呑んだくれの「いないいないばぁっ!!!!」

アルチューハイマー症患者の戯言・・・・

2013.07.26【日記】

『在庫ウソ800本』215 ラガヴーリン16年

ボトラーの次は、オフィシャルのラガヴーリンを。
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.07.25【日記】

『在庫ウソ800本』214 SIGNATORY VINTAGE アイラ5年 

シグナトリー社から出されている、
VINTAGE ISLAY の CASK STRENGTH。5年もの。
色は淡い黄金色で、アルコールは58.4%。
中身はラガヴーリンらしい(アイラの3番目)

ちょっとピンボケ(;゚Д゚)!

自家製ジャガイモ
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.11.09【日記】

ブラックボトル

アイラミストに続き、アイラのプレンデッドの紹介


アイラ島を代表する7つの蒸溜所のモルトウイスキーを
ブレンドした、他のブレンデッドスコッチとは一線を画
すユニークなウイスキーです。
アイラ島のモルトウイスキーの特徴であるピート香を感
じる一方、ふくよかでスムースでかすかな甘さを感じさ
せます。
その個性的な味わいは1879年に紅茶のブレンドを生
業としていたグラハム家によって生み出されました。
アサヒビール~より引用

7つの蒸留所とは、ポートエレン以外のボウモア、
ラガヴーリン、ブルィックラディ、ブナハーブン、
カリラ、ラフロイグ、アードベックでしょう。
キルホーマンも入っていないでしょう。
口に含むと思わず『うっ!!!!まずぅっっっっ!!』
アイラ特有の反応(;一_一)
かなりピーティ&ソールティ。海藻。
ラフロイグのクレオソートはあまり感じない。
慣れると旨い。
『プレンデッド』なので、グレーンも入っていると
思います。その分軽めで呑みやすい気がします。

2012.03.06【日記】

アイラ ラガヴーリン エレメンツ オブ アイラ

アイラの格言「1にアードベック、2にラフロイグ、3にラガヴーリン、
ボウモアは別格」サントリーウィスキー大学での講師のTさんの言(^_^)/
臭い順??まずい順??呑みにくい順??
アイラのNo.3 ラガヴーリン(^_^)/

ラガの1は手に入れてませんね。
アードベッグほどのスモーキーさもなく、
ラフロィグのようなクレオソートも なく、
アイラの3番目というのはなんとなく納得(;一_一)
でも、やはり煙と薬。ハチミツの甘さ。アイラの魅力満載。
しかしこのシリーズのボトル、
衝撃的だったニッカの”ピュア モルト シリーズ”に
似てますね。薬瓶のよう


ウィスキーマガジン 最新号
   
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2011.09.13【日記】

shizuku アイラ

ハイボールバー梅田1923を後にして、阪急百貨店で試飲(*^。^*)
量り売りは、ジョニーウォーカーの青ラベル
さすが、ジョニーウォーカーの最高レベルのプレンデッド(^_^)/
旨い!!!!
他はグレンファークラスの10年と17年だったかな(うろ覚え)。
卓上バレルは、ロッホ・トリドン、グレンリヴィット、アイラ
の3種類(だったと思う)。
ロッホ・トリドンはすごいケムケム臭が・・・・
アイラは香りはそんなにないのに、口に入れると(*_*)
口の中にジュワジュワーとタバコが広がります。



思わず買ってしまったヽ(^。^)ノ
中身は『ラガヴーリン』らしい

そういえば、カナモリ@staffが寿退社してたらしい。
おめでとうございます。


COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2009.08.06【日記】

{アイラ}No.92 ラガヴーリン ザ・クラシックス

{アイラ}No.91同様 ラガヴーリン12年
フレンズ・オブ・ザ・クラシックス
 

以前紹介の「カスク」に比べかなり色が濃いですね。

左「ザ・クラシックス」、右「スペシャル・リリース」
ザ・クラッシックスの方が甘い匂い、「スペシャル・リリース」の方がピート香が強いですね。
比べると、同じ蒸留所とはわからにゃいface07
いずれにしても「アイラの3番目」????

鬼嫁様特製
本日のゴーヤのおかず
鮭フレークとゴーヤの掻き揚げface08
油はバージン・オリーブ・オイル
なんせ、毎日ゴーヤが取れるので、
おすそ分けしても、毎日食べてます。
趣向を変えていただいて感謝!!!
そのままでも旨いですが、
ポン酢で食べてもいけますicon22



COMMENT(1)
この記事を評価するGood

2009.08.04【日記】

{アイラ}No.91 ラガヴーリン12年 スペシャルリリース

アイラの格言
1にアードベッグ、2にラフロイグ、3にラガヴーリン、ボウモアは別格!!!
アイラの3番目のカスクの量り売り

 
ラベルが破れているから試飲iにまわったのでせうか??
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2009.03.20【日記】

家族で粉もん同好会 {アイラ}No.62


3連休の初日、粉もん&ホルモン同好会
合同オフ会が行われる予定でしたが、
立ち消えになりましたので、
家でたこ焼きパーティになりました。
探偵ナイトスクープでもやっていましたが、
大阪ではどこの家にもたこ焼プレートが
あります。
我が家のたこ焼は、たこ焼粉を水に溶いて
ネギと紅生姜を混ぜた種(というのかな???)をたこ焼きプレートにいれ、
タコのぶつ切り、テンカス、干しえび(おきあみ)をのせて焼き上げます。
焼き上がると、オタフクたこ焼ソースと青海苔、削り粉でいただきます。
酒は神鷹、男の辛口
本日のたこ焼パーティ終了。


アイラの格言「1にアードベック、2にラフロイグ、3にラガヴーリン、ボウモアは別格」
アイラの3番目ラガヴーリンらしいチーフタンズ
本日のウィスキーcask


COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2008.08.17【日記】

{アイラ}No.25 ’AS WE GET IT"

ラガヴーリンらしい?????



アイリークとか、イリャックだとか、イラーハもラガヴーリン????
アイラでわからなけれは、全てラガヴーリン?????
まぁ、なんであれ、色の薄さと強烈な煙っぽさface08
塩っぽさもあります。
うまければいいface05うまい???face03

COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2008.01.14【日記】

「アイラ」No.7 ラガヴーリン

  

世界初の宇宙旅行は旧ソ連のガガーリンでした。
1961年、「地球は青かった」という名言があります。
正しくは「地球は青いヴェールをまとった花嫁のようだった」
何の関係もないけど、「リン」からラガヴーリンというと
ガガーリンを想像します。
アイラの3番目????
呑んでいるときはそれほどではないのに
呑み終った後のグラスの匂いがアイラの匂いがします。
正直、昨年始めて呑みました。これは2本目face04
繰り返すと、イーラハはラガヴーリン??

昨年の暮れに守口のバーでラガヴーリン21年をいただきました。
  

猫バーの21年とは違ってエイコーンの輸入ですねface08
21年は16年に比べて、ラベルの上にボトルに模様が描かれていますね。
おい、味の違いを述べんかい!!すみません、味オンチなものでm(__)m
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2007.08.06【日記】

ラガヴーリン

 

以前、アイリークを紹介しました。
中身はラガヴーリンらしい???と
http://syakkindaimaou.usukeba.com/e6175.html

繰り返しますが、旧ソ連のガガーリンを想像し、どうもスコッチと思っていなかった。
呑んだことがない。
勝手にアイリーク=ラガヴーリンを納得。

ブルータスさんの試飲即売会(バー経営でもないのにタダ酒欲しくて、いやしさ根性で参加)で、
輸入元に尋ねました。「中身はラガヴーリンですか??」
「ラガヴーリンはそんなに量を出せないので、ラフロイグでしょう」
え゛え゛~~~~!!!!
おら、アイリークは、ラフロイグと味が違うなぁとコメントしてるやんけ!!!!!

とりあえず、ラガヴーリンを呑まずには話は進まない。
なにしろ、旧ソ連の酒か?という先入観がある。
ということで手に(口に)入れました。

アイラで1にアードベック、2にラフロイグ、3にラガヴーリン
(誰が言ったのでしょう??呑みにくい順?まずい順??
S社のウィスキーマスターズでT先生が言ったような・・・)
確かにきついピート香。複雑な香り。
朝になると鬼嫁からくさいといやみを言われるなぁ・・・・・
酒が残って仕事に差し支える・・・
最近カリラばかり呑んでいるので、ピート香は気にならない
(そういえばアイリーク=カリラ説もある)。
ボキャ不足であとは何を言えばいいのかな・・・・
ヨード香は少ない(ラフロイグ=ヨード香という先入観がある)。
ラフロイグとは違う(ここでアイリークは????ということになるのでしょう)。
色は普通というか、濃い目、ブロンズ色(アイラ系では往々にして薄い色がある)。
かなり重い、いわゆるフルボディ。

癖になる味ですな。



COMMENT(0)
この記事を評価するGood

プロフィール

呑んだくれ

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧