【SHINANOYA SAKEDORI SHOP】

"SHINANOYA NET SHOP"(信濃屋ネットショップ)の新着情報やリリース予告など、 みなさまに役立つ情報を随時ご紹介していきます!

2020.04.14【商品紹介】

【SHINANOYA 新作リリース情報 April #1】COUPRIE

お世話になっております。
SHINANOYA NET SHOP
管理人の沢目です。
---------------------------------

今回は

【新作プライベートボトル
リリース予告確定版】 
でお送りします!
---------------------------------------
【ご注意】

こちらは、ボトル画像が
ページへのリンクになっております。★

こちらは、
4月17日(金)
12:00(正午)より

サイトオープンとなります。
上記時刻まではサイトは
ご覧頂けませんのでご注意下さい。

*Pls click photo of  bottle in lower part to enter to site.
The site will open at noon.

-------------------------
なお、事前にお電話・メール等で
お問い合わせ頂きましても
ネット店では承ることはできませんので、

あらかじめご了承ください。
Please note that you cannot accept them at the
online store even if you contact us by phone or
e-mail in advance and apply for a reservation.

=================================
180本限定発売
BAR DORAS×信濃屋がお届けするコニャック第9弾
極小エリアの黄金三角地帯
「超一等地」より。
 これまで、「ギィ・ピナール」を4つ、「グロペラン」を3つ、
ピエール・ヴァレ(シャトー・モンテュフォー)」を1つの計8つ
のコニャックをリリースしてきました。

 今回は前回のピエール・ヴァレに引き続き、
日本市場初入荷となる新たな生産者を紹介させていただきます。
2017年に初めて中森氏が生産者を訪れ、
その後も3年の歳月をかけて育んできた構想は、
生産者としては世界初出荷となる貴重な シングルカスク原酒を、
特別に樽出しのまま瓶詰
してもらう事で実を結びました。
 10年来、コニャック地方を訪れ、生産者との親交を深めてきた
中森氏ならではの待望の1本は、
2020年4月6日のBAR DORAS様の開店 15周年
に華を添える仕上がりになっております。

 クープリー家の歴史は1730年まで遡り、現グランドシャンパーニュ地区の
アンビルヴィーユ村にてブドウ栽培農家からスタートしました。
  1750年に蒸留免許を取得して以降より、自家栽培のブドウを自家蒸留して、
全ての工程を一貫管理する老舗のプロプリエテール生産者です。
  現在の当主、ローラン・クープリーさんで9代目となります。
 特筆すべきは、同生産者がグランド・シャンパーニュ地区の中でも
更なる「超」一等地と言われる“黄金の三角地帯”に位置している事です。
 「超」とはクープリーのあるアンビルヴューユ村を軸に、
左横のフランソワ・ヴォワイエがあるヴェリエール村、
上のジャン・フィユーがあるジュイヤック・ル・コック村、
の小さな3つの村が隣接した極小のエリアのことを指し、
そのブドウ畑は車のアクセルを踏み込むくらいの
急斜面になっている特異なロケーションです。
ここだけが、80~100年の長期熟成に耐え得る特別なコニャック
生産可能にしている事から、「真なる超一等地の黄金の3角地帯」
言うことの出来る特別なテロワールを有しています。
アンビルヴィーユ村には他にもラニョー・サブラン、レイモン・ラニョー
といった名高い生産者が軒を連ねますが、クープリーはその地に
15ヘクタールの畑を所有しており、コニャック用としては
ユニブランのみを栽培しています。

 需要の高まりにより、これまでにはないミレジム(ヴィンテージコニャック)
シングルカスクでの出荷を検討していたローラン・クープリーさん。
その最初のリリースを今回のボトルに託してくれた、
世界初出荷となるクープリーの樽出しシングルカスク。
 
 今回の20年超熟成原酒は、100年熟成すると言われるクープリーの
ポテンシャルを垣間見ることの出来る仕上がりになっています。
特にはランシオ香漂う上品で繊細なコニャックとは一線を画す、
真っ直ぐでドッシリと腰の据わった異なる個性を実感いただける特別な味わいです。
 



COGNAC COUPRIE
[1999-2020]
for BAR DORAS & SHINANOYA

500ml/58.0%vol./ 
Excl TAX. 12,700yen(税抜 12,700円)
Incl TAX. 13,970yen(税込 13,970円)
 

 
--Tasting Note ---
 清涼感あるブドウの芳醇な香り。その中に熟したメロンや無着色の白木。
分厚いボティ、濃厚で満足感ある長い余韻が広がる。
 石灰質土壌の水はけの良さからブドウが水分を欲して地層深くまで根を張り、
養分を吸い取ろうと丈夫なブドウが育つグランド・シャンパーニュ地区。
 の中でも急斜面となる3つの隣接した小さな村に囲まれた
“黄金の3角地帯” 超一等地により、80~100年の長期熟成に
耐えられるコニャックが造られる。
 これほど腰のある味わいは稀にない、
ドライで食後の消化剤にも適した、 一本筋の通ったコニャック。
(Tasted by  BAR DORAS オーナーバーテンダー 中森保貴氏)

 東京・浅草に2005年4月開店、2020年で15年目を迎えた名店。
 品揃えはコニャックだけではなく、シングルモルト、スピリッツ、
リキュールの現地仕入れボトルや最新の話題作からオールドまで
ヨーロッパの洋酒文化に出会える幅広いボトル達。
 また、オーナーバーテンダーの中森氏が現地で直接仕入れるや
アンティーク調度品やマスター自ら作り上げるバーフードは
その魅力を更に盛り立てます。
 "DORAS"とはゲール語で「扉」を意味し、
その”扉”の中のヨーロッパ各国に居るような非日常的な雰囲気を
体感できる名店は、多くの飲み手やバーテンダー、ゲストを惹きつけて止みません。

-Mr.Yasutaka Nakamori-
(中森保貴氏)
 BAR DORAS オーナーバーテンダー。
 信濃屋での勤務を経て、その後、都内数軒のBARでバーテンダーの研鑽を積む。
 毎年、欧州各地を訪ねて、生産者だけでなく、生産地、
その街、その文化を吸収し、BAR DORASを通して、
ヨーロッパ各国の文化や伝統を伝道しています。
 また、コニャックはもちろんのことシングルモルト、
カクテルは言うに及ばず、バーフードや日本文化への見識・こだわりも深く、
常に探究心を忘れないプロフェッショナルバーテンダーの一人です。
『プライベートボトルのご紹介♪』
 

313本限定
ゴードン&マクファイルからプライベートボトリング第4弾

老舗の新星、祝福の赤い林檎。



601本限定瓶詰
信濃屋向けファミリーカスク第12弾
''FULL HOUSE''


数量限定販売
信濃屋プライベートボトリング・ラム第17弾
王道の味わい、圧倒的存在感。

=================================

『お買い回りはこちらからどうぞ↓↓↓』


この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

SHINANOYA

ブログ内記事検索

  • 2020年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧

  • タグは未登録です。