whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2019.12.07【日記】

新時代のクライヌリッシュ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・信濃屋


という事で皆様に美味しい信濃屋さんのオリジナルボトリングのシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

クライヌリッシュ2008(1900円)


入荷!!
 
 
SIGNATORY
CLYNELISH [2008] 10YO
BOURBON BARREL
#800126
for Shinanoya

237本限定瓶詰
SIGNATORY×SHINANOYA 8th

200周年、ハイランドの荒ぶる山猫。
 4大ボトラーの一角として人気を集めているシグナトリーからのプライベートボトリングシリーズ。
 日本市場のリテイラー向けでは初となるボトリングは長らくインデントでの実績を積み上げ、弊社スピリッツバイヤーの北梶が現地を直接訪問しての交渉で互いに合意し、ご紹介できることとなりました。
 
 これまでの6本では即予約完売となる高い評価を頂き、弊社プライベートボトルのなかでも一躍注目のシリーズとなりました。
 他ブランドにはできない同社らしい圧倒的なコストパフォーマンスとクオリティーを発信していく新たな取り組み。今回は第7弾・第8弾ボトリング第9弾ジョイントボトル3樽をご紹介します。

 膨大なストックを持つ、同社のウェアハウスのなかから選ばれたのは、弊社プライベートボトリングでは第8弾としてチョイスされた原酒は、信濃屋プライベートボトリングでは約3年半ぶり6度目、2019年には記念すべき200周年を迎えたハイランドの雄・クライヌリッシュ
 
 約11年の熟成年数ながらハウススタイルが色濃く感じられる味わいは、往年のシングルモルト愛好家を安心させてくれます。
 先行発表を行った台湾、香港のイベントでも人気の高かったボトリングが
満を持してリリース。
 
『新時代のクライヌリッシュをご堪能下さい!』

---Tasting Note ---
【香り】バニラ、青リンゴ、蜂蜜、全粒粉ビスケット。樹脂、白檀の新木系のウッディな香りと白い花が漂う香り。
【味わい】口に含むと、甘いオークと大麦糖、アプリコット、煮リンゴ、レモンキャンディー、オリーヴオイル、ワクシーでオイリーなボディ。
【フィニッシュ】フィニッシュは心地良く長く、炙ったオレンジピール、柑橘果皮の砂糖漬け、ジンジャー、ホワイトペッパー。開栓間も無くはシャイな印象。
【コメント】少量の加水で、深い甘みとクライヌリッシュならではのワクシーなテクスチャーが一気に解放されるコストパフォーマンス抜群の1本!
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー 北梶)



 シグナトリーヴィンテージ社は1988年にサイミントン兄弟により創業。
当時、ケイデンヘッド、GM、イアンマクロード、旧ダグラスレインといった有力ボトラー達がひしめき合うなかで、今や定着したノンチルフィルター・ノンカラーリングにこだわり、多くのモルトファンの信頼を獲得していきました。
 また、シングルカスク・カスクストレングスのリリースではラベルに詳細なカスクのスペックを記載するなど今のボトラーボトルのトレンドを浸透させたパイオニアとして1990年代からのシングルモルトブームを牽引しています。
 そうした取り組みと評価を通して、今や4大ボトラーの一角に名を連ねており、日本市場では半期に1度のインデントを中心に、強大なストック力を示す幅広いラインナップで人気を集めている名ブランドです。 

Region(地域) Highland
Age(熟成年数) 10yo
Cask Type(樽タイプ) Bourbon Barrel
Cask Number(樽番) #800126
Quantity(販売本数) 237btls
Strength(度数) 57.8% vol.
Volume(容量) 700ml


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


青リンゴのようなフレッシュなフルーツのアロマとバニラの甘さを伴うフルーツフレーバーの中にヤングな飲み応えとハウススタイルがあり、新時代のクライヌリッシュを知るヒントになる美味しい納得のグッドドラム




ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
 

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2019.12.04【日記】

今月のウイスキーフープ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に今月のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

グレンタレット29年(2900円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新の頒布ボトルです
 
  
今月のご案内ボトル
 
シグナトリーで出色の出来栄え連発の230番代カスク。
フルーツ感満載のグレンタレット。
 
[ トップ ]
バニラ、レモン、オレンジ、桃、キウイ、アプリコット、完熟メロン、蜂蜜
赤~黄色のフルーツが満載
[ ボディ ]
香ったフルーツが舌の上、口の中で再現される。とてもジューシー
あとから出てくる香ばしさが甘い香りを引き締め、非常によいアクセント。
[ フィニッシュ ]
度数が低い割に長く続く。オークの暖かさと、最後までフルーツ。

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ゴールデンキウイを思わす甘酸味のフレーバーと、長期熟成によるわびさび的飲みやすさもあって、是非皆様にじっくり味わって頂きたい秋の夜長にコスパ最強のフルーティグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.11.30【日記】

第一貯蔵庫のボウモア

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ボウモア ヴォルト(1900円)



入荷!!



ボウモア ヴォルトとは・・・

サントリースピリッツ(株)は、スコットランドのシングルモルトウイスキー「ボウモア ヴォルト」を11月5日(火)から全国で数量限定新発売します。

 「ボウモア」は、1779年に創設されたスコットランド・アイラ島最古のボウモア蒸溜所において、昔から受け継がれた形のポットスチルで蒸溜したウイスキーです。伝統的なフロアモルティング製法でつくられた麦芽を、ピートを焚きながら丁寧に乾燥させることで生まれる、香ばしくスモーキーな香りが特長です。

 「ボウモア ヴォルト」は、ボウモア蒸溜所が所有する貯蔵庫の中でも最も古く、海に近い海抜0メートルに位置するNo.1 Vaults(第一貯蔵庫)で貯蔵した原酒を使用したウイスキーです。「ボウモア」ブランドならではの魅力をお客様にお伝えするべく、2017年、2018年に続き数量限定で発売します。今回、ピート由来のスモーキーさを強化し、デザインも刷新しました。

●「ボウモア ヴォルト」の特長
「ボウモア」ならではのピート由来のスモーキーな香りと、No.1 Vaults(第一貯蔵庫)で熟成させた原酒由来の潮の香りとのバランスのよさが特長です。

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ピートスモークと銘打たれた今回のヴォルトエディションのセカンドリリースはエレガントなフルーツ香と上品なアイラの女王的ピートが絶妙なバランスでハーモニーを奏でながらも、ボディは厚く飲み応えもしっかりとある、コスパ最高なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2019.11.26【日記】

トワイスアップ推奨ストラスアイラ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・SMWS


という事で皆様にザ・スコッチモルトウイスキーソサエティのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ストラスアイラ13年(1900円)




入荷!!

このボトルはスコットランドの首都、エジンバラに本部を置くウイスキー愛好家団体SMWS(ザ・スコッチモルトウイスキーソサエティ)によりボトリングされたシングルカスクです

58.27のストラスアイラ13年とは・・・

58.27
 
Age 13 Years
Dist 2005
Cask Refill Barrel / Bourbon
Region Speyside
Out-turn 197
Alc 58.3
 

TITLE: My muse! Guid auld Scotch drink! / 私の女神!古き良きスコッチ

[ノーズ]感動的なほど濃密なワックス、シロップ、イチゴのお菓子とクリーム、アプリコット、クランベリーソースとバニラホイップを添えたグースベリータルト。アーモンドペーストと口の中でとろけるお菓子。加水するとサフラン、ハーブのお菓子、木材、黄ハリエニシダと砕いたダイジェスティブビスケット。
[パレット]味わいも濃厚、ライチシロップ、クローブオイル、樟脳、ナシとリンゴのキャンディ。バターペストリーのニュアンスも。加水するとミントティー、ココナッツウォーター、ライムの皮、レモンピールの砂糖コーティング、ミントチョコレートと大麦のグラノーラバー。

We were inspired to wax lyrical by a dense and syrupy nose, laced with strawberries and cream, apricot jam, cranberry sauce and gooseberry tart topped with vanilla foam. Further suggestions included almond paste and foam shrimp sweeties. A little water revealed saffron, herbal sweets, scented wood, yellow gorse flowers and crushed digestives. The palate was equally textured with notes of lychee syrup, clove oil, a little camphor and pear drops wrapped in green apple peelings. A sense of buttery pastry was also noted. Water gave us mint tea, coconut water, lime zest, candied lemon peel, bittermints and oats in honey.


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


甘く優しい魅惑なフルーツ菓子のアロマから一転、飲むと重心の低いどっしりしっかりとした酒質を持つこのストラスアイラはオンザロックにしても、水割りにしても、ソーダ割りにしても弱くならない腰があるしっかりとしたお酒で、実験的試飲の結果、トワイスアップで飲む事をお勧めしたい秋の夜長に最適なグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております




 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2019.11.25【日記】

高コスパなシークレットアイラ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

スカラバス アイラシングルモルトウイスキー(1200円)


入荷!!



これはハンターレイン社が手掛けるシークレットなアイラシングルモルトウイスキーです

カスクタイプ:リフィルバーボンカスク&バージンアメリカンオークカスク

2013年設立、看板ブランドであるオールド・モルト・カスク(OMC)シリーズが有名で、アイラ島9番目の「アードナッホー蒸留所」オーナーでもある「ハンターレイン(以下HL)」社。
先代よりアイラの地にゆかりがあり、新蒸留所も正式にオープンさせ、特にアイラモルトの評価が高いそのHL社より、また素晴らしい新アイラ・シングルモルトが到着いたしました!

「スカラバス」
スカラバスとは、「岩の多い場所」を意味する古ノルド語で、アイラの秘境の地名にちなんでいます。
そして、ラベルデザインにあしらわれた「日照計のイラスト」は、日照計を発明したアイラ島出身のジョン・フランシス・キャンベル氏が持った旺盛な好奇心と強い探究心と同じようにという思いが込められています。
探究心と厳しい眼によって、アイラの自然の恩恵を隅々まで理解し、独自の製法によって生まれる褒美のようなウイスキーであることが見事に表現されています。
蒸留所名と熟成年数は完全シークレットとなっておりますが、間違いなく「アイラのシングルモルト」で、その素晴らしい味わいと見た目に反した考えられないリーズナブルな価格設定も嬉しい限りです。

テイスティングノート
アイラのピートスモークとシーソルトが香る。口に含むと温かいレザーの風味、素晴らしいバニラの甘さが広がる。
リッチで長く続くフィニッシュへと導かれる。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


カジュアルなプライスながらも味わいはしっかり美味しい味わい系アイラで、ニートは勿論、オンザロック、水割り、ソーダ割りと何でもいけちゃうコスパ最高なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2019.11.22【日記】

蒸溜所限定余市

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・日本

という事で美味しいジャパニーズシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

余市2000’s(1900円)




入荷!!


このボトルは余市蒸溜所限定で販売されていたシングルモルト余市2000’sです

これはかなり前にあった蒸溜所限定シングルカスクの終売に伴いラインナップされた物で、中身は2000年から2009年の樽がヴァッティングされた、余市蒸溜所の2000年代蒸留の集大成的傑作です



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ウッディでどっしりとフルボディのこの余市はジャパニーズシングルモルトのクオリティの高さに敬意を評したいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.11.18【日記】

話題のクライヌリッシュ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に巷で話題のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

クライヌリッシュ23年(2800円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新のボトルですが、頒布ボトルではありません

 CLYNELISH 1995 Signatory 56.9% #11251
 
 [ トップ ]クリーミーなスモーク香、プラムとピーチ
 [ ボディ ]キャラメリゼしたオレンジピール、オイル付けのグリーンオリーブ、
       モルティな旨み、絶妙なバランスで効くシェリー、
 [ フィニッシュ ]レザー、キッパーヘリング、チョコレート、
 
 今年はクライヌリッシュ蒸留所開設200周年。このタイミングでフープ渾身ボトリングに
 限られる "和紙ラベル" シリーズでこのボトルを販売します。
 9月に2回出展したイベント会場でブースにご来場いただいたメンバー様にお試し
 テイスティングをお願いしたところ、大変良い評価をいただきました。
  

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


しっかりとしたシェリーカスクの美味しさの中に、これまたクライヌリッシュの美味しさも兼ね備えた一本で二度おいしいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.11.15【日記】

話題のファークラス

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ファークラス


という事で皆様に今巷で話題のグレンファークラスを2本をご紹介します



さてそれでは早速!



ジャン!

写真左より
グレンファークラス2002(2800円)
グレンファークラス2004(2800円)





入荷!

これらのグレンファークラスとは・・・

GLENFARCLAS 2002 for Bar Sheep 20周年 Whisky & Running
 
横浜・野毛のシープ様20周年ボトルをファークラスのグレートビンテージ2002年でリリースすることができました!樽数制限が掛かる中、蒸留所を繰り返し訪ね続け、信頼を得て、入手した渾身の樽です。

【ボトル詳細】
Distilled:2002 / Bottled:2019
Cask No.:3315 / Cask type:Sherry Hogshead
Alc.:54.4%vol

 
 
GLENFARCLAS 2004 for キャンベルタウンロッホ 20周年
 
20周年記念ボトルご案内第3弾となるボトルです。上記同様、希少樽2002の選択肢があるなか、あえて2004年蒸留をチョイスされました。それはグレートビンテージ1994の樽にリフィルした点に着眼したキャンベルさんらしい選択と感服しました。
 
【ボトル詳細】
Distilled:2004 / Bottled:2019
Cask No.:965 / Cask type:Sherry Hogshead
Alc. : 59.4%vol
 


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


両名店の20周年を記念する、いずれのファークラスも流石としか言いようがない素晴らしいグッドドラム



ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.11.04【日記】

飲み比べポートシャーロット

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

写真左より
ポートシャーロット10年(1900円)
ポートシャーロット アイラ・バーレイ2011(1900円)



入荷!!



これはブルイックラディ蒸溜所で造られるヘビリーピーテッドタイプのシングルモルトです
 
ポートシャーロット10年
大麦の産地 : スコットランド産大麦100%(インバネス州産)
フェノール値 : 40ppm
カスクタイプ : ファーストフィル・アメリカンウイスキー樽65%、セカンドフィル・アメリカン・ウイスキー樽10%、セカンドフィル・フレンチワイン樽25%

☆テイスティングノート☆
香り : 清々しい潮風が、スモーキーさを穏やかにしている。オークとスモーク、そしてスピリッツ本来の個性は、10年の熟成を経たことで、バランスが取れ、調和がうまれている。ポートシャーロット特有のドライで土っぽく、ピートの灰を思わせるスモーキーなアロマだが、そこにキャラメルソースやファッジ、ヴァニラカスタード、かすかなショウガ、ナツメグ、クローブなどの波がオークとともに押し寄せて前面に出る。グラスに注いで水を1滴加えると、優しいレモンメレンゲやオレンジなどのシトラス香が解き放たれる。深く息を吸い込めば、野生のタイムやヒース、ハマカンザシの花のようなフローラルなアロマがあなたを大西洋の海岸へと連れていくだろう。
味わい : 舌に乗せてみると、テクスチャーとその存在感の中に繊細さと柔らかさを感じるだろう。香りと同様にフレーバーも素晴らしいバランスで、オークから深く引き出された甘さをスモーキーさが緩やかに包み込んでいる。そしてココナッツ、ヴァニラカスタード、レモンの花の蜂蜜とともに、牡蠣の燻製と日に灼けた砂浜が現れる。
フィニッシュ : フィニッシュは荘厳に訪れる。もちろんスモーキーだが、ファッジやモルティングした大麦、オレンジ、マンゴーの柔らかな甘さと、バナナ・トフィーパイを思わせる質の高いオーク樽由来の深みもある。一口ごとにいくつも重なり合っている層が次々に顔を出す。熟したリンゴやアプリコット、モルトやオークの甘さが、煙の如く現れては消えていく。これこそが典型的なポートシャーロットのドライなスモーキーさなのだ。



ポートシャーロット アイラ・バーレイ2011
大麦の産地 : アイラ島産大麦100%(ダンロシット、キルヒアラン、サンダーランドの3農場)
大麦の種類 : オックスブリッジ、パプリカン
フェノール値 : 40ppm
カスクタイプ : ファーストフィル・アメリカンウイスキー樽75%、セカンドフィル・ワイン樽(シラー、メルロー)25%

☆テイスティングノート☆
香り : 生き生きとしたアロマの旋風がグラスに吹き荒れる。土っぽいタールをかぶったピートのスモーキーさがこのポートシャーロットを物語っている。レモン、桃、白ブドウがスピリッツ本来の香りとして現れる。ヴァニラの鞘、ココナッツクリーム、チョコレートがアメリカンオーク樽熟成であることを主張する。
味わい : かすかな塩気が沿岸の情景を深める。ドライなスモーク、塩キャラメル、アップルソース。それからレモンキャンディ、飴と白コショウの粉。薬品のようなフェノール臭ではなくタールと炭のスモーキーさが軽やかに舌を覆う。フィニッシュに向かうにつれ、軽やかで穏やかなスピリッツは潮風の華やかなエッジを効かせ始め、海の香りと爽やかさを感じさせる。オークの甘さと麦の風味はドライなピートスモークを軸に完璧に調和している。アイラで育つと、大麦はよりはっきりと、桃、リンゴなどの典型的な私たちのスピリッツの個性を際立たせるようだ。そのようなアロマのコンビネーションが複雑に組み合わさり、心が惹きつけられていく。少し時間をかけてみるとレモンのアイシングケーキ、ホワイトチョコレート、ピーチヨーグルトの香りを、軽やかなスモークがベルベットの毛布のようにしなやかに包み込んでいく。
フィニッシュ : タールと海水、ピートの煙と塩、ココナッツとタバコ。目を閉じれば、そのスモーキーさが、アイラの浜辺で流木の焚火を楽しむひとときへとあなたを連れ出していくだろう。



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


インバネス産とアイラ島産のモルトの違いや、樽の構成、熟成年数の違いを確かめながら飲むと興味が尽きないグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.11.01【日記】

プチオールド

コニャニャチハ〜・・・懐かしいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・プチオールド


という事でちょっぴり懐かしいスペイサイドモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

マッカラン12年グランレゼルバ(2900円)




入荷!!


マッカラングランレゼルバはオールドのビンテージ入り18年のトールボトルが有名ですが、これはそのリバイバル的な感じで2007年から2009年まで3年間限定でリリースされた12年物のグランレゼルバです

◆グランレゼルバとはスペイン語で“特別に貯蔵された”という意味
◆“グランレゼルバ”の名前に相応しい色が濃いシェリー樽原酒をザ・マッカランウイスキーメーカーのボブ・ダルガーノ氏が自ら選定
◆世界で4,000ケース限定、日本で1,000ケース限定発売(今後も毎年数量限定で販売予定)
◆オロロソシェリー樽の一空き(ファーストフィル)のみ使用
色 : ローズウッドのようなリッチな色合い
香り : つやのある樽香をベースにしてドライフルーツ、チョコレートオレンジ、ジンジャーシナモン、クローブなどの複雑な香り
味わい : 強烈なスパイシージンジャーや樽香と共に粘着性のあるオレンジシトラスのフルーツケーキのような甘さが包み込む。
アフターテイスト : スパイシーでジンジャーやクローブ、オレンジ、ダークチョコレートの余韻


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


今このボトルはなかなかてやんでぇ的プライスで取り引きされているみたいですが、当時飲んだ味の記憶と今飲んだ味の感想がどれだけ乖離しているのか是非試して頂きたい逸品です


当時は色々な意見がありましたが、改めて飲んでみるとコクと甘さが印象的で上品な味わいのグッドドラムindecision



ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.10.28【日記】

話題のアイリッシュ

コニャニャチハ〜・・・話題のボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイルランド


という事で皆様に美味しい話題のアイリッシュウイスキーをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

アイリッシュ1993 25年 ウンディーネリザーヴド for KINKO & CLUB QING (5000円)



入荷!!

このアイリッシュ1993ウンディーネリザーヴドとは・・・


完熟フルーツを堪能できる極上の1本



何故、原料が麦のみのモルトウィスキーにフルーツの香味を感じるのか?
長く議論されていますが、その答えはいまだに出ていません。

曰く、蒸留した時のスピリッツにその香味が宿っているという説や、
熟成する樽と年数、度数落ちに起因するという説、
環境や、時代背景を含めた様々な要因によるものというお話しも聞きます。

あるいはそれらの条件が重なれば重なるほど、より強く現れるのかもしれません。
いずれにせよ、ある特定の蒸留所や、ある特定の年代
ある特定の樽に現れるこのテイストはウィスキーが持つロマンの一つです。


今回は、世界的に伸張著しいアイリッシュウィスキーの
貴重な長期熟成をご用意致しました。

アイリッシュは、世界での販売量が右肩上がりを続け、元々の原酒の少なさも相まって、
ごく短期間で、長期熟成はあっという間に価格が高騰してしまいましたが、
今回の樽は驚くべきフルーティさを備えており、
溢れるほどのフルーツ香、甘い南国果実の喜びは特筆すべきものがあった為、
今回、オリジナルボトルとして瓶詰めする運びとなりました。

また、今回は香港CLUB QINGのオーナー、アーロン氏と、
それぞれテイスティングを行い選び抜いた大変品質の高い樽で
ダブルネームの限定ボトルとなっています。



バレル熟成



<テイスティングしました!>


香り:艶かしい、カスタードプリン
   とろけるようなバニラクリーム、洋生菓子、フルーツサンド
   パッションフルーツ、ピーチ

味 :ハチミツをかけたパッションフルーツ、高級シャインマスカット
   グァバ、パパイヤ、クリーミー、黄桃

余韻:オークの爽やかさ、ピーチのフルーティな余韻へと続いていく。

総合:老舗フルーツパーラーの特選フルーツバスケット
   時間と共にピーチがたわわに実る素晴らしいフルーティさ!
   かつてリリースした当店のベンリアック1976を思い出しました。

   これぞザ・フルーツフレーバー!




その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい



薩摩の名酒販店と香港の名バーがコラボしたこのアイリッシュはトロピカルとクリームが溢れるグッドドラムindecision



ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.10.23【日記】

白桃系グレンマレイ

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・スペイサイド


という事で皆様に美味しいスペイサイド地方エルギン地区のシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

グレンマレイ2007(1900円)


入荷!!

このスノーフレークのグレンマレイ2007とは・・・

スノーフレークはウィスク・イーのオリジナルシリーズで、厳選したシングルカスクをカスクストレングスでボトリングしました。その美しい雪の結晶のアイコンにより季節感が高く、この時期のお客様の目にとまりやすいデザインが特徴です。

グレンマレイは、バーボンバレルの11年熟成で、シングルカスクのカスクストレングスボトリングです。
色はゴールド。グラスに注ぐと、もぎたてでジューシーな白桃や黄桃、アプリコットのフルーツアロマに、濃厚なバニラ、かすかにキャラメルが香ります。味わいもフルーティで、白桃やマーマレードジャムがたっぷりと広がり、グレンマレイらしい麦わらや干し草の味わいと絶妙なバランスで混ざり合います。フィニッシュにはオーク、スパイスの余韻の中で、再び果樹園を想わせるフルーティさが優しく舞い戻ってきます。

<テイスティングノート>
香り:白桃、黄桃、アプリコット、シトラスピール、バニラ、キャラメル
味わい:白桃、マーマレードジャム、バニラ、麦わら、干し草、オーク、スパイス



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


アルコールを感じるドライな白桃のアロマ、口に含むとパワフルでモルティ、バニラ、フレッシュな白桃、鼻に抜ける余韻は樽香を感じる、コスパに優れたヤングでフルーティなグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.10.22【日記】

リンゴのコンポート風ダルユーイン

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・スペイサイド


という事で皆様に美味しいスペイサイド地方のシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

ダルユーイン21年(2800円)


入荷!!


このダルユーイン21年とは・・・

ザ・シングルカスクはベン・カーティスが2010年にロンドンで立ち上げた新進気鋭のインディペンデントボトラーです。
同社のすべてのウイスキーは社名の通り、シングルカスクにこだわり、カスクストレングスでボトリングしています。
現在ウイスキーのボトラー業の他、シンガポールでリテールショップやバーの運営も行っています。

ダルユーインはシェリーホグスヘッドの21年熟成。シングルカスク、カスクストレングスでボトリングしました。
色はゴールド。グラスに注ぐと、完熟リンゴやジューシーな白ブドウ、シロップ漬けの白桃など、たっぷりとフルーツが香り、貴腐ワインの濃厚で甘いアロマや焦がしキャラメルの香ばしさと混ざり合います。口に含むと、シナモンを効かせたリンゴのコンポートのような、暖かみのあるスパイスと凝縮されたフルーツの味わいが広がります。フィニッシュまでリンゴジャムを思わせるフルーティさが続き、長い余韻の中でウッドスパイス、トフィー、ブラックティーが現れます。体がほぐれるような、優しいタッチとフルーツが味わえる長熟スペイサイドモルトです

<テイスティングノート>
香り:完熟リンゴ、白ブドウ、シロップ漬けの白桃、貴腐ワイン、焦がしキャラメル
味わい:シナモン、リンゴのコンポート、リンゴジャム、ウッドスパイス、トフィー、ブラックティー


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


濃厚なドライフルーツの甘いアロマ、口に含むとまさにリンゴのコンポートやアップルパイのようなお菓子感から余韻に素敵なウッディネスが楽しめ、幸せな満足感で満たされるグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.10.20【日記】

桜樽のマルス

コニャニャチハ〜・・・興味深いボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・日本

という事で皆様に美味しいジャパニーズウイスキーをご紹介致します


さてそれでは早速!

 
ジャン!

マルスウイスキーサクラカスクフィニッシュ(1200円)
 

入荷!!

これはマルスウイスキーが造ったちょっと変わったブレンデッドウイスキーです


ジャケ買い的にサクラカスクフィニッシュのコンセプトに釣られて買ってはみたものの、味についてはぶっちゃけそんなに期待はしていませんでしたが、飲んでビックリその味わいに衝撃を受けて、買い増そうとしてネットを探したら、どこも完璧ソールドアウトだったので、サクラカスクフィニッシュが今後リリースされる事を祈念しております



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


サクラカスクフィニッシュは奇をてらった感がありますが、飲んでみたらビックリする位にズブロッカを思わせるような桜餅の味わいで、優しく和菓子風のとっても美味しいグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.10.18【日記】

ドーノッホの途中経過

コニャニャチハ〜・・・途中経過をお知らせする猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ニューメイク

という事で皆様にこれから美味しいウイスキーになろうとしているニューメイクをご紹介致します


さてそれでは早速!

 
ジャン!

ドーノッホ ニューメイクスピリッツ(1900円)
 

入荷!!

これはハイランドのドーノッホ蒸留所の途中経過的ニューメイクスピリッツです

ドーノッホ蒸留所

 


ドーノッホキャッスルホテル
フィル&サイモン・トンプソン


スコットランド・ハイランド地方にたたずむ美しい古城のホテル、
ドーノッホキャッスルホテル。

その中にある、スコットランドでも高名な
オールドボトルを中心としたモルトバー。

そして、そのお城の片隅で、
2016年、小さな蒸留所が新しく出来上がりました。

Dornoch Distillery(ドーノッホ蒸留所)。

フィルとサイモンの兄弟が始めたこの小さな蒸留所の中には、
若い2人のウイスキー愛であふれています。

ジンを、そしてウイスキーを...


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


この2018年蒸留の17熟成のニューメイクはこれからの将来を期待したいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.10.09【日記】

北杜50.5°

コニャニャチハ〜・・・懐かしいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・日本

という事で皆様に美味しいジャパニーズウイスキーをご紹介致します


さてそれでは早速!

 
ジャン!

北杜50.5°(1200円)
 

入荷!!

これサントリーが2004年頃から2010年頃まで発売していたブレンデッドウイスキーです


黒いラベルの北杜12年はモルト原酒のみのピュアモルト、この50.5°はグレーンウイスキーが入ったブレンデッドウイスキーでノンチルフィルタードのアルコール50.5度前後でボトリングされています

この北杜505のフォルムと当時キリンから出ていた富士山麓樽熟50°(前のデザイン)が激しく酷似していた事を記憶している方も多くいらっしゃるでしょう


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


この北杜505は白州竹炭濾過のクリアでスムーズな味わいと円やかな甘さがとっても美味しいグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.10.05【日記】

今月のウイスキーフープ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に今月のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

カリラ2003(2200円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新の頒布ボトルです
 
  
1.今月の頒布ボトル

 [ トップ ] バニラ、レモングラス、ジャスミン
 [ ボディ ] マンゴーとキウイのミックススムージー、胡椒、
       最高に熟したバナナと洋ナシ
       リンゴの蜜のような甘さ。濃さと軽やかな甘味の共演。
 [ フィニッシュ ]  穏やかながらもしっかりとピートを感じながら暖かく、長く続く。
  
 7月にもカリラを頒布しておりますが、カリラの多様性を楽しんでいただける様にと、
 ピーティーさの印象や熟成感の違いを感じとってもらいやすい異なるタイプを選んでみました。


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


旨味があるこのカリラは熟れた果実のフルーツ感が印象的なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

  
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.09.27【日記】

初のラムカスクのキルホーマン

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

キルホーマン2011ラムフィニッシュ(1900円)


入荷!!



これはジャマイカラムフィニッシュで仕上げたオフィシャルシングルカスクのキルホーマンです
 

キルホーマン2011 ラムカスクはアイラ島産ピートをたっぷりと焚き込んだフェノール値50ppmのヘビーピーテッド麦芽を使用し、ジャマイカラム樽で約1年間フィニッシュした8年熟成。

シングルカスク、カスクストレングスでボトリング。色はイエロー。香りは甘くフルーティなアロマとピート香、ウッディさがバランス良く調和しています。柔らかなピートスモークとともに洋梨のコンポート、柚子、サルタナ、デメララシュガー、シナモンが香ります。味わいははじめにややドライなラムの印象があり、すぐに香りよりも力強いピートスモーク、海風にパイナップルやマンゴーなどのトロピカルフルーツ、シトラスピール、キャラメル・サレが口いっぱいに広がります。フィニッシュには少し土っぽいピートスモークとオーク、麦の甘みが長く続きます。

ラム樽熟成による複雑さがある中で、たっぷりのフルーツと海風、ピートスモークの味わいの調和が秀逸な1本です。日本市場向けシングルカスクでは今回が初となるラムカスクフィニッシュを是非お楽しみください。

色:イエロー
香り:ピートスモーク、洋梨のコンポート、柚子、サルタナ、デミララシュガー、シナモン
味:ピートスモーク、海風、パイナップル、マンゴー、シトラスピール、キャラメル・サレ、麦の甘み、土


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


シングルモルトとは相性が良いと言われるラム樽フィニッシュのこのキルホーマンはヘビリーピーテッドのスモーキーさに、パイナップルのような甘いアロマとフルーティなフレーバーがあり、まるでBBQで肉と焼きパイナップルを食したかのような、美味さ満点のグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.09.20【日記】

垂涎物のベンリアック

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・スペイサイド


という事で皆様に美味しいスペイサイド地方エルギン地区のシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

ベンリアック1975(5000円)


入荷!!


これは14年前にボトリングされたモルトマニア垂涎のベンリアック1975の29年物です


グラスに注いでスワリングせず鼻を近づけると、トップノートはとろけるようなクリーミーな甘いアロマから、口に含むとピーチ、マンゴー、パイナップルのフルーティさ、後からウッディなニュアンスが来て、度数が高いからか余韻は意外にシャープに切れ上がり、満足感に満たされますindecision

この75は今後更なる成長が期待されますが、抜栓からも高いパフォーマンスを見せており、弊店にございます1968(DTピアレス)、1970(OB)、1976(ファーストカスク)との贅沢の極みな飲み比べを推奨致します


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


今後ボトリングされる事は皆無に等しいかも知れない75ビンテージのベンリアックは記憶に留めておきたいグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.09.18【日記】

ポートアスケイグ

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・アイラ


という事で皆様に美味しいアイラ島のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

ポートアスケイグ100°PROOF(1500円)


入荷!!
 

ポートアスケイグ 100プルーフ Elixir Distillers Port Askaig 100 Proof

「ポートアスケイグ」はアイラ島のカリラ蒸溜所に近い港町の名を冠したアイラのシングルモルト。スキンダー&ラジ・シン兄弟によって設立されたスペシャリティドリンクス社のボトリングで、各レンジの蒸溜所名は公表されておりません。

テイスティングコメント

ポートアスケイグ 100プルーフはイングリッシュ・ハイプルーフでボトリングされ、スモーキーさと力強さ、そしてフルーティーさを兼ね備えた、いち押しのアイラモルトです。
香りは薪で焼いたハムステーキ、岸壁に打ちつけられたブリニーな波、そしてレモン、オレンジ、パイン。味は強めのピートスモークとアップルシナモン、ミルクコーヒー、チョコ、リコリスの絶妙な甘み。

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


ヨーグルト的な乳酸系の甘さとスモーキーさ、フルーティさが印象的なハイプルーフながらも何杯もいけちゃいそうなグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

     


 

COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧