whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2020.01.19【日記】

上質ワインカスク

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ワイン樽熟成


という事で皆様に美味しいワイン樽熟成のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

グレンギリー1999(2500円)


入荷!!

 
このグレンギリー1999とは・・・
 

最高級のシャトーラグランジュのワイン樽で熟成した特別な限定品 
グレンギリー1999ワイン樽熟成

 

ハイランド最古の蒸溜所の一つであるグレンギリーの限定製品。
最高級のシャトーラグランジュのワイン樽で特別に熟成されたシングルモルト。フランスとスコットランド両国の影響を受けており、双方の良いところが引き出され、グレンギリー特有のリッチでフルーティ、スパイシーなハイランドモルトに繊細さが加わっている。

■Tasting Notes

色  :赤褐色~ダークブラウン
香り :ダークチェリー、チョコレート、ナツメグ、オレンジピール
味  :はちみつ、ジンジャー、熟れたフルーツ、チョコレート
フィニッシュ:なめらかでスパイシーなオーク香

グレンギリー1999ワイン樽熟成 最高級のシャトーラグランジュのワイン樽で18年以上熟成した特別な逸品

■グレンギリー蒸溜所

グレンギリー蒸溜所

ゲール語で“谷間の荒れた土地”を意味するグレンギリー蒸溜所は、1797年に創業し、200年以上の歴史を誇る、スコットランド最古の蒸溜所のひとつで、ハイランド地方アバディーンのオールドメルドラム村に位置する、スコットランド最東端の蒸溜所です。
生産量はかなり少なく、ノンチル、ナチュラルカラーでこだわりの製法で生産を続けてきました。そのウイスキーはハイランドモルトらしいはちみつ、へザー、ほのかなスパイシーさが特長です。



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


個人的見解ではワイン樽とシングルモルトの相性はそんなに良くない物が多いような気がしないでもないのですが、このギリーはサントリー所有のシャトーラグランジュの樽との相性はバッチリで、ハニースイート&スパイシーでとてもデリシャスで流石サントリーと感嘆するグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

COMMENT(0)
この記事を評価するGood2
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2020年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新エントリー

  • 2020.02.27

仕上げ

  • 2020.02.26

怪談

  • 2020.02.25

もう少し

  • 2020.02.24

まるい食パン

  • 2020.02.23

スモーキーモンキー

カテゴリから探す

タグ一覧