Journey of a Bartender <Hirohito Arai blog>

栃木県足利市にあるBAR猫又屋の新井です。 毎月の定休日やおすすめカクテルなどを中心に またある時は趣味のトレッキングや ひとりごとなど、 徒然なるままに書き綴ろうと思っています。

2019.08.05【日記】

UTOPIA PV

皆さまのご協力のお陰で素敵なPVが出来ました。
ありがとうございます!!
今回はカクテルと音楽との融合という事で
日本を代表するジャズドラマー小山太郎さんとのコラボです。小山さん!素敵な音楽をありがとうございます。
 
詳細はBARTIMESさんの記事を是非☆
 
また、小山さんのライブが10月31日(木)に猫又屋で行われる事になりました。詳しくはまた投稿致します。
この動画で興味を持たれた方は是非!いらして下さい。生音の迫力は私が保障致します。

https://www.bar-times.com/contents/73738/

COMMENT(0)
この記事を評価するGood6

2018.11.14【日記】

速報!!TEAra最高賞を受賞!<11月14日更新>




11月7日、世界的な酒類品評会The Spirits Mastersにおいて、株式会社 北岡本店(奈良)が製造するリキュール
「TEAra TEA Liqueur」がリキュール部門「The Liqueur Masters 2018」で最高賞となる“MASTER”を受賞した。
同カテゴリーにおいて、日本企業のMASTER受賞は大会史上初。

 
「TEAra TEA Liqueur」が受賞するのは同社が開催する「The Asian Spirits Masters 2017」の
Silverに次いで2回目となる。北岡本店のリキュール作りが改めて世界に評価される形となった。
 
受賞したTEAra TEA Liqueurは世界三大茶葉と言われる「ダージリン」「ウバ」「キーマン」の3種類を
ブレンドし、柑橘類や乳製品との相性を考え、作り手であるバーテンダーがカクテルに使い易いリキュールとして商品化した。
リキュールの開発には国内外のカクテル大会で数々の受賞をしているBAR猫又屋 新井洋史氏がブランドマネージャーとして商品コンセプトや味わいを監修。
リキュールとしては珍しい“保存料・着色料・香料無添加”で作成したTEAraシリーズには姉妹品として
「ほうじ茶」、「ジャスミン茶」の2種類も昨年より販売している。“美味しくて安心なリキュール”としてバーテンダーを中心に評価されている。
 
「The Spirits Business社について」
https://www.thespiritsbusiness.com/
 
イギリスに本社を置き、社名の「The Spirits Business」紙を発行。
各種イベントや酒類全般のコンペティションを実施し、
各ジャンルにその年のマスターアイテムを選定。市場への影響力も多いと言われているメディア企業。
 
「The Liqueur Masters 2018」はブラインド テイスティングにより「味わい・風味」を元に審査が行われ
優秀な作品を「Master」「Gold」「Silver」の3段階で評価する。
受賞した企業、商品にはメダルが授与され、そのメダルを商品やフライヤーなどに表記し
世界のバーテンダーやコンシューマーに向けて発信することができる。
世界バーテンダー協会「IBA」のパートナーシップ企業でもある。
 
今回、奈良県の酒造メーカー「やたがらす」の北岡本店はThe Spirits Business社が実施した
「The Liqueur Masters 2018」にエントリーし、部門最高賞の“MASTER”を受賞することができた。
 
TEAraについて
世界三大茶葉と言われる「ダージリン」「ウバ」「キーマン」の3種類をブレンドした
着色料・保存料・香料無添加の紅茶リキュール。
本商品はバーテンダーである新井洋史氏が監修。
(720ml/24度 2,268円)
https://www.kitaoka-honten.com/



<更新>BAR業界最大手・BARTIMESさんにも掲載されました。
https://www.bar-times.com/contents/67315/?fbclid=IwAR3ik008A7Rd-BsigicptLjEbqjwsDmIlm6PyEzPsD6JG5d5DEjc48SAEKs
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
勤務体制:週2~3日 (2~4時間程度)
時給:¥1000


 
この記事を評価するGood7

2018.09.27【日記】

JR東日本 のほほん列車たび

JR東日本~小さな旅~の小冊子<のほほん列車たび>に猫又屋が掲載されました。

両毛線沿線(前橋・伊勢崎・大間々・桐生・足利・栃木)の駅にあるのほほんスタンプと
対象施設にあるのほほんシールを各1つ集めると抽選で素敵な景品が当たるスタンプラリー付きです。

冊子にも掲載してありましたが、これから秋の季節の
鑁阿寺の銀杏は一見の価値アリです。見事です・・。

また私も観光にきた友人を連れていきますが、織姫神社はおすすめです☆

是非、途中下車して、足利の街を散策してみて下さい!
楽しいですよー☆

http://www.jreast.co.jp/takasaki/chisanatabi/index.html
(※現在まだ更新されていませんが、コチラから電子カタログが閲覧できるようになります)




COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2018.08.30【日記】

アフロディーテ3種類のおしらせ

いよいよ

いよいよ

いよいよです!

構想から約1年!

遂に!私が監修した
アフロディーテの姉妹ブランド
<APHRODITE BLUE>APHRODITE REDAPHRODITE BLACK
の3種類が北岡本店さまより9月12日(木)に発売致します!

アフロディーテ<APHRODITE>は真珠から生まれたとされる
ギリシャ神話アフロディーテから名付けた 果実系・パールリキュールです。
どのような材料とも馴染み易く、シルクやヴェルベットのような舌触りと、グラスの中でパー ルが煌くのが特徴です。パール成分が沈殿するため、マドラーやストローを添えて提供する事をおすすめします。 お客様自身がかき混ぜる事で、パールの煌きが再び甦ります。  

今回発売する3種類は 

美容に良いとされるタイのハーブ・バタフライピーとライチ果汁を加えた<BLUE> 
ハイビスカスティーにも含まれる酸味のあるローゼルと香り高いバラのエッセンスを加えた<RED> 
デトックス効果で近年注目されている竹炭とビターオレンジエッセンスを加えた<BLACK> 
となります。 

ボトルの裏面におすすめカクテルレシピが書いてありますし、
また北岡本店さまのHPでも随時更新する予定です。
購入はコチラまで☆↓
 
株式会社 北岡本店オンラインショップ 
https://www.kitaoka-honten.com/ 


皆さまにはアフロディーテのグラビアを先行で公開致します☆


Photography by Kazuyoshi Kuroda


Photography by Kazuyoshi Kuroda


Photography by Kazuyoshi Kuroda

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2017.11.21【日記】

えびす講

北風が寒いですねー群馬は赤城おろしの勢力が活発になり
毎朝風の音で目覚めます。

地元の方はご存じなイベント「エビス講」に行ってきました。


あれは中学2年生。
グンマに引っ越ししてきて間もない私に
同じクラスの友人が
「新井君!エビス講は誰といくん?」

と声を掛けられ、初めて行った「エビス講」
地元の方には当たり前のお祭りなのですが、えびす講は全国的な祭りではないので
初め「?」と思っていたのを良く覚えています。

転校して暫くして分かったのだが
兎に角、桐生の人は老若男女問わず「お祭り」が大好き。

学生の頃はお祭りの一ヶ月前位から
(誰を誘って行こう)の話がクラス内の会話に出てくる。

また高校になると
(桐生祭りまでに彼女を作る)とか
(えびす講は商売の神だから彼女を連れていくと別れる破目にになる)
など真剣に考えている輩もいる。




あれから20数年・・
今も桐生・西宮神社前は当時と変わらぬ雰囲気を保っていた。

煌びやかなお宝(商売繁盛の飾り物)や熊手
さまざまな種類の夜店も出ていて、ペンギン歩きでしか前に進めないほど
多くの人で賑わっていた。



寒空の下、友人と笑いながらたこ焼きやから揚げを頬張りながら
歩く学生を当時の自分と重ねて微笑ましく眺めていた。

とても良い心持ちだった。


 

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ホールスタッフ(アルバイト)募集
年齢:20歳~30歳位まで
勤務体制:週2~3日BAR猫又屋に通える方
時給:¥850~

興味のある方はお気軽にご連絡下さい。
お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2017.09.20【日記】

ヒッチコック

びぇぇ~~ん!(大泣き)
東京にきたら、カラスに攻撃されたー!
痛いよー

くそぅ…
あいつ、俺が高卒だからって馬鹿にしてるな…

…遂にバイオハザードで培った腕前を披露する時がきたみたいだな…。
ちょっとクリスからショットガン借りてくるわー!

炭火でじっくりと丁寧に焼き上げて、
柚胡椒添えてやる…

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2017.09.10【日記】

のんびりタイム

ふあぁ~今日はいい天気。

(山でも登るんですかいな?)

そう思ってるアナタ!
のんのん。
今週はますたーお疲れなのでのんびりと過ごす事を2~3日前から決めていたのです。

それはねー
「眺めのよいところで、ビール飲みながら、のり弁を食べる事」でありんす。

と、いう事で・・

寝起きでパシャパシャと顔を洗い
簡単に着替えたら、トボトボと近所のほっともっとに。
事前に電話しておいたので、タイミング良く待たずにゲットします。

えっほ・・えっほ・・。

何処へ向かっているかって、桐生の水道山。吾妻山でありんす。

のり弁をぶら下げながら落ち着けそうなポイントを探します・・。




ではいただきまーす!
やっぱりのり弁は旨し!!
サクサクの白身フライはおつまみになります・・。

吾妻山まで登り水分を欲している中からの
フライ(白身)の攻撃です。
衣に口中の水分を奪われるような感覚・・喉が詰まり息が出来なくなります・・

(クッ!喉が渇いて焼けそうだ・・)


クーラーボックス(小)に冷やして持ってきた・・・

ビールを・・・・

頂いちゃいますっ!!



(う・・うまー!!)




(1週間お疲れさまですやんす・・おれ)




昼間ののり弁ビールもいいですが
仕事終わりに猫又屋で
「フィッシュ&チップス」と「バスペールエール」の組み合わせも
疲れを癒してくれるはずなのでおすすめです。(宣伝)
 

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ホールスタッフ(アルバイト)募集
年齢:20歳~30歳位まで
勤務体制:週2~3日BAR猫又屋に通える方
時給:¥850~

興味のある方はお気軽にご連絡下さい。
お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2017.04.21【日記】

だんべー

群馬の情報サイトに「だんべー」というものがある。
それは群馬の方言「だんべー」からきているらしい。



私は中学2年の時に群馬に引っ越ししてきたので、生粋のグンマーではないので
「だんべー」は使わないの。
でも、「何してるん?」とか不意に使うと楽しいので、更なるグンマーを目指し
生粋のグンマーである喫茶店のマスターに教えを乞いにきた。

わし「ますたーだんべーって方言使う?」
ますた「・・・使うよ」


わし「言う・・とか活用すると(ゆったんべ)でいいの?」
ますた「うん。そうなんだけど、もっと言い方がある」



どうやら「言った」には段階があり
ゆったで(メゾピアノ)→ゆったんべ(メゾフォルテ)
があるらしい。

わし「なるほどードラクエでいうとホイミ系(回復呪文)に段階があり、
   ホイミ→ベホイミ→ベホイマ→ベホマがある感じね!」
ますた「・・・・・。」

そんな訳でその日は納得して、1日が終わった。


そして、数日後、私は思いも知らない出来事に出会った。
人物は特定しないようにしますが、私と親しい年上の方と再会した時の事だ。
私は以前、その方に注意されていた事をすっかり忘れてしまっていて、その話になった時
先輩から怒号があがった(魔法詠唱)

「ゆったんべがな!!!」

(ゆったんべがな)(べがな)(べがな・・・)

ドーーーーン!!



はぅぅぅー!!

私は、ゆったんべがな(フォルテッシモ)の魔法を近距離で受けてしまい、暫く体が痺れて動けなかった・・。

「ゆったんべがな」
私も誰かに詠唱したく、自宅で練習しているのだが、先輩のような流れるような言い回しは
まだまだできない。ぐんまーは奥が深い。そして夜が明けた。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2017.03.03【日記】

TEAra

いやー、風がびゅーびゅー吹いていますね!
今日はよくカツラが飛びそう!

そうそう、皆さんにお知らせがあるの。
この度、ふるふるカクテルを作っている北岡本店さんより
私が監修した「TEAra ティーリキュール」が発売しました。パチパチ。




世界三大銘茶の「ダージリン」「ウバ」「キーマン」をブレンドした
着色料・保存料・香料無添加の紅茶リキュールだよ。


プロの方に使ってほしい商品を作ったので
味わいにはとても拘ったのです。
自分でいうのもどうかと思いますが・・
めっちゃ美味しいです・・

https://www.kitaoka-honten.com/d/389
↑購入はコチラから☆

先週から北岡さんのHPで販売しているのですが、
海外の高級ホテルなどから、注文が入っているので嬉しいかぎりです。
おっと喋りすぎるとまた怒られてしまうので、この位に。

世界への販売は一筋縄ではいかないと思うのですが、
北岡本店さんと一緒に頑張ります!

辛くなったら、かのチャーチル元首相の名言を思い出し頑張ります!

「カツラが最も高く舞い上がる時は、正面から風を受けている時だ!決して流されている時ではない」

 

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ホールスタッフ(アルバイト)募集
年齢:20歳~30歳位まで
勤務体制:週2~3日BAR猫又屋に通える方
時給:¥850~

興味のある方はお気軽にご連絡下さい。
お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

COMMENT(0)
この記事を評価するGood8

2017.01.19【日記】

ビーフィーターグローバルカクテルコンペティション 余談

バーテンダーやお酒好きのバイブルとして名高い「ドリンクプラネット」さんが
ビーフィーター24の大会の様子をレポートしていた記事をみて面白かったので
記事をアップ。

こちら↓
http://www.drinkplanet.jp/special_reports/view/25-2


「圧倒的な演技力と存在感」



圧倒的・・・・。

んー。。いいですねーー。

響きがいいですねー。なんかベジータっぽくていいですねー。

この記事書いたライターさんさすが。私のツボ抑えてる。




・・・あれ?俺この大会優勝したんだっけ?(笑)





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 

ふるふる公式HP 
http://fulfulcocktail.com/
リニューアルしたふるふる購入はコチラから!!↓

http://www.saketry.com/variant-13273.html

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/
 

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ホールスタッフ(アルバイト)募集
年齢:20歳~30歳位まで
勤務体制:週2~3日BAR猫又屋に通える方
時給:¥850~

興味のある方はお気軽にご連絡下さい。
お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

この記事を評価するGood8

2016.11.16【日記】

ドリンクプラネットにてふるふる掲載☆

バーテンダーなら誰でも知っている「ドリンクプラネット」さんに
私の「ふるふるカクテル」が掲載されました!

http://www.drinkplanet.jp/news/view/256

さすが、バーテンダーの読むサイトだけに、
ふるふるカクテルをちょっと業界的な角度から汲んでいる・・。


どんな味なんだろ?って気になりますよねー?
新しくなったふるふるはとても美味しくなりました。
是非、お試し下さい☆

お求めはコチラ⇊

北岡本店
https://www.kitaoka-honten.com/c/7?list_type=thumbnail

テイスティング&ショッピングサイト・SAKETRY
http://www.saketry.com/variant-13273.html



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2016.04.26【日記】

電気椅子

はい、皆さん。おはこんばんにちは。
ますたーの新井です。

皆さんは「電気椅子」ってご存知でしょうか?
そう、映画「グリーンマイル」で問題視された事もあるアレです。
現在もアメリカの一部の地域では死刑執行に使われているようです。

話は変わりますが、これは私が喫茶店に行った時の出来事。
(以下、落語風に脚色)

カウンターで珈琲を飲んでいると、常連さんらしき2人がお話をしている。
A「お前さん、●●の銭湯によく行くって言ってたけど、電気風呂には入る事あるのかい?」
B「ははぁ・・さてはお前さんも聞いたのかい?●●の電気風呂の話だね?」


A「そうそう、なんでも●●の電気風呂の電圧は凄いらしいじゃないの?」
B「なんでぃお前さんやった事ないのかい?あれは凄いなんてぇもんじゃないよ。
  そりゃ雷にでも打たれたようなもんでさぁ」


話をまとめると、どうやら●●の銭湯の電気風呂が兎に角凄いらしく、
中でも3席ある1番奥の電気風呂(座るタイプ)がやばいらしい。

常連さんが帰ったあとに、喫茶店のマスターに聞いてみる。

わし「マスター、銭湯好きって言ってたけど●●の銭湯に電気風呂って入った事ある?」
マスター「・・あるよ。」


わし「あるの?!・・でどうだった?」
マスター「・・やばいね」


どうやら、噂は本当らしい。


そこまで聞くと、普段はサウナ⇔水風呂のヘビーローテンションしかしない私も
怖い物みたさで入ってみたくなる。


当日。


・・あれが、噂の「電気風呂だな」

噂通り、3席あったが3席とも年配者が使っていて埋まっている。

(・・皆さん平然と入っているぞ。ただの噂だったのか・・。)

暫く、違う風呂に入りながら観察をしていたら、「例の席」が空いた。

(今だ!)

私は風よりも早く、雲のように穏やかに湯船に移動した、1番奥に進もうとした時
手前に座っている諸先輩(おじいちゃん)に声を掛けられた。

「やめとけ!!!」

(びっくー!)

驚いて固まっていると、おじいちゃんはこちらをみて、ゆっくりとそして確実に言い放った。

「やめておけ・・。」

わし「・・・え?何故ですかいな?」

おじいちゃん「あんたまだ若いだろう・・子供が出来なくなるぞ」

わし「そうなの?!でもそれじゃサウナも駄目なような気がするけど・・」

おじいちゃん「まだ若いんだからやめとけ」

わし「・・・・。・・・・・・。入ります。」

おじいちゃん「・・・・・わしゃ知らんぞ。」



そんなやりとりがあってから、私は噂の電気風呂に腰を据えた。

{?!☆!!!!nlnんんぁーーー!!!)

低周波治療器を腰にあて、いきなりMAXにしたような激痛が?!
昔、コンセントに濡れた手で触れてしまった時に流れたあの感覚が腰から心臓に響きます。

瞬間的にその場を離れてしまいましたが
その場で立ち尽くす私はぼそっと呟いてしまった。

「・・・電気椅子だ。」


4年前。まだサウナも水風呂も知らない私がいた。
水風呂に入る事を躊躇っていた時に、サウナから出てきたおじいちゃんが
躊躇う事もなく、頭から水風呂にダイブした。

その時、私は彼を勇者と思ったし、それから水風呂の事を
「勇者の泉」と呼んでいる。

私は再び、勇者をみた。

私が入る前に1番奥に君臨していた仙人の事だ。
彼は目を深く瞑ったまま、頬杖をつき優雅にそこに佇んでいた。

私もいずれ、あの席に座れる時がくるのだろうか?
あの席から眺める銭湯の景色は一体どんなだろう・・。

そんな事を考えていた。


そして夜が明けた。
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood8

2015.12.27【日記】

最後のお楽しみ♪

猫又屋は年末おやすみがないので月末はぐったりです。

こんな日は美味しいもの食べて元気になる必要があります…

って 事で、


鰻!☆

う…うまい…。
ボソッと呟きたくなる美味しさですね。

うなちゃん、ありがとう…。

さて、銭湯行ってサウナ入ったら、今日も仕事頑張ろー!

COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2015.07.14【日記】

MAD MAX!!

いやー!暑いですね。

足利は日中39℃まで上がりました。
ここまで上がるのならば40℃のK点越えしてほしいものです。

とはいえ、体温よりも高いわけですからね。
早く梅雨あけないかな。
来週は久々に遠くの山行くんだー。

ってな訳で梅雨はもっぱら山以外の趣味をします。
最近好きなのは映画かな。

DVDも借りてよくみるのですが、映画の内容によりますが
ドーン!!バーン!!って派手な映画は映画館がいいですよね。

で、最近私が見た映画でとても良かったのがコチラ↓



そう、MAD MAXです。

メルギブソンが主演した映画で有名ですよね?
そう、リーサルウエポンの彼。
パッションって映画を作って話題になった彼です。
メルギブソンは今回は出ていませんが。

「ヒャッハー!水だぁー!」
「それは大事な種もみ・・」
っていう北斗の拳の世界

核戦争後の荒野で生き抜きながら、父を探すPS3のゲーム
「フォールアウト3」

この二つはきっとマッドマックスの世界観をモロ受けている映画でしょうね。
世界観そのままですもん。
・・・まぁ、全部好きだけどね。

そのマッドマックスを作った監督、
ジョージミラーが再びメガホンをとる訳です。
こりゃ、観るしかないですよね・・。

ハンバーガーにポテト・・・ビールを買い込み映画を観る訳です。
考えただけで最高でしょ?

上映すると、そこにはマックスが乗っているV8インターセプターが・・
もう往年のファンはこの入り方だけで
「来てよかった」
って思うんじゃないかなぁー?

スピード感溢れるストーリーでもうホント最高でした!
DVDでたら、またビール飲みながら見たい映画です。

因みに・・皆さん4DXってご存知?

都内を中心に新しいスタイルの映画館が出来ているのですが
映画に合わせ、座席が動き、香りが出て、稲光やシャボン玉、水しぶきなど
5感で楽しむ事ができるスタイルなのです。

マッドマックスはこの4DXでみると、とーーーても楽しい映画だと思うよ。
まぁ、ビールは飲めないかもですが。

今月20日には群馬の映画館にも導入されるみたいなので
早速行ってきまーーす。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.06.18【日記】

KOVALインタビュー 其ノ弐

先日、シカゴの蒸留所で作られる
「KOVAL」社のインタビューをブログでも紹介致しましたが

今回、前回の文章の日本語バージョンをスコッチモルト販売さんが掲載しました。

KOVALの素晴らしさ、また「カクテルってどうやってつくるの?」
の疑問に答えています。

http://scotch-malt.co.jp/koval-bartender


早ければ22日。
遅くても週末にはKOVAL全種の取り扱いを致します。

ウイスキー及びカクテルメニューも創作中です。
7月上旬にはリニューアル(お披露目)する予定なので、
お楽しみに☆

また週替わりに提供する
「ウィークリーカクテル」
なんてのもいいなぁーって思ったりしています。

不定期開催なんだけど、例えば○月第1週は
第一弾「○○」

○月第2週は
第二弾「△△」

みたいな感じ。


まぁ、マックからアイデア拾ったんですけどね。


皆さんが知らない味を作ってみたいなぁーと思いまして。
頑張ります☆


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.06.12【日記】

KOVAL社のインタビュー

先日、東京バーショーでプロデュースした
「KOVAL」のインタビューを受けたよ。

KOVALの味わいや、
カクテルにおいて、日本と海外のバーテンダーの違いなど・・

興味のある方は覗いてみてん☆

http://www.koval-distillery.com/newsite/distillery-blog/entry/featured-bartender-hirohito-arai-of-nekomataya
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.05.22【日記】

ムービーメーカー!

皆さんムービーメーカーって知ってます?

先日初めてYOUTUBEに動画を載せた事は記憶に新しいのですが
もう少し遊びたい気持ちが出まして・・。

「ムービーメーカーを使いたいな」と。

で、

「何を載せるのか?」

という事で、ギターを弾いてみました。
録音は携帯で(笑)

動画ならば撮ってそのまま載せる事が出来るのですが
音声だけなので、私が好きな「朝焼け」をスライドショーにしてみました。

(なんでそんなめんどくさい事するの?)って?

だって、弾いてる姿やプライバシーの問題とかあるじゃないですかー。
家の中映ってしまうし。
秘密主義なのです。

とあるTV局が以前私を取材したいって言ってきた事がありまして
家族や我が家、私の私生活を撮りたいって言われお断りした経緯があります。
バーテンダーってちょっとミステリアスの方が良くないですか?
って言い訳ですね(笑)


おっと脱線しました。

ムービーメーカーを使った動画だよ。
1発撮りなので、ミスタッチは気にしないで下さいねー。

曲は私の好きなノラジョーンズのドントノウホアイのソロギターです。
適当にアレンジしてます。

https://www.youtube.com/watch?v=sBmcHYMpYLE

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2015.05.21【日記】

セッション!

見たかったのですが、放映している場所が少なくて・・
やっと見る事が出来た映画
「セッション」です。



鬼コーチと将来に夢を膨らませ全てを投げうって
ドラムに情熱を注ぐ主人公とのお話。

もうテーマからして「絶対おれ好きだ」と思いましてー
コーラ&ポテトはテッパンなので、もしゃもしゃしながら
映画を楽しむ準備は完璧です。




いやーよかったですよ。
劇中で流れるジャズの名曲「キャラバン」ですが以前はあまり好きな曲ではなかったの。
映画を観終わってからは好きになったから、映像の影響力ってすごいなぁーと思います。

「あの時の彼の言葉の意味は・・」
「彼が何故あのような行動にでたのかっていうと・・」
など、観終わってから誰かと話したくなるような映画です。
鳥肌が立つ瞬間が何度もありました。

今回は音楽をテーマに描いていますけど、きっと「カクテル」がテーマでも描けるのではないかな?とも思いました。

皆さんも機会があれば是非見てくんなまし。

予告編
https://www.youtube.com/watch?v=v7jEDQlR9BY


 
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2015.05.19【日記】

東京バーショー2015

行ってきました!
International Tokyo Bar Show!



前回はBOLSのブースでしたが、

今回は「KOVAL」(コーヴァル)
というシカゴ発のクラフトウイスキーブースの監修としての
参加となります。

コーヴァルではジンも作っており
私はKOVAL GINを使ったカクテルを3種類作ります。



今度レシピを更新するので、お楽しみに☆
スタンダードカクテルを現代風にアレンジしたものです。

東京バーショーはバーテンダー率がめちゃ多いので
友達は勿論、知らない人にも声掛けられます・・。

「おれ・・お前知ってるぜ・・へっへっへ」

(・・宝島に出てくる海賊か?)

お酒入っているからちょっと失礼な人もいるのですが
器の小ささがバレると嫌なので、大人の対応で応えます・・(笑)


おっと話がずれた。
肝心のカクテルプレゼンテーションです!
1時間に1回、カクテルの説明、ジンとの相性、作り方や味わいの特徴など
説明しながらカクテルを作っていきます。
そして最後に皆さんに無料提供します。

イベント前にお客様を集めるんだけど、マイクやコンパニオンさんがいないので
自ら声を張ってお客様を呼び込みます。
プレゼンも声を張り上げます。
なので、今は咽喉がガラガラです。
本日猫又屋に初めてきた方は「マスター=酒ヤケした人」で定着するかもしれん。



私のサポートには猫又屋のバーテンダー
「玉木將太」と「三関忠」が入ります。









また今回の東京バーショーには世界的に有名なバーテンダーたちもきていて
ゲストバーテンダーとして来日した
イアンとフリオにもコーヴァルブースにきてもらったよ。

二人とも2年前にキューバで知り合いfacebookでやり取りをしていた友達なんだ。

イアンに「なんか咽喉が乾いた・・」
て言ったら
「おけおけ、ではなんか作るよー」
とコーヴァルジンを使い即興で作ってくれたー!

これがめっちゃウマかった。
レシピは目で覚えたので、今度教えてあげるね。



(イアンのスペシャルカクテル)



(左からイアン、KOVALのマライア、KOVALの冬子さん
KOVAL創設者のロバート、おれ)



(真ん中が友達のフリオ)

フリオはトミーズマルガリータで有名なバーテンダーなんだ。
彼にもカクテルを作ってもらいたかったのだけど、会えたのがバーショー終了してからだったので諦めました。
でも久しぶりに会えて嬉しかったよー。



こちらはアメリカからきたケイトだよ。
ケイトはボルスアラウンドザワールドの昨年の優勝者。

「私も2011年にアジア代表で出場したんだよー」
って話をしたんだけど、暫くしたら
「思い出した。表彰台にあがったよね?」
「そう。僕は残念ながら準優勝だったんだけどね」
って話をしたよ。


終わってからスコッチモルト販売さんのお誘いで
日比谷公園のビール祭りに参加してきたよー



素晴らしい体験でした!
スコッチモルト販売の皆様
KOVALの皆様

そして猫又屋のキャストに感謝!
ありがとうございました。

 
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2015.05.08【イベントレポート】

Cinco de mayo

行ってきました!初参戦のCinco de mayo!

前日、仕事を終え車で東京入りし、チェックインした時間が3時。
軽く晩酌を済ませ、仮眠を取り、朝食&支度を済ませたらいざ出陣です。

ふらふらと散歩をしながらの渋谷。
渋谷は馴染みのある場所なので、なんだか懐かしいなぁー



NHKでも何かイベントがあるみたい。
賑わっていました。



おっと、オイラの場所はここではないです。
今日は代々木公園。

今日は沢山人がいるなぁーもうすぐスタートだから、どの店も準備に大忙しです。

私のブース
「HAVANA CLUB」
は飲食店では1、2を争う大きなブースなので直ぐに見つける事が出来ました。

スタッフと顔合わせや紹介をして、オフィシャル用の写真撮影などもしたよ。

HAVANA girlsだよ。
どう?みんな可愛いでしょ?
とてもフレンドリーだったから仕事しやすかったなぁー



さて、私の出演は11:00~と14:00~の2回のパフォーマンスなので
挨拶そこそこに下準備に取り掛かります。
オイラ、準備が終わらないと落ち着かなくて緊張してしまう体質なの。

準備が出来たらブラブラしてこよーっと。

私が今回作るのは
「パーフェクトダイキリ」と「キャンディバー」の2種類だよ。
試飲用なので1杯大体15ml位なんだけど、会場にきてくれたお客様に各50杯×2回を配る事になっています。

準備中、メーカーさんが私のところにきて、
「パフォーマンスが終わったら、折角なのでその後プレミアムモヒートを作り販売してくれませんか?」と言われました。
私はカクテル作るの好きだから、勿論快諾したよ。

そうそう、NHK・BS1で共演した
同期でクーリエジャポンの編集長さんである冨倉さんもきてくれました!
前日にメールで「タイミングが合えばきませんか?」とメールしたら
突然の訪問!1年ぶり位かな?嬉しかったなぁー
今度、メイやバービー呼んで同期会でもしよ。



さて、イベントが始まると音楽が変わり、今回私のサポーターに入ってくれている大滝さんがMCを入れてお客様を誘導してくれます。

わらわらと人が集まってきます・・。
人が人を呼ぶ群衆心理・・
さー演技の始まり!!目の前は人だらけ(笑)奥まで見えないもん(笑)



この時点で「みなさんに試飲行き届かないな・・」とも感じました。



演技が終わり、試飲カップに材料を注ぐ段階から人の波が押し寄せます・・。

「押さないで下さい!危ないですから押さないで下さい!」
アナウンスが入ります。

・・・いやー嬉しいですよーーーー!

無料とはいえ、皆さんが私の作ったカクテルに集まってきてくれるのですから。


その後はハバナクラブ7年を使った「プレミアムモヒート」を作成しました。
通常モヒートが¥600。
私の作るモヒートは¥700での販売となりました。




結果、長蛇の列!!
そして在庫のミントが全て終わりカクテルが終了!

作成中、結構な人が作っているところを写真に撮っているのですが
笑ってしまう位、カメラが近い人とかいて(笑)
俺の鼻の穴でも収めたいのかなー?(笑)
「(カメラ)近い!近い!(笑)」っていうシーンも何度かあり笑えました。


(モヒートブースのスタッフたちとガールズ)

ちょっと休憩に入るとモヒートブースのスタッフが
「新井さんがモヒート作り始めてから、私達のブースにお客さんが来なくなちゃったんですよ」

マジで?・・・本当だとしたら・・・
いやー嬉しいですねぇーーー。

ってな訳で、どうやら「新井さん効果」が出てきたみたいで
イベントの社長から「なにかある材料で作ってくれませんか?」とお願いされました。

・・いいでしょう。そこまで必要とされれば、この新井
ひと肌脱ぎますよ。

ってなわけで即興で作った、「ストロベリーコラーダ」
(ピニャコラーダにストロベリーのシロップを加えたもの。)
を作りました。¥800で販売。



(↑汗だくのオイラ)



満員御礼の完売!
パイナップルジュースが終わり打ち止めです。

すぐさま2回目のパフォーマンスの準備に取り掛かり
そのまま2回目の演技。
これまた瞬殺。

ブーステントに戻り、アイスティを飲みガールズと束の間の話をしていると
「ミント買ってきました!お願いします」
の声が(笑)

おし!と気合を入れて「プレミアムモヒート」の作成に入ります。



そして完売。

イベント終了までもう少し時間はあるのですが、私は猫又屋に戻らなくてはいけません。
皆さんに挨拶をして代々木公園をあとにします。

他のブースを覗いたり、ブラブラする事こそはできませんでしたが
私を必要としてくれる人がいて、また沢山の方の笑顔や
「・・美味しい!」ってつぶやきを聞けたり、チームとのコンビネーションや一体感が生まれたり、最高に疲れましたが
20年間のバーテンダー人生で1番楽しかった1日だったかもしれない!!

そして
「あー俺はカクテルがやっぱり好きなんだなぁー」
と帰りの車でそんな事をぼんやり思っていました。



このような機会を与えてくれた
京王プラザホテルの高野さん、ペルノリカールジャパンの安田さん。
そしてハバナブースのスタッフのみなさんに感謝!


次は17日の東京バーショーだ!頑張るぞ!



今回、付きっ切りでサポートしてくれた「チーム新井」
special Thanx!

 
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

プロフィール

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧