whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2020.07.03【日記】

ベンネヴィス1991

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ハイランド


という事で皆様に美味しい西ハイランドのシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

ベンネヴィス1991(2800円)


入荷!!

このベンネヴィス1991は海外のサイトで高ポイントを獲得して話題になった同ビンテージのシスターカスクであり、味わいは96ビンテージに勝るとも劣らないフルーティで素晴らしい味わいとなっております
 
その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


グラスに注いで少し置いただけで、フルーティな香味が漂ってきて、57度もあるとは思えないスムースで飲み易い味わいはニートでもオンザロックでもお好きに飲んで頂きたいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.06.27【日記】

ザ・グレンリベット12年PureSingleMalt

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・オールド


という事で皆様に美味しいオールドボトルをご紹介致します


さてそれでは早速!

 
ジャン!

ザ・グレンリベット12年ウイスキー特級(2500円)
 

入荷!!

これはラベル下部にウイスキー特級の表記がある1980年代に日本で流通していたと思われるグレンリベットのオールドボトルです




1980年代流通  輸入業者 サントリー 当時の価格\10000
※出典 スコッチ・オデッセイ



これは1970年代の原酒をふんだんに使ったと思われる美味しいグレンリベットです


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


この30年以上前にボトリングされたオールドリベットはボディが厚くオイリー&フルーティでアルコール感もしっかりあり、オールドボトルの醍醐味を感じられるグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております


 

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.06.24【日記】

ピートタレット

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ハイランド


という事で皆様に美味しい南ハイランドのシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

グレンタレット ピーテッドエディション(1200円)


入荷!!

このグレンタレット ピーテッドエディションとは・・・

1775年創業という、現存する蒸留所の中では最古の歴史を誇るグレンタレットが、新たなスタートを切りました。
もともとそのほとんどをフェイマスグラウスの原酒に回すため、ごくわずかな量しかシングルモルトとしてのリリースがなかったタレットが、創業から約240年経ち、新たに3つのエディションからなるオフィシャルボトルを発表しました。
この「ピーテッドエディション」は創業当時の味わいに近い商品とのこと。

<テイスティングコメント>
ピートを焚いた重厚なスモーク感が特徴。1775年に最初に蒸留所が免許を得たときに作っていたウイスキーに近い味わい。
甘くスモーキーな風味がほのかに塩気のある香りとともに味わえます。余韻の長い穏やかなピート香が最後まで楽しめる1本です。

これは以前ご紹介した勘十里さんのルーアックモアと同じコンセプトの製品だと思われます
 
その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


元野良猫のようなちょっとやんちゃなスモーク感と、家猫の穏やかで優しい甘さは、3歳位のヤングな元野良猫と形容したくなるウイスキーは例えがちょっと意味不明な、なにはともあれピート好きで猫好きの方には是非飲んで頂きたいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2020.06.19【日記】

戸河内ビアカスクフィニッシュ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・広島


という事で皆様に広島発の美味しいウイスキーをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

戸河内ビアカスクフィニッシュ(1200円)


入荷!!


この戸河内ビアカスクフィニッシュとは・・・
「戸河内ウイスキー Beer Cask Finish 700ml」発売のお知らせ

2020年6月1日より新商品の「戸河内ウイスキー BEER Cask Finish 700ml」を発売いたします。

カリブ海にあるフランス領マルティニーク(Mattinique)でラムの熟成に10年使用されたオーク樽が、フランスにてIPAビールに使用され、さらにその樽(Beer Cask)で戸河内ウイスキーを後熟(ウッドフィニッシュ)させました。IPAビールに由来するさわやかなホップの香りと苦み、ラムに由来するハニーの香りに加えて、ウッドフィニッシュに由来する焼きりんごのような甘味が加わり、甘みと苦みに熟成した甘い果実の香りが調和したウイスキーです。

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


一瞬奇をてらったウイスキーかと思わせておいて、飲んでみるとバランス良くクリーンかつスムースにうまくブレンドされていて、スイスイと何杯もお代わりしちゃいそうな素晴らしいバランスのグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  

 

COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2020.06.17【日記】

イチロー新旧二つの蒸留所

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・日本


という事で皆様に美味しいベンチャーウイスキー社のウイスキーをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

イチローズモルト・ダブルディスティラリーズ(1900円)



入荷!!



これはジャパニーズクラフトディスティラリーのパイオニア、ベンチャーウイスキー社が手がけるウイスキーです

ダブルディスティラリーズとは・・・


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ジャパニーズクラフトディスティラリーのパイオニアとなったイチローズモルトの新旧両蒸留所のモルト原酒のハーモニーが思う存分味わえる最高のグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.06.15【日記】

京都ボトル

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・京都ボトル


という事で皆様に美味しいスペイサイド地方のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ダルユーイン15年(2500円)


入荷!!



これは今、巷のウイスキーマニアの間で話題の京都ボトルのダルユーインです


創業200年を超える京都は錦市場の老舗酒屋、津之喜酒舖さんが手がける京都限定のシングルモルトウイスキー、それが京都ボトルです

”Special Bottling for KYOTO”として10数年に渡ってリリースしてきた京都ボトルも、伝統を守るということは、革新の積み重ねでもあるとの考えから、ラベルを一新してからの第4弾となります

今回のダルユーイン2004は若くてバランスのいいウイスキーで、フレッシュでありながら上生菓子のような上品な甘みがあるシングルモルトだと言うことです


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


上品で繊細なアロマは上質な和菓子に通ずるものがあり、京都を感じる印象的なグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.06.14【日記】

レモンハートカリラ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

カリラ2011(1900円)


入荷!!



これは漫画BARレモンハートの実写版のBARレモンハート大泉学園店のプライベートボトリングのカリラです
 
原産国 スコットランド
地域 アイラ島
カスクタイプ バーボン
蒸留年 2011年
熟成年   8年
容量  700ml
度数   58%

輸入メーカー ジャパンインポートシステム


漫画【BARレモン・ハート】は
2020年に漫画アクションにて連載35周年を迎えます。
今回、連載35周年を記念して厳選したサンプルの中から、これぞというカスクを選びボトリング致しました。是非ともたくさんの方にご賞味頂ければ幸いです。

テイスティングコメント
【色】
ペールゴールド

【香り】
木、クローブ、蜂蜜、磯、ビスケット、ピーチ、青りんご

【味わい】
滑らかで口に含むと、最初はやわらかく後からアタックの強さを感じる。
穏やかなピート香からローストしたナッツ、柑橘系、トロピカル感を感じさせる甘味が広がっていく。

【フィニッシュ】
チョコレート、ベリー感が最後に残っていく。余韻は長く鼻に抜けていく感じが心地よい。

総本数254本
 
オススメの飲み方

ストレート トワイスアップ ハーフロック




その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


漫画ラベルのキャッチーな話題性のみならず、8年のヤングカリラながら、インパクトよりも、しっかりとした熟成感と旨味を存分に感じられるコスパ最高のグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  

 

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.06.10【日記】

新竹鶴

コニャニャチハ〜・・・話題のボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ジャパニーズ


という事で美味しいニッカのウイスキーをご紹介致します



さてそれでは早速!


ジャン!

新竹鶴(1200円)




入荷!!


新竹鶴とは・・・

ニッカウヰスキーの創業者である竹鶴政孝の名を冠したウイスキーで、年数入りの17年、21年などのラインナップは終売となってしまいましたが、ノンエイジの竹鶴ピュアモルトはラベルを白に一新しリニューアルして竹鶴ブランドは残す事ができました


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


このボトルは上代は3割以上アップしましたが、それに伴い味わいも今までの竹鶴と比較しても勝るとも劣らない出来栄えで、竹鶴シニアアンバサダーとして紹介しておかなくてはならない美味しいジャパニーズグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.06.06【日記】

世界の富士

コニャニャチハ〜・・・話題のボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・キリン


という事で今巷で話題のジャパニーズウイスキーを御紹介致します



さてそれでは早速!


ジャン!

シングルグレーンウイスキー富士(1500円)


入荷!!


シングルグレーンウイスキー富士とは・・・

世界的に評価の高い、富士御殿場蒸溜所のグレーン原酒のみを使用。(香味タイプの異なる3種類のグレーン原酒を製造、それぞれの香味特長を活かした味づくりをしています。)
落ち着いた白ラベルに淡い“富士”の文字を配置。英字の商品名(FUJI)を重ねることで奥行きを感じさせ、過度な装飾を除くことで、日本らしい引き算の美を追求しました。
壜底に富士山をかたどったボトルが、品の良い日本らしさを強化しています。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


多くのウイスキーファンの賛同を頂けるかどうかは未知数ですが、私的には日本のウイスキーメーカーが造るグレーンウイスキーのクオリティはキリンさんが頭一つ抜けているのではないかと感じております的美味しいジャパニーズグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております 


 

COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.06.02【日記】

柑橘系グレンスコシア

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・キャンベルタウン


という事で皆様に美味しいキャンベルタウンのシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

グレンシコシア2006(2500円)


入荷!!


このグレンスコシアとは・・・

有楽町の名モルトバー、キャンベルタウンロッホさんと、名門酒販店、信濃屋さんとのダブルネームで2017年にリリースされたグレンスコシア2006の11年物です


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


特徴的な潮気や華やかさもありますが、何より橘花ジンで感じたような大和橘的、みかん、金柑的な独特の柑橘系のフレーバーがインタレスティングで特徴的なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.04.03【日記】

結婚100周年

コニャニャチハ〜・・・話題のボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ニッカ


という事で今巷で話題のジャパニーズウイスキーを御紹介致します



さてそれでは早速!


ジャン!

写真左より
余市アップルブランデーウッドフィニッシュ(2500円)
宮城峡アップルブランデーウッドフィニッシュ(2500円)





入荷!!


これらのアップルブランデーウッドフィニッシュとは・・・

~ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝と妻リタの結婚100周年を祝う数量限定商品~
『シングルモルト余市 アップルブランデーウッドフィニッシュ』
『シングルモルト宮城峡 アップルブランデーウッドフィニッシュ』
3月24日(火)数量限定発売!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、ニッカウヰスキー株式会社(本社 東京、社長 岸本健利)が製造する『シングルモルト余市 アップルブランデーウッドフィニッシュ』、『シングルモルト宮城峡 アップルブランデーウッドフィニッシュ』を3月24日(火)から数量限定で全国にて発売します。

 

 2020年はニッカウヰスキーの創業者竹鶴政孝と妻リタの結婚100周年にあたります。竹鶴政孝は1920年にリタと結婚し、1934年に大日本果汁株式会社(現ニッカウヰスキー株式会社)を創業しました。ウイスキーは熟成に時間がかかるため、創業の黎明期を支えたのはりんごを原料にした商品でした。竹鶴の夢に生涯寄り添い続けたリタと、ニッカウヰスキーを支えたりんごへの深い敬愛を込め、竹鶴の夢の結晶ともいえる「余市」と「宮城峡」をアップルブランデー樽でフィニッシュさせた数量限定商品を開発しました。

※フィニッシュとは、熟成した原酒をヴァッティング(ブレンド)した後、別の樽に移し、さらに熟成させることです。

 今回発売する2商品は、『シングルモルト余市』および『シングルモルト宮城峡』を通常の熟成後に、アップルブランデーを28年間以上熟成させていた樽で約6か月間さらに熟成させています。甘く華やかな香りとフルーツケーキのような甘酸っぱい味わいが特長です。さらに、華やかで複雑な味わいを楽しんでいただくため、冷却ろ過を行わずにボトリングしています。

 パッケージは、それぞれに「余市」と「宮城峡」のロゴを堂々と配し、「APPLE BRANDY WOOD FINISH」のゴールド文字で高級感を演出するとともに、竹鶴政孝と妻リタの結婚100周年を祝うゴールドのリボンをあしらいました。また、りんごのイラストと、りんご柄のドット模様をラベル下部とキャップシールに使用し、アップルブランデー樽でもたらされる華やかな味わいを表現しました。りんご柄のドットの中に一部ハートが隠されている、遊び心のあるデザインとしました。

■『シングルモルト余市 アップルブランデーウッドフィニッシュ』

 力強く厚みのある味わいの『シングルモルト余市』を、アップルブランデーの樽でさらに熟成させることで、芳醇な甘さとピートのコクが調和した味わいを実現しました。りんごのコンポートのような甘い芳香とモルティで豊かな香り、アップルパイやフルーツクッキーを思わせる焼き菓子のような香ばしくスイートな味わいで、ほのかなピートと麦の甘さが心地よく続きます。

■『シングルモルト宮城峡 アップルブランデーウッドフィニッシュ』

 華やかで軽やかな味わいの『シングルモルト宮城峡』を、アップルブランデーの樽でさらに熟成させることで、爽やかな甘さとやわらかな渋みが調和した味わいを実現しました。落ち着いたウッディな樽の香りと甘く華やかな香り、フレッシュなりんごのみずみずしさ、フルーツケーキを思わせる甘酸っぱい味わいで、樽のほろ苦さと甘さが、シナモンのようなスパイシーさとともにゆっくり続きます。

 近年、お客様のウイスキーに対する関心が高まり、国内のウイスキー市場は拡大傾向にあります。また、蒸溜所の個性を味わえるシングルモルトウイスキーに注目が集まっています。『シングルモルト余市』および『シングルモルト宮城峡』の個性を一層際立たせ、フィニッシュならではの個性を持った商品を数量限定で発売することで、お客様にシングルモルトウイスキーのさらなる魅力を提供していきます。

【商品概要】

商品名 シングルモルト余市
アップルブランデーウッドフィニッシュ
シングルモルト宮城峡
アップルブランデーウッドフィニッシュ
アルコール分 47%
品目 ウイスキー
容量 ワンショット30ml
発売日 2020年3月24日(火)
発売地域 昭和町
価格 ワンショット 2500円(税込)
販売数量 1本 1本
 

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい



これらのボトルは竹鶴シニアアンバサダーとして紹介しておかなくてはならない、いずれも話題性や希少性のみならず正統派に美味しいジャパニーズグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております


 

COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2020.03.27【日記】

カルバドス礼賛

 コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・カルバドス礼賛


という事で皆様に美味しいリンゴのブランデーをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

レルーヴィエ1963(2800円)



入荷!!
 

レルーヴィエ1963とは・・・
 

カルヴァドスAC。レルーヴィエ家は16世紀頃からシードルを作っている銘家。カルヴァドスは様々な品種のリンゴのブレンドにより芳醇かつマイルドな味わいを作り出している。(by名古屋のバーウエイターウエイター先輩)



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか京都まで行ってカルバドールのマスターにお尋ね下さい


このカルバドスはグラスに注いだ瞬間から上品で高貴なリンゴの香りが辺り一面に漂い、まるでフランスのカルバドス地方のりんご園とその傍らに佇む古い熟成庫の中にいるような非日常を感じ、口に含むとその馥郁たるフレーバーに半世紀以上前のフランスに思いを馳せてしまう、これを飲めば誰でもカルバドスにハマってしまう事請け合いなグッドドラムindecision


カルバドスは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うカルバドスは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.03.16【日記】

シェリーカスクのキルダルトン

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・信濃屋


という事で皆様に美味しい信濃屋さんのオリジナルボトリングのシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

キルダルトン10年(2200円)


入荷!!
 

THE MALT MAN
KILDALTON
[2008] 10YO
SHERRY CASK #5074
for SHINANOYA


日本国内限定285本
THE MALTMAN×SHINANOYA 7th
BONFIRE FACING ON THE STORM
 ご紹介するのはスコットランドボトラー メドウサイド・ブレンディング社の旗艦ブランド、モルトマンからのプライベートボトリング。
 これまで5本のリリースでも完売となり多くのご支持を頂きました。今回は6th & 7th の2本同時リリースとなります。

 また、世界的にも同社からのプライベートボトリングは他に例も少なく、日頃からのリリースのご紹介実績と交渉を重ねた末に実現した数少ない機会でもあります。

 前回のリリースの後、弊社スピリッツバイヤー陣が再びスコットランドでハート父子と共にセレクションを実施。三者の納得が合意に至った2樽をこのシリーズならではのコストパフォーマンスによるングルカスク/カスクストレングスでご紹介致します。


生産者と共に厳選が重ねられ実現した今回の1樽は、滅多に出会うことが許されない、アイラ南岸に位置する”A”から始まる大人気の蒸留所。かつて、同蒸留所から発売されていた人気ボトルに因んで「KILDALTON」の表記でリリースされることが認められた。加えて、幸運なことに、ダークカラーのシェリーカスクの原酒をボトリングすることが出来た。
 

 『この蒸留所を想わせる、骨太ながらどこかシャープなピートスモークに、モルトマンの濃厚なシェリー樽の香りが混ざり合いながら、まるで、アイラ島に立ち尽くしてるかのような鮮烈な潮風。』


---Tasting Note ---
【香り】しっかりとしたピートを感じる香り立ち。フェノール、干しレーズン、レザーブーツ、焚火、荒波の打ちつける潮だまり、ランプ、タール、海水で濡れたロープ、吊るしベーコン、シガー、キャラメルクリームと紫煙が混ざり合う。
【味わい】口に含むと、滑らかな口当たりで、ピートスモーク、ビターチョコレート、海水、ベリージャムとクリームサンド。甘みからビター、次第にソルティに変化し旨味へとまとまる。
【フィニッシュ】

余韻は長く、嵐に濡れた躰を温める焚火のようにじんわりと心地よく続く。最後にフレッシュな海風を感じる。

【コメント】10年熟成とは思えない程に、多彩で豊かな表情を持つ、完成度の高い一本をどうぞお楽しみください。
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー)

 ウィスキー産業に半世紀近くも身を捧げるドナルド・ハート氏(ハートブラザーズのアリステア・ハート氏の弟)とその息子のアンドリュー氏により、2009年に創設。
 ドナルド氏の経験と独自のコネクションに裏打ちされ納得いく原酒を選び抜くこだわりを徹底したセレクションはそのコストパフォーマンスの高さも相まって他ボトラーとは一線を画した魅力的なリリースとして当店でも人気ボトラーとしてのブランドを築いています。


Region(地域) Islay
Cask Type(樽タイプ) Sherry Cask
Cask Number(樽番) #5074
Quantity(総本数) 285 bottles
Strength(度数) 53.9% vol.
Volume(容量) 700ml
 

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


発酵臭も感じるピートとシェリーの融合したアロマ、火が付いた瞬間の花火のような硝煙を連想するピートスモークとレーズンとベーコン、それらのフレーバーにフルーツ感も感じる余韻は近年稀な良質アイラモルトを堪能できるグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
 


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.03.13【日記】

王道タリスカー

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイランズ


という事で皆様に美味しいスカイ島のシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

タリスカー(1900円)


入荷!!


このタリスカーとは・・・

米HBOの大ヒットテレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」とディアジオ社のコラボレーションによる限定品。

ボトルには、作中で鉄諸島を支配する「グレイジョイ家」の紋章であるクラーケンがあしらわれています。
絶えず海からの潮風に吹かれ続ける厳しい気候のスカイ島で作られた、この「タリスカー セレクトリザーブ ゲーム オブ スローンズ」は、荒涼とした鉄諸島を支配する「グレンジョイ家」をリアルに表現しています。

<テイスティングノート>
香り:ドライでスパイシーなスモーク、ダークチョコレート、王道的なタリスカー
味わい:口の中で爆発するような塩キャラメルとチリフレーク、奥にはスパイシーなスモークが漂う
フィニッシュ:長い、複雑、折り重なるフルーツケーキとスパイシーなスモークの風味、レザーのヒント


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


スパイシー&スモーキー、フローラル、蜂蜜を感じるスイートなアロマ、スイーティーでピーティー&スモーキーなフレーバー、ドライでピーティーな余韻はタリスカーのハウススタイルを踏襲した王道的味わいのグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2020.03.09【日記】

フルーティなプルトニー

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・信濃屋


という事で皆様に美味しい信濃屋さんのオリジナルボトリングのシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

プルトニー10年(1900円)


入荷!!

 4大ボトラーの一角として人気を集めているシグナトリーからのプライベートボトリングシリーズ。
 日本市場のリテイラー向けでは初となるボトリングは長らくインデントでの実績を積み上げ、弊社スピリッツバイヤーが現地を直接訪問しての交渉で互いに合意し、ご紹介できることとなりました。
 
 これまでの10本では即予約完売となる高い評価を頂き、弊社プライベートボトルのなかでも一躍注目のシリーズとなりました。
 他ブランドにはできない同社らしい圧倒的なコストパフォーマンスとクオリティーを発信していく新たな取り組み。今回は第11弾ボトリングをご紹介します。

 膨大なストックを持つ、同社のウェアハウスのなかから選ばれたのは、弊社プライベートボトリングでは第11弾としてチョイスされた原酒は、1826年創業、信濃屋プライベートボトリングでは2度目となるスコットランド本島の北端は港町より・プルトニーの10年熟成。
 

膨大なストックを誇るシグナトリー保有原酒の中でも、プルトニーのリリースは前例が非常に少ない銘柄。2000年代蒸留の中でも、かつてのオフィシャルボトル17年物で感じられるプルトニー独特の濃厚な蜂蜜×オイリーなニュアンスをしっかり認めることができる稀有な一樽に出会うことができました。 ぜひ、お楽しみください。




WHISKY KIDでは、特に、
10年程度の若い原酒の中から、
個性の光るものをボトリング対象とした
新しいシリーズとなります。

今回は、2018年10月、
現地スコットランド・ピトロッホリーにある
シグナトリー社のウェアハウス内での直接テイスティングを経て、
当時アシスタントバイヤーであった(あ)こと秋本が選定し、
通常の信濃屋プライベートカスクに加わる、
新たなオリジナルボトリングシリーズ
「WHISKY KID」
としてボトリングに至りました。



245本限定
SIGNATORY×SHINANOYA 11th

WHISKY KID.

SIGNATORY
PULTENEY
[2008] 10YO
1st Fill Bourbon Barrel #800071
for SHINANOYA

700ml/60.4%vol./ 


---Tasting Note ---
【香り】華やかで綺麗な香り立ち。フリウリのシャルドネ、エステリー、潮風、あさりの出汁、アリッサムの香り、クチナシの花、次第に、濃厚な蜂蜜とプラム、ハイチュウ。
【味わい】口に含むと、オイリーでクリーミー。ハイトーンながら重みのある質感を伴い、ミネラル感を強く感じる。塩飴、蜂蜜、ペールエール、ディル、ういろうの優しい甘み、青りんごの皮、缶詰の桃。チョコレートキャラメルポップコーン。
【フィニッシュ】余韻はホットで長く続く。フルーツキャンディー、クリームチーズビスケット、潮だまりとレモンババロア。
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー)



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


フローラルでフルーティな甘いアロマ、フルーツキャンディのようなフレーバーに塩気が感じられ、アルコール60%とは思えない円やかで飲みやすい優しい味わいのグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.03.06【日記】

デザートグレンアラヒー

 コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・デザートモルト


という事で皆様に美味しいデザートウイスキーをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

グレンアラヒー2001(2500円)


入荷!!

グレンアラヒー2001は日本市場向けシングルカスクで、 ペドロヒメネスシェリーホグスヘッドの18年熟成、カスクストレングスボトリング。
このカスクはビリー・ウォーカー氏自ら樽の選定を行い、その選び抜かれた樽のみに許されるブラックラベルでの登場です。

色はマホガニー。
グラスに注ぐと、黒蜜、バニラ、キャラメルクリームの濃厚な甘い香りをベースに、レーズンやドライアプリコット、甘口のシェリーの華やかでフルーティなアロマが立ち上がります。

口当たりは非常になめらかで、舌の上でとろけるようなバタースコッチと甘酸っぱいマーマレードが広がり、
そこにパイナップルやパパイヤなどの南国フルーツが加わります。

フィニッシュはオークの味わいと共にダークチョコレート、シナモンの長い余韻が続きます。



の他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ラズベリーケーキのような甘酸味のバランスが絶妙な上質なスイーツのアロマ、ペドロヒメネスそのままな濃厚な甘さのデザートモルト、余韻にハイカカオと樽香も楽しめる食後に最適なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2020.03.03【日記】

今月のウイスキーフープ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に今月のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

リンクウッド22年(2500円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新の頒布ボトルです
 
Linkwood 22yrs 1996 56.4% #8726 Hogshead O/T 271本

いい樽に出会うことが多く、フープの定番ボトル化しそうなリンクウッドです。
今回のボトルも南国の特有の空気の下で飲んでいるような感覚になるフルーツ香高い一本です。
 
[ トップ ]
オレンジアロマキャンドル、レモン、マンゴー、
 
[ ボディ ]
程よい苦味のグレープフルーツ、キウイ、モルティ、
後半からフレッシュなおがくず、パイナップル
 
[ フィニッシュ ]
湿気を帯びたスパイシーさ、中程度の長さ
 

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


フローラルで、あっさりした黄桃の缶詰のようなアロマ、ゴールデンキウイ、樽香のフレーバー、フルーティーでスパイシーな余韻、このリンクウッドはバランスが良く、熟成感もあって、56%の度数を感じさせない口当たりが穏やかなフルーツ感が印象的なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.03.02【日記】

シングルモルト厚岸

コニャニャチハ〜・・・話題のボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・日本


という事で今、巷で話題のボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

厚岸シングルモルト サロルンカムイ(2500円)


入荷!!







AKKESHI DISTILLERY

2016年11月に操業を開始した
「堅展実業 厚岸蒸留所」

自身もウィスキーラヴァーである
同社社長・樋田恵一氏

の長年のウィスキー造りへの情熱が現実となった
夢の蒸留所でもあります。

蒸留所が位置するのは北海道厚岸町

道内でも南東部に位置し、太平洋に接するその地は
しばしば海霧が発生し、

その母なる大地は壮大な湿原であり
日本国内でも珍しくピート(泥炭)が
豊富に産出される地帯。
蒸留所開設にあたり、樋田氏が長年温めてきた
スコットランドの伝統的製法によるアイラモルトのようなウィスキー
という原酒造りの素地が整ったまさに理想郷でもあります。

ポットスチル2基、ウォッシュバック6基という
蒸留所内の主設備ではその製法へのこだわりから
フォーサイス社の手によるものを採用。


スコットランドの各蒸留所と近い原酒造りの環境が
整えられています。


              厚岸蒸溜所リリース第5弾

 厚岸ウイスキーサロルンカムイは、2016年秋の創業より丸3年が経ち、厚岸蒸溜所初のシングルモルトウイスキー(熟成期間3年超)となります

 配合された原酒は全て操業初年度である2016年製のもので、熟成樽はバーボン樽、シェリー樽、赤ワイン樽そして、ミズナラ樽となります。サロルンカムイとは、アイヌ語で「タンチョウ」を指し「湿地にいる神」という意味です。

バーボン樽シェリー樽ミズナラ樽ワイン樽等で熟成したピーテッド原酒と、ノンピーテッド原酒とをヴァッティングし、ライトリーピーテッドに仕上げました。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


創業より3年が経過し待望のシングルモルトが完成致しましたシングルモルトとしてはまだ荒削りな3年物ではありますが、飲みごたえのある55%のボトリング、スライダーは軽く挟むものの、小細工なしのほぼ直球勝負的ヴァッティング、その無骨さが厚岸蒸留所の魅力だと感じるものの、ちゃんと制球力の良さも感じるバランスの良いグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.02.28【日記】

甘く優しいライ

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ライ


という事で皆様に美味しいライウイスキーをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

ベリーオールドセントニックライ8年(1900円)


入荷!!


このベリーオールドセントニックライ8年とは・・・
 
ベリー・オールド・セントニックは、生産量が非常に少ないウイスキー。
手作りのバーボンを造るという強い信念のもと、わずか3人ながらも熟成から瓶詰めまですべて手作業で行い、徹底的に品質を追求しています。
  ベリー・オールド・セントニック
  アメリカ/ケンタッキー
  ライ・グレーン
  ライウイスキー
  41.4%
  750ml
  ベリー・オールド・セントニックがヘヴン・ヒル蒸溜所から原酒を買い付け、独自にボトリングしたライウイスキー。


オールドセントニックって10年位前に終売となったような気が??

アメリカンウイスキーについては明るくなく、それでもコピペばかりでは申し訳ありませんので、調べてみたところ、今ではヘブンヒルの原酒ではなく、2017年頃からケンタッキー州のプリザベーションディスティラリーというクラフト蒸留所が製造を復活させたみたいです。

余談ですが、このプリザベーションディスティラリー社はあのレアパーフェクションも復活させた事で知られていますが、バーボンは共存共栄で協業して原酒を譲り合う事が多く把握しきれないのですが、レアパーフェクションはカナディアンウイスキーとして復活したそうな


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


そんな色々な事情はさておき、このライは甘く優しい香りで、飲んでみてもライウイスキーの特徴と言われるスパイシーな辛口一辺倒ではなく、甘さ華やかさから余韻にスパイシーな感じが来る、ちょっと面白いアメリカンウイスキー好き、ライウイスキー好きには是非飲んで頂きたいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.02.23【日記】

スモーキーモンキー

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・猿


という事で皆様に美味しい猿が目印のウイスキーをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

スモーキーモンキー(1500円)


入荷!!


スモーキーモンキーとは・・・

これの元の基本形のモンキーショルダーはスコットランドで作られるブレンデッドモルトウイスキーです。

製造元はウィリアム・グラント&サンズ社で、モンキーショルダーは同社が所有している3か所の蒸溜所

  • グレンフィディック蒸溜所
  • バルヴェニー蒸溜所
  • キニンヴィ蒸溜所

作られたモルト原酒を掛け合わせて作られています。


そのラインナップとしてこのスモーキーモンキーがリリースされたのは2017年。日本未発売のボトルで、ハイランド産のピート麦芽を使用しているようです。

モンキーショルダーのまろやかなバニラ風味と柑橘類のアロマの中に、ほのかで乾いたピート香。強烈なピート感ではなく、やさしく調和するようなイメージです。

年に一度バルヴェニーがピートを使った「ピートウィーク」を生産しますが、それを利用しているようです。


の他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ボス猿的ゴリラ級の強烈なスモーキーパンチが来るのかと思ったら、若いチンパンジーのグーパンチのようにバランスの取れたスモーキーさで、ニート、オンザロックはもとよりソーダ割りにしてさくっと飲んで頂ける、猿好きの方には是非飲んで頂きたいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2020年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧