Journey of a Bartender <Hirohito Arai blog>

栃木県足利市にあるBAR猫又屋の新井です。 毎月の定休日やおすすめカクテルなどを中心に またある時は趣味のトレッキングや ひとりごとなど、 徒然なるままに書き綴ろうと思っています。

2016.06.13【日記】

浅間隠山に登ってきましたん

浅間隠山(あさまかくしやま)に登ってきました。
日本二百名山の1つです。

「どうしてーん?どうしてーん?どうして浅間隠山なのん?」
「この山が浅間山の東方にあるため、吾妻町や中之条町方面(浅間隠山の東側)からは浅間山が隠れてしまい見えないためこの名がついたよ」(諸説あり)

山には登っているのですが
新しい山に登るのは久しぶりですね。なんだかオラ、わくわくすっぞ!

登山口で入念にストレッチをして、さぁ出発です!


杉の木に記しがあります。
第一チェックポイント通過・・。


この時期はつつじが咲いていて、とても綺麗です。
目を瞑り耳を澄ますと、鳥の声と水の音・・が聞こえます。
(癒されますね・・)

そう思った時・・
「ぶぶぶぶ!バチン!」
何かが私の顔に飛び込んできました。

何かな?と思ったら孵化したばかりのセミです。
あーびっくりした。
捕まえて写真を撮ろうとしたら、逃げられました。

そうなのです。時期からか、虫が多い!
ちょっと休憩をすると体のアチコチに虫がたかっています。

登山道の上部から白い糸を垂らし、私に集るのです。
私には
「へい。タクシー!ちょっと頂上まで」って虫が言っているように感じます。

その後、「2」「3」と通過していきます。


そうそう、今回は面白い花を見つけたよ!
「銀竜草」だよ。これだけの量が固まっているのは珍しいね。

銀のような渋みのある光沢、首をもたげた龍のようにも見える?
その美しさから中国では「水晶蘭」と呼ばれています。
私はこっちの呼び方の方が好き。

そうこうしているうちに到着!
頂上付近はガスっていて、浅間山に隠れるどころか、なんにも見えないよー!
この山自体が世の中から隠れてしまっている「カゲロウ山」なのではないか・・
本当は360度パノラマの絶景らしい・・。まぁ、梅雨の季節だから仕方ないですよね。
でも、誰もいない山で霞を吸い込むと、浮世離れした気がして気持ち良いですね。

勿論、帰りの温泉も最高でした。


Mission38:浅間隠山
 
標高:1756.8m
時間:2時間30分(休憩含む)
歩数:11937歩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood1

2016.05.16【日記】

Tokyo International BarShow 2016

皆さんおはこんばんにちは。
ますたーの新井です。

1年ぶりの東京バーショーに行ってきました。
昨年に引き続き、今年も「KOVAL」のカクテル監修を務めます。

今回紹介したカクテルは2種類。
スタンダードカクテル「ホーカスポーカス」と「テンプテーション」を
KOVALを使ってモダンアレンジしたものを紹介したよ。



<ホーカスポーカス>
ホーカスポーカスとは魔術師が唱える呪文の言葉。
うーん。アブラカタブラ・・とか、ちちんぷいぷい!みたいな感じかな。
最後に化粧瓶に入ったジャスミンリキュールを振り掛けて提供します。
ジュエリーシュガーの食感とカクテルの酸味がぴったりのカクテル。
魔法が解けぬ間に、ささ!飲んでくんしゃい!



<テンプテーション>
「誘惑」という名のスタンダードカクテルをKOVALアレンジしました。
今回は新発売のキャラウェイリキュールをたっぷり使用しました。
理由としてキャラウェイは古く「惚れ薬」として利用されていたらしく
「誘惑」×「惚れ薬」ってピッタリじゃないですか?(笑)
ライウイスキーがもつ力強さとキャラウェイの艶美な甘さに
貴方は心を保つ事ができますか?



大声でプレゼンするので、喉がガラガラです。
暫くは酒ヤケしたスナックのママのような声で
皆さんをお出迎え致します。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2016.05.09【日記】

猫とオリーブとあなた

皆さん、おはこんばんにちは。
ますたーの新井です!

私には素敵な友達が沢山います。
今回は友人Zさんを紹介。

Zさんは優しくて、面白いヤツなんですが
うーーん。女性にモテるタイプではないかな・・。
そんな彼とのエピソード。

ある日、
ふとした事から、私は友人のA子の話をZにした。
A子は私が最近仲良くなった友人で、ショートカットが似合う、穏やかで可愛らしい子。
その子の話をしていると

Z   「・・・惚れた。」
わし 「・・は?」


Z   「ひろちゃん、その娘をおれに紹介してくれ。」
わし 「えー。まーいいけど・・」


A子をZに紹介はしたのですがZの求愛空しく
A子はZにあまり興味を示さなかったようです。



あくる日


「その者黒き衣を纏いて、猫又のカウンターに降り立つべし」

悲しみのオーラを纏った、Zが猫又屋にきました。
覇気のない溜息を洩らします。

Z   「はぁぁぁぁぁぁ・・A子」
わし 「・・・・・・。」


Z   「はぁぁぁぁぁぁぁ・・・。A子ちゃん。。」
わし 「・・煩いですよ。だんな」


Z   「もうメールすら返ってこないんだよー。はぁぁぁぁぁ。終わったぁぁぁ・・」
わし 「・・始まってもいないけどね」

Z   「もう1度会いたい・・」
わし 「・・・A子呼んでやろうか?」

Z   「?!」
わし 「電話してみるよ」


A子に
「店が落ち着いているからこないか?」 と誘ったところ店に来てくれる事になった。

わし 「A子、くるって。」
Z   「?!マジでーーー!俺、今日デートするような格好していない!」
わし 「ま、頑張って」

Z   「おれ、超乾燥肌なんで、肌がかっさかさなんだ。」
    「ひろちゃん、顔に塗りたいので、オリーブオイルくれない?」

わし 「は?今なんて?」


私は知らなかったのだが、どうやら肌の乾燥を防ぐために
彼はオリーブオイルを顔に塗っているらしい。
美容的にもとても良いとの事です。

厨房からオリーブオイルを借りて、大さじ2杯くらいの量を彼の両手に注ぐ。

Z 「あ-!ストップ!ストップ!こんなにいらない、いらない!」
  「ひろちゃん、ティシュ!ティシュ!」

わし 「知らないよ塗った事ないもの!あーカウンターにこぼれちゃう!」
    「早く塗っちゃって!塗っちゃって!」


ごめんなさいZ!。私は嘘をつきました。
私はオリーブオイルを塗った事はありませんでしたが、
うすうすこの量が(適量)でないことには気付いていました。

彼は私の勢いに押され、両手の油を顔に塗りたぐった。

Z  「・・どうかな?」

わし  「うん!バッチシ!」


ごめんなさいZ!。私また嘘ついたね!(中国人風)←反省していない。
もうその不自然なテカリはボディービルダーの比ではありません!

満足げに笑みを浮かべ、カウンターのキャンドルに照らされた顔は
「変態」以外の何者でもありませんでした。

私は笑いを必死に堪え、業務に戻ります。


まもなくA子と合流し楽しい一日は過ぎたようですが
その後、彼がどうなったかまでは言うまでもないだろう。



そして夜が明けた。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
5月14日(土)、15日(日)
TOKYO INTERNATIONAL BAR SHOW 
http://tokyobarshow.com/
東京ドームシティで開かれるお酒の祭典です!

今年も昨年に引き続き、シカゴ発のクラフトスピリッツ
<KOVAL>を監修致します。

14日はスタッフの三関が
15日は私と三関がブースに立ちます。

私はゲストバーテンダーなので、時間がありますので(多分・・)
来てくれた方には会場案内致しますよーん!(恐らく・・)

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2016.05.06【日記】

風邪

皆さん。おはこんばんにちは。
ますたーの新井でっす!

今年のGWは楽しめましたか?
猫又屋は今日も元気に営業中です!

GWといえば忘れもしない9年前に風邪をひきました。
翌日は大事な用があり東京に行かなくてはいけないのに当然キャンセル。
昼間、知り合いの病院にかかり検査をしたのですがインフルではないとの事で
お店に出勤。

でも熱が39.8まで上がってしまい、厨房で「明日のジョー」のようにうな垂れていました。

すると厨房にスタッフがきて

スタッフ「あのーますたー」
わし「・・なんじゃ。」


スタッフ「マスターしか作れないカクテルがあるのですが・・お願いしてもいいですか?」
わし「・・わかりました。」


私は重い腰を上げ、顔を洗いカウンターに向かいます。

カウンターはほぼ満席。
(あ、ますたーいたんだ?)っていう驚きの表情を受けながら
ひとりひとりのお客様にきちんとご挨拶します。
「・・・いらっしゃいませ」

いつもと違う雰囲気を気付いたのか、カウンターのお客様の会話が止まります。

カクテルブースに立つと既に準備がなされているので、材料を注ぎ、静かにステアし
グラスに注ぎます。2種類のカクテルを作り終わってスタッフに小さい声で
「・・お願いします」といい、その場を去る後ろで私はお客様たちの溜息ともいえぬ呟きを拾った。

お客様1「・・なんて無駄のない動きなんだ。」
お客様2「いやーいいものを見せてもらった・・。」


私には応える気力がなかったので、静かに厨房に帰りました。

皆さん、風邪にはご注意を。
でも何かを開眼させたい時は風邪もいいのかもね?(笑)
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2016.04.28【日記】

友人A

はい、皆さん。おはこんばんにちは。
ますたーの新井です。

「忘れなれない幾つかの夜に、君がいた時はまだないけれど
 きっと始まってる特別な夜が」


私が大好きなB’zさまの歌詞の抜粋です。
とてもロマンチックな歌詞ですね。

がっかりな話していい?

私は友人含めた4人で飲みに出かけた。
私とAとBとCとでだ。

Aの車でルイーダの酒場に向かう途中に車がパンクした。

だがそこは戦士・武道家・賢者・遊び人・・漢(おとこ)4人。
タイヤ交換などお手の物である。

B「スペア(タイヤ)は後ろか?」
A「うん。そう。なんだか悪いね」


C「ジャッキも後ろだよな?」
わし「普通そうだろ・・」


皆一斉にドアを開け、外にでる。

リアハッチを開けた時にAが
A「・・あっ!・・・あっ!・・俺がやるよ」
含み笑いをしながらAが何か慌てている・・。

C「はぁ?みんなでやった方が早いだろが。」

私は少しの違和感を覚えたが、ジャッキを取り出し暗闇の中、車をあげていた・・。

少しの沈黙のあと・・・


「わはははははは!!!」

BとCの笑い声が聞こえた。

わし「?」

B「何やってんだよ!!Aー!(笑)」
C「仕込みネター? ひろちゃん、これみてよー!(笑)」


呼び出されるまま、リアバックに向かうと本来スペアタイヤが入っている場所に
大量のエロ本が?!(爆笑)

A曰く、
「自宅に保管すると不味いし、かと言って一度愛した女性を捨てる事は出来ない」
となんともがっかりな言い訳を受け、2人は更に大爆笑。

「中学生かよ・・・」
私はうんざりし、友達をやめようかと思った。

と、いう訳でスペアタイヤがないので、3人で車を押してAの自宅まで運び
お開きとなった。



そして夜が明けた。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2016.04.26【日記】

電気椅子

はい、皆さん。おはこんばんにちは。
ますたーの新井です。

皆さんは「電気椅子」ってご存知でしょうか?
そう、映画「グリーンマイル」で問題視された事もあるアレです。
現在もアメリカの一部の地域では死刑執行に使われているようです。

話は変わりますが、これは私が喫茶店に行った時の出来事。
(以下、落語風に脚色)

カウンターで珈琲を飲んでいると、常連さんらしき2人がお話をしている。
A「お前さん、●●の銭湯によく行くって言ってたけど、電気風呂には入る事あるのかい?」
B「ははぁ・・さてはお前さんも聞いたのかい?●●の電気風呂の話だね?」


A「そうそう、なんでも●●の電気風呂の電圧は凄いらしいじゃないの?」
B「なんでぃお前さんやった事ないのかい?あれは凄いなんてぇもんじゃないよ。
  そりゃ雷にでも打たれたようなもんでさぁ」


話をまとめると、どうやら●●の銭湯の電気風呂が兎に角凄いらしく、
中でも3席ある1番奥の電気風呂(座るタイプ)がやばいらしい。

常連さんが帰ったあとに、喫茶店のマスターに聞いてみる。

わし「マスター、銭湯好きって言ってたけど●●の銭湯に電気風呂って入った事ある?」
マスター「・・あるよ。」


わし「あるの?!・・でどうだった?」
マスター「・・やばいね」


どうやら、噂は本当らしい。


そこまで聞くと、普段はサウナ⇔水風呂のヘビーローテンションしかしない私も
怖い物みたさで入ってみたくなる。


当日。


・・あれが、噂の「電気風呂だな」

噂通り、3席あったが3席とも年配者が使っていて埋まっている。

(・・皆さん平然と入っているぞ。ただの噂だったのか・・。)

暫く、違う風呂に入りながら観察をしていたら、「例の席」が空いた。

(今だ!)

私は風よりも早く、雲のように穏やかに湯船に移動した、1番奥に進もうとした時
手前に座っている諸先輩(おじいちゃん)に声を掛けられた。

「やめとけ!!!」

(びっくー!)

驚いて固まっていると、おじいちゃんはこちらをみて、ゆっくりとそして確実に言い放った。

「やめておけ・・。」

わし「・・・え?何故ですかいな?」

おじいちゃん「あんたまだ若いだろう・・子供が出来なくなるぞ」

わし「そうなの?!でもそれじゃサウナも駄目なような気がするけど・・」

おじいちゃん「まだ若いんだからやめとけ」

わし「・・・・。・・・・・・。入ります。」

おじいちゃん「・・・・・わしゃ知らんぞ。」



そんなやりとりがあってから、私は噂の電気風呂に腰を据えた。

{?!☆!!!!nlnんんぁーーー!!!)

低周波治療器を腰にあて、いきなりMAXにしたような激痛が?!
昔、コンセントに濡れた手で触れてしまった時に流れたあの感覚が腰から心臓に響きます。

瞬間的にその場を離れてしまいましたが
その場で立ち尽くす私はぼそっと呟いてしまった。

「・・・電気椅子だ。」


4年前。まだサウナも水風呂も知らない私がいた。
水風呂に入る事を躊躇っていた時に、サウナから出てきたおじいちゃんが
躊躇う事もなく、頭から水風呂にダイブした。

その時、私は彼を勇者と思ったし、それから水風呂の事を
「勇者の泉」と呼んでいる。

私は再び、勇者をみた。

私が入る前に1番奥に君臨していた仙人の事だ。
彼は目を深く瞑ったまま、頬杖をつき優雅にそこに佇んでいた。

私もいずれ、あの席に座れる時がくるのだろうか?
あの席から眺める銭湯の景色は一体どんなだろう・・。

そんな事を考えていた。


そして夜が明けた。
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood8

2016.04.06【日記】

鑁阿寺(ばんなじ)の夜桜

常連さんが猫又屋に可愛い彼女を連れてきました。
話を聞くとどうやら足利在住と勝手に思っていたその方は
栃木市からわざわざ猫又屋にきているらしい。

彼も彼女の異国の方で、折角足利にきてくれた事もあったので
鑁阿寺までアテンドする事にしました。
スタッフいるし、20分位お任せしてしまおう。



どうですか?
鑁阿寺の夜桜は?
桜も見事ですが、水面に映った桜がとても美しい・・。



桜は今週が見頃!
是非、桜→猫又屋の流れでいらして下さい☆                  

 
この記事を評価するGood7

2016.03.30【日記】

スペインからの訪問者

家路につき、お風呂に入り、
キンキンに冷やしたお気に入りのビアグラスにビールを注いでいる時に携帯が鳴った。

(誰じゃ・・わしの邪魔をする者は・・)

それは4年前にキューバで知り合ったスペインのバーテンダーからだった。
彼の名前はカザリさん。

カザリ「今、実は日本にきているんだー。いつかまた会いたいねー」
わし 「東京にきているのー?そうだねー会いたいねー」

カザリ「あらいさんは何処に住んでるのー?」
わし 「わしは群馬県だけど、お店は栃木県の足利市ってところにあるんだー
    東京からは電車で1時間半位かなー」

カザリ「分かったー今日行くー」
わし 「マジで?!分かった。」

翌日、
日本語が出来ない彼が浅草から来れるか不安だったが
その不安は的中。
遠隔からナビゲーションして
どうにかこうにかして足利に辿り着く事が出来ました。
すげーなぁー。

折角だから、足利をアテンドしようと思い午後に合流。
駅まで迎えに行くと、ちゃっかり可愛らしい女性まで連れてきていました。

まずは鑁阿寺、足利学校。そして織姫神社。

猫又屋に行く前にごはんにでも連れていこうと思い

「足利でおすすめの食事が3つあります。
 1:おそば
 2:うなぎ
 3:らーめん   何がいい?」

彼女はうなぎを知っているらしく、うなぎにテンションアップ!
そんな彼女の気持ちを裏切るように、彼は言い放った。

「らーめんだな」

わし「・・・・・」
彼女「・・・・・」

足利のらーめんは隣町の佐野らーめんの流れが入り込んでいるので
けっこうなお店で佐野らーめん風のお店に出会えます。

入ったお店はらーめん屋さんなのに和風な造りなので、二人ともテンションアップ!
彼は佐野らーめんをとても気に入り、興奮冷めやまぬまま店主に感動の謝辞を述べているのを
私は見つめていた。
ただ、彼の情熱的なスペイン語と英語の混ざった言葉の細部が店主に伝わったかどうかは定かではない。

さて、お待ちかねの猫又屋です。

同伴出勤ですが、週末という事もありカウンターは直ぐに満席。
各2杯ほど作り終えたところで、そろそろ電車の時間が迫ってきました。

折角きて頂いたのですから、彼に何か作ってもらいましょう。
だって彼はハバナクラブカクテルコンペティションの
スペイン代表(スペインチャンピオン)なのですから。

カウンターに招待すると、彼はとても嬉しそう!
オリジナルカクテルを作ってもらい、お客様とみんなで試飲!

・・・私は作らない味なのですが、とても美味しかったです。
またひとつ味わいの可能性を見つける事ができました。

とても充実した1日でした。
 
この記事を評価するGood6

2016.01.25【日記】

ホイアン

ダナンの魅力その参「ダナンを中継地として世界遺産へのアクセスが良い」

ダナン市街から車で50分で世界遺産のホイアンに行くことができます。



ホイアンは180年前の街並みをそのまま残してあり、
300年前からの民家もあったりするので驚きです。
日本でいうところの京都のような位置づけの街ですね。




ホイアンに行ったら、是非とも立ち寄りたいのが「日本橋」です。
1593年にホイアンに住んでいた日本人が作った橋です。
地震を考慮した作りになっていて、沢山の人が訪れます。

(日本橋・地元では来遠橋cau lai vienと呼ばれています。どっちの発音でも通じる)

(橋の上から)

また押さえておきたい名物グルメが3種あります。

エル・ムンドで共演した中村孝則さんに教えて頂いたグルメなのですが
この3種がホイアン名物になります。

・カオラウ
・ホワイトローズ
・揚げワンタン

(カオラウ:ベトナム風まぜソバ・店により味が違うがとても美味しい。)


ベトナムの料理には香草としてコリアンダー(パクチー)、
タデ(蓼食う虫も・・で有名な香草・地元ではラウラム)
ドクダミ(強い苦味が特徴)
ノコギリコリアンダー、バジル、ミント、レモングラス、リモノフィラがよくつかわれます。
これらの香草は香りが強いので好みが分かれますが、出来るだけ食べましょう。
食中毒の予防になります。


あげワンタン。
具材はお店によって違いますが海老か蟹のどちらかが入っていて
パプリカ、タマネギ、ネギ、トマトなどが入っています。
タコスみたいですね。


こちらはダナン名物のひとつ「ミークアン」
スープが少なめなので、カオラウに似ているが、味付けが違う。
食べ比べるのも面白いですね。


また見所としてホイアンは夜がおすすめ!
夜になるとランタンがとても綺麗に街を彩ります。






とてもロマンチックなので、日本人観光客(特に女性)も沢山いましたね。

私のおすすめはホイアン市場!
観光客は少な目なのですが、ごちゃごちゃした雰囲気がとても良いのでおすすめです。
バイクに轢かれないように☆
今度市場の動画貼ります。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2016.01.21【日記】

市場

一通り街に慣れてきたら、市場でお買い物・・なんてのもいいですよね。
ダナン市内にあるハン市場です。



ダナンではとても大きい大通り以外が全て信号がありません。
なので、慣れないと道が渡れません。
ゆっくりを車道にでると、あっちが避けてくれます。
しかしながらとても事故が多いので、お気をつけなすって。



ベトナムの9~1月は雨期でフルーツがあまり美味しくないようです。
隣りのタイから輸入しているらしく、あまりおすすめしません。
ただ見た事のないフルーツが沢山あるので、とても楽しいです。



中に入ると色々な物を売っているにも関わらず、乾物の匂いが凄い!!

作りが沖縄の公設市場にとてもよく似ています。

買い物のポイントは「初めのお店で買わない事」
交渉をすると分かるのですが、おばちゃんが嫌な顔をして「売らない」といいます。
その値段がこの国での相場です。




また市場の傍には「ダナン大聖堂」があります。
近いので、こちらも覗いてみては如何でしょうか?
 
この記事を評価するGood1

2016.01.19【日記】

ミーソン遺跡

ダナンから車で1時間半。

1999年にユネスコ自然遺産登録された「ミーソン遺跡」があります。
7~13世紀に栄えていたチャンパー王国の聖地だった遺跡。

チャンパ王国の滅亡とともにこの場所は歴史の舞台から姿を消して
19世紀になってフランスの探検家によって再び陽の目を浴びる事となったようです。

しかしながら、ベトナム戦争によってだいぶ被害を受けたようです。

私は遺跡が大好き!
ミーソン遺跡を見ていると、映画インディジョーンズや
ゲームのアンチャーテッドを思い出し、一人で
(あそこの上に隠された秘宝があったりして・・)
なんて、想いを馳せていたりしました。

https://www.youtube.com/watch?v=R6doVGuWfkc








こちらも動画があります。
あとで貼り付けますね☆



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2016.01.18【日記】

ノンヌォックビーチ

ダナン市内からベイエリアを走ると、リゾートホテルが立ち並び
また現在も多くのリゾートが開発されています。
日本人がオーナーのリゾートもあり、今後3年で大きく風景が変わる事でしょう。





ダナンの良いところ!
「海が近くにある事!」

「ノンヌォックビーチ」です。

残念ながら、前日の夜に雨が降っていたため、そこまで海が綺麗な訳ではありません・・。
でもとても気持ちよかったよ。



ベトナムでは「ドラえもん」が大人気!

なので、砂浜に私のシグネーチャーとして絵を描いてみた。



ビーチもいいけど、リゾートにきたらホテルのプールもいいのでおすすめ!

ここは5つ星ホテルの
ヴァインパール・プレミアムダナンです。

プールの向こうに見える海を眺めながら、トロピカルカクテルを飲むのもいいですよね☆





夜はまた違う表情を見せてくれます。


ゆっくりと過ごしたいなら、リゾート。
アクティブに過ごしたいならば、市街に宿泊するのがよいと思います。

因みに私は後者。リゾートは飽きてしまう・・。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2016.01.18【日記】

五行山!へ登ったよ☆

登山として37番目に登る山はなんとベトナム!!

ダナン市街から車で20分にある五行山です。
5つの山が連なってできていているため、この名前が付きました。
大理石でできている山なので、マーブルマウンテンとも呼ばれています。

観光客用にエレベーターもありますが、もちろん歩いて登ります!いざGO!








地味に長く急な階段が続きます。



見事な彫刻!


道は一つだけでなくて、色々分岐があるので楽しめます。
また行き止まりのようで、その先が洞窟だったり・・ドラクエのダンジョンのようです。










ほら!ここなんて、まさにドラクエじゃないですか?
下に到着するとボス戦が始まりますから装備の確認と回復をしておいたほうがよさそうです。





・・・とても神秘的です。
五行山観光のハイライト。「フィエンコ洞窟」です。
この差し込む光はベトナム戦争時にアメリカの空爆によって開けられた天井からの光。

幻想的な光景を見た後は頂上を目指します!


やったー!到着!
しかしあっつい!!代謝がとても良いので汗だくです。

頂上での様子はYOU TUBEにて載せますので、もうちょっと待っててね☆

Mission37:五行山
 
標高:108m
時間:1時間30分(観光含む)
歩数:------歩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2016.01.18【日記】

ダナン☆

1月になって気温がマイナスになる日がありますね・・。
私は寒いのがとても苦手のです。

でも今いる場所はとても温かい・・。

ベトナム・ダナンにいます!

気温は25~30℃位ですかね?
とても過ごしやすいです。

今、ベトナムは雨期の終わり頃で、日中は晴れていますが、夕方から夜にかけて雨が降る・・
そんな日が続いています。

今、ダナンは世界が最も注目しているリゾート地で、
急速に開発がすすめられています。



2011年にダナン国際空港が出来て、また成田だけでなく、
羽田からもダナン行きの国際便が出るようになり、
更に日本からの観光客も増える事、間違いありませんね。

そもそもダナンって?
ベトナムの首都である、ホーチミン、
北ベトナムに位置するハノイ
ベトナムで3番目に人口が多い街がリゾート地で注目されているダナンなのです。
「何故ダナンが魅力的なのか?」を説明していきたいと思います。


<魅力その壱・物価が安い!>

ベトナムの物価は日本の1/3位です。
ベトナムの貨幣はVND(ベトナムドン)なのですが、
これがまた数字が多くて、はじめは戸惑うかもしれません。

ざっくりと日本円として換算したい時は下二ケタの00を消して、÷2が日本円換算値です。
(例:250,000VND→1250円)



では食事に行ってみましょう!


ベトナムの屋台飯として有名なのが
「ブンチャーカー」です。
このブンチャーカーが25,000VNDですね。
つまりは125円です。



因みに、地元の屋台ではツーリストはあまりこないみたいで、お店に入ると
「なんでお前来たんだ?」という顔を店員さんからも、お客さんからもされます。

一部のホテルやタクシーは別として、日本語はおろか、英語も通じません。
なので、屋台飯を食べる時はベトナム語が書いてあるガイドブックなどをもっていくか
翻訳アプリを使用する事をおすすめします。
私は言葉が通じなくとも、今までもなんとかなってきましたし、それが楽しいので
いつも行き当たりばったりです。

ベトナムの人は基本とても優しいので、言葉が通じなくても
分かり合える事が出来ます。



コチラの「ラルー」というビールはダナンで作られている地ビール。
地元には絶大な人気があります。

このビールがスーパーで買うと50円位ですね。安いでしょー?
お店で飲んでも150円位です。
写真に写っているピザはイタリアの本場のピザを焼いてくれるツーリスト向けの店舗のテイクアウトだったので1000円位しました。

ベトナムと言えば「ココナッツ」でしょー?
いたるところで売られていますが、優良店になるとココナッツを冷蔵庫で冷やしてくれています。
その方がやっぱり美味しいです。
大体20,000VND位です。
VNDが無かったら米ドルも使えますよ。









 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2015.12.30【日記】

ふるふるカクテル&バーチャルセミナーのおしらせ

うー寒いですねー。
店から家に帰る時、-2度です。

お風呂に入らないと寒くて寝れませんね・・。

さて、本日はお知らせブログです。

まず1つは私が監修する
<ふるふるカクテル>が抽選で当たるキャンペーンが出たよ!
まずはsaketryに登録し、名前・住所・電話番号などを登録すればOK!

<プレゼント>
http://www.saketry.com/vt-present-form151228.html
プレゼント応募フォームへ
2つ目
1月25日(月)20:00~ ※(予定です)
猫又屋から「ふるふるカクテル」のバーチャルセミナーを発信します!


なので、流れとしては
キャンペーンに応募し、ふるふるをGetして
(当選から洩れてしまった方には購入して頂き・・)

ふるふるカクテルを用意して、パソコンの前でお待ち下さい・・。

通常営業をしながらのバーチャルセミナーなので
ライヴ感も強く、さも
<猫又屋のカウンターに座っているような感覚>になるはずです☆

遠方で、猫又屋になかなか来れない方に必見です!

<バーチャルセミナー概要>
http://www.saketry.com/virtualtasting05.html
sakeバーチャルセミナー開催





 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2015.12.27【日記】

最後のお楽しみ♪

猫又屋は年末おやすみがないので月末はぐったりです。

こんな日は美味しいもの食べて元気になる必要があります…

って 事で、


鰻!☆

う…うまい…。
ボソッと呟きたくなる美味しさですね。

うなちゃん、ありがとう…。

さて、銭湯行ってサウナ入ったら、今日も仕事頑張ろー!

COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2015.12.26【日記】

岡公園のアイドル

桐生ヶ岡公園に新しい仲間のライオンとカピパラが入園しました!
特にライオンは人気で沢山の人で賑わっていましたよ☆

私は「マーラ」が好きなのです。

そして、私の急上昇アニマルは・・

鹿です!

よく散歩にくるのですが、
そのため顔を覚えられたのか、機嫌のよい時は近寄ってきてくれます。
どうやら撫でられるのが好きのようです。
動画だよん。↓
https://youtu.be/YRS6pRyG4Ws

私が鹿を撫でていると、子供たちが近寄ってきて
「咬まない?」
と聞いてくるので、コチラも撫でてあげたくなります☆

施設は無料ですので、是非立ち寄ってみて下さい。
 
この記事を評価するGood3

2015.10.05【日記】

土合駅!

谷川岳の直ぐ傍にある「土合駅」
日本で最も深いモグラ駅です。



どうしても行ってみたい場所のひとつなので、谷川岳の帰りに立ち寄ってみました。

うーん。
中は無人駅です。
昭和の香りが漂います。

ってか、昼間だからいいですが、夜は怖そうだな・・。



更に奥に進みます・・





こ・・これは!!





下まで見えません!!まるで吸い込まれるようなトンネル!
写真では臨場感が伝わらないのが、とても残念です!!

みんなで階段を下りて、登りは
「誰が早く辿り着けるか?!」
という競争をしたよ。
坂道ダッシュで肺が破れそうでした。


帰りは温泉に入ったよん。

貸し切りだったので、とても気持ちが良かったー!

やっぱり山&温泉ですよね?
 
 
 

 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood7

2015.10.05【日記】

谷川岳!

7月下旬。
 
FACE BOOKで友人になっている方は既に御存じでしょうが
 
あと3Kmというところで、道路が土砂崩れによって閉鎖され
通行止めになり、またロープウェイも打撃を受け8月中旬まで運行を停止しており
登りたい気持ちを抑えうずうずしていた人は私だけではなかったはず・・。
 
 
 
遂に解禁!と思ったのは束の間・・。
天候に恵まれず、チャンスが訪れない毎日・・。
 
 
 
え?何の話をしてるのかって?
 
 
 
「谷川岳に登ってきました!」
 
 
 
まずはロープウェイで土合口から天神平まで行きます。

 
土合口から登る方もいますが、今回は時間がないので短縮。
 
 
天神平につくと「やっと登れる!」という嬉しい気持ちで一杯に。
目の前のリフトを使い、更に短縮する人もいますが、多くの人たちはここから登ります。
 
 
いやー沢山の人が登っていますねー。
団体のグループは最大で40人位で登ってくるので
巻き込まれると武者行列になります・・。
 
 
団体さんが休憩に入っている時がチャンスです。
追い抜く事でマイペースに登る事が出来ます。
 
 
木々に囲まれた山道なのですが、隙間から山の全容が見えます。
 
 
(これが今回登る山かぁ・・)
 
 
頂上は霧で見えませんがとても力強いパワーを感じる山ですね。
 
山ガール!なんて言葉もありますが
実際どこの山を登っても頂に君臨している多くの方は定年を迎えられた諸先輩方が多いですね。
でも谷川岳は比較的若い方が多かった方だと思います。
 
 
熊穴沢避難小屋で休憩している先輩を横目にうえを目指し
天狗のトマリ場、天神のザンゲ岩、を横目にうえを目指します。
皆さんの休憩ポイントは私にとっての「追い抜きポイント」ですから。
 
霧の隙間から紅葉している様子が見えます。
 
秋ですね・・。
 
それにしても霧が深いなぁー!
 
真白だし、雨は降ってくるし、風も強くなったり、登っている間じゅう天候が変わります。
 
肩ノ小屋までつくと皆さんランチをしていました!
ここはトイレもあり、休憩も出来るし、食事や売店もある富士山の山小屋のようなものがあるのです。
ただ1つしかないので、大賑わい!
待つのが嫌いな私は寒空の下でおにぎりを食べ
山頂の一つである「トマノ耳」「オキノ耳」を目指すよ。
 
ここまでくれば山頂まではもう少し!!
 
 
まずはじめの山頂である「トマノ耳」に!!

 

周りは霧に覆われていて、お楽しみにしていた景色が見えません。
 
(こればかりは仕方無い!)と次の頂きを目指します。
 
次の頂きのオキノ耳までは15分と直ぐそこです!
そして「オキノ耳」も登頂!
 

やっぱりてっぺんは気持ちいいなぁー!
 
 
ここからは帰りなのですが、今一度来た道を戻ります。
トマノ耳まで戻った時です。周りから歓声が!
 
霧が晴れて絶景が見えます!

 

私も周りの人達も一斉に写真を撮ります。

 

熊穴沢避難小屋に戻る頃にはすっかり霧も晴れ
下から山頂を眺める事も出来ました。

 
 

念願の谷川岳。
とても楽しかったです。



Mission36:谷川岳 
 
標高:トマの耳(標高1,963m)オキの耳(標高1,977m)
時間:5時間00分(休憩含む)
歩数:21841歩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood9

2015.08.22【イベントレポート】

第二弾!猫又ジャズ☆

イベントの告知です!
ご存じの方もいらっしゃる事と思いますが・・

小山太郎(ds)さん率いる
ピアノ・レス トリオが帰ってきます!


昨年、大好評だったカクテルと素晴らしいジャズとの
コラボレーション企画・待望の第二弾!

猫又ジャズです!!

今年、アカデミー賞を受賞したドラムを中心とした映画
「セッション」が記憶に新しいですが
小山太郎さんのドラムは本当に素晴らしい!!
私も小山さんのファンの一人です。

小山さんは元々猫又屋のお客様だったのですが
私がNHK BS1「地球テレビ エル・ムンド」の
レギュラー出演していた時、偶然番組でご一緒したのを機に
昨年、第一回目の猫又ジャズが実現したといういきさつがあります。

前回のライブが素晴らしかったので、
「またやりましょう!」という私のラヴコールを小山さんが受けての
二回目開催となります。




そしてメンバーは
纐纈歩美さん(as)
生沼邦夫さん(b)


と、これまた豪華なキャスト!!

前回は満員御礼!どころか
猫又屋の客席をカバーできず、立ち見席でのイベントになってしまった
反省を踏まえ、今回は全席着席でのイベントになります。

食事とカクテルを楽しんだ後、
ライブを堪能して頂くという趣向に変えました。

全席着席という事もあり
今回は二部入れ替え制となります。

また前半の部・後半の部とありますが
ゆっくり、じっくりと楽しみたい方のために
通しチケットもご用意してあります。

これは私の予想ですが・・
後半の部が人気で早く席が埋まってしまうと思います。
猫又屋にて受付ておりますので、お早目のご予約をお願い致します。


★2015年10月29日(木)
 栃木県足利市・BAR猫又屋  栃木県足利市家富町2222-2

【二部入れ替え制】※全席着席

チャージ:前半の部 ¥6000
     後半の部 ¥6000
     通し   ¥8000

<前半の部>
     18:00~開場・お食事
     19:00~開演
     20:00 終演

<後半の部>
     20:30~開場・お食事
     21:30~開演
     22:30 終演


(2drink+ビュッフェ付)※要予約
◎通しの方は2回のビュッフェをお楽しみ頂けます。
   (※但しドリンクは別となります)

交通案内:JR両毛線 足利駅北口より徒歩10分
    :東武線 足利市駅北口より徒歩10分

TEL:0284-43-2678

<お申込み・お問い合わせ>
ご予約は0284-43-2678猫又屋まで
住所、氏名、電話番号、プラン、人数をお伝え下さい
公演当日は受付にてお名前を頂ければ、係りの者がご案内致します。






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

On Wings of Angels in 足利

ハープ&サックスのデュオユニット「Healing Lab」と
新井洋史作るカクテルと音楽のマリアージュ☆

会場:BAR猫又屋
日時:9月30日(水)19:00~
会費:¥3500(1ドリンク付き)

※要予約 宮本音楽事務所 080(8826)9960
     BAR猫又屋  0284(43)2678

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


来場予想3000人!
猫又屋が飲料を担当します☆

アペリティフ365・太田
http://www.aperitifjapon.com/ohta.html


会場:冠稲荷神社・ティアラグリーンパレス
日時:10月2日(金)17:00~21:00
   10月3日(土)11:30~21:00
会費:入場無料  当日受付にてチケット発売/¥5000or¥3000

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

~猫又ジャズ~小山太郎(ds)ピアノレストリオ
http://www.usukeba.com/u/nekomataya/smwatwj8ok2jv4

会場:BAR猫又屋
日時:10月29日(木)前半の部18:00~
            後半の部20:30~
会費:前半の部 ¥6000(2ドリンク+ビュッフェ付)
   後半の部 ¥6000(2ドリンク+ビュッフェ付)
   通し   ¥8000(2ドリンク+2ビュッフェ付)

※要予約 0284(43)2678 BAR猫又屋まで

COMMENT(2)
この記事を評価するGood1

プロフィール

ブログ内記事検索

  • 2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧