whiskycat1494

シングルモルトの魅力を伝える昭和町の小さなバー

2020.01.27【日記】

お早めに

コニャニャチハ〜・・・お急ぎ下さい猫バーの店主参段ですう~ん・・・お早めに

という事でそんなお早めにな事を2つ程お知らせ致します


その1
5日前に新入荷ボトルとしてご紹介したアー〇ベッグのようなレダイグが人気で残す所、あと半分位になりましたので、飲みたいと言う方はお早めに 


その2
2/16(日)に特別講師の堀先生をお招きして開催される、ウイスキー 香り(Aroma)と味わい(Flavor)”のセミナーも募集開始より一週間が経ち、残席が半分を切りましたので、受講ご希望の方は猫バー店頭にてお早めにお申し込み下さい


以上、2つの「お早めに」と言うお知らせ的お話でした
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.26【日記】

100%

今日は既におはようございます・・・シングルモルト専門下町モルト猫バーの店主参段ですう~ん・・・昭和町

という事で大阪の下町昭和町でシングルモルト専門店をやっております

さて注文の90%以上をウイスキーが締める猫バーですが、極スタンダードなカクテルや季節のカクテルも、ご提供させて頂いております

で?昨夜はご来店のお客様全員が釜飯こと猫バー流アイリッシュコーヒーをオーダーして下さり、ラスト2杯のオーダーで、生クリームが無くなり、ギリギリセーフで足りました


今年は暖冬で、例年に比べて釜飯のオーダーが少なめやから、気ぃ抜いて生クリームの仕入れ数を抑えとったからちょっと焦ったわ

それにしても今年の冬はほんまに暖かいでんな


以上、暖冬の夜に釜飯オーダー率100%だった下町モルト猫バーでした
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.25【日記】

ご協力ありがとうございます!

今日は既におはようございます・・・トイレが激しく狭い猫バーの店主参段ですう~ん・・・大阪一

という事で諸般の事情にて自称大阪一狭いトイレです

さてそんな関東ローカルテレビ番組で取り上げられた事もある、座りション推奨大阪一の激狭トイレですが・・・


ルーティンとして、トイレ掃除は毎日帰る前に時間を掛けて念入りにしています


で? 昨夜は給料日の金曜(多分)と言う事もあって、来客者数が多く、トイレの使用回数も多かった猫バーですが、掃除をしようと思って取り掛かってみると・・・

掃除したかのように綺麗でした

皆様ご協力おおきにでっせーーーー

以上、皆様のご協力により清潔に保たれている大阪一狭い猫バートイレのお話でした


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.01.24【日記】

エキゾチックマッカラン

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・SMWS


という事で皆様にザ・スコッチモルトウイスキーソサエティのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

マッカラン16年(3000円)




入荷!!

このボトルはスコットランドの首都、エジンバラに本部を置くウイスキー愛好家団体SMWS(ザ・スコッチモルトウイスキーソサエティ)によりボトリングされたシングルカスクです

24.133のマッカラン16年とは・・・

Exotic sweet perfume
24.133
Age 16 Years
Dist 2002
Cask 1stfill Barrel /EX- Bourbon
Region Speyside
Out-turn 216
Alc 58.6


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


かなり珍しいと思われる2000年代蒸溜のファーストフィルのバーボンバレルのシングルカスクと言うスペックのこのマッカランはスイートでフローラルで、エキゾチックでエレガントなパフュームさが印象的な、高貴さを感じるグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております







 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.23【日記】

死活問題

おはようございます・・・お休みを頂く猫バーの店主参段ですう~ん・・・定休日

という事で今日は木曜日なので猫バー閉まってます

さて暖冬で変な感じになってるここ最近の日本の気候ですが、スキー場に雪は無く、予約キャンセルで客は皆無になり、スキー場は雪乞いをし、キャベツが採れまくって例年の半値程になった農家は悲痛な叫びをあげ、喜んでいるのはお好み焼き屋と焼肉屋位でっか?

で?ここから一週間の大阪の天気予報は・・・


雨ばっかりやないかい!

客足が天候に左右される、ワテらの水商売もこれは死活問題ですわ

なんぼ暖冬やいうても、この冬の寒い時期の雨はほんまに堪えますな・・・

少々雨が降ってても、皆さん飲みに行かなあきまへんで

以上、今日の休みはひきこもる予定の言うてる事とやってる事がちょっと違う猫マスターでした
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.01.22【日記】

まるでアー〇ベッグ!?

コニャニャチハ〜・・・美味しいウイスキーをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・島物


という事で皆様に美味しいアイランズ、マル島のシングルモルトをご紹介します


さてそれでは早速!



ジャン!

レダイグ11年(1900円)
このレダイグ11年とは・・・

モルト好きの方には高品質インディペンデントボトラーとして名高く、またその小さいラベルがトレードマークでもある「アデルフィ」。
アデルフィ社の歴史は古く、1826年にアデルフィ蒸留所として、スコットランドのグラスゴーで創業しました。
残念ながら1906年には創業を停止してしまいました。
それから長い沈黙を経てアデルフィの名前が市場に復活したのが1993年。創業時のオーナーのひ孫がインディペンデントボトラーとして、活動を再開し今に至ります。

で?レダイグと言えば、マル島のトバモリー蒸溜所で造られるヘビリーピーテッドタイプのシングルモルトで、とかく地味で陽の当たらない存在な感は否めませんが、このアデルフィのレダイグは、そんな地味な印象を払拭してくれる、キャッチーでわかり易い(゚∀゚)ウマウマ、ピーテッドモルトです


その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


61.6%かつ11年熟成のスペックの割りに刺すような刺激的なアルコールのアタックはなく、熟成感と甘さと美味さを兼ね備えた、まるで90年代アー○ベッグ!?と思ってしまうようなウマウマーなグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております



 

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.01.21【日記】

お申し込みはお早めに!

コニャニャチハ〜・・・猫バーイベント企画部長の参段ですう~ん・・・セミナー

という事で来月、久々に猫バーモルト勉強会を開催致します

さて来月2/16(日)に開催する、堀先生を講師にお迎えしての”ウイスキー 味と香り”の勉強会ですが、昨夜早速、複数のお申し込み頂きました

注目度が高く、席数が限られたセミナーですので、受講をご希望の方は極力、可及的速やかに猫バー店頭にてお申し込み頂きますようお願い申し上げます

先着順の為、お申し込みが遅れて、満席になり受講出来なかった場合、猫バーは一切の責任を負いかねますので、予めご了承下さいますようお願い申し上げます

以上、お申し込みはお早めにと言うお願いのお知らせのお話でした
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.01.20【日記】

猫バーモルト勉強会”ウイスキー 香り(Aroma)と味わい(Flavor)”

コニャニャチハ〜・・・久々に開催する猫バーの店主参段ですう〜ん・・・猫バーモルト勉強会

と言う事で1年ぶりに猫バーモルト勉強会を開催致します


そんな猫バーモルト勉強会はお馴染みウイスキー文化研究所認定ウイスキープロフェッショナルかつ同ウイスキーセミナー講師である堀正明先生をお迎えして開催させて頂きます

ニッカウヰスキーの創業者竹鶴政孝、その摂津酒造時代の上司で竹鶴氏をスコットランドに派遣させ、竹鶴ノートを受け取り、後にマルスウイスキーを造った岩井喜一郎、鳥井信治郎の次男で名ブレンダーであったサントリー元社長の佐治敬三や焼酎の本坊蔵吉、速醸元の発明者の江田鎌治郎、アル添酒に初成功した田中公一、きょうかい6号酵母を分離した小穴富司雄などなどウイスキーを始め日本酒、焼酎など日本の酒文化の根幹を担ってきた多く偉人を輩出している大阪大学のご出身であり、スコッチウイスキーの本場UKに3年間の駐在経験があり、スコットランドの蒸溜所にも足を運ばれ20年を優に超えるウイスキー歴をお持ちで、東京ウイスキー&スピリッツコンペティション公式審査員を務められたと言う経歴をお持ちの堀先生にウイスキーの香りと味わいについて理詰めの内容ながらも誰にでも理解できるような優しい解説で教えて頂きたいと思いますsurprise


大阪のウイスキーファンが待ちに待った今回の池上彰もビックリ?!堀先生の”ウイスキー 香り(Aroma)と味わい(Flavor)”は正式受付を開始する前からお問い合わせを頂き、満員御礼になる事必至!!!


堀先生のマニアックでもわかり易いそのお話にもう既にワクワクして早くも心臓がバクバクして来ました

ビギナーの方にもわかり易い初歩的なお話からマニアの方も必見!資料と理論に基づいた思わず唸りながら聞いてしまうであろう、嗅覚や分子量のお話をお伺いしながら、実際にサンプルをテイスティングしながら学ぶと言う、理詰めで科学的に分析されたあんな話こんな話までお楽しみ満載でお届けするセミナーとなっております


申し込み損なったりして聞き逃さないようにくれぐれもご注意下さい!!!


それでは早速詳細を発表させて頂きます
   

      猫バーモルト勉強会
”ウイスキー 香り(Aroma)と味わい(Flavor)”


日時:2020年2月16日(日)14:00〜16:00

会場:BARwhiskycat1494

講師:ウイスキー文化研究所認定ウイスキーセミナー講師  
  堀正明


会費:5000円
※前日及び当日キャンセルはキャンセル料が掛かります

定員:12名(先着順・完全予約制)

試飲アイテム
講義のテーマに沿ったウイスキー6種+α

         

応募締め切り:2月13日(木)
※定員に達し次第申込み終了



※参加お申し込みは店頭にてのみ承っております。
※当ブログへのコメント、電話、メールなどでのお申し込みは承っておりませんので予めご了承下さいませ


質問などお問い合わせにつきましてはwhiskycat1494@ybb.ne.jpにまでメールをお願いします




猫バーモルト勉強会とは・・・

ウイスキーファンの裾野拡大を使命としウイスキーに関する様々な知識を毎回テーマに添って体系的に学ぶ事によりウイスキーに対する造詣を深めて頂く事を目的とした会です。


マニアックではなくビギナーの方を対象にわかり易く解説し中級者以上の方には更なる探究心でより深い知識を得て頂いたり、おさらいをして頂ける会にして参りたいと思います。


今回はウイスキー文化研究所認定ウイスキーセミナー講師の堀先生を講師にお迎えして各テーマに沿ったウイスキーをテイスティングしながら、ウイスキーの香りと味わいについて学びます。


それでは皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.01.19【日記】

上質ワインカスク

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・ワイン樽熟成


という事で皆様に美味しいワイン樽熟成のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

グレンギリー1999(2500円)


入荷!!

 
このグレンギリー1999とは・・・
 

最高級のシャトーラグランジュのワイン樽で熟成した特別な限定品 
グレンギリー1999ワイン樽熟成

 

ハイランド最古の蒸溜所の一つであるグレンギリーの限定製品。
最高級のシャトーラグランジュのワイン樽で特別に熟成されたシングルモルト。フランスとスコットランド両国の影響を受けており、双方の良いところが引き出され、グレンギリー特有のリッチでフルーティ、スパイシーなハイランドモルトに繊細さが加わっている。

■Tasting Notes

色  :赤褐色~ダークブラウン
香り :ダークチェリー、チョコレート、ナツメグ、オレンジピール
味  :はちみつ、ジンジャー、熟れたフルーツ、チョコレート
フィニッシュ:なめらかでスパイシーなオーク香

グレンギリー1999ワイン樽熟成 最高級のシャトーラグランジュのワイン樽で18年以上熟成した特別な逸品

■グレンギリー蒸溜所

グレンギリー蒸溜所

ゲール語で“谷間の荒れた土地”を意味するグレンギリー蒸溜所は、1797年に創業し、200年以上の歴史を誇る、スコットランド最古の蒸溜所のひとつで、ハイランド地方アバディーンのオールドメルドラム村に位置する、スコットランド最東端の蒸溜所です。
生産量はかなり少なく、ノンチル、ナチュラルカラーでこだわりの製法で生産を続けてきました。そのウイスキーはハイランドモルトらしいはちみつ、へザー、ほのかなスパイシーさが特長です。



その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


個人的見解ではワイン樽とシングルモルトの相性はそんなに良くない物が多いような気がしないでもないのですが、このギリーはサントリー所有のシャトーラグランジュの樽との相性はバッチリで、ハニースイート&スパイシーでとてもデリシャスで流石サントリーと感嘆するグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております

COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.18【日記】

上質シェリーホグス

コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・エルギン


という事で皆様に美味しいスペイサイド地方エルギン地区のシングルモルトをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

リンクウッド1991(2500円)


入荷!!

 
このキングスバリーゴールドシリーズのリンクウッド1991とは・・・

<輸入元コメント>
キングスバリー社は、スコットランド・アバディーンにて設立、1989年よりシングルモルトのボトリングを開始し、その後ロンドンに事務所を構え、専門的な蒸留酒を取り扱っている、インディペンデント・ボトラーです。
通称ゴールドと呼ばれる「カスクストレングス」シリーズは、特に際立った個性をもった樽のみが厳選され樽出しにてボトリングされる渾身の作品達で、同社の最高品質を誇ります。
この度同シリーズより、この御時世、よくこれだけの銘柄が揃ったと思わせる新作4種が入荷いたしました!
スペイサイドを代表する超一流蒸留所「リンクウッド」ですが、豊かなシェリーのフルーティーで華やかな甘い香りで、ドライフルーツやナッツにスパイスが複雑に広がり、非常になめらかでリッチな味わいは王道のシェリーモルトです。





その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


リッチでダークでフルーティでスパイシーな上質なシェリーカスクの芳香に満たされる味わいはモルトファンを魅了するグッドドラムsurprise


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.17【日記】

今月のウイスキーフープ

 コニャニャチハ〜・・・美味しいボトルをご紹介する猫バー専属バイヤー参段ですう~ん・・・フープ


という事で皆様に今月のウイスキーフープのボトルをご紹介します



さてそれでは早速!


ジャン!

グレンバーギ23年(2500円)



入荷!!


このボトルはウイスキー好きのウイスキー好きによるウイスキー好きのための愛好家団体ザ・ウイスキーフープによる最新の頒布ボトルです
 
 GLENBURGIE 23yrs 1995 54.7%vol #6507 O/T 227本
 [ トップ ]
 グラスに注ぐと、粘性がやや高め。
 濃縮感があるハチミツのような香りがたちこめる。
 加えて、樽由来のバニラ、アーモンド、ロースト香。
 [ ボディ ]
 力強さと華やかさの共演。
 口に含むとリンゴ、ナッツ、アルコール感は少し強め。
 凝縮された濃い甘味と酸味はパッションフルーツか、パイナップル。
 注ぎからフィニッシュまで長く感じられるが上品さを保ち続けている。
 [ フィニッシュ ]
 ビター感は非常に心地よく温かいが、持続は短くスッキリ。
 テイスティングボトルは開栓直後、少し硬めでしたがすぐに香り開き、
 時間が経つと部屋いっぱいに香りが広がり、とても心地よさを感じられます
 
 

その他詳しい事はわかりませんが詳細につきましてはググッて頂くか店頭で猫マスターにお尋ね下さい


バニラの甘さを伴うフルーティーさと、樽香の余韻、舌に残る塩気が印象的なグッドドラム


ウイスキーは個人の趣味嗜好に大きく左右される嗜好品ですが猫マスターが美味しいと言うウイスキーは本当に美味いのか?


こればっかりは・・・
飲んでみなけりゃわからない!


これはとにかく一杯飲んどかないと



それでは今宵の猫バーでお待ち申し上げております
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.16【日記】

シャー専用純米吟醸

コニャニャチハ〜・・・お休みを頂く猫バーの店主参段ですう~ん・・・定休日

という事で本日はお休みを頂きます

さて年末年始から周年に掛けて慌ただしい生活をして参りましたが、今日よりまた確定申告の準備で慌ただしくなります

が?その前に今日は昼からシャー専用純米吟醸をシバきながら、家にひきこもり、ダラダラとした無為な一日を過ごしたいと思います


ガンダムキャラにちなんだ日本酒「彗」


何もしない無駄な一日を過ごすのは最高の贅沢やな

以上、今日は非生産的一日を送る予定の猫マスターでした
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.01.15【日記】

桃栗三年柿八年、気がつけば猫バーは13年

コニャニャチハ〜・・・13周年を迎える事が出来ました猫バーの店主参段ですう~ん・・・感謝

という事で本日2020年1月15日に弊店は無事13周年になりました

13年前の開業初日は開業準備を手伝ってくれた友人とカウンターに立ち、「誰か来るかなー」なんて話ながら、不安と期待が入り混じった感情であった事を思い出します

好きが高じて趣味の延長線上で思いつきのように始めた店が正直ここまで持つとは思っていませんでした

が?おかげさまで、今ではそれを生業とさせて頂いております

桃栗三年柿八年、気がつけば猫バーは13年



この日を無事に迎える事が出来たのも、ひとえに皆様のご支援の賜物だと心より厚く御礼申し上げます

これからも驕ることなく臆することなく、日々精進して参りたいと思います

以上、まだまだ至らぬ若輩者ではございますが、 今後共御指導御鞭撻の程どうぞ宜しくお願い申し上げますと言う超絶感謝の御礼的お話でした

 
COMMENT(2)
この記事を評価するGood8

2020.01.14【日記】

昼酒終了

今日は遅くにコンバンハ・・・昼酒を終えた猫バーの店主参段ですう~ん・・・終了

という事で、只今のお時間を持ちまして、猫バー13執念記念昼酒を終了とさせて頂きます

さて今年も執念の昼酒にお越し下さいましたお客様、誠にありがとうございました

年末から断続的に続いた昼酒連勤を体調を崩す事なく無事に終える事が出来てホッと一息です

次の昼酒はGWを予定しておりますので、その際はどうぞ宜しくお願い申し上げます

でもホッと一息つけたと思ったら、次なる難関の深刻な確定申告が迫っております

以上、年がら年中何かに追われ落ち着かないリアル貧乏暇なし猫マスターでした
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.01.13【日記】

昼酒最終日

今日は遅くにコンバンハ・・・寝食惜しんで働く猫バーの店主参段ですう~ん・・・貧乏暇なし

という事で只今、一人逆働き方改革実施中です
 
さて13執念記念昼酒も今日で終わりますので年末年始及び13執念記念期間中にまだ昼酒をしていない方は猫バーまでお急ぎ下さい

で?「頑張って働いてやー」と言う叱咤激励的お客様よりのありがたい差し入れ



以上、栄養ドリンクを飲んであと一日乗り切りたいリアル貧乏暇なし猫マスターでした


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2020.01.12【日記】

昼酒2日目

おはようございます・・・13執念記念昼酒開催中の猫バーの店主参段ですう~ん・・・2日目

という事で今日も15:00より昼酒を開始致します

で?大掃除が終わったばかりの年始ですが、エブリデイ大掃除の猫マスターは3連休前の金曜日と昼酒初日の土曜日の2日間で猫バー店内のボトルを全て完璧にピカピカに磨き上げてしまいました

どんだけー

どういうことー

ほんまにマジでボトルは輝いてるで・・・

13執念昼酒2日目の今日はどうなりますやら・・・


以上、これから帰って寝る猫マスターでした
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.01.11【日記】

猫バー13執念昼酒

おはようございます・・・13周年を迎える猫バーの店主参段ですう〜ん・・・13執念


と言う事で下町モルト猫バーは執念で2020年1月15日に13周年を迎える事になりました


さてここでいきなり猫バー13周年昼酒の再告知をさせて頂きます


2006年の秋、猫バーを開業する前は親には半ば勘当同然に反対され、周りの皆には「昭和町でウイスキー専門店なんて誰がどう考えても絶対無理!半年で潰れるからやめとけ!」という制止を振り切って2007年1月15日に猫バーは強引に開業致しました


バーをするにあたって知識も経験も乏しく資金と人脈は皆無に等しく、あったのはやる気と情熱そして成せば成ると言う根拠のない自信、やらねばならぬ!やっても支払いが出来へんかったらとりあえず早朝コンビニバイトか新聞配達でもしたらいいかと言う何ともテキトーな背水の陣で臨んだ覚悟


桃栗三年柿八年、猫バーは気がつけば丸13年



そんな13年間を思い返すと・・・

開業してから今まで素敵なお客様、家族、友人、諸先輩方、取引先など私に関わる全ての人達に支えられて、猫バーは人に恵まれたという運だけで13年間やって来れました。
ありがとうございます


そんな訳で今日より週末の3連休に性懲りも無く猫バー得意の必殺!炎の13執念昼酒を開催させて頂きます


1/11(土)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
1/12(日)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
1/13(月)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00

1/15(水)猫バー13周年 通常営業 18:00~2:00
 



な感じで年末年始昼酒が終わったと思ったらすぐさま再び13執念昼酒3DAYSをさせて頂きます


昼から酒が飲める以外特に何がある訳でもないのですが、13周年ボトルをバシバシシバいておくれやす


以上、潰れそうでなかなか潰れ無い猫バーが運だけで執念の13周年を迎えると言う御礼的お話でした
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood6

2020.01.10【日記】

猫バー13周年記念フェア

コニャニャチハ〜・・・皆様のおかげです猫バーの店主参段ですう〜ん・・・感謝


と言う事で皆様の日頃のご愛顧のおかげで猫バーは辛うじて13周年を迎える事が出来ます



その皆様のご愛顧に感謝の意を込めて猫バー13周年記念フェアを開催させて頂きます




毎年恒例的モルトファン垂涎の観音扉的木箱入ボトル達がっ!

グレンフラグラー1973
通常価格ワンショット10000円のところを・・・なんとっ!

    ワンショット5000円







キンクレイス1969 36年(ダンカンテイラー レアレスト・オブ・ザ・レア)
通常価格ワンショット15000円のところを・・・なんとっ!

     ワンショット7000円



ベンウィヴィス37年
通常価格ワンショット30000円のところを・・・なんとっ!


   ワンショット10000円


それらに加えて今年は・・・

写真左より
キニンヴィ23年
グレンギリー24年
サンセットグロウブレンド1977・40年
ロングモーン1970・PXシェリーカスク
ベンリアック1975
ベンリアック1976
スプリングバンク1991・25年
アイリッシュ1993・25年




これらの対象ボトル8本、通常価格ワンショット5000円~6000円の品々をなんとっ!

各ワンショット3000円でご提供させて頂きます

これらの対象ボトルを1月中は上記の価格でご提供させて頂きます


ハーフショットも勿論大歓迎ですのでこの機会にモルトファンの皆様はここぞとばかりに観音扉を開けまくってレアボトル達をオラオラ!とシバきまくって下さいませ


それでは今宵よりの猫バーでお待ち申しあげております



明日からの3日間は・・・
猫バー13周年記念昼酒開催!

1/11(土)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
1/12(日)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
1/13(月)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2020.01.09【日記】

猫バー13周年記念ボトル

コニャニャチハ〜・・・13周年を迎える猫バーの店主参段ですう~ん・・・13執念

と言う事で2020年1月15日に猫バーは猪突猛進的執念の13周年を迎えます


さてそれを記念して猫バー13周年記念ボトルをご用意致しました

そんな猫バー13周年記念ボトルは3本立てでいきたいと思います


それでは早速!

ジャン!

フェッターケアン1975(3900円)
 
まずはスコッチモルト販売が手掛けるモルトウイスキーに精通したモルト愛好家に、数あるサンプルの中からテイスティングと選定を依頼し、選ばれた樽を愛好家自身の情熱と信条を傾けてボトリングしたシリーズのこのフェッターケアンのテイスターを務めたのは2002年に「ザ・ウイスキー・フェア」を始め、2008年には「ザ・ウイスキー・エージェンシー」を始められたカーステン・エールリヒですmaltface02

120本のみのボトリングで、唯一無二的な独特のフレーバーがあるこのフェッターケアンは必飲の一杯です


続きまして・・・
ジャン!

アイリッシュ1991(3900円)

このアイリッシュ1991とは・・・

EIDOLON -Contemporary-
IRISH SINGLE MALT
[1991] 23yo
BARREL #8498


 信濃屋プライベートボトルのロゴにも採用しているチェス。
 その根幹となっているフラッグシップの「The Chess」シリーズは2007年に第1弾となるラフロイグ・ナイトをリリース。それから9年、Extra Editionを含めて合計7本のリリースを実現した後、「クイーン」から約7年、Extra Edition「アンパッサン」から約3年の時を経て、2016年12月にシリーズのフィナーレのアナウンスと共に、「キング ブラック」をリリースし、国内外から大きな反響を頂きました。

 最長熟のスペイサイドモルト「キングブラック」、初の単独マッカラン原酒「キングホワイト」が発信され、10周年アニバーサリーボトルとしてチェックメイトで締めくくった「The Chess」シリーズ。
 約2年弱の月日を経て新たなシリーズが始動! 

令和元年、新章へ。
幻の存在、語り継がれる文化。
Innovative & Contemporary Taste.

EIDOLONは日本神話、民話や郷土親交、日本各地に残る昔話に伝承、登場

する空想上の生き物、幻獣をテーマに「Classic」「Contemporary」にアプローチを分けそれをシリーズ化したもの。世界規模で発展し続けるスコッチウィスキーマーケット。その中で出会う、厳選されたシングルカスクは正に幻のような存在であり、後世に語り継がれる存在になって欲しいという強い願いから本シリーズが誕生しました。

 

 令和元年となる2019年、その「Contemporary」の第1弾に相応しいと厳選されたのはスコッチウィスキーと同様に欧州では長い歴史を持つアイリッシュウィスキーからシングルモルト、2回蒸留の長期熟成となる
希少な1樽。

 近年、目覚しい成長を遂げているアイリッシュの中でも各ブランドから注目を集めている長熟原酒はスコットランドの原酒と同様に今や入手困難であり、今後さらに貴重な存在となるところです。

 蒸留所名は非公開となりますが目下、入手困難となり価格も高騰するなかで、そのコストパフォーマンスは他ブランドに劣ることのないレベルの高さを実現することが出来ました。
 

八岐大蛇が斬新にあしらわれたモダンで形にはまらない
味わいのトロピカルフレイバーを存分にお楽しみ下さい!


---Tasting Note ---
【香り】強烈なパッションフルーツ、グアヴァ、ドライマンゴー、チェリーブランデー、革張りの家具、奥から金柑、甘やかな柑橘の香り。
【味わい】口に含むと、香り以上に熟したトロピカルフルーツフレイバー、パパイヤ、バナナ、フルーツサラダ、古いシャルトリューズ、ナツメグやオールスパイス、徐々に複雑なスパイスを感じるややオイリーなボディ。
【フィニッシュ】フィニッシュはマンゴーピューレ、ライチ、メンソールの煙草や灰、ワクシーで非常に長く続く。
【コメント】爆発するパッションフルーツ、トロピカルフルーツフレイバーとそれを引き立てさせる複雑なスパイスが印象的な1本!
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー)

Region(地域) Ireland
Cask Type(樽タイプ) Barrel
Cask Number(樽番) #8498
Quantity(総本数) ---
Strength(度数) 48.7% vol.
Volume(容量) 700ml



そして最後を飾るのは・・・
ジャン!

スプリングバンク1970(5000円)

  
このシールダイグのスプリングバンク1970の36年はあの薬剤師さんが100点満点をつけウイスキーガロアのテイスターを務めるT.Matsukiさんもベリーグッドの高評価をつけた、マニアのみならず誰が飲んでも強烈に美味しい近年の伝説的スプリングバンクです


これらの猫バー13周年記念ボトルが

入荷!!
しました


猫バーには祝いのシャンパンなど洒落たものはございませんので13周年記念ボトル及び明日発表の13周年記念フェアボトルを心ゆくまでジャンジャンオーダーして下さい


いずれのボトルも今後入手する事が困難な物であり、今やなかなか簡単には飲めなくなった長期熟成のシングルモルトウイスキーである
猫バー13周年記念ボトルを心ゆくまでご堪能下さい!
 


それでは13周年を迎える猫バーでお待ち申し上げております




1/11(土)から3日間は
猫バー13執念記念昼酒開催!

1/11(土)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
1/12(日)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
1/13(月)猫バー13執念記念昼酒 15:00〜2:00
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2020.01.08【日記】

優柔不断

今日は遅くにコンバンハ・・・決断力に欠ける猫マスターですう~ん・・・優柔不断

という事で物事を決めるのに時間が掛かる方です

さてアンパンを買うかジャムパンを買うかで5分は悩める優柔不断な猫マスターですが、週末に迫った13周年記念イベントに向けて、13周年記念にどんなボトルを出すか未だに思案中です

期待しといてやーって言いたいところですが、そんなに期待しないで下さい

以上、年々ストックが減ってきて心もとない猫マスターでした
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

プロフィール

BARwhiskycat1494

ブログ内記事検索

  • 2020年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧