【SHINANOYA SAKEDORI SHOP】

"SHINANOYA NET SHOP"(信濃屋ネットショップ)の新着情報やリリース予告など、 みなさまに役立つ情報を随時ご紹介していきます!

2017.06.22【商品紹介】

【SHINANOYA限定商品リリース予告&新着商品ニュース vol.692】THE MASH TUN TOKYO&CLUB QING WHISKY BARジョイントボトル、LMDW 60thボトル追加入荷♪

お世話になっております。
SHINANOYA NET SHOP
管理人のやぎゅーです。
---------------------------------
本日のナイトブログは
限定商品リリース予告vol.2&
新着商品のご紹介】
でお送りします!
---------------------------------

先ほどご紹介した、
(下記リンクはブログにジャンプします。)

DOUBLE OAKED
NEW MIDIUM BARREL BOURBON
for MILWAUKEE’S CLUB
700ml/53.9%vol./233 btls/15,000yen

(※価格は税抜きです。Excl TAX)
と同時リリースとなるのは香港の人気店、

CLUB QING WHISKY BARからの
第4弾となるオリジナルボトル。

今回は更に強力なジョイントボトリングでのご紹介。
先日、東京で行われたリリースイベントでも
多くのコアなウィスキーファンが集まり、
リリースへの注目の高さを見せ付けました!

それではいきましょう↓↓↓

-------------------------
【ご注意】
こちらは、ボトル画像が
ページへのリンクになっております。★

こちらは受付開始と
同時にサイトオープン
となりますのでご注意下さい。

※下記受付開始時刻までは
サイトはご覧頂けません。

-------------------------

今回、オーナー アーロン・チャン氏
ジョイントボトリングパートナーとして
タッグを組んだのは目黒の名店「THE MASH TUN TOKYO」
これまでにも弊社とのジョイントボトルなど、
数々の名作をオリジナルボトルとして輩出してきた
オーナーバーテンダーの鈴木徹氏と共に
数多くのサンプルから共に選び抜いた1樽を
4本目のプライベートボトルとしてリリース。

選ばれたのはボトラーリリースとして
貴重なクラガンモア原酒。
そのなかでも1980年代に蒸留され、
27年のエイジングに育った
シェリーカスク原酒
の確保に成功。
そのスペックは有力ボトラーでもカスクの確保は難しく、
今のボトラーシーンに大きなインパクトを与える
セレクションと言っても過言ではないでしょう。

また、今回のラベルは、
第3弾に続いて香港ローカルの若手作家であり、
同店とも由縁の深いTKNATHAN氏が
特別に描き下ろした1枚が採用されており、
シリーズとしての存在感を持たせています。

3者で交渉と調整を重ね、
特別なリリースへの魅力となる、
今のマーケットでも十二分な
コストパフォーマンスを実現。
これまでの両店との信頼関係もあり、
ボトル販売はCLUB QINGを除いて、
世界でも弊社独占販売となります。


左:CLUB QING WHISKY BAR オーナー Aaron Chan氏
右:THE MASH TUN TOKYO オーナーバーテンダー 鈴木徹氏

『日香のWHISKY BARのリレーションシップによる
レアスペックボトリングの魅力を是非お見逃しなく!!』



CRAGGANMORE [1989] 27yo
SHERRY CASK
FOR THE MASH TUN TOKYO
& CLUB QING WHISKY BAR
700ml/48.7%vol./90 btls/24,000yen

(※価格は税抜きです。Excl TAX)

---Tasting Note ---
Nose: Peach, apricot, mango, cereal, mineral
Palate: Very expressive, apricot, peach,
orange, dark chocolate, pepper, mild peat
Finish: Medium, chrysanthemum tea,
oranges, Cointreau liqueur, raspberry
(Tasted by  CLUB QING WHISKY BAR
オーナー Aaron Chan氏)

色: ややオレンジがかったゴールド。
香り: アプリコット、ピーチ、夕張メロン、
ほのかにカスタードを感じ、少し置くと、
優しいピートが表面に漂ってくる。
味: 口当たりは優しく、甘酸っぱい。
アプリコット、マンダリンとカスタードの
ハーモニーが心地良いフルーツ感。
フィニッシュ: とてもフルーティーで、アプリコット、カスタードから、
だんだんとピート香が湧き出してきて
鼻腔をくすぐる長いフィニッシュ。
コメント:少量の加水でさらに華やかさが広がり、
1:1まで加水してもバランスが崩れずに美味しくいただける1本。
開栓直後はやや弱く感じるが、時間の経過でボディは厚くなり、
優しいピートが感じられる様になる。
ゆっくりと楽しんでいただきたいモルト。
(Tasted by THE MASH TUN TOKYO
オーナーバーテンダー 鈴木徹氏)
--------------------------------

★こちらのボトルにつきましては、
CLUB QING WHISKY BARと
THE MASH TUN TOKYOにて絶賛提供中!

(サンプルではなく通常提供となります。)
一足早くその味わいをぜひご体感下さい!!
--------------------------------

こちらのオンラインご予約受付を
SHINANOYA NET SHOPにて
明日6月23日(金)
12:00より

開始致します!
--------------------------------

※なお、大変 申し訳ないのですが、
 事前にお問い合わせや

 ご予約依頼を頂いても
 承ることはできませんので
 併せてご了承下さい。
--------------------------------

ここからは

【新着商品のご紹介】
今回はフランスの有力店、
"La Maison du Whisky"
60周年記念ボトリング

の追加入荷のご紹介!

既にウィスキー、ラムとご紹介し、
即完売続出の大きな反響を頂いている
ビッグリリースボトル達。

まずは初のブランデーからの2本。
その卓越したスキルと、
奇才ともいえるセンスから
蒸留の魔術師との異名を取る
カポヴィッラが生み出す魔法の原酒。

1本はドイツに赴き、
特別に蒸留したリースリンググラッパ。
本拠地イタリアではなかなか作られない
リースリングとカポヴィッラノウハウの融合は
想像を超えた仕上がりを予測させる期待の1本です!


CAPOVILLA
Grappa di Riesling [2011]
LMDW 60th anniversary


こちらは魅惑的な色調を帯びた
熟成オードヴィーの原酒。
蒸留の魔術師が選びぬいた熟成味は
大いに楽しみなところ。
そして、世界に60本しかない、
まさに取って置きのボトリングです!!

CAPOVILLA
DISRILLATE VINO [1998]
LMDW 60th anniversary

-----------------------

ウィスキーからの追加入荷は
エドラダワーのピーテッドタイプ、
バレッヒェンの原酒。

ショートエイジングではありますが、
今や入手が難しい名酒、
カロニーラムのカスクでフィニッシュした1本。
そのマリアージュは大いに興味深いところです♪

EDRADOUR BALLECHIN [2005] C
ARONI RUM CASK FINISH
LMDW 60th anniversary

=================================

それでは今回のブログはここまで。

みなさまの"酔い"夜をお祈りして♪
=================================

『新作公開!好評ご予約受付中!』

184本限定販売
HUNTER LAING OMC×SHINANOYA 3rd
旧時代が生み出した、貴重なストック。

『残りわずか!』
限定生産90本
日星のコラボレーションが実現!
47年間の輝き。
=================================

『好評発売中♪』

日本市場限定257本
SHINANOYAプライベートボトリング初、
キルホーマン100%ISLAY
ローカルバーレー、
100%ISLAYの業。
=================================

『お買い回りはこちらからどうぞ↓↓↓』
この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

SHINANOYA

ブログ内記事検索

  • 2021年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧

  • タグは未登録です。