whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2012.10.17【お知らせ】

大人の為のモルトサロン猫

今日は普通にコンバンハ・・・大人の為のモルトサロン猫の店主参段ですう〜ん・・・マンダム


と言うことで猫バー及び隣接するモルトサロン猫は美味しいお酒と向き合い楽しい会話をする大人の為のモルトサロンです


モルトサロン猫は普通のトーンの会話であったり、談笑するのは勿論構いませんが一般住宅に隣接しておりますので騒いだり、大声でお話されたり、大きな物音を立てると隣家に非常に迷惑となります


 居酒屋のトーンにならないように予め机の上には「大声でのお話や騒いだりするのはご遠慮下さい」と言うお願いのPOPが置いてあります


しかし気の置けない仲間が集いお酒が入れば気分は自然と高揚し話し声が大きくなり賑やかになるのは人の常で致し方ありません


なのでモルトサロン猫の音が猫バーに聞こえて気になる位になると猫マスターがモルトサロン猫へと向かいます


「楽しいお話の最中に大変申し訳ございません弊店は音の響きやすい長屋作りの構造になっておりまして隣家は一般住宅でございます。誠に申し訳ございませんがもう少し声のトーンを落として頂きますようお願い申し上げます」とお願いをすると・・・



 とととおっしゃって猫バーのお客様は節度がある大人のお客様ばかりなので「それは本当に申し訳ありません とおっしゃってこちらの意を酌んで下さり返ってこちらが恐縮してしまうほど丁寧に対応して下さいます


猫バーもモルトサロン猫も紳士淑女が集う大人の社交場なのでございます


produced by クラニスムストア  


重厚感溢れる10人掛けの無垢材の長テーブル

 

高級感溢れるハイバックチェアとヨーロッパアンティークのシャンデリア

 

開放感溢れる高さ4.15mの天井と渋く塗装された立派な梁



オブジェとしても素敵な予備のハイバックチェアと古い木製の灰皿スタンド


和洋折衷で昭和のスタンドランプシェードとアブサンファウンテン

普段はオブジェのバタフライテーブルをパーティーやイベントなどで使うときは両翼が開き丸テーブルとなり最大6名ほどで使って頂けます。


そんな感じのムーディー極まりない非日常な雰囲気を目指すモルトサロン猫は通常営業以外でも貸切や一週間ほど前もってご予約頂けるとお料理のケータリングサービスも致しますのでお気軽にご相談下さい(詳細応相談)


また通常営業時間外のお昼間でも前もってご予約頂ければ貸切営業致します。またお昼間は15名ほどの少人数でワークショップやセミナーなどを行えるレンタルスペースとしてもご利用頂けますのでご利用ご希望の方はどうぞお気軽に猫マスターにご相談下さいませ
※作業用に明るく調光できます。
※大きな音の出るもの不可。


その他なんでもご相談下さいませ



以上、大人の為のモルトサロン猫のご紹介でした
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.08.26【お知らせ】

お披露目まで一ヶ月

コニャニャチハ~・・・今日も猫バー在庫一掃半額セール開催してます!猫バー店舗管理部内装課長の参段ですう~ん・・・日曜



という事で八月最後の日曜日の今日も公平を期するために「猫ちゃん在庫一掃頑張って!」と言う合言葉をおっしゃって頂けましたお客様には猫バーの在庫を一掃する為1001円以上のモルトを半額にするセール実施中なのでジャンジャンバリバリ飲みまくって在庫一掃にご協力下さい



さてここでいきなり最近、お客様から大変お問い合わせの多い猫バー拡張プロジェクトについて現況をお知らせ致します



まず初めに完成予定日なのですが当初の計画より少し遅れますが9月半ばの完成を予定しております



また既存店舗の内装工事及び拡張部分との連結工事の為9月10日前後から1週間ほどお店を休業させて頂く事になるかも知れません



詳細につきましてはまたアナウンスさせて頂きますので宜しくお願い申し上げます





さてそれではいつもリンクを貼って丸投げな感じの途中経過を報告しておりますが今回は猫マスターの解説を交えながらご案内致します。※一部写真は借りパクしました


床のフローリング材が張り終わりました

このフローリング材はブラジル製の特注でフローリング材としてはあまり使用されないアンリュコ材を特別に床材に加工して頂きました




このアンリュコ材は普通は家具に用いる素材であるそうで、その硬さはかなりのものでしかも厚みが20ミリもある無垢材をオイルで仕上げて頂きました



革靴で歩いたら足音がこだまするんじゃね?!





素材は赤茶色っぽい若干明るめの色ですがこれをオイルで仕上げて、長テーブルを置いて照明を落とすと・・・



想像するだけでもう渋い!渋すぎる事必至!!







地上高4.15メートルの開放感溢れる天井の壁面も幾重にも塗り重ねた特別な仕上げを施して頂きました

壁面には壁掛け式フランスアンティークのキャンドルライトを少し高めの位置に取り付けます




反対側の壁には既存猫バーとの連結式パントリーを作成してそこで猫マスターが色々と作業をしたり、食品のストックを置いたり、わからないカクテルレシピをこっそり見る場所として使用します?


写真の右半分のどデカイ箱はお願いして作って頂くボトルストック500本以上収納可能な新猫バー倉庫です



それに伴い今まで猫村家の押入れや納戸を占拠して猫嫁に迷惑を掛けていた旧猫バー倉庫の在庫は新猫バー倉庫に移転します



完成まで後一ヶ月を切りこれからドンドン形になっていきますので乞うご期待!




以上、猫バー拡張プロジェクトのコーナーでした
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.08.10【お知らせ】

猫バー拡張会議議事録

コニャニャチハ~・・・打ち合わせをしながら工事を進める猫バー店舗管理部内装課長の参段ですう~ん・・・逐一


という事で素材や仕様などをその場で逐一話し合い臨機応変に対応、変更しながら内装工事を進めております



さて先日の定休日に行われた猫バー拡張会議では有意義なミーティングと世間話が半々でした?



その会議で決定したのは・・・

↑天井にぶら下げるシャンデリア



どこにも同じ物は存在しない一点物で1920年代ローテーションのイギリスアンティークです


渋い古さが出ているシンプルな真鍮製で雰囲気と重厚感があっていいですね



そして一枚板の長テーブルに備え付ける椅子は・・・

キツツキマークで知られる飛騨産業の重厚感溢れるプレースバックチェアを12脚


そして既存店舗部分は今のカーペットから渋いフローリングに張り替えると共に椅子も8脚全てこちらも飛騨産業のレトロ感溢れる穂高チェアに統一リニューアル



その他壁掛けのキャンドルライトはフランス製アンティークを使用する事、スピーカーの設置場所などが話し合われ閣議決定されました



下町の迎賓館を目指す新生猫バーはかなり渋い洋館になっちゃうんじゃね?



入り口の建て構えは下町の元寿司屋のオンボロ木造建築の趣をそのままに怪しさと入りにくさを全面的にアピールし、階段を登るとそこに広がる非日常空間があり、その壁の向こうにはまた更なる驚きのサプライズな非日常空間が待っている



そんな感じのイメージでお願いしますと無茶なお願いを言いました




完成は9月に突入してしまいそうですが9月上旬に何日か猫バーをお休みさせて頂いて床をフローリングに張り替えたり既存店舗部分のリニューアルに充てる予定ですのでその時はまたアナウンスしますので宜しくお願いします




以上、猫バー拡張会議議事録でした





COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.07.31【お知らせ】

お得意の今現在なう

コニャニャチハ~・・・8月のお盆休みの日程はもうしばらくお待ち下さい猫バー店舗管理部内装課長の参段ですう~ん・・・後手後手



という事でお盆休みを利用して猫バーに行こう計画を立てて下さっているお客様(がいる?)にはお待たせして申し訳ございませんが今年は猫バー拡張や既存店舗の改装及びその他のプロジェクトなど予定が詰まっておりますのでスケジュールが非常にタイトとなっておりますのでもう少しお時間を下さいませ




さて”猫バーは変わります宣言”をする前から言霊を信じて有言実行でお客様に「今年から猫バーは変わりまんねん」「あれこれしますさかいにどうぞよろしゅう」などと言ってとにかく変化をアピールしております



すると逆にお客様からよく頂く質問は・・・


「今はどないなってんのん?」


「まだできへんの?」


「いつお披露目になるん?」


などと猫バー拡張プロジェクトの事を気にかけて下さっているお客様がいらっしゃいます



そこでお得意の猫バー流丸投げビフォーアフター



猫バー拡張プロジェクト今現在なう



段々と形が出来上がって来ていますね~ワクワクしますね



でも連日猛暑が続くこの季節にクーラーが無い屋内で作業をして下さっているクラニスムストアさんには暑中お見舞い申し上げますと共に心より厚く御礼申し上げます




以上、猫バー拡張プロジェクトのコーナーでした
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.07.22【お知らせ】

猫バーは変わります宣言

今日はちょっと遅めにコンバンハ・・・そろそろ帰る猫バー店舗管理部内装課長の参段ですう~ん・・・撤収


という事でそろそろ切り上げたいと思います



さて久々に猫バー拡張プロジェクトをお届け致します



今回は私が綴るまでも無く劇的ビフォーアフターな感じを丸投げでお届けします



せーのっ!


猫バー改装今現在なう



段々と形が出来上がってきてワクワクしますねぇ~



今年は”猫バーは変わります宣言”をしてきましたから有言実行で猫バーは拡張されて大きくなります




いくらモルト好きでも夏は思いっきり暑いのでモルトをストレートで飲むのは厳しい季節なので今はモルトの入荷は控えておりますが秋以降は新入荷ボトルをドンドンとリリースしていく予定でございます



また猫バー拡張に伴い生ビールサーバーを復活させます!




そしてシングルモルトウイスキーの魅力を発信するというコンセプトを全うするために今後はより一層シングルモルトへ注力していきます!





またテーブル席が出来たら収容人数が倍以上になるので今までは席数が少なすぎてやって来なかったのですがこれからは毎月モルトファンの裾野を広げる為のモルトテイスティング会やその他のお酒を楽しむイベント、またワークショップ的なイベントもドンドン取り入れてやっていきたいと思っております



猫バーは今年から新生猫バーとして積極的にドンドン新しいアクションを起こし、この大阪下町からシングルモルトの魅力を発信していくという初心に帰りシングルモルトの魅力を伝える啓蒙活動をしていきたいと思っております



以上、ビフォーアフター後、猫バーは変わりますというお話でした
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2012.07.03【お知らせ】

イメージトレーニング?

コニャニャチハ~・・・今回はプロに頼んだ猫バー店舗管理部内装課長の参段ですう~ん・・・見てるだけ




という事で今回の猫バー拡張プロジェクトは猫バー開業時とは違うかなり大規模な工事となっておりますので邪魔にならないように見ているだけに徹する猫マスターです




さてそんな猫バー拡張プロジェクトですが出来上がる過程を見て皆でワクワク楽しむコーナーでもあります




詳細はこれから事細かに打ち合わせをして臨機応変にその都度決定していく事となっているのですが猫バー増床部分のメインとなるのは中央に置かれる予定の大型テーブルです




その長テーブルの大きさをイメージトレーニング?

長テーブルのイメージを棒で枠を作って表現して頂きました




縦長い店舗に厚い一枚板のロングテーブルを作って頂いてそこに背もたれが高いハイバックの渋い木の椅子を10脚並べる予定です



かなり壮観なものになるのではないかと一人ワクワクしております




以上、ボチボチ経過を綴りながらイメージトレーニング?を繰り返す猫マスターでした






COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.06.24【お知らせ】

壁作成中

コニャニャチハ~・・・今日もニコニコ営業中の猫バーの店主参段ですう~ん・・・日曜日



という事で日曜日もニコニコ手ぐすね引いて?皆様のお越しを心よりお待ち申し上げている猫マスターです




さてここでいきなり皆様と新生猫バーが出来上がるまでのワクワク感を一緒に楽しんで頂けませんか?のコーナーを始めます



只今、猫ガスタターロギー(仮称)内装工事の進捗状況は・・・





壁作成中~(ドラえもん風)



いやぁ~段々と出来上がっていく様子を見ているとワクワク期待感が高まりますね



職人さんの仕事を見ていると思わず見とれちゃいますね




以上、只今壁作成中の猫ガスタターロギー(仮称)からお届けした猫マスターでした










COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.06.22【お知らせ】

猫バー流ビフォーアフター

コニャニャチハ~・・・プロに任せた猫バー店舗管理部内装課長の参段ですう~ん・・・見てるだけ






という事で今回の猫バー拡張プロジェクトは全てクラニスムさんに一任して見ているだけに徹する猫マスターです






さてそんな訳で猫バー拡張プロジェクトの途中経過を皆様に見て頂いて一つの店舗の内装が出来上がるまでの経過を皆でワクワクしながら楽しんで見る猫バーブログの新コーナー”猫バー流ビフォーアフター”の時間に参ります



内装工事に着手する前・・・


昭和初期独特の?鴨居がついた天井



相撲取りなら即行で下に落ちる?華奢な造りの板が敷き詰められただけの床

聞くところによるとこの当時の建物は簡素な作りだったみたいです。

また建築基準法が定められたのは昭和25年なのでこの頃は棟梁の判断で決まっていたのでしょうか?

しかし土台は丁寧に作られたしっかりした建物が多いようです。


この当時の造りによくある?壁や柱






それが工事開始から僅かな間に・・・


低い天井だったはずが立派な梁が通る開放感のある高い天井になりました


不必要な壁も取り除かれております・・・


渋い内装を追求する為腰壁を作る準備段階の骨組み




床も一面補強されておりますがこの上に更に厚い板を貼り付けて完璧な状態に補強されます100人乗っても余裕で大丈夫
(※良い画が撮れなかったので画像は借りパクしました



まだほんの少し下地を作っただけなのに・・・


どうです!!このワクワク感!!


床が補強されて天井が高くなって開放感が出てきました!!


これだけでもうテンション上がってきました!!(猫マスターのみ?)


ここにこれからあんなものやこんなものが置かれてドンドン渋くなっていく事を想像したらもう鼻息が荒くなってきました!!(興奮し過ぎ)




猫バーブログ読者の方でこれからバーやカフェ、レストランなどの飲食店や物販店などの開業を考えていらっしゃる方やご自宅や事務所などの改装を考えていらっしゃる方は是非この猫バー拡張プロジェクトをご覧頂き参考にして頂けましたら幸いです   
      

以上、猫バー流ビフォーアフターでした


produced byKURANISMSTOREクラニスムスタジオ













COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.06.18【お知らせ】

猫バー拡張プロジェクト

コニャニャチハ~・・・お答え致します猫バーグループCEOの参段ですう~ん・・・疑問質問



という事で猫バーではお客様の疑問、質問、悩み、相談、その他諸々につきましては美味しいウイスキーをしばいて頂きながらボチボチお伺いしております



また猫マスターではどうしても解決出来ないようなストーカー被害とか告訴されそうだとか民事事件、刑事事件などなどの法的処置が必要な方がいらっしゃいましたらどんな些細な事でも構いません猫バーの顧問弁護士を可及的速やかに勿論紹介料無料でご紹介致しますのでご遠慮なさらずお申し出下さい(本気と書いてマジ)




さてこの度大阪下町モルト猫バーグループの2号店?猫ガスタターロギー(仮称)について沢山のお問い合わせが猫バー事務局に寄せられておりますので少し回答して差し上げたいと思います



この件につきまして一部では情報が錯綜して冗談が通じなくなる恐れが生じてきましたので?ここで要点を整理してご説明差し上げたいと思います




場所はぶっちゃけ猫バーの壁を隔てた隣です。


スタッフはぶっちゃけ猫マスター一人です。


席数は10席を予定しております。


普段は団体さんが来ない限り閉ざされた秘密のお部屋です。


メニューは只今、熟慮しております。



そうです包み隠さずに言うと・・・2号店風の猫バー拡張プロジェクトなのでございます



まだまだしなくてはならない事、考えなければならない事、決めなければならない事などなどなどなどetc・・・問題山積なのでございます






今回猫マスターのわがままを聞いて設計、施工を行って下さるのは・・・


KURANISMSTOREクラニスムスタジオの皆様です



詳しい事はまた改めてご紹介させて頂きたいと思いますが猫バー拡張計画で悩んでいてクラニスムさんをご紹介頂いた時、猫マスターは落雷を受けたように全身に衝撃が走りました



私のこのプランを理想の形にしてくれるのはこの人達しか居ない!となり翌日早速クラニスムストアまでぶっ飛んでご挨拶しにいきました



年末にご挨拶に行かせて頂いたのですが年明けから猫村家は何かとバタバタしておりましてこの度やっと猫バー拡張プロジェクトが日の目を見たのです



猫バーを始める5年前に開業への歩みを綴ってきたように今回の拡張プロジェクトも完成までの経過を綴って皆様にその過程をご覧頂きたいと思っております



どうぞ乞うご期待下さいませ













COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.06.15【お知らせ】

猫ガスタターロギー(仮称)

コニャニャチハ~・・・今回は徹底的にこだわりますよ猫バー店舗管理部内装課長の参段ですう~ん・・・内装




という事で今の猫バーの内装は悪友的友人のラフロイグ松谷と作り上げた手作りのお店でお金は材料費以外全く掛かっていませんが今回は内装にこだわって作ります




さて先日の有言実行のススメ?で宣言した猫バーの2店舗目?(仮)は・・・



2店舗目用資金?で車を買おうかブラックボウモアを大人買いしようかなどと色々と悩みましたが?やっぱり仕事が趣味と公言しているので猫ガスタターロギー(仮称)を作る事にしました



猫バーを始める時はアルバイトをしながら友人のラフロイグ松谷氏に多大なる協力をしてもらってフラフラになりながら猫バーの内装を二人で作り上げました


あれから5年余り・・・


儲かったらええもん食いに連れてったると言う約束をして手伝ってもらったのですが儲かってないのでまだ食いに連れてっていないのは内緒です?



で?今回の構想、猫ガスタターロギー(仮称)は今流行の古民家リノベーションの手法を用いてみようと思います



今回は昭和初期に建てられた築古年の民家を改装して行います



なかなかご立派な鴨居がついたお部屋です。




この作りは今、流行の古民家でよく見かけます。



なかなか縦長に広いスペースです。


このスペースを猫ガスタターロギー(仮称)に作り上げるのですが今回は流石に営業しながらフラフラになって作りあげる訳にもいきません



その前に電気工事とか床の補強とか素人工事でやったら大事故に繋がります



というかそんな事素人に出来る訳がありません



なので今回は猫マスターの希望を事細かにお伝えして100%全幅の信頼を置くプロにお願いして作って頂く事にしました





天邪鬼な性格の猫マスターは今流行っている和風長屋飲食店みたいなものではなくかなり無理なお願いをして全てをぶっ壊しめちゃくちゃ渋い洋館風にして頂く事になっております





運良くご紹介で出会う事が出来て絶大なる信頼を置いているプロにお願いし実はもうこっそりと工事に入っているので近いうちにお披露目できると思いますが詳細については今しばらくお待ち下さいませ





以上、猫ガスタターロギー情報はこれからちょこちょこ小出しにしてお伝えしていく予定の猫マスターでした














COMMENT(4)
この記事を評価するGood

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧