whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2007.01.20【日記】

ラフロイグ松谷

 友人の松谷。彼には今回開業するにあたり本当にすごいお世話になっている。本当に彼がいなければ開業するのにどれだけの時間を費やせばよかったのだろう。また僕が準備に手間取ってスピードが鈍くなっている時も自ら進んで電話してきてやる事を聞いてきてくれた。そう考えていると彼のしてくれた事の大きさを身を持って実感する。調子に乗るから(笑)面と向かって「ありがとう」なんて真剣に言った事はない。冗談めかして「おおきに!また手伝ってや。」位の言葉しか掛けた事はない。しかし、今この場を借りて感謝の気持ちを伝えたい。

 松谷とは僕が開業が決まるまで働いていたつるたろうで出会った。彼が朝からの早番勤務で僕が夕方からの遅番勤務。初めの頃は一緒に働く事もなかったし先輩だったのでよそよそしくしていて接点はなかった。話し出したのがいつの頃だったかは記憶にない。ただ年は僕の方が一つ上だが同年代でそれから意気投合したのだろうか。知らないうちに自然と話すようになっていた。かと言って働く時間も生活リズムも全く逆でそんなにしょっちゅう話していた訳ではないし、プライベートを話したり詮索する様な話をした事もない。何故だか知らぬ間に不思議と友人になっていた。
 思い当たるとすれば、やっぱり「ウイスキー」が僕らの共通点だったのだろう。語弊はあるが、彼は自他とも認める変な奴だ。本当に変な奴だ。とにかく多趣味な奴で何でも色んな事をやっている。僕が知っているだけでも、スキューバーダイビングのライセンスを取りに沖縄に行ったり、気象予報士の勉強をしていたり、パチンコ台の事を調べていたり、バイクのツーリングチームを結成して集いを開催していたり(僕がバイクのチェーンが外れて困っていた時一瞬で直して去っていった)、夜に調理のバイトをしていたり、しかもコイツは調理師免許とふぐ調理免許を所持している為に調理の集いに参加していたり、バーテンダー顔負けな位お酒を研究していたり(家にシェイカーとミキシンググラス、アイスピックとかがあるのが意味分からん!)、mixyもやってやけにパソコンに詳しかったり、手先が器用で内装工事の知識があったり・・パッと思いつくだけでもこれだけはある。しかし今は建築会社の営業兼事務員である。おそらく僕の知らない所でもっと何かをやっているのだろう・・。本当に何者か分からない変な奴だ・・。よくよく考えると気持ちが悪い・・。
 そんな松谷とよくプライベートで会うことになったのはやっぱり「ウイスキー」が共通点だった。お互いバイク乗りだからバイクの話もよくしていたが一番意気投合した話はシングルモルトの話だった。一年前にさかのぼるが僕がSMWSの試飲会に誘うと奴は興味津々に目を輝かせていた。それからと言うもの試飲会の日には絶対スケジュールを空けて毎回参加した。会を重ねる毎にモルト仲間を増やそうと松谷の幼なじみの慎君(また彼が男前)、昭和町でバーテンダーをしていた青木さんを誘って参加した。京都のSMWS試飲会や神戸のMAIN MALTに行った事もある。大阪にモルト飲みを増やそうと微力ながらも頑張って来た僕のよき理解者である。まだまだ小さい輪だがもっと大きな輪にしたい。
 
 松谷。彼は本当にクセのある人間である。とにかく何でも専門的に極めようとするからウンチク垂れるし、説教くさいし、回りくどいし、とにかくうるさい・・辟易とする事もしばしば・・。そのくどさはルー大柴を遥かに超越している(ルーさんすいません・・)シングルモルトで言うなら「ラフロイグ」であろうか。たいていの人は初めはクセの強さに辟易とし顔をしかめるそしてもう二度と飲まないと誓う。飲まない人はもう二度と手をつけないかもしれない。しかしそれを何度か飲む事によってそのクセに慣れてきて、こういう個性のある味だと理解できるようになる。サントリーのキャッチコピーにもあったように「好きか嫌いかどちらかに分かれる。しかしはまったらとことん抜け出せなくなるのさ」いい表現かどうかはわからないが、松谷とはそんな奴だと僕は思っている。※(注)個性は理解したつもりですが、決してはまってはいませんのでお間違いのなきようお願い致します!!!
 そんなラフロイグのような人。松谷さん。あなたのアロマは消毒液。テイストは正露丸。フィニッシュはスモーキーかつピーティーで長い。そんなクセのあるフレーバー(笑)たまに、いやしょっちゅううっとおしいけど(笑)まぁ俺のよき理解者だ!これからも長い付き合いになりそうな気がしてきた。お前のプライベートは詮索しないし、はまる事は決してないけどこれからも色々よろしくお願いします。頼むから店に来ても大人のバーマナーしっかり守ってカッコよく飲んでくれよ!いくら店の功労者でも他のお客様にウンチク垂れたら3ヶ月は入店謹慎処分にするから(笑)

 驚く事に松谷のモルトの入り口はオフィシャルの「ラフロイグ10年」しかも初めて飲んでおいしいと思ってからシングルモルトにはまったそうな。ラフロイグを愛飲している松谷はラフロイグが本当に似合う男だ。名付けて「ラフロイグ松谷」。とことん変な奴だ・・・。 
 
COMMENT(6)
この記事を評価するGood1
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。
BARwhiskycat1494

>モルト大好き様
たぶん大事な友達?です。これからもこき使います(笑)
それではローズバンク友の会を(笑)しかし、ローズバンクはまだ一本もない・・(泣)

  • Posted byBARwhiskycat1494
  • at2007.01.21 18:33
モルト大好き

>whiskycat1494様
ホントに大切にしたい友人ですね
そういう人たちと巡り会えたという事は貴重な財産ですね(^^)

ただ、ローランド派(ローズバンク大好き)の私としては「ラフロイグ友の会」の参加だけはご遠慮いたします(笑)

  • Posted byモルト大好き
  • at2007.01.21 06:24
BARwhiskycat1494

>comemas様
ありがとうございます。本当に友達は大事だと思いました。これからも友達を大事に思っていきたいです。

  • Posted byBARwhiskycat1494
  • at2007.01.20 21:32
comemas

>whiskycat1494様
 そういう友人がいるということは貴方の人徳です。

  • Posted bycomemas
  • at2007.01.20 20:40
BARwhiskycat1494

>majima様
「ラフロイグ友の会」いいですね!今度松谷にあったら伝えておきます。そうですmajima様の隣に座っていたのが慎君です。彼もめちゃくちゃラフロイグ好きです。アイラモルト以外はあまり興味がないそうです。

  • Posted byBARwhiskycat1494
  • at2007.01.20 19:45
majima

>whiskycat1494様
ラフロイグ松谷氏に伝言を。今度「ラフロイグ友の会」を開きましょうと。ラフロイグ好きな人が集まって延々とラフロイグを飲む。その日は他のお酒は厳禁(笑)
慎君って開店初日に僕の左側に座っていた人でしょうか?彼もラフロイグ好きと言ってたと思いますが?

  • Posted bymajima
  • at2007.01.20 18:51

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧