呑んだくれの「いないいないばぁっ!!!!」

アルチューハイマー症患者の戯言・・・・

2010.11.26【日記】

シングルモルト あかし 12年

今日も江井ヶ嶋酒造
ホワイトオーク(看板に偽りあり(-"-))
シングルモルトあかし12年。

色からしてシェリー(^_^)/
開栓すると甘い香り。
裏というか横を読むと、『スパニッシュオーク樽で12年貯蔵』
やっぱりシェリーやろ(^_^)/
若干シェリー特有のえぐみ、タンニン。
甘さがあります。なめらか。
加水しても、マッカランのように薄っぺらくはなりません。
マッカランよりお勧め。

『あかし』のラインアップ
左からブレンディッド、5年、12年、8年ヽ(^。^)ノ
8年は終売になったみたいですね
オラのベッドの周りの酒庫の、ウソ800本の在庫にはまだあります。
 
 
鬼嫁様弁当は、ご飯を炊き忘れたらしく、
サンドウィッチになりました。
いつもありがとうございます。
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2010.11.25【日記】

シングルモルト あかし 8年

江井ヶ嶋酒造 シングルモルト8年
3年前に紹介したそもそものシングルモルト。
限定4,500本。

 
甘みがあって、すっきり呑みやす系。
 


 朝食はいつものカレーライス。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2010.11.24【日記】

シングルモルト あかし 5年

引き続き江井ヶ嶋酒造  
シングルモルトあかし 5年
鬼嫁様が、ビール(発泡酒)を呑んだ後、
オラが貰ってきた焼酎(いずれ紹介します)を呑んで、
珍しく、ウィスキーをお代わりヽ(^。^)ノ
シングルモルト あかし 5年
感想は、蓋が開かなかった(;一_一)
プライヤで挟んでやっと開いた(ー_ー)!!
熟成が若く、もう一つですね。
 
ラディッシュの葉っぱはジャコと炒めましたが、
残ったジャコ葉っぱはチャーハンの具になりました。
鬼嫁様の料理は最高。

はい、ボンバー様、単なるノロケです。

COMMENT(1)
この記事を評価するGood

2010.11.23【日記】

ホワイトオーク あかし

江井ヶ嶋酒造 のプレンデッドヽ(^。^)ノ

江井ヶ島酒造のモルトとスピリッツのブレンド。
グレンウィスキーではありません。
自慢しますが、ウスケバで初めて
シングルモルトあかしを紹介したのはオラです。
あまい匂い。
値段からいってグビグビ系。でもお得。


前日のラディッシュ
左 酢漬け 右 塩漬け
まぁ酢漬けの方が甘くて旨い。酒呑みには塩も捨てがたい。

今日は有り合わせ鍋になりました。
冬は鍋が一番ヽ(^。^)ノ
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2009.03.19【日記】

酒は神鷹、男の辛口


以前、シングルモルト”あかし”紹介のときの、マクラにつかった文章

むか~し、むかし、昔(呑んだくれおじさんの昔話です)、
テレビドラマでは、時代劇が花盛りでした。
けっこう好きだったのは、必殺シリーズ(今もたまにスペシャル番組であり、つい、最近も
東山さんでありました)、中村 主水でおなじみ、藤田まこと。
他に、よく見てたのは、「大江戸捜査網」隠密同心、十文字小弥太(杉良太郎)ほか、
渋かったのは井坂十蔵こと嵯川哲朗、「死して屍拾う者なし」。
この二人のどちらかがTVCMしていたと思うのだけれど、「酒は神鷹、男の辛口」の名文句の
地酒「神鷹」は、兵庫西灘の江井ヶ嶋酒造。

「中村 主水でおなじみ、藤田まこと」と「井坂十蔵こと嵯川哲朗」この二人のどちらかがTVCM
と記憶していましたが、どちらもTVCMに出ていた、2つのバージョンがあったそうです。
江井ヶ嶋酒造の酒蔵販売で社員の方に確認muscle
最近はアルチューハイマー症が進んでいますが、昔の記憶は確かなようです。

清酒 大歳醸造蔵
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2009.03.18【日記】

江井ヶ嶋酒造


シングルモルト”あかし”をウスケバで紹介したのが一昨年9月22日
WSJ/W社長一行がブラックアダー社/ロビン・トチェック氏と訪れたのが今年2月27日
そのうらやましい記事をカナモリ@staff様が掲載。
katotomo様、オラ、browne様 が異議申し立てicon08icon09
カナモリ@staff様の”がんばり”に期待したいのですが・・・・・・・・・
山陽電車に便乗しました。「にっしん・さんよう平日ウォーク第2回」
勤勉なサボリーマンは平日にもかかわらず、仕事を休んで参加face07
解散場所が江井ヶ嶋酒造なので、試飲・見学ができるかとface03
私鉄主催のウォーキング・ハイキングは年配の方が多いのですが、
平日は更に平均年齢が高いようです。60~65歳(もっと上???)
近鉄と違って試飲はありませんが、酒蔵販売&ウィスキー工場見学OK

2つ目の画像に「1919」とあります。
同社のHPにも「大正8年(1919年)よりウイスキーの製造を開始」とあり、サントリー(1923)より早いので確認。
酒造免許をとって売り出したのが1919年で
蒸留は記録がないが、昭和に入ってからのとのことでした。
「館内撮影禁止」の貼札がありますがOKということで写させてもらいました。


手前が初溜、奥が再溜。手前が再溜、奥が初溜。
サントリー・ニッカの蒸留所を見慣れた身としては驚くほど小さい。
メルシャンでも「こーんなーん????」と思ったけど、更に小規模です。

COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2008.07.20【日記】

福寿天泉





< 限定品>に弱いですねface04
大分麦焼酎「福寿天泉」
江井ヶ嶋酒造
シングルモルト「あかし」と「大分麦焼酎」とどうつながるのか不明です。face07
大分に焼酎工場があったようですね。総合酒造会社。
癖はありません。呑みやすいが若干物足りないicon09

 

 

ほぼ毎日キュウリ3本収穫good
カマキリ君は害虫を駆除してくれるかなと温存icon22
ゴーヤが大きくなっていますface02
ミニトマトはジャングルにface07
茄子の花は紫と思っていたけど白色face08
実がどうなるのか楽しみですface05
勝手に生えてきたトマトheart01
ミニトマトか普通のトマトかまだ不明face07
昨年、取り損ね、取り忘れの実が落ちて種が土に残ったらしいと憶測face05
いつも(って3年目ですが)勝手にトマトの苗が生えてきます。


COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2007.09.22【日記】

シングルモルト「あかし」

むか~し、むかし、昔(呑んだくれおじさんの昔話です)、
テレビドラマでは、時代劇が花盛りでした。
けっこう好きだったのは、必殺シリーズ
(今もたまにスペシャル番組であり、つい、最近も
東山さんでありました)、中村 主水でおなじみ、藤田まこと。
他に、よく見てたのは、「大江戸捜査網」隠密同心、
十文字小弥太(杉良太郎)ほか、
渋かったのは井坂十蔵こと嵯川哲朗、「死して屍拾う者なし」。
この二人のどちらかがTVCMしていたと思うのだけれど、
「酒は神鷹、男の辛口」の名文句の
地酒「神鷹」は、兵庫西灘の江井ヶ嶋酒造。
ウィスキーも造っていて初のシングルモルト発売
日経MJ9/14号で知りました。




調べると、大正8年からウィスキー製造とあり、
ニッカ竹鶴政孝翁がサントリー山崎で蒸留を始めた年よりも早いface08
海沿いの蒸留所で、瀬戸内の塩、ボウモアのような塩っパイ味に
なるのかな?と購入。
甘みがあって、すっきり呑みやす系。
ボケて、ウィスキーもビールも区別がつかない当方としては、
グビグビ系(^^♪
COMMENT(5)
この記事を評価するGood

プロフィール

呑んだくれ

ブログ内記事検索

  • 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧