【SHINANOYA SAKEDORI SHOP】

"SHINANOYA NET SHOP"(信濃屋ネットショップ)の新着情報やリリース予告など、 みなさまに役立つ情報を随時ご紹介していきます!

2018.09.20【商品紹介】

【SHINANOYA プライベートボトル新作リリース情報確定版】SHINANOYA & THE BOW BAR DUPUY シングルカスク Lot No.64 & 75

お世話になっております。
SHINANOYA NET SHOP
管理人の柳生です。
---------------------------------
本日のナイトブログは
【プライベートボトル新作
リリース情報確定版
でお送りします!
---------------------------------

2014年に始まり、これまで8本をリリースしてきた
THE BOW BAR × SHINANOYAの最新作
2017年の2本同時での初リリース時にも
で大きな反響を頂いたコニャックからの1年ぶりのボトリング!!

毎年の現地訪問など生産者とも
絆の厚いコネクションのあるプロフェッショナル、
THE BOW BAR オーナーバーマンの本間純矢氏
弊社スピリッツバイヤーの北梶が共に現地を訪れ、
生産者と共に、熟成庫という最良の環境でのサンプリングを敢行。
一緒に選び抜いた異なる個性を体現する2樽を
特別に譲り受けることができました。


中央左:セラーマスター ジャン・フィリップ氏
中央:同社オーナー エルヴェ・バシェ・ガブリールセン氏
中央右: THE BOW BAR オーナーバーマン 本間純矢氏
右:弊社スピリッツバイヤー 北梶

それではいきましょう↓↓↓

-------------------------

【ご注意】
こちらは、下記のバナー・ボトル画像が
ページへのリンクになっております。★

こちらは、
明日金曜9月21日
12:00(正午)より

サイトオープンとなります。
上記時刻まではサイトは
ご覧頂けませんのでご注意下さい。

*Pls clickbottle's  photos to enter to sites.
These sites will open at tomorrow noon.

-------------------------

前作に続き、特別な協力をしてくれたのは
名門ネゴシアン「DUPUY(デュピュイ)」
 

農家より原酒を買い付け
自社内で熟成、ブレンドやボトリングを行い、
自らのブランドとして販売を行う生産スタイルを伝統とし、
コニャックのメインプレーヤーとして、
その長い歴史を支えてきました。
同社は1852年に創業。
コニャック地方全ての地域の優良農家から原酒を買い付け、
自社内で熟成、ブレンド、瓶詰を行っています。

その洗練された厳しいセレクションと
卓越したブレンドスキルにより生み出されるボトル達は
中堅ネゴシアンとしての存在価値を遺憾なく発揮しています。

今回は弊社スピリッツバイヤーの北梶と本間氏が
同社を訪問し、セラーに眠る幅広い原酒のなかから、
現オーナーのエルヴェ・バシェ・ガブリールセン氏、
セラーマスターのジャン・フィリップ氏
と共に選らび、
特別にシングルカスク/カスクストレングスでのボトリング
が許されたテロワールとヴィンテージという
出自の異なる2樽でのご用意。

ネゴシアンが育んだ、
コニャックの長期熟成古酒の魅力を
ご紹介するに相応しいボトル達
をお届け致します。


『生産者・プロフェッショナルバーマンと共に厳選した、
テロワールの個性が素晴らしい極上の長熟コニャック原酒達の
そのままの味わいをこの機会にぜひご堪能下さい。』

-------------------------

Lot No.64グランシャンパーニュ地区で生み出され、
半世紀を越える約53年の熟成を経たその仕上がりは
伝説的なシングルモルトにも通じる
キャッチーなトロピカルフルーツフレイバーと
熟成感を纏ってその眠りから覚醒。


グランシャンパーニュ、コニャックの枠を超えた
熟成ハードリカーに共通する秀逸なキャラクター
からは
まさに今のマーケットで失われた魅惑の味わいがご体感頂けます。


700ml/45.9%vol./144 btls/excl  tax 40,000 yen
(上記価格は税抜です。税込43,200円 incl tax 43,200 yen)
-------------------------

Lot No.75弊社プライベートボトルでは
初の取り組みとなるボルドリ地区の原酒からのセレクション。

ボルドリ原酒は元々の市場への供給は少ないながらも
グランシャンパーニュとは異なるその個性は
ぜひ知っておくべき存在でもあります。

1970年代に生み出された長期熟成古酒
熟成のピークを見出された完成されたその仕上がりには、
注目の産地・ボルドリの原酒の特徴的なフレーバーから
コニャックの奥深さを感じ取ることが出来ます。 

  700ml/47.5%vol./144 btls/excl  tax 25,000 yen
(上記価格は税抜です。税込27,000円 incl tax 27,000 yen)
-------------------------

『ボトルの詳細はぜひご紹介ブログにてご堪能下さい♪』


-------------------------------------------

★また、こちらのボトルにつきましては、
9/28の一般発売(配送)に先駆け、
(画像のリンクはフェイスブックページです。)
THE BOW BARにて絶賛提供中!
(サンプルではなく通常提供となります。)
一足早くその味わいをぜひご体感下さい!!
-------------------------------------------

また、こちらいずれも現在当店での予約開始に先行して
信濃屋実店舗店頭にて
絶賛ご予約受付中です!

(※こちらは店頭でのご予約となります。
お電話でのご予約は承りかねます。
ご来店お待ちしております。
各店舗詳細はこちらから♪)

いずれも規定量に達した場合は早期終了となる場合がございます。
万一、締め切りの際は何卒ご容赦下さいませ。
---------------------------------

『これまでのTHE BOW BAR × SHINANOYAボトル達も
ぜひご一緒にご堪能下さい。』

(各商品ページにジャンプします。)



---------------------------------

※なお、大変 申し訳ありませんが、
 事前にお問い合わせや
依頼を頂いても
 承ることはできません。併せてご了承下さい。

=================================

それでは今回のブログはここまで。

みなさまの"酔い"夜をお祈りして♪
=================================

『オリジナルボトルのご紹介♪』

【限定公開】
-SHINANOYA NET SHOP 5TH ANNIVERSARY-
『本土系ピーテッド原酒の真価』

Yagyu bottle
=================================

『プライベートボトルのご紹介♪』

310本限定発売
SIGNATORY×SHINANOYA 4th

Wild berry chocolate & Darjeeling Tea
sig laddich

257本限定発売
限定の復刻ラベルからシングルカスク第6弾!

ベッシー・ウィリアムソン女史の偉業。
CC_williamson
=================================

『注目商品のご紹介!』


SHINANOYA NET SHOPXサントリー
キャンペーン企画

hakushu tour

富士御殿場蒸留所の新たな軌跡

=================================

『お買い回りはこちらからどうぞ↓↓↓』

この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

SHINANOYA

ブログ内記事検索

  • 2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧

  • タグは未登録です。