呑んだくれの「いないいないばぁっ!!!!」

アルチューハイマー症患者の戯言・・・・

2014.02.02【製造元レポート】

サントリーのサントリーによるサントリーな一日 午前 長岡京

また始まりました。工場訪問。
今年始めて。

座学の後、工場見学へ

試飲へ

2杯目は黒

3杯目は、自分で旨い注ぎ方を
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2013.09.04【製造元レポート】

サントリーのサントリーによるサントリーな午後 サントリー武蔵野工場②

歳のせいでせう。力がないので2日にわたりました。

ダイヤモンドプロミスの麦芽、ファインアロマのホップ


ダブルデコクション製法やアロマホッピング製法とか
京都でもおなじみの話をきいて、京都工場で見たことが
なかったのは、ろ過器の断面。
最後は無料試飲(^0_0^)

うれしいのは、プレモレにあわせ、武蔵野工場限定醸造
ビールが呑めることヽ(*´∀`)ノ
京都だと一般コースはフツーのモルツ(;一_一)
でも、違いはわからにゃい(T_T)んだけど。
うぅーん、昼間っから呑むビールは旨い(-^〇^-)
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2013.09.03【製造元レポート】

サントリーのサントリーによるサントリーな午後

もう何回も載せている『サントリーのサントリーによる
サントリーな○○』ヽ(*´∀`)ノ
8月最後の土曜日、ビール工場へ行ってきました。
といっても、行き慣れた長岡京京都工場ではなく、
ユーミンの『中央フリーウェイ』でお馴染みの
武蔵野工場。

『右に見える競馬場、左はビール工場』
そんなユーミンの曲を知ってるのは、オッサン・オバハン
でも、後期オッサン・オバハンやでぇと事務所の後期
オバハンに言われました。確かに『荒井由実』時代の曲。

最近(2011.10.20)ですが、
ユーミンの色紙がありました。

美女とオッサン。ツーショットありがとうございます。
オッサンの顔のデカさが目立ちます。

案内はSさん。
京都工場に移られたI村さんや、山崎のF林さんを、
ご存知だったので、そこそこベテラン。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2013.05.27【製造元レポート】

サントリーのサントリーによるサントリーな1日、2013.05.25長岡京

京都長岡京ビール工場訪問(*^_^*)
昨月4/29以来ですが、ザ・プレモル講座は2/4以来(*^_^*)
4月一般見学2回以来、3回目ですが、
全て別の呑み仲間をお誘いしてます(●^o^●)
今回は、『ザ・プレモル講座』

まず、DVDの講義








工場見学へ


天王山、西山水系



2杯目は黒(●^o^●)
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.05.11【製造元レポート】

サントリーのサントリーによるサントリーな一日 長岡京2013/4/29 

3月の下旬に、以前の勤め先の後輩から、ビール工場から
ウィスキー工場の見学コースを作って下さいというメール
が届き、プレモル講座がなかったので、一般見学を予約
しました。
4/20(●^o^●)と4/29を予約しましたが、4/20が
いいということで、前回の紹介
キャンセルするのももったいないので、別の呑み仲間を
誘って再び『大人の遊園地』

シャトルバスで阪急長岡天神から工場へ

何回も紹介してるので、特に付け加えることはにゃい。

案内の美形が代わるぐらいですか(●^o^●)
今回は2班に分かれ、
男性の案内でしたが、この4月入社
の新人だったらしい。驚き((+_+))

長岡天神では、つつじ満開でした(●^o^●)
思わず降りて散策(^-^)

梅の時もいいですが、つつじもすごいです。


イニシャル入りのグラスが当たりました(*^_^*)
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.04.30【製造元レポート】

サントリーのサントリーによるサントリーな一日 長岡京

ちょっと古いですが、いつものようにサントリー京都工場
から、山崎ウィスキー工場の大人の遊園地へ行きました。
3月の下旬に、以前の勤め先の後輩から、ビール工場から
ウィスキー工場の見学コースを作って下さいというメール
が届き、プレモル講座がなかったので、一般見学を予約
しました。
4/20(●^o^●)

美形Nさんの案内によりスタート(*^_^*)
まだ、新人なのか、話し方が若干ぎこちない(;一_一)



ダブルデコクション製法にアロマリッチホッピング製法

昼間っから呑むビールは旨い。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.02.04【イベントレポート】

サントリーのサントリーによるサントリーな1日、午前

午後はウィスキー工場だと、午前はおきまりのビール工場

案内は吉田さん&吉田さん
(一般見学でも吉田さんが担当されていて、工場に
3人吉田でかしまし娘。 ゴメン)







同行のお友達です。



試飲は3杯。フツーのプレモルに黒、自分で注ぐ3杯目



COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.11.26【日記】

サントリーのサントリーによるサントリーな1日 午前

サントリーの長岡京(京都)工場から、山崎ウィスキー
工場へと行く見学ルート(*^_^*)
ここでの紹介も数知れず・・・(;一_一)
今回は3連休の初日11/23(^-^)


講師は美形(皆、美形)Cさん(^-^)


ダイヤモンド麦芽使用の『新モルツ』になってからの
セミナーは3回目かな。
個人的には、旧モルツの方が好きなのですが、
まぁ仕方がない(;一_一)



最後はおいしい缶ビールの注ぎ方(^-^)
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.08.05【日記】

サントリーのサントリーによるサントリーな一日 午前

休みの日は、朝起きると、顔を洗う時に、風呂の水(昨夜は湯です)を、
隣地の家庭菜園にポンプで流し、朝食後、トランクその他に水をまき、
収穫できるトマトやピーマン、ゴーヤその他を収穫し、シャワーを浴びて、
ビールという生活なのです。
取引先の社長にその話をすると、うらやましい生活ですなぁ(^◇^)
でも、鬼嫁様が怖くて・・・・(;一_一)
ということで、ビール工場へ行けば、昼間っからビールを呑めるのだと、
いつものように、長岡京のサントリー京都ビール工場へ行ってきました。

毎年、この時期『淀駅』からシャトルバスが出るので、
京阪沿線在住は助かるのです。

案内は、Yさん。
初顔ですね。知らない案内嬢ばかり。
そういえば、3月に新しいザ・プレ・モルになって、初めて(>_<)
実は、ニュー・プレ・モル呑んだことない(;一_一)

ニュー・プレ・モル、オラの聞く範囲では、あまり評判が良くないのです。
『ヴァイタートリンケン』
『飲み飽きないおいしさ』にした(つまりたくさん売れる)ために、
以前の『コク』が足りなくなったというのです。


まぁ、そんなに味の違いが分かるわけではないので
素直に『昼間っから呑むビールは旨い』ということでした。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2012.02.23【製造元レポート】

サントリーのサントリーによるサントリーな一日 午前

もう何回も使っているフレーズですが・・・(^_^;)
取引先のKさんから、某有名(兵庫県では誰でもご存じの) 高校の先生である
同窓のNさんから、またサントリーに連れて行ってくれと言われていると
相談をうけたのが、昨年のこと。
オラは一月に従妹&その呑んだくれ娘を連れて行く約束をしていたので、
Kさんに予約をとってもらいました。
彼とは2回目。新しく同じく同窓のHさんが同行。
前回は一般見学だったので、新しい経験だったようです。


 ててて である当然、開発者のDVDは初めて。
工場見学の後の黒ビールも初めて(^_^)/

システムが以前と変わってます。
工場見学が終わって、配送センターを通らず試飲コーナーへ
また、缶ビールのうまい注ぎ方は全員参加になっていました。
ベテランIさんは今日は給仕係

3杯目に黒モルトを貰いに行くと、『缶ビールの注ぎ方がありますが』
と言われました。注ぎ方教室はダメという事なんでしょうね。
ビールの3杯なんて呑んだうちにはいりません。


 終わって、時間があるので長岡天神へ

そろそろ梅が見えるかなと思いましたが、まだまだ蕾のみ。がっかり<`~´>

お昼は阪急長岡天神でラーメンにしました。



醤油ラーメンとトンコツしかないらしい。
ちょっと関西にはない醤油ラーメン。
旨いんだけど、ちょっとオラの味ではない。
(まずいとは言っていません。個人的な問題。)
実際、帰るときはいっぱいでした。
COMMENT(1)
この記事を評価するGood

2012.01.23【製造元レポート】

サントリーのサントリーによるサントリーな一日

1/21 山崎のセミナーの後はいつものように長岡京へ
予定を変更したので、午後の一般セミナーになりました。


案内は比較的新人そうなYさん(*^。^*)

プレモルの前でご満悦の従妹とその呑んだくれ娘(^_^)/

武蔵野工場から白州蒸溜所を経て京都工場へ来られたベテランIさんが、
私服で、一般客に混じっておられました。
先に 先にオラの顔を見つけられてバツが悪そうな顔をされたので、
気が付きました。
なんでも、若手の案内ぶりをチェックするのだそうで、
「本人はチェックされているのを知っているので、緊張しているでしょう」
いえいえ、立派な案内ぶりでした。

酵母の画像がもっとも好きです。


試飲は、ザ・プリモル、お代わりはモルツ、〆の3杯目はザ・プレモル。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2011.10.29【日記】

サントリー京都工場トワイライトツァー2011秋

昨年の11月今年の6月に次いで3回目(^_^)/
6月はまだ明るく『トワイライト』とは言えないけれど、
今頃の季節はまさに『トワイライト』

案内は埼玉出身ですが、京都工場が最初の配属とのNさん。

ベテランのIさんがついてます。

暗いのでバスで移動


乙訓竹のキャンドル。『ようこそ』とあります。
『よう』だけわかりますね。



通常のザ・プレミアム・モルツに黒&上手な注ぎ方の3杯

お土産はピルスナーグラスヽ(^。^)ノ

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2011.09.23【日記】

とてもサントリーな1日 午前

今日から3連休。
秋晴れ(夏??いえいえ、日向は暑いですが風は涼しいです)。
こんな日は、恒例の大人の遊園地。
ビール工場からウィスキー工場へヽ(^。^)ノ
何回もアップしてますが、『とてもサントリーな一日』
6月のトワイライトツァー以来らしい。



いつも、美形の案内。今日はKさんです。

ゴーヤではなく、ホップの栽培の見学から工場見学へ(^_^)/

たまには別のアングル

工場見学より美人に見とれる(*_*)

おなじみのダブルデコクション製法。


お楽しみの試飲コーナー
一杯目は『ザ・プレミアム・モルツ』
二敗目は『モルツ』(セミナーのときは黒をいただきますが・・・・)
三杯目は再び『ザ・プレミアム・モルツ』
うぅぅ~~~~ん、昼前から呑むビールは旨いヽ(^。^)ノ

昼ごなしの後は山崎へ
大阪在住の幸せヽ(^。^)ノ


恒例の山崎の『かぎ卯』ではなく、
阪急長岡京の『十三ラーメン』にしました。
3のつく日はギョウザが半額(^_^)/
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2011.06.26【イベントレポート】

今日はトワイライト・ツァー



トワイライトとは程遠い明るさですね。
昨年秋はトワイライトでしたが(*^。^*)



ホップ、ダブルデコクション方式、酵母、貯酒タンク
濾過、瓶詰。短い時間に詰め込み。

試飲の一杯目はジョッキでした。


2杯目はザ・プレミアム・モルツの黒

3杯目は、自分でやる缶ビールのおいしい注ぎ方(^_^)/
もう、慣れているので黒を追加しました。

お土産はジョッキでした。
昨秋はピルスナーグラス。




COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2011.05.31【製造元レポート】

サントリービール

蒸溜所ではないけれど、サントリー京都ビール工場
5月2回目


案内のオネーさんは夏服になってました。
5月中旬かららしい。
案内のTさん

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2011.05.09【日記】

サントリーな一日 午前 長岡京 ?回目

大阪に居住する人の特権
サントリーの京都ビール工場から山崎のウィスキー工場への見学はしご(^_^)/
友人知人にいっぱい紹介していますヽ(^。^)ノ
オラは石を投げられるぐらい行ってますが、
すそ野を広げていると勝手に自負しています。
8日もビール工場から山崎へ。




一般見学の試飲は
ザ・プレミアム・モルツとモルツ(;一_一)
セミナーだと黒
昼間っから呑むビールは旨っっっい

 

COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2011.02.11【イベントレポート】

サントリーな一日 午前 長岡京

年に数回のサントリーの工場めぐりヽ(^。^)ノ
今日は雪



いつものように、DVDを見てから工場見学。
部屋に戻って試飲

ザ・プレミアム・モルツに黒(^_^)/




COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2010.12.01【日記】

ザ・プレミアム・モルツ 黒

冬季限定発売
ザ・プレミアム・モルツ 黒

ビール工場ではおなじみ。
今夜はレタス鍋

これにレタスをしゃぶしゃぶします。
冬は、『鍋とビール』

COMMENT(3)
この記事を評価するGood

2010.11.18【日記】

余韻の贅沢




サントリーの第3のビールかな???
11月9日発売。
余韻の贅沢
鬼嫁様が買ってきました。
『安い!!!』買って気づいたのが330ml!!!
少ない(;一_一)
ハーフ&ハーフのような味わい。
けっこう旨いです。お勧め。


フグの卵巣他と同時購入。珍味は酒によく合いますね。
基本は、日本酒だけど、洋酒にも合います。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2010.11.06【イベントレポート】

トワイライトツァー

サントリービール工場トワイライトツァー 

 
「ザ・プレミアム・モルツ講座」と特に変わりはありません。
90分が70分に短くなったもの。
有料で「ピルスナーグラス」 を貰えるぐらい。
工場見学から、ザ・プレミアム・モルツと黒の試飲。

 ととととと





チョコレートおかきが『黒』によく合います。
『黒』の画像がピンボケになりました。
後ろのみゆきちゃん京都東山の方にピントがあったためです。
サントリーさん、楽しい時間をありがとう。
コースの内容は過去の記事をどうぞ。

COMMENT(3)
この記事を評価するGood

プロフィール

呑んだくれ

ブログ内記事検索

  • 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧