストリーのニュアンスも。加水するとミントティー、ココナッツウォーター、ライムの皮、レモンピールの砂糖コーティング、ミントチョコレートと大麦のグラノーラバー。

We were inspired to wax lyrical by a dense and syrupy nose, laced with strawberries and cream, apricot jam, cranberry sauce and gooseberry tart topped with vanilla foam. Further suggestions included almond paste and foam shrimp sweeties. A little water revealed saffron, herbal sweets, scented wood, yellow gorse flowers and crushed digestives. The palate was equally textured with notes of lychee syrup, clove oil, a little camphor and pear drops wrapped in green apple peelings. A sense of buttery pastry was also noted. Water gave us mint tea, coconut water, lime zest, candied lemon peel, bittermints and oats in honey.


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


甘く優しい魅惑なフルーツ菓子のアロマから一転、飲むと重心の低いどっしりしっかりとした酒質を持つこのストラスアイラはオンザロックにしても、水割りにしても、ソーダ割りにしても弱くならない腰があるしっかりとしたお酒で、実験的試飲の結果、トワイスアップで飲む事をお勧めしたい秋の夜長に最適なグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております




 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2019.11.25【日記】

高コスパなシークレットアイラ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

スカラバス アイラシングルモルトウイスキー(1200円)


入荷!!



これはハンターレイン社が手掛けるシークレットなアイラシングルモルトウイスキーです

カスクタイプ:リフィルバーボンカスク&バージンアメリカンオークカスク

2013年設立、看板ブランドであるオールド・モルト・カスク(OMC)シリーズが有名で、アイラ島9番目の「アードナッホー蒸留所」オーナーでもある「ハンターレイン(以下HL)」社。
先代よりアイラの地にゆかりがあり、新蒸留所も正式にオープンさせ、特にアイラモルトの評価が高いそのHL社より、また素晴らしい新アイラ・シングルモルトが到着いたしました!

「スカラバス」
スカラバスとは、「岩の多い場所」を意味する古ノルド語で、アイラの秘境の地名にちなんでいます。
そして、ラベルデザインにあしらわれた「日照計のイラスト」は、日照計を発明したアイラ島出身のジョン・フランシス・キャンベル氏が持った旺盛な好奇心と強い探究心と同じようにという思いが込められています。
探究心と厳しい眼によって、アイラの自然の恩恵を隅々まで理解し、独自の製法によって生まれる褒美のようなウイスキーであることが見事に表現されています。
蒸留所名と熟成年数は完全シークレットとなっておりますが、間違いなく「アイラのシングルモルト」で、その素晴らしい味わいと見た目に反した考えられないリーズナブルな価格設定も嬉しい限りです。

テイスティングノート
アイラのピートスモークとシーソルトが香る。口に含むと温かいレザーの風味、素晴らしいバニラの甘さが広がる。
リッチで長く続くフィニッシュへと導かれる。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


カジュアルなプライスながらも味わいはしっかり美味しい味わい系アイラで、ニートは勿論、オンザロック、水割り、ソーダ割りと何でもいけちゃうコスパ最高なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2019.11.22【日記】

蒸溜所限定余市

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・日本

という事で美味しいジャパニーズシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

余市2000’s(1900円)




入荷!!


このボトルは余市蒸溜所限定で販売されていたシングルモルト余市2000’sです

これはかなり前にあった蒸溜所限定シングルカスクの終売に伴いラインナップされた物で、中身は2000年から2009年の樽がヴァッティングされた、余市蒸溜所の2000年代蒸留の集大成的傑作です



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ウッディでどっしりとフルボディのこの余市はジャパニーズシングルモルトのクオリティの高さに敬意を評したいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.11.18【日記】

話題のクライヌリッシュ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に巷で話題のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

クライヌリッシュ23年(2800円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新のボトルですが、頒布ボトルではありません

 CLYNELISH 1995 Signatory 56.9% #11251
 
 [ トップ ]クリーミーなスモーク香、プラムとピーチ
 [ ボディ ]キャラメリゼしたオレンジピール、オイル付けのグリーンオリーブ、
       モルティな旨み、絶妙なバランスで効くシェリー、
 [ フィニッシュ ]レザー、キッパーヘリング、チョコレート、
 
 今年はクライヌリッシュ蒸留所開設200周年。このタイミングでフープ渾身ボトリングに
 限られる "和紙ラベル" シリーズでこのボトルを販売します。
 9月に2回出展したイベント会場でブースにご来場いただいたメンバー様にお試し
 テイスティングをお願いしたところ、大変良い評価をいただきました。
  

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


しっかりとしたシェリーカスクの美味しさの中に、これまたクライヌリッシュの美味しさも兼ね備えた一本で二度おいしいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.11.15【日記】

話題のファークラス

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ファークラス


という事で皆様に今巷で話題のグレンファークラスを2本をご紹介します



さてそれでは早速!



ジャン!

写真左より
グレンファークラス2002(2800円)
グレンファークラス2004(2800円)





入荷!

これらのグレンファークラスとは・・・

GLENFARCLAS 2002 for Bar Sheep 20周年 Whisky & Running
 
横浜・野毛のシープ様20周年ボトルをファークラスのグレートビンテージ2002年でリリースすることができました!樽数制限が掛かる中、蒸留所を繰り返し訪ね続け、信頼を得て、入手した渾身の樽です。

【ボトル詳細】
Distilled:2002 / Bottled:2019
Cask No.:3315 / Cask type:Sherry Hogshead
Alc.:54.4%vol

 
 
GLENFARCLAS 2004 for キャンベルタウンロッホ 20周年
 
20周年記念ボトルご案内第3弾となるボトルです。上記同様、希少樽2002の選択肢があるなか、あえて2004年蒸留をチョイスされました。それはグレートビンテージ1994の樽にリフィルした点に着眼したキャンベルさんらしい選択と感服しました。
 
【ボトル詳細】
Distilled:2004 / Bottled:2019
Cask No.:965 / Cask type:Sherry Hogshead
Alc. : 59.4%vol
 


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


両名店の20周年を記念する、いずれのファークラスも流石としか言いようがない素晴らしいグッドドラム



ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.11.04【日記】

飲み比べポートシャーロット

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

写真左より
ポートシャーロット10年(1900円)
ポートシャーロット アイラ・バーレイ2011(1900円)



入荷!!



これはブルイックラディ蒸溜所で造られるヘビリーピーテッドタイプのシングルモルトです
 
ポートシャーロット10年
大麦の産地 : スコットランド産大麦100%(インバネス州産)
フェノール値 : 40ppm
カスクタイプ : ファーストフィル・アメリカンウイスキー樽65%、セカンドフィル・アメリカン・ウイスキー樽10%、セカンドフィル・フレンチワイン樽25%

☆テイスティングノート☆
香り : 清々しい潮風が、スモーキーさを穏やかにしている。オークとスモーク、そしてスピリッツ本来の個性は、10年の熟成を経たことで、バランスが取れ、調和がうまれている。ポートシャーロット特有のドライで土っぽく、ピートの灰を思わせるスモーキーなアロマだが、そこにキャラメルソースやファッジ、ヴァニラカスタード、かすかなショウガ、ナツメグ、クローブなどの波がオークとともに押し寄せて前面に出る。グラスに注いで水を1滴加えると、優しいレモンメレンゲやオレンジなどのシトラス香が解き放たれる。深く息を吸い込めば、野生のタイムやヒース、ハマカンザシの花のようなフローラルなアロマがあなたを大西洋の海岸へと連れていくだろう。
味わい : 舌に乗せてみると、テクスチャーとその存在感の中に繊細さと柔らかさを感じるだろう。香りと同様にフレーバーも素晴らしいバランスで、オークから深く引き出された甘さをスモーキーさが緩やかに包み込んでいる。そしてココナッツ、ヴァニラカスタード、レモンの花の蜂蜜とともに、牡蠣の燻製と日に灼けた砂浜が現れる。
フィニッシュ : フィニッシュは荘厳に訪れる。もちろんスモーキーだが、ファッジやモルティングした大麦、オレンジ、マンゴーの柔らかな甘さと、バナナ・トフィーパイを思わせる質の高いオーク樽由来の深みもある。一口ごとにいくつも重なり合っている層が次々に顔を出す。熟したリンゴやアプリコット、モルトやオークの甘さが、煙の如く現れては消えていく。これこそが典型的なポートシャーロットのドライなスモーキーさなのだ。



ポートシャーロット アイラ・バーレイ2011
大麦の産地 : アイラ島産大麦100%(ダンロシット、キルヒアラン、サンダーランドの3農場)
大麦の種類 : オックスブリッジ、パプリカン
フェノール値 : 40ppm
カスクタイプ : ファーストフィル・アメリカンウイスキー樽75%、セカンドフィル・ワイン樽(シラー、メルロー)25%

☆テイスティングノート☆
香り : 生き生きとしたアロマの旋風がグラスに吹き荒れる。土っぽいタールをかぶったピートのスモーキーさがこのポートシャーロットを物語っている。レモン、桃、白ブドウがスピリッツ本来の香りとして現れる。ヴァニラの鞘、ココナッツクリーム、チョコレートがアメリカンオーク樽熟成であることを主張する。
味わい : かすかな塩気が沿岸の情景を深める。ドライなスモーク、塩キャラメル、アップルソース。それからレモンキャンディ、飴と白コショウの粉。薬品のようなフェノール臭ではなくタールと炭のスモーキーさが軽やかに舌を覆う。フィニッシュに向かうにつれ、軽やかで穏やかなスピリッツは潮風の華やかなエッジを効かせ始め、海の香りと爽やかさを感じさせる。オークの甘さと麦の風味はドライなピートスモークを軸に完璧に調和している。アイラで育つと、大麦はよりはっきりと、桃、リンゴなどの典型的な私たちのスピリッツの個性を際立たせるようだ。そのようなアロマのコンビネーションが複雑に組み合わさり、心が惹きつけられていく。少し時間をかけてみるとレモンのアイシングケーキ、ホワイトチョコレート、ピーチヨーグルトの香りを、軽やかなスモークがベルベットの毛布のようにしなやかに包み込んでいく。
フィニッシュ : タールと海水、ピートの煙と塩、ココナッツとタバコ。目を閉じれば、そのスモーキーさが、アイラの浜辺で流木の焚火を楽しむひとときへとあなたを連れ出していくだろう。



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


インバネス産とアイラ島産のモルトの違いや、樽の構成、熟成年数の違いを確かめながら飲むと興味が尽きないグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2020年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧