【SHINANOYA SAKEDORI SHOP】

"SHINANOYA NET SHOP"(信濃屋ネットショップ)の新着情報やリリース予告など、 みなさまに役立つ情報を随時ご紹介していきます!

2019.10.17【商品紹介】

【SHINANOYA プライベートボトル新作リリース情報確定版 October.vol.5】ピエール・ヴァレ[1978]グランドシャンパーニュ for BAR DORAS & SHINANOYA

お世話になっております。
SHINANOYA NET SHOP
副管理人の沢目です。
---------------------------------

今回は
【プライベートボトル
リリース予告確定版vol.5】 
でお送りします!

シングルカスク、カスクストレングスでの
リリースは世界初のボトリング!!!


『それでは参りましょう↓↓↓』
-------------------------
【ご注意】

こちらは、バナー・ボトル画像が
ページへのリンクになっております。★

こちらは、
10月18日(金)
12:00(正午)より

サイトオープンとなります。
上記時刻まではサイトは
ご覧頂けませんのでご注意下さい。

*Pls click photo of  bottle in lower part to enter to site.
The site will open at noon.

-------------------------
なお、事前にお電話・メール等で
お問い合わせ頂きましても
ネット店では承ることはできませんので、

あらかじめご了承ください。
Please note that you cannot accept them at the
online store even if you contact us by phone or
e-mail in advance and apply for a reservation.

=================================

180本限定発売
BAR DORAS×信濃屋がお届けするコニャック第5弾
世界初の樽出し
シングルカスク、カスクストレングス。

PIERRE VALLET
GRANDE CHAMPAGNE[1978]
for BAR DORAS & SHINANOYA

single cask , cask strength

700ml/53.9%vol./ 180 btls/
 Excl TAX. 27,200yen(税抜27,200円)
Incl TAX. 29,920yen(税込29,920円)
 これまで、ギィ・ピナールのコニャックを4つリリースして
市場に衝撃を与えてきましたが、今回は

新たな生産者による極めて貴重なシングルカスク。
2018年5月に信濃屋のスピリッツバイヤーが現地に同行して
選び抜いた極上の1樽。

 数年来、コニャック地方を訪れ、
生産者との親交を深めてきた中森氏ならではの待望の1本を届けします。

 シャトー・デュ・モンティフォーは1866年創業以来、
現当主のローラン氏(Laurent)に至るまで、
6世代に渡りヴァレ家(Vallet family)が所有してきた
プティット・シャンパーニュ地区にある家族経営のシャトーです。
ぶどうの栽培から瓶詰に至る全ての工程を家族で管理している
プロプリエテールコニャック生産者です。
 ぶどう畑は128ヘクタールあり、その99%はシャトー周辺の
同地区にありますが、わずか1%のみ
グランドシャンパーニュ地区にも所有しています。
いずれの畑も石灰質土壌で、コニャック作りに最も重要な
「糖度が低く、酸度の高い」ぶどうの収穫を可能にしています。
 
 その恵まれたロケーションが、
「フローラルでフルーティ、優雅で繊細」
なコニャックを生み出す大きな要因となっています。
 
 現当主のローラン氏(Laurent)は2000年に
父のミシェル氏(Michel)と祖父のルイ氏(Louis)に加わり、
3世代でコニャック作りを始めました。
創業当時より自家蒸留を守り、
世代間で共有してきた伝統のコニャック作り
が、
この生産者の最大の魅力です。
2016年には創業150周年を迎え、より成熟度を増してきた
進化の過程にある注目の生産者です。  

 
 
 
ピエール・ヴァレはシャトー・デュ・モンティフォー
によるシングルカスクを展開していくためのブランドです。
 今回は同生産者がわずか1%だけ所有する、ぶどう栽培における
最優良地区(グランドシャンパーニュ)の100%原酒で、
秘蔵中の秘蔵酒を特別に分けていただいたもの。
40年超の長期熟成による馥郁たる香味構成は別格に値します。

左:BAR DORAS オーナーバーテンダー 中森保貴氏
中:当主 ローラン・ヴァレ氏
右:弊社スピリッツバイヤー 北梶
---Tasting Note ---
【香り】化粧っ気のない葡萄本来の瑞々しい甘みやミネラルが香り、
ソリッドに突き抜ける。その中に白系の花や洋梨、青リンゴ、乾いたラムネ。
【味わい】口に含むと、ユニ・ブラン種の酸が、しっかりと
ノンシュガー・ノンキャラメルの葡萄そのものを引き立てて、パワフルに主張してくる。
【フィニッシュ】“フローラルでフルーティー”さを前面に出す
ハウススタイルは残しながらも、プティット・シャンパーニュ地区に
構えるモンティフォー家が極一部だけ持つグランド・シャンパーニュ地区の
畑から造られた一等地による重みが加わり、複雑ながらエグ味のない華やかで
重厚な余韻が押し寄せ長く続く。開封してから時間経過により抜けの後口には
南国フルーツ系の貴熟的要素が現れる。
【コメント】通常では造り手が行わない樽出しのままボトリングを
特別にお願いした中で原酒のポテンシャルがより際立ち、
飲み終わったグラスが真っ白に曇るほどの真価を発揮するコニャック。
(Tasted by  BAR DORAS オーナーバーテンダー 中森保貴氏)


BAR DORASにて先行提供中です! 
ぜひ一足お先にお楽しみ下さい!!
(サンプルではなく通常提供となります。)
 
 東京・浅草に2005年4月開店、2019年で14周年を経て、
15年目の歩を進める名店。
 品揃えはコニャックだけではなく、シングルモルト、
スピリッツ、リキュールの現地仕入れボトルや最新の話題作から
オールドまでヨーロッパの洋酒文化に出会える幅広いボトル達。
 また、オーナーバーテンダーの中森氏が現地で直接仕入れるや
アンティーク調度品やマスター自ら作り上げるバーフードは
その魅力を更に盛り立てます。
 "DORAS"とはゲール語で「扉」を意味し、
その”扉”の中のヨーロッパ各国に居るような非日常的な雰囲気を
体感できる名店は、多くの飲み手やバーテンダー、
ゲストを惹きつけて止みません。

-Mr.Yasutaka Nakamori-
(中森保貴氏)
 BAR DORAS オーナーバーテンダー。
 信濃屋での勤務を経て、その後、都内数軒のBARで
バーテンダーの研鑽を積む。
 毎年、欧州各地を訪ねて、生産者だけでなく、生産地、
その街、その文化を吸収し、BAR DORASを通して、
ヨーロッパ各国の文化や伝統を伝道しています。
 また、コニャックはもちろんのことシングルモルト、
カクテルは言うに及ばず、バーフードや日本文化への見識・
こだわりも深く、常に探究心を忘れない
プロフェッショナルバーテンダーの一人です。
※事前にお電話・メール等で
お問い合わせ・ご予約お申し込み頂きましても
ネット店では承ることはできませんので、
あらかじめご了承ください。
Please note that you cannot accept them at the
online store even if you contact us by phone or
e-mail in advance and apply for a reservation.

=================================

『プライベートボトルのご紹介♪』
 

数量限定発売

信濃屋向けオフィシャルシングルカスク第1弾。

岩の谷から、新たなる輝き。



日本市場限定90本
信濃屋プライベートボトリングからカルヴァドス第16弾

円熟、抜群の存在感。



数量限定販売
信濃屋プライベートボトリング・ラム第17弾
王道の味わい、圧倒的存在感。

=================================

『お買い回りはこちらからどうぞ↓↓↓』


 
この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

SHINANOYA

ブログ内記事検索

  • 2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧

  • タグは未登録です。