【SHINANOYA SAKEDORI SHOP】

"SHINANOYA NET SHOP"(信濃屋ネットショップ)の新着情報やリリース予告など、 みなさまに役立つ情報を随時ご紹介していきます!

2020.02.10【お知らせ】

[SHINANOYA イベントインフォメーション] 2月13日(木)SANSIBAR スペシャルテイスティングセミナー





いつも大変お世話になっております。
信濃屋食品 外販課 瀬霜です。
秩父ウイスキー祭りに先立ちましてイベントのご紹介です!


秩父ウイスキー祭2020に合わせて来日する、
SANSIBAR ウィスキー代表イェンス・ドレヴィッツ氏による、スペシャルテイスティングセミナーを開催致します。

皆様のご参加心よりお待ちしております!

2020年2月13日木曜日
会場:新橋 Bar ムーンライト
東京都港区新橋2-9-8 南條ビル3F
◆二部制
1部①15:00~16:00
2部②19:00~20:00
◆参加対象者:20歳以上のどなた様でもご参加頂けます。
◆各先着15名
◆事前予約制
◆セミナー受講料2,000円
~概要~
ドイツでは誰もが知る有名ブランドSANSIBAR(ザンジバー)スペシャルティスティングを行います。
イェンス・ドレヴィッツ氏によるコンセプトやテイスティングコメントを交えながら、
最新ボトル(過去シリーズボトル)を先行でお楽しみ頂けます。

◆ご試飲アイテム
3月発売予定の最新ボトルから4アイテムを厳選致しました。
1.アラン 22年 (1996-2019) バーボンカスク
2.シークレット アイラモルト 6年 (2013-2019) ポートウッドF
3.ブレアアソール 30年 (1988-2018) バーボンカスク
4.インバーゴードン 45年 (1973-2018) バーボンカスク


以上4種(各10ml)をご試飲頂けます。
また、以前大好評のJAPONISMシリーズ1弾、2弾をスペシャルプライスでご試飲頂けます
是非この機会にもう一度お試しくださいませ。

【SANSIBAR】
元来、1977年にドイツ・ズィルト島で超高級レストランとしてドイツでは知らない人がいない程の知名度を誇る有名ブランド。

ファッションや食料品、レストランで提供するワインのプライベートボトリングなどを行っていましたが、本国で高まるウイスキーの需要を受け、リンバーグウイスキーフェアの発起人であり
ウイスキーエジェンシーの創業者でもあるカーステン・エルーリッヒ氏と
イェンス・ドレヴィッツ氏にプライベートボトリングの開発を依頼。独自のブランドとしてリリースを開始しました。
現在はイェンス氏がザンジバーウイスキーの代表となり、あくまでも味わいを重視したこだわりのセレクションで世界市場への進出に挑戦。
レストランから生まれた「ザンジバー」ブランドであることから、
「一つの食卓を囲む」仲間との最高の時間を過ごすことを非常に重視しており、その為の商品選別には妥協がありません。
『究極の飲みやすさ』。どんな人にも、どんなシチュエーションでも楽しめる『Easy Drinking』が彼らのモットー。洗練され、エレガントな樽選びが特徴です。
今では現地モルト大国のドイツを始めとして、ウィスキー市場で確固たる地位を築いております。

ご参加の申し込みのご案内
下記メール、TELにて承ります。
お名前(店名)、ご連絡先をお申し付けください。

(株)信濃屋食品 外販課 瀬霜 
TEL 090-3794-6794
Mail seshimo@shinanoya.co.jp
この記事を評価するGood1
  • チェック

プロフィール

SHINANOYA

ブログ内記事検索

  • 2020年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧

  • タグは未登録です。