呑んだくれの「いないいないばぁっ!!!!」

アルチューハイマー症患者の戯言・・・・

2012.08.02【お酒のレビュー】

ハイランドスプリング



単に『水』の紹介です。
ウィスキーフェスティバルで入場の際貰ったもの
硬度143というから、日本ではかなり硬水ですね。

やっぱりハイランドのカスクをいただきましょう。
本日の在庫整理

グレンモーレンジ ソサエティ125.50
しかし、このカスクの旨さは甘さにあります。
アメリカンオークの甘さが非常によく出てます。
お勧めの一本(もう売ってないか(;一_一))

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.06.17【日記】

グレンモーレンジ 15年

昨日に引き続き、グレンモーレンジ 15年 ニューボルタ


MATURED FOR 15YEARS IN AMERICAN WHITE OAK
CASKS,PREVIOSLY'SEASONED' WITH BOURBON.
THEN TRANSFERRED FOR EXTRA AGEING TO
'NEW WOOD OAK CASKS PRODUCING A MALT
WITH A UNIQUELY RICH AND SPICY CHARACTER.
とあります。 アメリカンホワイトオーク樽で15年
寝かせて、新樽でフィニッシュさせたもの。
バーボン樽特有の甘さと新樽由来のリッチ&スパイシーさ。


COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2012.06.16【日記】

グレンモーレンジ アルティン

最近、阪急百貨店の量り売りコーナーで、試飲させてもらって、
甘っっっ!!!と思ったグレンモーレンジ アルティン
実はフルボトルで手に入れてました。


これはアンズの甘さですね。
the Super Tuscan wine casks used for extra maturatin
とありますので、イタリアのスーパータスカン ワイン樽で
寝かしたようです。
グレンモーレンジはスコットランドでもっとも売れているらしいですが、
実際呑みやすいのが多いです。

今すごい雨です。大阪市に『大雨洪水警報』がでました。
そろそろジャガイモを引いて、別の野菜にしたいのですが、
無理なようです。
今年は右手の小指を骨折したりして、畑仕事が遅れているのですが・・・
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.04.19【日記】

グレンモーレンジ SMWS125.50



COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.04.18【日記】

グレンモーレンジ SMWS125.48

                                               
リチャードホッグスヘッド、
バーボンバレル(*^。^*)

Title(題) 古風な紅茶の木箱とメープルキャンディ
コメント 香りは、最初にオレンジリキュール、バルサ材の古典的な紅茶の
木箱を示し、開くのに少し時間がかかるが少量の加水で深みや複雑さが
感じ取れるようになり、カラメル、マーズ・バー(中にヌガーの入った
チョコバー)、蜂蜜入りのフルーツティー、袋入りのドライフルーツと
ナッツのミックス、メープルシロップをかけたドーセット・シリアルズ社の
ミューズリー(ナッツやドライフルーツの入ったシリアル)。
味は、そのままの状態では十分に辛く、
そこに革・木・紅茶の葉とココナッツの風味が加わり、
消し炭になったトフィーや焦げた砂糖、ハニカム・クランチ
(カリカリした蜂蜜味の飴を棒状にした菓子)を伴う。
加水後の味は麦芽とキャンディの甘さに変化し、
心地よくあたたかいスパイシーなフィニッシュ。
タインの16人の男達による完成された逸品。                                                              キュウリの種からやっとこさ芽が出てきました。
もう少し育てて露地栽培(*^^)v
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.04.17【日記】

グレンモーレンジ SMWS125.49

伝説のオランダ人、クライフ・グレンモーレンジャ-が、
その名の通り好みの グレンモーレンジ、ソサエティ125.49
バーガンディーカスク(ブルゴーニュワインの熟成に使用した樽)の
二番樽(ワインを熟成させた後にウイスキー熟成させ、
それをボトリングした後に再度熟成に使用された樽の事)で
熟成されたもの。
Title(題)真の男のマーマレード                                                      コメント
クリームブリュレ、トフィー、ナッツのたっぷり入ったデニッシュパン、
ダンディーマーマレード(マーマレード発祥の地・ダンディー港の名を
つけたオレンジの苦味のあるマーマレード)、バニラ、レーズン、
クローブ。興味をそそるおいしそうな香り。しかし、気をつけて。
なにか焦げている匂いがする…黒こげのトフィー、それともただの消し炭?
加水前の味は甘いトフィー、チェリーの甘煮やバニラ、しかしたくましい
「(オレンジとグレープフルーツの)真の男のマーマレード」が
きりっとした後味を残す。
加水後の香りは甘草の枝、咳止めの飴、トルココーヒー
(トルコ式の濃厚なコーヒー)、なにか樹脂のような、
花の軸の青々とした感じ。味はトフィー、コーヒー、カラメル、鉛筆、
ミント、ゴム手袋で持ったチョコレート…全体的には、非常に心地よい。
まさに「年のわりに魅力的」。
ハイランド地方の町・タインの端にある蒸溜所から。色: なめし革(0.9)
 ソサエティ日本支部の一言【クレームブリュレの濃厚なカラメル、
豪華なプリンアラモード。ナッツ、ココア、ローストしたアーモンド。
上質で重厚なウッド。フィニッシュにかけてビターチョコレートと
オレンジピール。】  
やっとジャガイモの芽が出てきました(^O^)/
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2011.11.15【日記】

SMWS 125.46

グレーンモーレンジです。
在庫整理ではありません(開けてなかっただけなので在庫整理ではありますが)。


ハイランド。11年。バーボン樽。ファーストフィル・バレル
アルコール度55.8% 
華やかで快活 Bright and vivacious
香りはこの蒸溜所の典型的なものではないと思われるが、
オレンジとリンゴ、パイナップル、トフィー、バニラ、草やハーブの香り。
さらに、かすかにローズだけでなく、ニス塗りされたウッドの香りもする。
加水前の味も、かなりフルーティー(リンゴ、バナナ)で、角張った固い飴、
糖蜜、リコリス、切りたての木材が感じられる。
加水後の香りは、フルーツサラダのキャンディ、
そしてバニラアイスクリーム―のちに鮮やかに香るレモンシャーベットや
キウイとともに、見事なまでに芳しい香りへと変化させる。
明らかに華やかで若々しく、活気がある。
味は加水後、心地よいクリーミーな口当たりでまろやかな甘さのトフィー、
バニラ、バタースカッチとハッカ飴(充分なスタミナを養うため、
かすかにピリッとした辛さ)が現れる。
蒸溜所はテインの町のちょうど西に位置する。
カラー: 淡い麦わら色(0.7)
ソサエティ日本支部の一言 【レモンメレンゲと香ばしいアップルパイ、
レーズンパン、クルミ、見事に様々なものが現れる。

以上オフィシャル・コメントヽ(^。^)ノ
こんな表現できましぇん(;一_一)


カニ喰いツァー、3年前までは佐津、敦賀に会社の保養所があったので、
家族どころか一族郎党でカニツァーだったのですが、
2年前に転職したので、保養所へは行けず、昨年からボンバーさんの
ツァー
に便乗させてもらったため、一人参加。
家族へはお土産にカニをヽ(^。^)ノ

セコガニにモサエビ。
鳥取に近いので、『モサエビ』っていうけど、
 山陰の兵庫県側(浜坂も兵庫県なんだけどな(ー_ー)!!)では、
『ドロエビ』っていいます。甘エビより旨い(^_^)/
カニ雑炊ヽ(^。^)ノ
  
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2011.03.16【日記】

グレンモーレンジ シェリーウッドフィニッシュ②

グレンモーレンジ シェリーウッドフィニッシュ

1年半ほど前に紹介してます。
以前のが残っていたわけではありません。
もう一本サラがありました。
やはり『甘すぎる』が感想ですね。
ハチミツ(^_^)/

昨日の『ネクタドール』と2ショット!!

以前の阪神・淡路大震災のときは金融機関の本部にいました。
所属していたのはそれほど重要な部署ではないので、
毎日50ccカブでゼロハンPKO部隊を編成していました。
比較的被害の少ない支店の営業係を本部に集め、
水やパン、カセットコンロを西宮・神戸の支店へ運びました。
倒れている阪神高速の横や落ちた阪神電車の高架線路の横を
フルスルットルで走り抜けたことを思い出します。

避難所では水の節約のため、紙やアルミの皿に食品を盛る際
ラップを敷いて洗わなくてよいようにしていました。
金融機関には定期預金などの粗品にラップをお渡ししていたので、
倉庫にラップがあるので、気の利く支店長は避難所へ
ラップその他ティッシュ等粗品を寄付していましたね。

頑張れ!!被災者!!!


レンコンのスライスにジャコ、カニカマ、チーズのピザ風
レンコンは花粉症にいいらしいです。
いいい 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2011.03.15【日記】

グレンモーレンジ・ネクタードール

オフィシャルにくらべしょーもないコメントに
ディアジオのキャンペーンでグレンモーレンジ・ネクタードール
をいただきました。恐縮の限りです。
ウィスキーは遠慮なくいただきますが(*^。^*)


以前のグレンモーレンジ紹介の時には、
WSJカナモリ@STAFFと話したこと
思い出します。あの時はアスター(^_^)/
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2010.07.12【日記】

このシャツ、いくらと思う???

関西人の(とりわけ大阪人の)悲しい(?)性(さが)!!!!
安い物を買うとうれしくって自慢したがるのですね。
金融機関を退職して、クールビズでネクタイも要らないだろうと、半袖シャツを購入icon14

仕事場、取引先、その他、会う人毎に
オラ:このシャツ、いくらやと思う??face03
相手:そういうからには安いんやろなぁ??
オラ:そう、安いんです。
相手:安いんやったら、1,000円ぐらいかな??
オラ:ブッブゥ~。もっと安いicon14
相手:ほな、800円face07
ほとんどが、1,000円の次は800円ですな。
オラ:実は299円icon14
相手:えっえっぇぇぇ、そら安すぎるでぇ~~~~
   そんなんで、金残して、また余市、仙台へ行くつもりやなぁface08

カラーシャツ、柄物もあります。
とりあえず、2枚買って、
洗濯してもバラバラにならないのを確認して、
翌週に買い物に行って、さらに数枚購入
この夏は299円半そでシャツで勤務します。muscle


今夜の在庫整理はグレンモーレンジ


ソナルタネクタドール(WSJ量り売り)malt
COMMENT(4)
この記事を評価するGood

プロフィール

呑んだくれ

ブログ内記事検索

  • 2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧