呑んだくれの「いないいないばぁっ!!!!」

アルチューハイマー症患者の戯言・・・・

2014.02.07【お酒のレビュー】

今日も日本酒 香住鶴

毎日、ビール、焼酎or日本酒、ウィスキーの
日々ですが。ヽ(;▽;)ノ
冬場はビールを呑まない日々がありますね。
夏場は風呂上がりにビールですが、最近忙しくて、風呂に
入らずに晩ご飯という日が続くので、日本酒or焼酎。
食後、ちょっとゆっくりして風呂、ウィスキーです。

先日、兵庫の北にカニを食べに行かれた取引先の
課長さんからのお土産ヽ(´▽`)/香住鶴のしぼりたて。
香美町(以前は香住町)で有名な、円山応挙の襖絵の
大乗寺の真ん前です。観光スポット。

冬は日本酒にナベです。


 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 日本酒
この記事を評価するGood

2014.01.25【お酒のレビュー】

『在庫ウソ800本』326 赤霧島


ちょっと珍しい赤霧島の1.8L
以前紹介は720ml
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 焼酎
この記事を評価するGood

2013.12.16【お酒のレビュー】

『在庫ウソ800本』302 焼酎一刻者

北海道土産 鮭キムチ

空港で売り切れ続出

貰い物(^▽^)


 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 焼酎
この記事を評価するGood

2013.11.01【お酒のレビュー】

『在庫ウソ800本』274 焼酎 『明るい農村』赤芋全量

『明るい農村』いろんな種類があります。
通常の商品赤芋仕込み黄金全量熟成古酒
最近、こんなものも出ました。
赤芋全量

赤芋仕込みとどう違うのか(^0_0^)



 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 焼酎
この記事を評価するGood

2013.10.08【お酒のレビュー】

サントリーザ・プレミアム・モルツ コクのブレンド

芳醇でまろやかなコク

今だけの味わい

ウチワエビを買いました。
似た種類か同種か、『タビエビ』とか『セミエビ』が
あります。
結構というか、かなり旨いのです。
以前に紹介しているかと思いましたが、楽天の購入履歴を
みると10年前。

なーんか人の顔みたいですね(-_-;)

味は伊勢海老に近いです。




 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.09.27【お酒のレビュー】

ワイン シャトー・ラ・コンダミンヌ

登美の丘へ行ったからではないのですが、手元にワインが
あるので紹介します。
シャトー・ラ・コンダミンヌ コルビエール

赤・辛口・ミディアムボディ
輸入元:ドウシシャ
ウィスキーもわからないけど、
ワインはもっとわからない。
まぁ、旨ければなんでもいいけど(#^.^#)
なんでこんなワインがあるのかもわからない(-.-)

 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ワイン
この記事を評価するGood

2013.08.19【お酒のレビュー】

ドライプレミアム

アサヒスーパードライプレミアム
贈答用専用
貰い物です(´∀`*)
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • ビール
この記事を評価するGood1

2013.07.17【お酒のレビュー】

『在庫ウソ800本』207 黒糖焼酎 奄美

たまには焼酎。
アルコール度が高くないと満足いかなくなってます。
30度
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 焼酎
この記事を評価するGood

2013.06.27【お酒のレビュー】

在庫『ウソ800本』 190 焼酎 三岳

たまには焼酎(って、しょうちゅうですが。
親父ギャグです、すみません)(●^o^●)

取引先の社長夫妻が屋久島へ行って来られて、
酒蔵訪問したかったが、できなかった三岳酒造。


以前の紹介は2009.8.24(●^o^●)
若干手に入りにくい焼酎です。
最初の方はテキトーに『在庫ウソ800本』を
載せてましたが、今は、蒸留酒のみカウントしようと
思ってます(アルコール度が高く、保存がきくのが
理由です)。

家庭菜園で、収穫が始まりました。
なかなかきれいなピーマンとししとう(^-^)

 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 焼酎
この記事を評価するGood

2013.06.26【お酒のレビュー】

(あ)玉乃光『祝』

たまには日本酒(って、しょっちゅうだけど)

2月3月の『確定申告』でお世話(一応税理士なのです)
している方から、報酬代わりにいつもいただく『玉乃光』
ご本人がお好きで送っていただいたが、オラも最も好きな
銘柄(●^o^●)
今回も3月にいただいていたのですが、他の日本酒が
あったので、箱から出さないでいたのですが、とうとう
他の日本酒を呑み干してしまったので、出しました。
見たことのないラベルが・・((+_+))『祝』
正月用なのかなと思いましたが、よく読むと『祝』と
いう名の京都産の米を使用した特別製品(*^_^*)


日曜日に娘婿が孫を見に来た際、手土産にくれました。

桃のゼリー(^-^)

うぅ~ん(;一_一)ピンボケ((+_+))
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 日本酒
この記事を評価するGood

2013.06.23【お酒のレビュー】

在庫『ウソ800本』 187 プレミアム角瓶



2013年5月21日発売。ベッドの周りの『ウソ800本』では
ないですが、在庫の一本(ランニング・ボトル)。
角瓶ですのでハイボールにしました。
未紹介(●^o^●)


商品開発を担当した福與伸二チーフブレンダーの話。
「長い歴史と安定感のある人気を誇る角瓶の新アイテムを
つくる、というのは非常にプレッシャーを感じた仕事でし
た。シェリー樽原酒とワイン樽原酒をキーモルトとして構
成すること、またアルコール度数を43%にすることで原酒
の持つ成分をより多く含ませ、複雑さと重厚さを表現することが出来ました」と語る。

サントリーでは安いトリスと、プレミアムの山崎・白州の
間の売り上げがもう一つということで、
オールドやリザーブのかさ上げ(かさ下げ?)ではなく、
角瓶の格上げを狙ったようです。
ニッカのブラックニッカのリッチブレンドの対抗も
あるでしょう(たまたまの偶然らしいですが・・・)。

でも、もうちょっと弾んで竹鶴12年の方がコスパはいい
(@^^)/


タラバと一緒に毛ガニも(●^o^●)
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.06.07【お酒のレビュー】

在庫『ウソ800本』 171 焼酎 本坊酒造 黒麹原酒

たまには焼酎(って、しょうちゅうですが。
親父ギャグです、すみません)(●^o^●)



西暦2007年限定蔵出し原酒
ウィスキーファンにはマルスでおなじみ
本坊酒造の限定焼酎
アルコール分37%の高アルコール度です。

響のハイボールグラスで、オン・ザ・ロックス
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 焼酎
この記事を評価するGood

2013.06.01【お酒のレビュー】

竹鶴 純米清酒 『秘傳』

たまには日本酒(って、しょっちゅうだけど)



5年前に『ニッカファン』をアップしたとき、
第一回に載せたのが、清酒『竹鶴』でした。
竹鶴『秘伝』ってブランデーもありました。
ラベルは横山大観の『竹に鶴』
首のあたりのは達筆すぎて読めません。
若干黄色に色づいてます。

杜氏が小冊子を出していて、第一話は
「色の濃い酒は、品質も悪い?」です。
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 日本酒
この記事を評価するGood

2013.04.24【お酒のレビュー】

在庫『ウソ800本』139 焼酎 明るい農村 黄金全量





掘りたてのタケノコはぬかであく抜きをします。
COMMENT(2)
  • この記事についているタグ
  • 焼酎
この記事を評価するGood

2013.04.14【お酒のレビュー】

日本酒 秋鹿 純米吟醸大辛

連日の日本酒紹介(日本酒が一番好きなのです)。

奈良の春鹿に対して大阪能勢の秋鹿(●^o^●)


恒例のタケノコ掘り。

思い起こせば、約1年前小指を骨折したタケノコ掘り
(;一_一)
今年は慎重にしたけど、小指がまだまともに動かない
ので、掘るのに力が入らない( 一一)
また、まだあまり出ていなかった。
影のオーナーの税理士先生が昨日行かれたらしいので
全部根こそぎ取って行かれたのでしょう。


ワサビ醤油で食べていましたが、オリーブオイルと塩でもおいしいとかで、
そうしました。(*^_^*)
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 日本酒
この記事を評価するGood

2013.04.06【お酒のレビュー】

在庫『ウソ800本』123 ジム・ビーム ホワイト

昨日紹介の通り、ジム・ビームはアサヒから


サントリーに変更になってます。
バーボン4年

実はオラがウスケバにお邪魔するようになったごく初期
の頃の投稿は、ニッカ(画像なし)、ニッカ、焼酎、
ジム・ビームでした。輸入物で初めて紹介したもの。
ジムビームは初めてを含め、3回目の紹介(*^_^*)
ウィスキーショップ”W”でお松様に
『何で代わったんですか??』とお尋ねしたところ、
『契約が切れたからでしょう。』
『ジャックダニエルがアサヒに移ったのは何で??』
『契約が切れたからでしょう。』
答えになってへんがな(;一_一)
オラは『報復や!!』とか過激な発言を期待したのですが・・・・・

某お初天神のバーのマスターの推測では、
サントリーは今年の夏は、白州のハイボールを
大々的に売るつもりだったが、在庫が間に合わないかも
しれないので、バーボンに狙いを変えたが、ジャック
ダニエルではまかないきれないので、いろいろ種類もあるジム・ビームに狙いを変えたのではないかとのことです(勝手に脚色しました)。
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2013.04.04【お酒のレビュー】

在庫『ウソ800本』121 アーリータイムズ

以前よりバーボンの紹介は少ないです。
オラの子供の頃(ではありませんね、大学生の頃)、
バーボンで、ジャックダニエルは超高級で、
8,000円~10,000円の、ジョニ黒や
オールドパー並みの手の出ない高級酒((+_+))。
なんせ旧(超旧??)の酒税法時代(;一_一)
2,000円程度だったのが、アーリータイムス、
IWハーパー、JWダント、エィシャントエイジなど
だったでせうか。ケンターッキージェントルマン
ありましたね。

吉田拓郎さんの『ペニーレインでバーボン』の歌も
はやっていて、当時の学生間では、スコッチよりも
バーボンでした。
シングルモルトなどは売っていませんでした。
よく呑んだのはアーリータイムズ。サントリーの宣伝
効果があって、バーボンの中でよく知られてて、多分
学生時代に最も呑んだのではないでしょうか??
(40年近く前の話です)。

画像にもあるように、サントリーさんの輸入です。
ジム・ビームはアサヒ→サントリー
ジャックダニエルはサントリー→アサヒ
だけでなく、アーリータイムスも
サントリー→アサヒになったらしい((+_+))
初紹介

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.03.22【お酒のレビュー】

在庫『ウソ800本』112 スーパーニッカ巳年

サントリーでは、毎年干支ボトルや干支ラベルが
出ていますが、ニッカでは珍しいのではないでしょうか。


1989年なので24年前のスーパーニッカ(●^o^●)
『瑞雲福巳凧』弁財天の使いの『白蛇』だそうな。

特級表示です。在庫のまま未開封(;一_一)
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2013.03.18【お酒のレビュー】

越路吹雪 大吟醸

たまには日本酒(●^o^●)
「たまには」って言っても、いつも呑んでますが((+_+))


新潟、高野酒造 『越路吹雪』
『ろくでなし』や『愛の賛歌』『サントワマミー』の
越路吹雪は大好きです。
いつから高野酒造は『越路吹雪』の銘柄を
使っているのでせう。

京都 雲月 梅びしお
昨年結婚した娘が貰い物とか言って持って来ました。
値段を調べるつもりはなかったのですが、商品を検索
していたら、これぐらいしかヒットしませんでした。
けっこういい値段。
昆布(特にトロロ昆布とかおぼろ昆布)の味がうまく、
酒のつまみに最高です。


COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 日本酒
この記事を評価するGood

2013.03.11【お酒のレビュー】

在庫『ウソ800本』102 本坊酒造マルス3&7

マルスウィスキー3&7
3年以上熟成のグレーンウィスキーと7年以上熟成の
モルトウィスキーのプレンデッド。

以前紹介をみると、ラベルだけでなくボトルまで
変わってました。
念のため、以前紹介の画像を載せておきませう。
ベッドの周りを探すと残っているかもしれにゃい。

マルスのグビグビ系(●^o^●)
これは(新ボトルですが)、楽市で売ってました。

鬼嫁様自家製の餃子です。
ひさしぶりやなぁ。
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • マルス
この記事を評価するGood

プロフィール

呑んだくれ

ブログ内記事検索

  • 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧