呑んだくれの「いないいないばぁっ!!!!」

アルチューハイマー症患者の戯言・・・・

2014.01.06【日記】

在庫『ウソ800本』166 竹鶴12年

在庫『ウソ800本』では3回目の紹介
余市へ行って大人買いの理由のひとつは、行かれた方は
ご存知と思いますが、売店での購入に
スタンプカードがあり、スタンプがいっぱいになると
竹鶴12年がいただけるのです。
終売になって、大阪では流通在庫もなくなってますが、
余市の売店ではまだありました。
なくなったらノンエイジになるのかな??

ニッカなのでウィルキンソンのハイボールにしました。

グラスをよく見てください。竹鶴ハイボールグラスです。
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2013.12.13【日記】

札幌 回転寿司

余市蒸留所から小樽までバスで送ってくれます。

吹雪いています(^◇^)

小樽から札幌まで高速バス(^^)/
宿泊はアパホテル札幌(あっちこっちにあります)。
ホテルのフロントで寿司の旨い店を尋ねます。
いくつか教えてもらいましたが、
回転寿司だけど
ネタが大きい店があるとかで、明朗会計でいいやと
『魚一心』へ(^_-)-☆

白鶴の燗酒

ヤリイカなんてはみ出てる(^^)/

竹鶴ノンエイジのミニチュアと竹鶴グラスは
余市で貰ったお土産(^^♪
ホテルで呑んでしまいました。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.11.12【日記】

カニを食べに行ってきました②


活きのいいカニ(*´∀`*)

茹でガニが一杯

焼きガニ、しゃぶしゃぶ、鍋用に一杯。

刺身もあります。

持ち込みの八海山。

カニみそ酒。

しめは雑炊。

ボンバーさん持ち込みのベンリアック1975

オラの持ち込みは竹鶴限定版
ほかに『カリラ モッホ
全て空になりました。

朝ごはんです。ほかに当然ビール(*´∀`*)
運転手、ごめんなさい。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.10.03【日記】

『在庫ウソ800本』263 竹鶴ピュアモルト シェリーウッドフィニッシュ

2013.9.25同時発売。限定版。未紹介(当たり前か)。

シェリーらしく甘め。
もともとシェリー樽をキーモルトにしているのに、
更に際立たせたようです。

12年は終売。買い占めなくっちゃ(^.^)

 
COMMENT(2)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2013.10.02【日記】

『在庫ウソ800本』262 竹鶴ピュアモルト

ジャパニーズからアイラ、当然のようにジャパニーズに
戻ります。
ニッカ新発売の竹鶴ピュアモルト(^。^)

2013.9.25発売。未紹介(当たり前か)。
アルコール度43%。終売になった12年より高め。
シェリー樽がキーモルトだと思います。
スーパーニッカも含め、ニッカはシェリーのブレンドが
絶妙と思います。
でも、一緒に呑んでも違いがわからにゃい。
味音痴ですね。
空になったグラスを嗅ぐと違いが感じられます。
12年の方が香りがいい。
竹鶴12年の方が旨いかな。
ブレンダー室の佐久間さんや、山下さんに聞きたい(^.^)
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2013.09.12【日記】

在庫『ウソ800本』166 竹鶴12年

番号が遡ってますが間違いではありません。
新しく『竹鶴』が発売されるのに伴い4月で終売。
残念ですね。コスパ最高のニッカのピュアモルト。
この方に見習って買い占めてます。

でも、片っ端から呑んでいるので、貴重な在庫には
難しい(;゚Д゚)!


 
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2013.06.04【日記】

在庫『ウソ800本』168 竹鶴21年


以前紹介は、ICS受賞記念イベント
 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2013.06.03【日記】

在庫『ウソ800本』167 竹鶴17年

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2013.06.02【日記】

在庫『ウソ800本』166 竹鶴12年



清酒『竹鶴』の次は当然『竹鶴12年』
以前は特性ボトルでしたが、今は丸ピンに統一。
コスパ最高(*^_^*)
開発者の山下プレンダーの思い入れは
『琥珀色の夢を見る』P201でどうぞ。
グラスは『竹鶴』グラス

祝 首位奪取(*^_^*)
COMMENT(3)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2012.10.17【日記】

竹鶴17年ノンチルフィルタード




ノンチルフィルタード。限定販売。『限定品』には弱い。
アルコール分46% 高め。
シェリー&ピーティ。レーズン。
なかなかのものです(当たり前)。

マツタケをいただきました。

焼マッタケにしました。
ウィスキーにも合います。
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2012.10.07【日記】

竹鶴12年


余市工場ではポイントカードがあります。
2,000円購入で1ポイント。30ポイントで竹鶴12年。
有効期限は2年間。前回参加は2年半前なので失効
今回は大人買いで60,000円散財。
竹鶴12年ゲェットォ!

家庭菜園でまだゴーヤが健在( ^)o(^ )

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2010.12.13【日記】

忘年会 なごみの季

税理士仲間の勉強会の忘年会ヽ(^。^)ノ
毎日毎日呑んだくれて忘日会の身としては???なのですが。
会場は、アマでフレンチのなごみの季
過去にも3回紹介させていただいてます。

岡山県日生産カキのムニエルキノコとガーリックソース、
 大根のポタージュスープ、鰆のゆず胡椒焼きサウザンアイランドソース
 
新鮮な生野菜のサラダ、
 、、、牛フィレステーキ南仏風野菜の煮込みのチーズ焼き
 とろろ芋と明太子のご飯 

 
栗とさつま芋のピューレ入りチョコレートムース
シャーベット添え
 ここのうれしいところはウィスキーは竹鶴12年。
美味しいですよ。関西の方は是非行くべき!!
高級で安くて旨いヽ(^。^)ノ

COMMENT(2)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2009.11.21【日記】

ニッカファン 竹鶴21年受賞記念テイスティング2

今日は誕生日の”呑んだくれ”です。
前記事で「おめでとう」と祝っていただいた皆様、
ありがとうございます。
ウスケバ最年長組として、ますます呑んでいきたいと思います。

さて、前記事で、眠くて中断した続きです。

余市蒸留所!!!もう雪景色、11/19の画像だそうです。

宮城峡蒸留所!!!余市と宮城峡のポットスティルの違いface08

さて、2部の懇親会

「最高賞」のトロフィーはでっかいティスティンググラスface08
すべてウィスキーで満たすとどのぐらい入るのだろう????

立食パーティ。用意されたボトルは、竹鶴17年、宮城峡12年、余市12年malt
久光さんの乾杯の音頭でスタート。
宮城峡のハイボール
オラと久光さんのツーショット
(お見苦しいのでモザイク処理を
させていただきました)
うまいウィスキーとうまいオードブルicon28途中から竹鶴21年もでてきました。icon22
隣の方々とのウィスキー談義
楽しいひと時を過ごせました。
ありかとう!!アサヒ様、WSJ様
(アサヒではすごい倍率だったそうで、ウスケバではまだましだったそうです)

お土産は、「竹鶴21年」のワン・エィティと特製ラベルのミンティアicon14
COMMENT(16)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2009.11.20【日記】

ニッカファン 竹鶴21年ISC2009受賞記念テイスティング

WSJのご尽力で、アサヒ(ニッカ)のセミナーの特別枠face05
カナモリ@STAFFのモブログが立ち上がってますが、
ニッカファンたるオラからもご報告をmuscle


この上に、竹鶴21年と竹鶴12年のティスティンググラスがのっていました。malt
こんな具合

セミナーは余市の画像、久松チーフブレンダーによる、
ピュアモルト竹鶴21年、ニッカの歴史のセミナー



余市蒸留所と宮城峡蒸留所の説明
酔っ払って眠たいので、2部懇親会は明日(できればですが)icon15
COMMENT(6)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2009.05.02【日記】

ニッカファン 竹鶴35年


へっへっへぇぇ~~~竹鶴21年のフルボトルを買う金が無いのに、
竹鶴35年を買える訳が無いface07
宮城峡蒸留所でワンショットface032008年malt

有料試飲コーナーで、ぼ~さんが2007年をオーダーされたので、
オラは2008年をオーダーして、グラスをいただいて半分こしました。

左2008年、右2007年。
オレンジやピーチのフレッシュさ、ドライフルーツやレーズンの熟した果実香。
甘いバニラやナッツ、さらには蜜のような香り。
個人的には、じーさんと違って2007年の方が好みでした。
もっとも、ほとんど違いはわかりませんが・・・・・icon10icon09

こちらは2007年9月宮城峡訪問時の「竹鶴35年」
多分2006年でせう。味は覚えていない。icon08
確か2006年迄は52,500円で、蒸留所の有料試飲は1,300円。
2007年から73,500円になり、有料試飲は1,700円になりました。
竹鶴35年はピュアモルトではなく、ブレンデッドなんですね。
35年以上のグレンウィスキーのあるのも驚きface08

COMMENT(4)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2009.05.01【日記】

ニッカファン 竹鶴21年


祝「世界最優秀賞」
フルボトルでは懐具合が・・・・・・・
ワン・エイティを買いました。

宮城峡蒸留所で、12年、17年、21年のセットを購入malt

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2009.01.04【日記】

ニッカファン その76 竹鶴12年

明けましておめでとうございます。
「いないいないばぁっ!!!!」は、本日1月4日より開店です。

昨年同様、大晦日から正月3日まで、鬼嫁総統閣下の実家
(正確には、現在岳父&義兄一家の住居)の
埼玉県坂戸市にいました。
ウィスキーファンにはおなじみのエィコーンの所在の市です。
もっとも、初日と最終日のほとんどは、高速道路運転ですがface07


今年最初に紹介のニッカ作品は、「竹鶴12年」であります。
以前にも紹介していますが、何が違うかというと、ボトルの形が違います。
現在はこの形しか製造していないはずですが、
まだ、以前のボトルも売られているのを見かけます。
これは、昨年4月、余市蒸留所でのポイントカードのスタンプが
一杯になったのでもらったものです。

今回、埼玉へ持参。一晩で義兄と二人で、ほとんど一本空けてしまったface08
竹鶴12年、傑作と思います。完成度が高く、コストパーフォーマンス最高。


京滋バイパスから新名神へ。雪が降ってます。ナビが古いため、高速道路を認識しませんicon15
浜名湖まで約3時間で到着。早いicon14
富士川のSAで昼食。ちくわのてんぷらうどん。ちくわのてんぷらがいまひとつface07昨年同様、駒門のPAで水汲みicon22
予定では16時ぐらいに着くはずだったのですが、東名町田&海老名あたりで事故渋滞icon08
18時ぐらいの到着になりました。
COMMENT(2)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2008.11.30【日記】

ニッカファン その61 鶴17年

「鶴」は2006年12月1日に新レシピが発売になり、「鶴17年」になりました。





ガラス壜も若干違います。味はほとんど変わりません。
香りが若干華やかなような?????????face08
以前紹介時<moruponさんは「新レシピがおいしい」とおっしゃってますが、
悲しいかな、ほとんど、味の違いはわかりません。

しかし、旨い!!!
NIKKAブレンドの最高峰
華やかな果実香、やわらかな味わいface05

「響」がないので比べられませんが、
単独では、間違いなく旨いっっっっ!!!

昨夜、深夜から鬼嫁様が、おでんの仕込みを始めました。
ご飯炊くのを忘れていたので、朝ご飯は、昨日のお昼の残りを
カレーうどんにicon22
月見カレーうどんicon22




COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2008.11.29【日記】

ニッカファン その60 鶴

今年のオラの課題、ニッカの伝道師。しばらくお休みしていました。
以前にも、紹介していますが、「ニッカファン」に再録face03





誕生日に呑みました。ガラス壜も陶器瓶も中身は同じです。
NIKKAブレンドの最高峰
華やかな果実香、やわらかな味わい
あらためてよくできてるなと思いますが、
やっぱり「響」の方が、香りが華やかな気がする。face10



本日の朝ご飯。毎日卵かけごはんmuscle
右上は、敦賀小牧のカマボコ館で買った、焼き鯖カマボコface05
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

2008.04.03【日記】

ニッカファン その25 竹鶴17年

さて、「竹鶴17年」

この開発も山下ブレンダーface02
竹鶴12年の完成度が高い故か、
単に年数が古い(それゆえ値段が高い)だけのウィスキーface07
竹鶴12年の方が旨いface08と思うのは、オラだけ?
ここが違う!
という特色がありません。
値段によるお歳暮、中元商品face07
自分で買うなら、「竹鶴12年」
あくまでも、独断と偏見です。
 

下敷き替えるの忘れてしまった(;一_一)
祝!5連勝
COMMENT(2)
  • この記事についているタグ
  • 竹鶴
この記事を評価するGood

プロフィール

呑んだくれ

ブログ内記事検索

  • 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧