whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2020.09.25【日記】

カリラ1980

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ちょい古

という事で皆様に美味しいちょい古ボトルをご紹介致します


さてそれでは早速!

 
ジャン!

カリラ1980(3900円)
 

入荷!!

これは10年ほど前に発売されたカリラの28年物です


クリエイティブ・ウイスキー社より、モルトの品質はもちろん、樽の特性にまでも注目して創り上げた全く新しいシリーズを、ご紹介致します。
CW社エクスクルーシヴカスク
オーナーのデイヴィッド・スターク氏は「モルトウイスキーガイド」などを執筆し、「ウイスキーマガジン」誌のテイスティング部門のパネラーとして、数々のウイスキーのテイスティング及び評価をしてきました。
彼がこだわる徹底したテイスティングから生み出される高品質に、お手頃な価格がベストマッチして、「エクスクルーシヴ・モルツ」は、日本市場はもとより、海外の市場でも順調に販売を伸ばしています。


この新シリーズ「エクスクルーシヴ・カスク」は、今までよりも、樽の種類にこだわって、特別な樽を選び出し、フィニッシュをかけて仕上げたシリーズなのです。


今回ご紹介のカリラは、フレッシュアメリカンオークバレルで、約3ヶ月間フィニッシュをかけたものです。
アメリカ産オークは、フレンチオークなどと比べると、ヴァニラや木の影響がより強くウイスキーに反映されるため、若いモルトでもウッディな感じを出せる、という特徴に注目してフィニッシュにこの樽を選びました。


カリラ1980/28年

香りはとてもリッチで、タール、オークと燃えたピート、オイリーかつスパイシー。味は重厚で粘っこく、焦げたトーストとオーク、強力なピート。フィニッシュは長くてオイリーで豊かなピートが長く続く。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


このカリラはリッチでヘビーなピートとタールを感じる、ビッグでパワフルでオイリーな重厚感が顕著ですが、その奥に潜んでいるフルーツが魅力的な長熟80年代カリラの味わいを堪能できるグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.09.13【日記】

スモーキースコット

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島産のウイスキーをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

スモーキースコット(1200円)


入荷!!

スモーキースコットは、ラベルに表記はありませんがアイラ島最大の生産量を誇るカリラ蒸溜所のシングルモルトで、バーボンバレルで5年以上熟成しています。冷却濾過、カラーリングは行わず、少し高いアルコール度数の46%ボトリング。

色はペールイエロー。香りはヨードをたっぷりと含んだ海草、タール、オーク、焚き火の煙を感じる潮風の後にモルティなアロマが広がります。味わいはモルトの甘く柔らかな旨味が口いっぱいに広がり、香ばしくローストしたひまわりの種、爽やかなレモンピールを伴ったしっかりとしたピートスモークが後を追いかけてきます。フィニッシュにペッパーとミントがアクセントに加わります。

5年熟成ですので、熟成年数の若い時でしか味わえないアイラモルトの活気溢れるスモーキーさがしっかりと感じられ、冷却濾過、カラーリングを行っていない46度ボトリングのため、カリラの魅力を余すことなく存分にお楽しみいただけるボトルです。

暑い時期にはさっぱりとスモーキーアイラハイボールもおすすめですが、まずはストレートでヤングカリラのスモーキー感をぜひお楽しみください。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


アイラモルトが高騰する昨今、シークレットアイラとしてリリースされた高コスパな、このスモーキースコットはアイラ島最大の生産量を誇るあの蒸溜所であるらしく、コストパフォーマンスに優れたアイラモルトフリークにはたまらないグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.09.11【日記】

ポートアスケイグ

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島産のウイスキーをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

ポートアスケイグ12年2020スプリングエディション(1900円)


入荷!!

「ポートアスケイグ12年 2020スプリングエディション」は、2006年と2007年蒸溜のバーボンホグスヘッド18樽を使用した "アイラ最大の生産量を誇る蒸留所"のシングルモルト。12年に及ぶ熟成によってピート、潮にフルーツの甘味が程よく馴染み、柔らかでエレガントな味わいが楽しめる円熟味のあるアイラモルトです。
生産本数:5000本

<テイスティングノート>
香り:スモーキー、レモンオイル、潮風、ミネラル、ミント、燻製パプリカ
味わい:レモンシャーベット、キーライムパイ、桃、プラム、煙、トフィー


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


アイラモルトが高騰する昨今、シークレットアイラとしてリリースされた高コスパな、このポートアスケイグはアイラ島最大の生産量を誇るあの蒸溜所であるらしく、スモーキーとミネラル、爽やかな柑橘のバランスが絶妙なアイラモルトフリークにはたまらないグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.09.09【日記】

イチロー505

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・日本


という事で皆様に美味しいベンチャーウイスキー社のウイスキーをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

イチローズモルト&グレーン505(1900円)



入荷!!



これはジャパニーズクラフトディスティラリーのパイオニア、ベンチャーウイスキー社が手がけるウイスキーです

イチローズモルト&グレーン505とは・・・


このイチローズモルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー505はベンチャーウイスキーの社長、肥土伊知郎さんがコロナ禍で困っている飲食店を支援する為に一肌脱いだ飲食店限定の世界5大ウイスキーをブレンドして50.5度のハイプルーフでボトリングしたプレミアムウイスキーです


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ジャパニーズクラフトディスティラリーのパイオニアとなったイチローズモルトの創業者、肥土伊知郎さんのバーに対する愛情がひしひしと伝わってくるとっても美味しいグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.09.08【日記】

革新的ニューポット

コニャニャチハ〜・・・話題のボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ジャパニーズ


という事で巷で話題の革新的なジャパニーズウイスキーをご紹介致します



さてそれでは早速!


ジャン!



三郎丸蒸留所 ニューポット2020アイラピーテッド 45PPM(1900円)
入荷!!
 

希少なアイラ島のピートが焚かれた麦芽で
仕込まれたウイスキー原酒が限定入荷!

三郎丸ニューポット2020

世界初鋳造製ポットスチル「ZEMON」の開発

ZEMON(ゼモン)ZEMON(ゼモン)は高岡銅器の梵鐘(お寺の鐘)の技術から生まれたまったくあたらしいポットスチルです。北陸で唯一のウイスキー蒸留所である三郎丸蒸留所と梵鐘造りの名匠である老子(おいご)製作所により開発されました。

400年の伝統技術から生まれたポットスチル富山県高岡市は加賀藩から続く400年の銅器製造の歴史をもち、現在でも日本の銅器の90%以上が生産されています。その高い技術は文化財の補修などにも生かされています。なかでも老子(おいご)製作所は日本の梵鐘のトップシェアを誇り、唯一超大型の梵鐘製造が可能なメーカーです。

ZEMON(ゼモン)ポットスチル
ZEMON(ゼモン)ポットスチル ZEMON(ゼモン)ポットスチル

従来のポットスチルの課題 従来のポットスチルは、純銅の板金をひとつひとつ曲げ・絞り・溶接加工されており、製作には大きな労力と長い時間がかかっていました。また、曲げられる銅板の厚みに限界があり、寿命も限られたものになっていました。ZEMONでは型に溶かした金属を流し込み成形する鋳造工法により、まったくあたらしい蒸留器を実現しました。

ZEMON(ゼモン)ポットスチル
ZEMONの特長

肉厚をもたせつつ、
短納期とコストダウンを可能に
鋳物工法により型による成形が可能になり短納期での製造が可能になりました。また、低コストで十分な肉厚をもたせることができ、本体の高寿命化を期待できます。

ZEMON(ゼモン)ポットスチル
ZEMON(ゼモン)ポットスチル

鋳造による自由な造形と
ユニット化によるメンテナンス性の向上
鋳造による自由な造形により様々な酒質を実現します。また、パーツごとのユニット化により消耗した部品のみの交換や機能の拡張に対応します。

銅、錫(すず)の2つの効果で酒質をよりまろやかにZEMONでは銅が約90%、錫が約8%含まれる銅錫合金によりつくられています。錫は銅の約3倍の価格で取引される高級な金属です。古来より酒の味をまろやかにするといわれており、酒器や焼酎の冷却器に用いられてきました。ZEMONは銅と錫の2つの効果により高品質な蒸留酒の製造に貢献します。

ZEMON(ゼモン)ポットスチル



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


特許を取得したポットスチルから生み出されたこのニューポットは香りから味まで全てのポテンシャルの高さに驚愕する革新的なグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 

COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.09.04【日記】

爽やカリラ

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島産のウイスキーをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

カリラ14年(1900円)


入荷!!

オールド・パティキュラーでは「18年熟成以下の樽は48.4度」「19年熟成以上の樽は51.5度」に加水して瓶詰めされます。
オフィシャルでは人気ですが、ボトラーズからのリリースは非常にレアな「アンピーテッド カリラ」となっております。
オフィシャルとの飲み比べ、またはアイラと言えば「ダグラスレイン」がノンピートのカリラをどのように仕立てたのか、非常に興味深い逸品!

カスクタイプ:リフィルホグスヘッド
香り:バニラの効いたオークの香りのあとから、マーマレードやシロップ漬けのモモを乗せたバタートーストが感じられる。
味わい:ミルクチョコレートのリッチさに、チャーしたオーク、オールスパイスのニュアンスそして遠くの方で煙るスモークの風味が一緒に現れる。
フィニッシュ:ジューシーな大麦が長く続き、温かみのある土のような甘みや、ブラウンシュガー、クリーミーなハチミツも感じられる。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ブラインドで飲んでカリラやアイラモルトと当てるのは至難の業で、でもよく考えて慎重に味わってみると仕込水由来であろうと思われるピート感があり、ハイランドのそれとは違うもののオフィシャルのアンピーテッドとの違いを感じて頂きたいノンピートの爽やかなグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2020.09.02【日記】

今月のウイスキーフープ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に今月のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ダルユーイン22年(2500円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新の頒布ボトルです
 
Dailuaine 1997 Signatory 22 y.o
 
Distilled 1997 / Bottled 2020
Bottled by Signatory
Cask No.7246 / Hogshead
46.8%vol / O.T.203. bottles

[トップ]
キウイ、オレンジ、濃厚な蜂蜜、青草、
 
[ボディ]
樽香、未熟なメロン、クリームをまとったパイナップル
 
[フィニッシュ]
ホワイトペッパー、ビスケット、度数の割に長く厚めの余韻が続く
 
約170年の歴史を持つ蒸留所ですが、以前はオフィシャルボトルの販売が少ないながらにブレンダーからの評価が高かったボトルが現代では数多くリリースされるようになり、今回は1990年代としては92と共に珠玉の出来と言われている97蒸留品をフープボトリングとして初めてリリースすることが出来ました。
 

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ホグスヘッドでナチュラルに度数の落ちた、このダルユーインはキウイフルーツ的癒し系のアロマ、口に含んでも柔らかくフルーツフレーバーが広がり、フルーティな余韻にウッディ&スパイスが良いアクセントとなり、ニートでも飲み疲れることなく何杯でもスイスイ飲んでしまいそうな円やかなフルーツ感が印象的な癒し系グッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.08.21【日記】

麦&柑橘系のクラシックスペイサイド

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・信濃屋


という事で皆様に美味しい信濃屋さんのオリジナルボトリングのシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ストラスアイラ2008(1900円)
 
SIGNATORY
STRATHISLA
[2008] 10yo
1st Fill BOURBON BARREL
for Shinanoya

SIGNATORY×SHINANOYA 12th
WHISKY KID.
 4大ボトラーの一角として人気を集めているシグナトリーからの
プライベートボトリングシリーズ。
 日本市場のリテイラー向けでは初となるボトリングは長らく
インデントでの実績を積み上げ、弊社スピリッツバイヤーが現地を
直接訪問しての交渉で互いに合意し、
ご紹介できることとなりました。

 他ブランドにはできない同社らしい圧倒的なコストパフォーマンスと
クオリティーを発信していく新たな取り組み。
今回は第12弾ボトリングをご紹介します。

 膨大なストックを持つ、同社のウェアハウスのなかから、
弊社プライベートボトリング第12弾としてチョイスされた原酒は、
1786年創業、信濃屋プライベートボトリングでは初となる
ストラスアイラの10年熟成。
 

ストラスアイラは、かつての素晴らしいボトルリリースで知られる
GM社以外のボトラーズリリースが非常に少ない銘柄で、
膨大なストックを誇るシグナトリー保有原酒だからこそ
出会うことが出来た稀有な一樽。

名門スコッチ・シーバスリーガルを連想させる、
品の良い麦のボディ感と柑橘とハチミツのひんやりとした甘さが綺麗に
調和したクラシックスタイルのスペイサイド。
初夏にピッタリな美しい カモミールティーの香りが特徴的な一樽です。
ぜひ、お楽しみください。




WHISKY KIDでは、特に、
10年程度の若い原酒の中から、
個性の光るものをボトリング対象とした
新しいシリーズとなります。

今回はチンチロリンラベル
としてリリース。

 


---Tasting Note ---
【香り】
若さを感じさせながらも調和のとれた、
気品のある綺麗な香りの立ち上がり。上品なバニラ、蜂蜜、
ひんやりとしたライムパイ、シロップ漬けの金柑、
スズランやホワイトローズの花束、
背後に名門ブレンデッドモルトを支える小綺麗な
麦のボディの存在を感じる。カップケーキとカモミールティー。
【味わい】
口に含むと、バランスに優れ、やや快活で魅力的。
甘さと微かななハーブが広がる。ピノグリ、タイム&レモン、ババロア。
【フィニッシュ】
余韻はドライに変化していき、フルーツのピールの砂糖漬け。
 
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー)



 シグナトリーヴィンテージ社は1988年にサイミントン兄弟により創業。
当時、ケイデンヘッド、GM、イアンマクロード、旧ダグラスレインといった有力ボトラー達がひしめき合うなかで、今や定着したノンチルフィルター・ノンカラーリングにこだわり、多くのモルトファンの信頼を獲得していきました。
 また、シングルカスク・カスクストレングスのリリースではラベルに詳細なカスクのスペックを記載するなど今のボトラーボトルのトレンドを浸透させたパイオニアとして1990年代からのシングルモルトブームを牽引しています。
 そうした取り組みと評価を通して、今や4大ボトラーの一角に名を連ねており、日本市場では半期に1度のインデントを中心に、強大なストック力を示す幅広いラインナップで人気を集めている名ブランドです。 
 

Region(地域) Speyside
Age(熟成年数) 10yo
Cask Type(樽タイプ) 1st Fill Bourbon Barrel
Cask Number(樽番) #800119
Quantity(販売本数) 245btls
Strength(度数) 57.7% vol.
Volume(容量) 700ml



 


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


フレッシュ&フルーティ、アメリカンホワイトオーク、バニラ、ライム系柑橘のアロマ、飲むとチャーしたオーク、ライムのような酸味を伴うフルーツ、余韻はウッディ&バニリックでフルーティな余韻、しっかり味わいながらでも、気軽にソーダ割りでも美味しく頂ける、カジュアルでオールラウンダーなグッドドラム




ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.08.11【日記】

甘旨カリラ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・信濃屋


という事で皆様に美味しい信濃屋さんのオリジナルボトリングのシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

カリラ2009(1900円)


入荷!!
 
 
SIGNATORY
CAOL ILA
[2009-2019] 9YO
1stfill BOURBON BARREL #314672
for Shinanoya

195本限定瓶詰
SIGNATORY×SHINANOYA 12th

The Refreshing Sea Breeze.
 4大ボトラーの一角として人気を集めているシグナトリーからのプライベートボトリングシリーズ。
 今回は2019年4月、現地スコットランド・ピトロッホリーにあるシグナトリー社 のウェアハウス内での直接テイスティングを経て、厳選された一樽。
 
 これまでの11本では即予約完売となる高い評価を頂き、弊社プライベートボトルのなかでも一躍注目のシリーズとなりました。
 他ブランドにはできない同社らしい圧倒的なコストパフォーマンスとクオリティーを発信していく新たな取り組み。今回は第12弾・第13弾ボトリング2樽をご紹介します。

 膨大なストックを持つ、同社のウェアハウスのなかから選ばれたのは、弊社プライベートボトリングでは第12弾としてチョイスされた原酒は、1846年創業、新旧ともに抜群の安定感のある 味わいで、綺麗な甘み、ピートに隠れた繊細でフルーティーな一面も見られる・カリラの9年熟成。
 
 気持ちが晴れやかになるような、爽やかな潮風とシトラス、松の葉。良質なカリラらしい、綺麗な甘みがみられ、バランスに優れる。さすがカリラと思える安定感。アイラモルトの入門編としても、通の序盤の一杯としても楽しめる一樽!

---Tasting Note ---
【香り】クリーンで爽快、綺麗な甘みを感じる香り立ち。潮風、バニラ、シトラス、浜辺の焚火、ヨード、松の葉、冷たい海藻。
【味わい】口 に含むと、バランスがよく安定感抜群。クリーンな甘みとシトラスの爽快感。フレッシュな潮風、ホタテの網焼き、ホット で爽やか。ディル、タイム、レモン。イワシのマリネ。
【フィニッシュ】すっきりとしたテクスチャーで針葉樹の余韻。街から海へ抜け出し た時の開放的な明るい雰囲気。モヤモヤした気持ちを一気に吹き飛ばしてくれるような、リフレッシングなヤングカリラ。
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー)


 シグナトリーヴィンテージ社は1988年にサイミントン兄弟により創業。
当時、ケイデンヘッド、GM、イアンマクロード、旧ダグラスレインといった有力ボトラー達がひしめき合うなかで、今や定着したノンチルフィルター・ノンカラーリングにこだわり、多くのモルトファンの信頼を獲得していきました。
 また、シングルカスク・カスクストレングスのリリースではラベルに詳細なカスクのスペックを記載するなど今のボトラーボトルのトレンドを浸透させたパイオニアとして1990年代からのシングルモルトブームを牽引しています。
 そうした取り組みと評価を通して、今や4大ボトラーの一角に名を連ねており、日本市場では半期に1度のインデントを中心に、強大なストック力を示す幅広いラインナップで人気を集めている名ブランドです。 
 

Region(地域) Islay
Age(熟成年数) 9yo
Cask Type(樽タイプ) 1stfill Bourbon Barrel
Cask Number(樽番) #314672
Quantity(販売本数) 195 btls
Strength(度数) 56.8% vol.
Volume(容量) 700ml


 その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


金柑を燻したような甘くスモーキーでフレッシュな柑橘系のアロマ、バニラアイスにカリラをかけたようなスイート&スモーキーな味わい、焚き火に放水した燃え跡のように湿ったようなスモーキーな余韻は、カリラのハウススタイルを尊重する甘旨なグッドドラム




ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.08.07【日記】

リトルモンスター

 コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様にスモーキーで美味しいウイスキーをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

アードベッグ ウィー・ビースティー 5年(1500円)


入荷!!

アードベッグ ウィー・ビースティー5年とは・・・
 
アイラモルトの歴史に
鋭い爪痕を残す
リトルモンスターがついに誕生!

アードベッグ ウィー・ビースティー

カスクタイプ : バーボン樽&オロロソ樽
アードベッグの定番ラインナップに新たに5年熟成が加わりました。樽での熟成年数の経過とともにスモーキーさが溶け込むスモーキーモルトは、熟成年数の若いウイスキーほどスモーキーさが際立つと言われています。熟成年数の若さを武器に、スモーキーさをアピールしたのが、「ウィー・ビースティー」です。スコットランドの言葉で、「ウィー・ビースティー」とは、「小さいながらも獰猛で、手のつけられない「リトル モンスター」を意味します。5年という若さにもかかわらず、パワフルでインパクトのある味わいは、「リトル モンスター」そのものです。若々しく破壊的なスモーキーさを楽しんで頂くため5年間の熟成でボトリングしました。

☆テイスティングノート☆
香り : 爽やかなハーブに微かにバニラや梨を感じる。砕いた黒胡椒の強烈なスパイシーさと樹液たっぷりの松脂の香り、そして強烈な煙の香りまろやかでスモーキー。
味わい : チョコレートとクレオソートとタールの強烈な風味が爆発します。そして滋味あふれる肉や潮の風味が余韻として長く残ります。
フィニッシュ : 滋味あふれる肉や潮の風味が余韻として長く残ります。

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


アードベッグの歴史に刻まれるニューラインナップのヤングなシングルモルトは若さが爆発する中にも旨さがあり、バランスが良く、ニート、オンザロック、ソーダ割りなどオールラウンダーに何でもこなせるとっても秀逸な素晴らしいヤングなグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 

 

 

 

COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.08.03【日記】

エドラダワー・ヘビリーピーテッド

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に今月のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

バレッヒェン15年(1900円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新の頒布ボトルです
 
BALLECHIN 2004 15years
Official Bottling
Distilled 2004 / Bottled 2019
Cask #119 / 1st Fill Bourbon Barrel
52.7% / 203 bottles
 
[トップ]
ピート、ヨード、緑色の草も少し含む、バーボン樽香
 
[ボディ]
ピートが拡がる、スモモジャム、マッシュルームオイル、スモモジャム
 
[フィニッシュ]
こしょう、ナッツ、コーヒー
 
昨年7月に幹事メンバーなどが集まって行われたサンプリング会で購入を決定したボトルが1年後ようやく到着しました。
フープで初のボトリングとなりました。2002年にラフロイグ蒸留所長の職を辞したイアン・ヘンダーソンをマネージャーとして迎え、エドラダワーにピートを炊き込んだ同シリーズ中で希少となっていた2004蒸留の熟成長めの15年です。
 

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


はっきりとしたピーティなアロマながらも熟成感があって穏やかで奥からラベンダーを思わすフローラル&フルーティなアロマ、飲むと度数ほどのインパクトは感じない、15年の熟成を経たピーテッドモルトの美味しさが充分味わえる、晩秋の田んぼの焚き火の跡のような余韻で、スイスイと何杯もいけちゃいそうでも、秋の夜長にしっとりと味わうのが似合うような気がする、満足度の高い大人のピーテッドなグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2020.07.31【日記】

桜樽&ライスウイスキー

コニャニャチハ〜・・・話題のボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ジャパニーズ


という事でちょっとかなり変わり種のウイスキーをご紹介致します



さてそれでは早速!


ジャン!

写真左より
ザ・エッセンス・オブ・サントリー・ウイスキー第4弾シングルグレーンウイスキー知多蒸溜所<桜樽後熟ブレンド>(2500円)
ザ・エッセンス・オブ・サントリー・ウイスキー第4弾ライスウイスキー(1900円)



入荷!!
 


THE ESSENCE of SUNTORY WHISKYエッセンス・オブ・サントリーとは

伝統の技を継承しながら、新たな創造の可能性に挑み続けるサントリーウイスキー。

THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY は、
「本質《Essence》」を追求する私たちのウイスキーづくりへの
想いからつくり出されたシリーズです。

伝統の技を継承しながら、新たな創造の可能性に挑み続けるサントリーウイスキー 伝統の技を継承しながら、新たな創造の可能性に挑み続けるサントリーウイスキー

Product

〈製品のご紹介〉

第4弾
Release

RICE WHISKY
 
  • THE ESSENCE of SUNTORY WHISKYRICE WHISKY
     
  • CHITA DISTILLERY SAKURA CASK FINISH BLEND
  • THE ESSENCE of SUNTORY WHISKYCHITA DISTILLERYSAKURA CASK FINISH BLEND

※こちらの商品は数量限定販売の為、なくなり次第販売終了となりますので予めご了承ください。

2020.04.28 Release〈第4弾〉

米が持つふっくらとした甘さが特長のライスウイスキー、桜樽後熟グレーン原酒の香味を活かしたシングルグレーンウイスキー、
サントリーの誇る多彩な原酒のつくり分けを活かした、ウイスキーづくりの新たな可能性を広げる2つの挑戦をお試しください。

エッセンス・オブ・サントリーウイスキー 〈ライスウイスキー〉

エッセンス・オブ・サントリーウイスキー〈ライスウイスキー〉

サントリーグループで主に乙類焼酎を製造する大隅酒造で、米を主原料とし、麦芽で糖化し発酵させ、蒸溜したライスウイスキーです。ホワイトオーク材の樽で3年以上熟成したこのウイスキーは、ふっくらとした軽いトップノートの中に、かすかに白桃を思わせる果実香があり、味わいは柔らかく軽やか。サントリーのウイスキーづくりの新たな試みの一端を、是非お試しください。

※ラベルは「新」の文字をイメージしました。

Tasting Notes

淡い黄金色
香り
ふっくらとした軽いトップノート/かすかに白桃の果実香
味わい
やわらかで軽やかな飲み口/華やかに広がる味わい
余韻
すっきり / 僅かにスパイシー
度数
56度

エッセンス・オブ・サントリーウイスキー シングルグレーンウイスキー知多蒸溜所
〈桜樽後熟ブレンド〉

シングルグレーンウイスキー知多蒸溜所〈桜樽後熟ブレンド〉

2000年に蒸溜したクリーンタイプの知多グレーン原酒を、ホワイトオーク材の樽で15年以上熟成した後、桜樽で更に3年以上熟成した『桜樽後熟グレーン原酒』。その桜餅を思わせる香味の特長を活かし、12年や21年以上といった長期熟成の知多グレーン原酒をブレンドした、知多蒸溜所のシングルグレーンウイスキーです。

※ラベルは「新」の文字をイメージしました。

Tasting Notes

琥珀色
香り
すっきりとした桜餅を連想させる印象的な香り
味わい
ライチ / 白ぶどう / アカシアハニー
後味
桜餅の香りが長く続く
度数
50度


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


これらの一見奇をてらったように思えるウイスキーはサントリーの社是であるやってみなはれ精神を体感し、サントリーの伝統と革新を思う存分味わえるジャパニーズグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.07.25【日記】

新旧ベンローマック

コニャニャチハ〜・・・話題のボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フォレス地区


という事で今、巷で話題のスペイサイドモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

写真左より
旧ベンローマック10年(1500円)
新ベンローマック10年(1500円)



入荷!!

これらのボトルはゴードン&マクファイル社がスペイサイドの北西フォレス地区に所有しているベンローマック蒸溜所の新旧スタンダードボトルで、スペイサイド地方としては珍しい、しっかりとピートを焚き込んだ麦芽を使用したスモーキーな味わいをハウススタイルとしております


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


新旧の違いを飲み比べて、ベンローマックの進化的変化をしみじみと感じて欲しいグッドドラムsad


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.07.24【日記】

フルーツキャンディダフタウン

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・信濃屋


という事で皆様に美味しい信濃屋さんのオリジナルボトリングのシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ダフタウン10年(1900円)


入荷!!
DUFFTOWN
[2009] 10yo
1st Fill Bourbon Barrel
for The Sixth Sense

【The Kingfisher and A Little Citrus.】
THE SIXTH SENSE チンチロリン・ボトル第2弾!
 2018年、信濃屋ハードリカーチームの若手有志6名で結成された共 同プロジェクトチーム、The Sixth Sense(シックスセンス)。 The Sixth Senseボトリングは、それまでの信濃屋プライベートボト ルシリーズの種火を大事に未来へ継いでいく覚悟を持ちながら、セレク ションに更なる幅を広げるために生まれた新しい世代によるセレクションシリーズです。
 信濃屋人気オリジナルボトルシリーズ“THE GAME”で登場した遊 戯の一つから着想を得たオリジナルシリーズ「チンチロリン」。元々は、The Sixth Senseによるイベント内で大変好評だった同名企画がきっかけ となり、The Sixth Senseのフラグシップ的なボトリングとしてリリース することに決まりました。 3つのサイコロの目でウイスキーの熟成年数 を表現しており、3年から18年熟成以下のウイスキー原酒を対象にチョイスしています。表と裏の面で一枚の絵になるようにデザインしました。
 信濃屋でも初めての蒸留所となるダフタウン蒸留所
10年物ファーストフィルのバーボンバレル樽熟成。
2018年、信濃屋バイヤー陣がスコットランドから
持ち帰ったカスクサンプルの中から選ばれた一樽。 

ラベルデザインは、UD時代「花と動物シリーズ」で描かれていた
翡翠をメインモチーフに、カスクサンプルの際に印象的だった、
オレンジの輪切りスライスを組み合わせたデザインに仕上がりました。
小ぶりの柑橘類を想わせる香り&味わいに、
ファーストフィルバーボンバレル樽の甘みが綺麗に組み合わさり、
若い原酒と良い関係性を築けている地味ウマ系ヤングモルト。
樽によるバニラ系の要素は控えめで華やか。
バター飴のような粘性がありながらも、軽快でさわやかさを感じる。



夏祭りの縁日で食べた、シロップ漬けみかんと水あめ菓子のよう。

一口目から気軽に楽しめるのでこれからウイスキーを
飲みはじめる人にもBARや自宅で楽しんでもらいたい1本。

Produced by Sawame Yutaro, The Sixth Sense

◇Tasting Comment◇
柑橘フルーツの果肉とワタ、セミドライトマト、カルダモン、
時間経過と共にバター飴の甘い香りが立つ。
漢方薬の粉っぽい舌触りから、円やかに変化し、甘い麦汁、
ライムピール、ジワジワと口の中がホットになる余韻。
少量の加水で、パイナップルドロップの甘い香り、
ハチミツレモンとジンジャーのフレーバーに変化。

By The Sixth Sense


Region(地域) Speyside
Age(熟成年数) 10yo
Cask Type(樽タイプ) 1st fill Bourbon Barrel
Cask Number(樽番) 700219
Quantity(総本数) 209 btls
Strength(度数) 56.9% vol.
Volume(容量) 700ml
 

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


金木犀のようにフローラル、オレンジキャンディのような甘いフルーティなアロマ、ウッディ&バニリック、サクマドロップスをウイスキーにしたかのようなとっても美味しいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.07.22【日記】

そうです私が

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様にスモーキーで美味しいウイスキーをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

ビッグピート(1500円)


入荷!!

ビッグピートとは、膨大な樽を保有する名門ダグラスレイン社が世界に送り出す、とても贅沢なアイラモルト(バッテッドモルト=ブレンデッドモルト)です。使用されている蒸留所はアードベッグ、カリラ、ボウモア、ポートエレンの4つ。閉鎖して27年程前から全く生産されていない貴重なポートエレンが含まれているのです。配合率やヴィンテージなどは公にされておりませんが、ポートエレンは1982〜1983ヴィンテージ、アードベッグは16年物前後が使用されているようです。
この特徴的なラベルに関しては、BIG PEAT(ふんだんなピート)とBig Pete(ピートおじさん)をかけたジョーク交じりの言葉遊びを表現するため、地元アイラ島のおじさんをイメージしたインパクトのあるイラストが採用されています。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


希少なアイラモルトをヴァッティングして造られる人気のウイスキーは、「そうです私が変なおじさんです。」ばりに「そうです私がピートおじさんです。」と言いながら陽気に飲んで頂きたいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
  
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.07.20【日記】

ネス湖のウイスキー

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・オールド


という事で皆様に美味しいオールドボトルをご紹介致します


さてそれでは早速!

 
ジャン!

グレンモール12年(3000円)
 

入荷!!

これは1990年代初頭に銀座のインポーター三美(みつみ)が輸入し日本で流通していたグレンモール12年のオールドボトルです



このグレンモールは美味しいとの噂は聞いておりましたが、その噂に違わぬ味わいとなっております


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


インバネスにあった1983年に閉鎖した蒸溜所で現在蒸溜所跡は家電量販店になっているらしいのですが、仕込水はネス湖の水を使っていたらしく、オイリーで厚いボディ、仄かにピーティでクリーミーで複雑な味わいはネッシーもビックリのグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.07.13【日記】

噂のハイランドパーク

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に巷で話題のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ハイランドパーク13年(2500円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新のボトルですが、頒布ボトルではありません

 
HIGHLAND PARK 2006 Single Cask Series 13 years
Official Bottling
Distilled 2006 / Bottled 2019
Cask #3046 / 1st Fill European Oak Sherry Butt
59% / Limited to 99 bottles
 
[トップ]
ピート、レーズン、樽香、すっきりしたお香
 
[ボディ]
古木、力強くピート、コーヒー、家具用のワックス、
 
[フィニッシュ]
赤いフルーツ、バニラビーンズ

1月ご案内のシングルカスクシリーズに続く第2段、前回よりも随分と濃い色のファーストフィルシェリーバットです。
本来は600本以上の瓶詰を想定しておりましたが、ボトリング作業中に樽が割れるというアクシデント発生した為、本数が非常に少なくなってしまいました。 
  

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


樽が割れると言うアクシデントにもめげずに生き残った幸運で貴重な99本のハイランドパークはウッディでハイカカオのビターチョコレートを思わす飲みごたえたっぷりの縁起が良いグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2020.07.12【日記】

話題のラフロイグ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に巷で話題のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ラフロイグ21年(6000円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新のボトルですが、頒布ボトルではありません
 
LAPHROAIG 1998 21years for 70th Anniversary of Sone Bussan
Bottled by Signatory
Distilled 1998 / Bottled 2020
Cask #700391 / Refill sherry butt
57.9% / 500 bottles
 
[トップ]
熱して融けたチョコレートレーズン、ピート、ブランデー
 
[ボディ]
ピーティー、ヨード、バニラ、胡椒のかかった牡蠣
 
[フィニッシュ]
アーシー、オイリーさと、レモンティーの爽やかさが同居
 
この度、今年で創業70周年を迎える弊社より、記念ボトルをリリースさせていただくことと成りました。
数ある候補のなかで迷いに迷った中、選んだのはチェアマンがモルトを飲み始めてからずっと変わらずお気に入りのラフロイグ。
シグナトリー社に初めて訪問したときに対面したこのシェリーバット、6年掛かりでやっと譲ってもらうことが出来ました。
リフィルシェリー熟成とのマッチングも抜群です。
 
その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ウイスキーフープを運営する曽根物産の70周年を記念する特別なラフロイグは気品高いエレガントなアロマで、口に含むとアルコール度数が57.9%もあるとは思えない柔らかな熟成感と大地を抱く抱擁感があり、アイラ島で過ごした長い時間を液体に凝縮させたかのような長く続く余韻は、まるで英国貴族のような高貴なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2020.07.10【日記】

スプリングバンク8年ウイスキー特級

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・オールド


という事で皆様に美味しいオールドボトルをご紹介致します


さてそれでは早速!

 
ジャン!

スプリングバンク8年ウイスキー特級(2500円)
 

入荷!!

これはラベル下部にウイスキー特級の表記がある1980年代に日本で流通していた、ペアシェイプとかオバルボトルと言われるスプリングバンクのオールドボトルです



1981年  輸入業者 木下商事 当時の価格\5000
※出典 スコッチ・オデッセイ


これは1960年代、1970年代の原酒をふんだんに使っていると思われる、非常にコスパの優れた、とっても美味しいスプリングバンクです


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


この30年以上前にボトリングされたスプリングバンクはヒネもなく、アルコール感もしっかり健在で、60年代、70年代初頭のいわゆる一つのブリニーと言われる独特の塩味と華やかさがあり、バンクのオールドボトルの醍醐味を感じられるグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております


 

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2020.07.03【日記】

ベンネヴィス1991

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ハイランド


という事で皆様に美味しい西ハイランドのシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

ベンネヴィス1991(2800円)


入荷!!

このベンネヴィス1991は海外のサイトで高ポイントを獲得して話題になった同ビンテージのシスターカスクであり、味わいは96ビンテージに勝るとも劣らないフルーティで素晴らしい味わいとなっております
 
その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


グラスに注いで少し置いただけで、フルーティな香味が漂ってきて、57度もあるとは思えないスムースで飲み易い味わいはニートでもオンザロックでもお好きに飲んで頂きたいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2020年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧