Journey of a Bartender <Hirohito Arai blog>

栃木県足利市にあるBAR猫又屋の新井です。 毎月の定休日やおすすめカクテルなどを中心に またある時は趣味のトレッキングや ひとりごとなど、 徒然なるままに書き綴ろうと思っています。

2016.11.16【日記】

ドリンクプラネットにてふるふる掲載☆

バーテンダーなら誰でも知っている「ドリンクプラネット」さんに
私の「ふるふるカクテル」が掲載されました!

http://www.drinkplanet.jp/news/view/256

さすが、バーテンダーの読むサイトだけに、
ふるふるカクテルをちょっと業界的な角度から汲んでいる・・。


どんな味なんだろ?って気になりますよねー?
新しくなったふるふるはとても美味しくなりました。
是非、お試し下さい☆

お求めはコチラ⇊

北岡本店
https://www.kitaoka-honten.com/c/7?list_type=thumbnail

テイスティング&ショッピングサイト・SAKETRY
http://www.saketry.com/variant-13273.html



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2016.10.18【日記】

小沢岳へ!

群馬県・下仁田にある「小沢岳」に行ってきました。

下仁田はこんにゃくとネギで有名な場所です。
そりゃネギ畑も多いし、山に登ると天然のコンニャクにも出会えます。
(こんにゃくの花ってとても毒々しいのです。歩いていると直ぐ分かる)

そんな下仁田に
「群馬のマッターホルン」と言われる小沢岳があるのです。
では出発。



「登山者に人気のコース」と南牧のパンフレットには書いてありましたが、
この日は登山者に会う事はありませんでした。
人のいない山は熊とか蜂とか怖いんだよなぁー。

結構、勾配がキツい登りです。

うんしょ・・うんしょ・・

途中、道が開けて不思議な光景が。
あれは一体何だろう・・・。

近づくと分かりました。
植林をしているんですね。
距離感が掴めないと、アスパラに見えなくもない・・。



アスパラ畑を眺めながら、どんどん登ります。





南牧の紅葉はもうちょっと先ですね。
今年は例年よりも紅葉は遅めかも。



うんしょ・・うんしょ・・もうちょっと。

頂上は360度パノラマが待っているらしいです・・。

着いたー!!



んー気持ちよいです!
晴れているのですが、少しガスっていますねー。
そして360度パノラマという事ですが、反対側は木が成長しすぎて見えない!!
赤とんぼが沢山飛んでいたので、とんぼさんと一緒にらんちをします。




Mission43:小沢岳
 
標高:1088.9m
時間:3時間(休憩含む)
歩数:10100歩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood6

2016.10.11【日記】

いざ!嵩山城へ

霊山・嵩山(たけ山)に登ってきたよ。

死者の霊が山の上に集まるとされる霊山・・。
群馬・吾妻に位置する「霊山・嵩山」を登ってきました!

先日、登った岩櫃山の近所です。
そしてこの嵩山にもお城がありまして、その名を「嵩山城」と言います。

この城を語るにはちょっとエピソードが。
大河「真田丸」で主役級の活躍をした幸村(信繁)のお父さん
昌幸ですが、信綱と昌輝という2人の兄をもつ3男として生まれました。
しかし織田軍と武田軍との有名な「長篠の戦い」で兄2人を亡くし、家督を継いだという事なのです。

その昌幸たちの父上さまが落とした城が、この「嵩山城」なのです。
城主・城虎丸(じょうこまる)は激戦の末、一族を引き連れ
頂上である大天狗から身を投げたそうです・・。

では参ろう・・。



軽い山ですね・・。
もう8合目?



20分も歩くと頂きの1つである「小天狗」までたどり着く事ができます。
360度のパノラマで素晴らしい景色を見る事が出来ます。

さて、次は「中天狗」という頂きがあるのですが
コースを変えて鎖場を目指します。



「胎内くぐり」に到着です。
むむむ・・。狭い・・。
看板があり、ウエストが85cm以下でないと通り抜けできないようです。
でも私も仲間も無事通り抜ける事が出来ました。
抜けると鎖場です。
鎖を辿って胎内を抜けられるのですが、85cm以上の方は迂回せねばなりません。



あー面白かった!
やっぱり鎖場は楽しいなぁー。

次のポイント「弥勒穴」へ向かいます。

ここも絶壁です。
落石に注意しながら、鎖場を登ります。
体力に自信のない方はご遠慮下さい。
この道を通らなくても頂上へは行けます。


さて、頂上へのラストスパートは仕上げの鎖場です。
結構、長い!
慎重に登ります。



えっほ!えっほ!
鎖場楽しいなぁー。

仲間をおいて、どんどん進みます。



やったー頂上の大天狗です。
どうですか?この景色!


子持山などが目の前に見え


榛名山も見えよ。
一番左の頂きが水澤山で相馬山や烏帽子山、榛名富士も見えます。

よし!では帰ろう!
元気が余っていたので、走って下りました。



そうそう!登山中に犬がいました。
リードを外されてとても嬉しそうでしたが、突然の犬の出現にびっくりしたのか
人の悲鳴も聞こえたので、犬を連れて登る方はリードを外しては駄目ですよ。

そんでもって、私は犬が好きなので近づいて行ったら

飼い主のおじいさん「ふふ。この犬は撫でられるのが嫌いだから、懐かんよ・・」

っていってるそばから、犬が私の足をスリスリしはじめたので

飼い主のおじいちゃん「・・あれ?あんた犬飼ってる?懐かないはずなんだが・・」
と言ったおじいちゃんはどこか寂しそうでした・・。
勿論、犬も飼っていません。

帰りは温泉に寄ってほっこりしたとさ。




Mission42:霊山嵩山
 
標高:789m
時間:3時間(休憩含む)
歩数:8900歩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood6

2016.10.03【日記】

大博打の始まりじゃー!(岩櫃山)

久しぶりの晴れ!
うーん。気持ちよい。

今日、登る山は群馬県・吾妻村にある「岩櫃山」だよ。
岩櫃山とは大河「真田丸」で何かと出てくる
難攻不落の山城「岩櫃城」がそびえたっていた山です。



大河ドラマの影響か、けっこうお客さんもいますね!
でも登山の格好はしていないので、恐らく岩櫃城址までのハイキングかな?

ストレッチをしたら、いざ!出陣じゃぁ!!



駐車場から舗装された坂道を上ると観光案内所があります。
更に登ると登山口が見えます。
岩櫃城址に行くためにも、ここから登る必要があります。



道中、栗の木があります。
拾えていない沢山の栗が落ちていたので、もっと早い時期に来ていれば
栗拾い出来たなぁーとか思ってしまいました。



流石、難攻不落の岩櫃!序盤から結構傾斜がキツめです。

そんな感じで登る事20分。

岩櫃城址に到着です。


真田昌幸や源三郎・源次郎が過ごした場所なんですね・・。
なんだか感慨深い。

では私は更に奥へと進むとしようかのう・・。
ぶおっぶぉー(ほら貝)

岩櫃山にはいくつもの登山コースがあるのですが
岩櫃城経由の山頂は「尾根通り」コースになります。

山頂に近づくにつれ岩山っぽくなってきます。
きっと源次郎(幸村)も幼少の時登ったんだろうなぁー。

ん?!殺気!!
真田は忍びの里・・。
どうやら山を登るうちに真田昌幸の欠片を拾ってしまったらしい。

源三郎、源次郎!ゆっくりと周りを見渡してみろ!




・・・




・・・


あ!!






猿に化けた忍びが、この昌幸の首を掻こうと踏んでいたのに違いない・・。
いやはや、危ないところだった・・。

では参ろう・・。


「沢通り」と「尾根通り」の合流地点には
「天狗の蹴上岩」があります。
見事な岩壁です。



岩と岩との間を抜けながら、天を仰ぐ



いよいよ頂きが見えてきました。
一度岩場を下ってから、再度鎖場を登ります。
鎖、見えますね!



足を踏み外さないように、慎重に登ります・・。





360度の大パノラマ!!
気持ちいいなぁー。

下には村の集落が見えます。
そして、鎖場も!
この下が今は閉鎖されてしまった「密岩通り」なのです。

今年の5月までは普通に登れていたみたいなのですが
相次ぐ滑落死で危険なので、無期限中止となっているルートなのです。



握り飯を一つ平らげてお茶を飲む。

・・・さて下山するかのう。

岩や崖が無くなったところまで下ったあと、私の嫌な癖が始まります。
「そうだ!バリエーションルートで帰ろう」

バリエーションルートとは
通常の登山道ではなく、道なき道を地図とコンパスで登ったり下ったりする上級者の登り方なのです。

下る事20分・・。

「皆の衆、えらい事になった!」(第16回 表裏)

・・・・・完全に迷子です。

「わしの本心か・・・でははっきり言おう!全く分からん!」(第5回 窮地)
今来た道を戻る事も出来ますが、うーん。できればしたくない。

兎に角、どんどん下ります。

するとやっと村の集落が見え、第一村人も発見!



「おぉ!村人よ!我が城まで戻りたいのだが、おぬしが案内せよ」

実際

(すみませーん。迷子になってしまいまして、岩櫃城登山口の駐車場まではどう帰ったらよいか、教えて頂けませんか?)
そんなこんなでハプニングがありつつも無事帰ってこれました。

楽しい山でした。




Mission41:岩櫃山
 
標高:802m
時間:3時間(休憩含む)
歩数:11200歩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood3

2016.09.26【日記】

掃部ヶ岳に登ったよ。

朝、目が覚めてカーテンを開けると、窓には外から打ちつけた雫がいくつもつたっていた。
雨の朝。今日は休みである。
ここ最近は毎週雨で登山が延期になっている。
(今日こそは例え台風が来たって山に登るぞ!)
そう決めていた。

候補は幾つかあったのだが、それでも雨で足場が悪い事を考えると場所は限られてしまう。
今回は榛名山の外輪山のひとつ「掃部ヶ岳」に行ってきました!

掃部ヶ岳は(かもんがたけ)と読むの。
登る前までは(そうべがたけ)だと思っていました。

榛名湖に着くと、雨も小雨になり大分落ち着いてきました。

(左が烏帽子岳, 中央が榛名富士, 右が相馬山・3つとも過去に登頂経験あり)

今回は「硯岩」という展望台的な場所を経由してからの山頂を目指します。
硯岩は直ぐに見えます。
あれだよん。


よし!登るぞ!
えっちらほっちら・・。
やはり足元はぬかりますが、それほど気にはなりませんね。



天候とマイナーな山という事が相まって、この日は結局1度も
「こんにちは」をいう事が無かった。

分岐です。ここは右に行ってみます。


100m登ると目の前に榛名湖が!
天候が悪いにも関わらず、予想よりもいい眺め!
ぼんやりですが、「逆さ榛名富士」が見える。



・・・・・

・・・・・・・。


よし!次!

やっとエンジンがかかってきた頃なので、先を急ぎます。


それにしても、ここは山道なのかい?
辛うじてうっすらと道があるように見えますが、熊笹に囲まれ少し不安になります。

えっほ、えっほ・・。

初心者向けの山だったので、難なく登頂!やったー!
頂上に着くと雲の隙間から日差しが差し込みます。
緑色と山肌の陰影が強く浮かび、より立体的に見えます。綺麗だなぁ・・。





風景を眺めながら、買ってきたおにぎりを食べます。

・・やっぱり山はいいですね。

ところどころ、葉が赤く染まっていたりしていましたが、まだまだ。
榛名の紅葉登山は11月上旬位になりそうな感じです。




Mission40:掃部ヶ岳(榛名山)

 
標高:1949m
時間:2時間(休憩含む)
歩数:8900歩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood4

2016.09.06【日記】

公開処刑

まだまだ残暑が続きますね。
ちょっと怖い話をしてもいいですか?

あれは19年前。
私が20歳の時のお話。

いつもの週末、カウンターはカップルのお客様で賑わっていて
10席のカウンターはほぼ埋まっていました。

私は額に汗をかきながら、沢山のカクテルを次々に作っていました。

すると新しい新規のカップルが来店し、着席するやいなや、たった今みてきた
映画「タイタニック」の話を二人で話している。
興奮冷めやらぬのか、BARでのトークとしては少しボリュームも高め。

今しがた見てきた映画の感動を他の誰かに伝えたいのでしょう。
私に声を掛けてきたのですが、ちょっと今は手が離せない・・。

すると、このあとカップルの女性が驚く言葉を投げかけてきた。

「マスター!ディカプリオに似てるって言われません?」





わし:(?!この場でなんて事をいうんだ・・。)

会話をしていた他のカップル達の会話が一瞬止まり
目線が私に集まるのを感じる・・。

そして隣のカップルに「似てますよね?」
などと話しを振っている。
隣りのお客さんも苦笑いしながら「そうですね・・」などと気を遣わせてしまっている。

わし:(こ・・公開処刑だ)

私自身が言った事ではないとはいえ、明らかに似ていない(外人だし)まさかのイケメン発言に
私は変な汗が出る事を覚えた。

この仕事をしていると「〇〇に似ている」って話はよくあるし、
(あーこの人にはそう見えているのね)位で
まぁ、嬉しくも悲しくもないのですが、あの時の衝撃を忘れる事ができない。
あー恥ずかしかった。

そして夜が明けた。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2016.08.26【日記】

バンコクⅡ<悪霊の神々>

さわでぃーかっぷ!
昨日は話が途中でごめんな。

うん、今プールで泳いできたとこ。朝、夜と2回プールで泳ぐのが日課になってるの。
いやーご飯が美味しいから沢山食べてしまうので、移動は歩きで
毎日30000歩位歩いているんだ。カロリー消費しないと。

それから、街を歩くと普段気付かない風景や匂いに触れる事ができるから
好きなんだ。
あ、歩くのが好きなのはお前も知っていたっけな。



移動って言えばタイでは有名なトゥクトゥクって知ってる?
至るトコで乗る事が出来るから移動には便利かもね?
でも値段がマチマチなので交渉できないとボラれるかもしれないから気をつけて。



また水上バスもあるからチャオプラヤー川を船の上から眺めるなんてのもいいかもね。
ただし、ツーリスト用の水上バスはちょっと高め。
水の色は緑色なので、お茶のようで美味しそうな色だったよ。



移動って言えばアユタヤやチェンマイでは象に乗れるよ。

象に乗るって「三国無双」や「ファークライ」などゲームの世界の乗り物だよね?
楽しいからおすすめだよ。
え?市原ぞうの国で十分だって?
そんな事いうなよー。場所によっては川の中にじゃぶじゃぶ入ったり
森を散策したりと結構迫力あるらしいぜ?



え?もっと面白いスポットはないかって?
うーん。私は興味を示さなかったんだけど、ニューハーフショーとかも
観光ツアーに組まれているみたいで、人気みたいだよ?

あとはゴーゴーバーっていうのがあるんだけど、これは衝撃的かも。
場所によるんだけど、ナイトマーケットがある場所にドアが開かれていて音楽が漏れている店があるんだ。
チラッって振り向くと店の中が見えるんだけど、そこには下着姿の女性が踊っているんだ。
なんでも女性の(ニューハーフ専門もあるらしい)踊りを眺めながらお酒を飲める店らしく、
指名すると隣りに座って一緒にお酒が飲めるキャバクラみたいな店らしいんだけど・・。
なんか続きがあるみたいだから興味があればググってみてよ。

ん?俺?日本のキャバクラにも行ったことないのにハードルが高すぎるだろ?
バーだと聞いて興味もったんだけど、アテンドがこれまた厭らしい顔するんだ。
言葉は通じなくても人相や表情で相手の事って結構分かるよな。
外見は内面の1番外側。



お!悪い!今日はこれからまた出掛けるんだ。
来週には戻るからまた店にでも遊びにきてくれよ。
大したもんじゃないけど、お土産買って帰るよ。
早いもん勝ちだから無くなる前に取りにこいよ。

じゃぁ、またな。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2016.08.25【日記】

バンコクⅠ

おーお前か久しぶりだな。
あ、そうそう、こないだは電話でれなくてごめんな。

今電話大丈夫かって?大丈夫だよ。

周りがうるさい?
今、バンコクのナイトマーケットにいるんで賑やかなんだけど気にしないで。
なんか日本は台風みたいだけど、大丈夫?

タイも日本と変わらず暑いよ。
湿度が低い分、日本より過ごしやすいかな…?



あはは。そうそうトムヤンクン。
美味しいよー!さすが世界三大スープのーつ。



でも<世界三大シリーズ>っていったい誰が言ってるのかね?
<世界三大美女>に小野小町が入っている話あるだろ?あれ言ったの絶対日本人だよな。
以前、海外でその話になったら誰も小野小町知らなかったよ。

ご飯でいうとプーパッポンカリーって知ってる?
渡りガニを卵と炒めカレー風味にした料理なんだ。美味しいよ。



あとはタイカレーやタイスキなども有名だけど、タイはフルーツが美味しいね。
露店ではフレッシュジュースを売っているんだけど、食塩を足しているのにはびっくりだね。
甘くないフルーツには砂糖に唐辛子の粉末を混ぜたものを振り掛けて食べる事もあるみたいだよ。
職業柄かな?食文化や組み合わせはカクテルのヒントになりそうでついつい気になってしまうんだよ。
お前には興味のなかった話だったな。



そうそうカクテルっていえば「ルーフトップバー」って知ってる?
世界中で流行っているんだけど、バンコクには沢山のルーフトップバーがあるんだ。



BSに出演していた時にメイパクディさんってモデルさんが一緒に出演していたの覚えてる?
彼女はタイの出身なので今回おすすめを聞いていたんだ。
あ、ルーフトップバーは外国人観光客で賑わっているから、行くときは予約してから行った方がいいよ。

観光地としては黄金の寝釈迦仏がいるワットポーや王宮内にあるワットプラケオ、
81mの高さを誇る大仏塔ワットアルンなどが有名だけど
私が好きなのは世界遺産であるアユタヤかな?
500年位前に王朝があったのだけど、当時のビルマとの闘いで滅ぼされてしまった場所なんだ。

木の根元に眠る仏頭で有名なワットプラマハタートもいいけど
俺はワットプラシーサンペットが好きだな。



猫や犬がそこいらに沢山いて、とても可愛いんだけど、
狂犬病の可能性もあるから触ってはいけないよ。
でも可愛いんだ。


( し・・死んでる?)


犬 (ん?何?)



おっと悪い、ちょっと呼ばれてしまったので、明日また連絡するよ。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2016.08.01【日記】

相馬山・再び

はい、皆さんおはこんばんにちは。
マスターの新井です。

最近は毎週、登山をしているので、体力付いてきました。
そして今回は大人数を引率する先生として再び「相馬山」に行ってきました。

相馬山は2時間半位で登れる山なので、初心者を連れていくにはもってこいの山なのです。

絶景ポイントあり、スリルある崖のポイントあり、
鎖場あり、梯子場ありと短いコースの割にアトラクションがあるので好きな山なのです。
もう5~6回は登っているかなぁー。

梅雨明け初の登山なのですが、なんと天気予報は雨。
降水確率は午後から上がるとの事なので、時間を変更し早朝集合で相馬山に登ります。



さすがに夏ですね!草木が青々としています。

以前、6月の記事を載せましたが、改めてみると全然違いますね。
https://www.sakedori.com/s/nekomataya/blog/86709.html
↑以前の相馬山の記事です。

これから登る相馬山は雲で覆われていて、頂は見えません。



まずは恒例のスルス岩まで。
みんな写真をパシャパシャ撮っていました。



緑がとても綺麗で、癒されます。
とても暑いのですが、夏の登山が一番好きかもしれない。



頂上では百合が咲き誇っていました。
私は百合の花が大好き。



天気予報は午後から雨という事でしたが、むしろ晴れてきました。
「君の愛は信じてる。天気予報位にね」って台詞を思い出していました。



2時間半の引率も終わり、無事に帰ってきました。
皆さん元気だったので、このあと素足でフリスビーをしました。
芝がふわふわしていて、とても気持ち良かった。

勿論、帰りに伊香保温泉に入ったという事は言うまでもない。

皆さんとても喜んでいたみたいでよかった。





 
COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood4

2016.07.29【日記】

KIYOTAKA NIGHTのご報告

7月26日に猫又屋で行われた小林清貴 氏を招いてのカクテルイベント
「KIYOTAKA NIGHT」ですが、お陰さまで沢山の方に来て頂き
とても賑わいました。

小林氏の演技を一目みようと、カウンター席は直ぐに埋まり
テーブル席でのキャンセル待ち、また入店待ちとなるドタバタで
お客様には大変なご迷惑をお掛け致しました。

小林氏には代表作である
「アンタッチャブル」(1999年全国技能カクテル競技大会優勝作品)
「ポーカーフェイス」(2000年シンガポール世界大会出品作品)

を作って頂きました。

2番手(助手)として小林氏をサポートさせて頂きましたが
久しぶりにまじかで仕事をみて懐かしくなりました。
所作が綺麗なんですよね。やっぱかっこいいなぁー。

と、いうのも私は今から10年前に小林氏の下で修行していた経緯があるのです。
小林氏は私の師匠なのです。

営業終了後は私のスタッフと小林氏の弟子たちがいたので
昔話(小林氏との出会いの話)から、カクテル大会に向けての演技指導、
そしてこれからの目標や夢について語り合いました。

おっと脱線してしまった。
そうそう、イベントの最後には、思い付きで小林氏と同時に「ギムレット」を作るという
ちょっとしたパフォーマンスをしたのですが
これが何度も打ち合わせをしたように2人同じリズムでシェークをし、グラスに注ぎ
シェーカーを切るという息の合った所作に沢山の歓声を頂きとても幸せな気持ちになりました。

トムクルーズ主演の「カクテル」に1シーンに溶け込んだような錯覚!

https://www.youtube.com/watch?v=gyAxE2vS318

来てくれたお客様、
忙しい中頑張ってくれたスタッフ、
そして横浜からひとつ返事で駆けつけてくれた師匠・小林清貴さんに感謝!
ありがとうございます!

皆さんのお陰でとっても楽しい1日でした!!



シェーク中からのー



注ぎです。



小林さんとの2ショット!
気が合うのか修行時代から指導こそあれど、全く怒られる事は無かった!
今でも仲良しの2人です☆
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood12

2016.06.21【日記】

尾瀬・再び

はい、皆さんおはこんばんにちは。
ますたーの新井です。

朝、目が覚めるととてもいい天気だった。梅雨時期の晴れって貴重なのです。
そんな時、
「山に登りたいなぁ」なんて言葉は言っちゃいけない。
「今、山に向かっている」ならば許そう。
私は気がついたら尾瀬に着いていた。

鳩待峠から山ノ鼻まで歩くと左手にはかつて登った至仏山が顔を出します。


見晴らしの良い楽しい山でしたね。
過去の至仏山ブログはコチラ↓
https://www.sakedori.com/s/nekomataya/blog/86711.html

ただ、今の時期は残雪期の植生保護のため
至仏山登山道は6月30日まで閉鎖となっています。

山ノ鼻に着いて、ブランチを食べます。
うーん。自然に触れながら食べる食事はとっても美味しいですね。


よし!出発だー!

晴れてはいますが、前回の時よりも雲がかかっていて景色はそこまで良くありません。
歩くと咲き残っていた「水芭蕉」を発見!
初めてみました。


また7月事にピークを迎える「ニッコウキスゲ」も1輪だけ見つける事が出来ました。

歩くにつれ、だんだんと雲行きが怪しくなってきます。

(天気予報では降水確率0%だったからな)
と回復を信じ、更に奥へと進みます。

すると

ぽっつ・・ぽっつ・・・・


(ん?なんだこの水滴は・・)

ザー!!!!!!

雨が勢いよく降ってきました。

(マジか?!0%じゃないのかよ! これだから湿地帯は嫌なんだよー)



私は合羽を車に置いてきてしまったので、びしょ濡れです。

雨が降ってきた瞬間に沼地から蛙が(けらけらけら)と嬉しそうに鳴き始めます。
そしてさっきまで息をひそめていた「カッコウ」が歌い始めます。
颯爽と合羽を装着して歩く人並みの中で、ずぶ濡れになっている私を見て
「カッコウ!(なんだその)格好!」って笑っているように聞こえました。
(くっそう・・。天気予報師と女性の絶対は信用しない・・)

もっと遠くまで歩いていきたかったのですが、雨の洗礼で退散しました。

帰りは急いで帰ったからそこそこ疲れました。
で、鳩山峠まで戻ると晴れているんだもん。
ほんと、山って怖いですね。



Mission39:尾瀬
 
標高:1756.8m
時間:3時間(休憩含む)
歩数:18014歩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood2

2016.06.13【日記】

浅間隠山に登ってきましたん

浅間隠山(あさまかくしやま)に登ってきました。
日本二百名山の1つです。

「どうしてーん?どうしてーん?どうして浅間隠山なのん?」
「この山が浅間山の東方にあるため、吾妻町や中之条町方面(浅間隠山の東側)からは浅間山が隠れてしまい見えないためこの名がついたよ」(諸説あり)

山には登っているのですが
新しい山に登るのは久しぶりですね。なんだかオラ、わくわくすっぞ!

登山口で入念にストレッチをして、さぁ出発です!


杉の木に記しがあります。
第一チェックポイント通過・・。


この時期はつつじが咲いていて、とても綺麗です。
目を瞑り耳を澄ますと、鳥の声と水の音・・が聞こえます。
(癒されますね・・)

そう思った時・・
「ぶぶぶぶ!バチン!」
何かが私の顔に飛び込んできました。

何かな?と思ったら孵化したばかりのセミです。
あーびっくりした。
捕まえて写真を撮ろうとしたら、逃げられました。

そうなのです。時期からか、虫が多い!
ちょっと休憩をすると体のアチコチに虫がたかっています。

登山道の上部から白い糸を垂らし、私に集るのです。
私には
「へい。タクシー!ちょっと頂上まで」って虫が言っているように感じます。

その後、「2」「3」と通過していきます。


そうそう、今回は面白い花を見つけたよ!
「銀竜草」だよ。これだけの量が固まっているのは珍しいね。

銀のような渋みのある光沢、首をもたげた龍のようにも見える?
その美しさから中国では「水晶蘭」と呼ばれています。
私はこっちの呼び方の方が好き。

そうこうしているうちに到着!
頂上付近はガスっていて、浅間山に隠れるどころか、なんにも見えないよー!
この山自体が世の中から隠れてしまっている「カゲロウ山」なのではないか・・
本当は360度パノラマの絶景らしい・・。まぁ、梅雨の季節だから仕方ないですよね。
でも、誰もいない山で霞を吸い込むと、浮世離れした気がして気持ち良いですね。

勿論、帰りの温泉も最高でした。


Mission38:浅間隠山
 
標高:1756.8m
時間:2時間30分(休憩含む)
歩数:11937歩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood1

2016.05.16【日記】

Tokyo International BarShow 2016

皆さんおはこんばんにちは。
ますたーの新井です。

1年ぶりの東京バーショーに行ってきました。
昨年に引き続き、今年も「KOVAL」のカクテル監修を務めます。

今回紹介したカクテルは2種類。
スタンダードカクテル「ホーカスポーカス」と「テンプテーション」を
KOVALを使ってモダンアレンジしたものを紹介したよ。



<ホーカスポーカス>
ホーカスポーカスとは魔術師が唱える呪文の言葉。
うーん。アブラカタブラ・・とか、ちちんぷいぷい!みたいな感じかな。
最後に化粧瓶に入ったジャスミンリキュールを振り掛けて提供します。
ジュエリーシュガーの食感とカクテルの酸味がぴったりのカクテル。
魔法が解けぬ間に、ささ!飲んでくんしゃい!



<テンプテーション>
「誘惑」という名のスタンダードカクテルをKOVALアレンジしました。
今回は新発売のキャラウェイリキュールをたっぷり使用しました。
理由としてキャラウェイは古く「惚れ薬」として利用されていたらしく
「誘惑」×「惚れ薬」ってピッタリじゃないですか?(笑)
ライウイスキーがもつ力強さとキャラウェイの艶美な甘さに
貴方は心を保つ事ができますか?



大声でプレゼンするので、喉がガラガラです。
暫くは酒ヤケしたスナックのママのような声で
皆さんをお出迎え致します。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2016.05.09【日記】

猫とオリーブとあなた

皆さん、おはこんばんにちは。
ますたーの新井です!

私には素敵な友達が沢山います。
今回は友人Zさんを紹介。

Zさんは優しくて、面白いヤツなんですが
うーーん。女性にモテるタイプではないかな・・。
そんな彼とのエピソード。

ある日、
ふとした事から、私は友人のA子の話をZにした。
A子は私が最近仲良くなった友人で、ショートカットが似合う、穏やかで可愛らしい子。
その子の話をしていると

Z   「・・・惚れた。」
わし 「・・は?」


Z   「ひろちゃん、その娘をおれに紹介してくれ。」
わし 「えー。まーいいけど・・」


A子をZに紹介はしたのですがZの求愛空しく
A子はZにあまり興味を示さなかったようです。



あくる日


「その者黒き衣を纏いて、猫又のカウンターに降り立つべし」

悲しみのオーラを纏った、Zが猫又屋にきました。
覇気のない溜息を洩らします。

Z   「はぁぁぁぁぁぁ・・A子」
わし 「・・・・・・。」


Z   「はぁぁぁぁぁぁぁ・・・。A子ちゃん。。」
わし 「・・煩いですよ。だんな」


Z   「もうメールすら返ってこないんだよー。はぁぁぁぁぁ。終わったぁぁぁ・・」
わし 「・・始まってもいないけどね」

Z   「もう1度会いたい・・」
わし 「・・・A子呼んでやろうか?」

Z   「?!」
わし 「電話してみるよ」


A子に
「店が落ち着いているからこないか?」 と誘ったところ店に来てくれる事になった。

わし 「A子、くるって。」
Z   「?!マジでーーー!俺、今日デートするような格好していない!」
わし 「ま、頑張って」

Z   「おれ、超乾燥肌なんで、肌がかっさかさなんだ。」
    「ひろちゃん、顔に塗りたいので、オリーブオイルくれない?」

わし 「は?今なんて?」


私は知らなかったのだが、どうやら肌の乾燥を防ぐために
彼はオリーブオイルを顔に塗っているらしい。
美容的にもとても良いとの事です。

厨房からオリーブオイルを借りて、大さじ2杯くらいの量を彼の両手に注ぐ。

Z 「あ-!ストップ!ストップ!こんなにいらない、いらない!」
  「ひろちゃん、ティシュ!ティシュ!」

わし 「知らないよ塗った事ないもの!あーカウンターにこぼれちゃう!」
    「早く塗っちゃって!塗っちゃって!」


ごめんなさいZ!。私は嘘をつきました。
私はオリーブオイルを塗った事はありませんでしたが、
うすうすこの量が(適量)でないことには気付いていました。

彼は私の勢いに押され、両手の油を顔に塗りたぐった。

Z  「・・どうかな?」

わし  「うん!バッチシ!」


ごめんなさいZ!。私また嘘ついたね!(中国人風)←反省していない。
もうその不自然なテカリはボディービルダーの比ではありません!

満足げに笑みを浮かべ、カウンターのキャンドルに照らされた顔は
「変態」以外の何者でもありませんでした。

私は笑いを必死に堪え、業務に戻ります。


まもなくA子と合流し楽しい一日は過ぎたようですが
その後、彼がどうなったかまでは言うまでもないだろう。



そして夜が明けた。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
5月14日(土)、15日(日)
TOKYO INTERNATIONAL BAR SHOW 
http://tokyobarshow.com/
東京ドームシティで開かれるお酒の祭典です!

今年も昨年に引き続き、シカゴ発のクラフトスピリッツ
<KOVAL>を監修致します。

14日はスタッフの三関が
15日は私と三関がブースに立ちます。

私はゲストバーテンダーなので、時間がありますので(多分・・)
来てくれた方には会場案内致しますよーん!(恐らく・・)

新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
 経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2016.05.06【日記】

風邪

皆さん。おはこんばんにちは。
ますたーの新井でっす!

今年のGWは楽しめましたか?
猫又屋は今日も元気に営業中です!

GWといえば忘れもしない9年前に風邪をひきました。
翌日は大事な用があり東京に行かなくてはいけないのに当然キャンセル。
昼間、知り合いの病院にかかり検査をしたのですがインフルではないとの事で
お店に出勤。

でも熱が39.8まで上がってしまい、厨房で「明日のジョー」のようにうな垂れていました。

すると厨房にスタッフがきて

スタッフ「あのーますたー」
わし「・・なんじゃ。」


スタッフ「マスターしか作れないカクテルがあるのですが・・お願いしてもいいですか?」
わし「・・わかりました。」


私は重い腰を上げ、顔を洗いカウンターに向かいます。

カウンターはほぼ満席。
(あ、ますたーいたんだ?)っていう驚きの表情を受けながら
ひとりひとりのお客様にきちんとご挨拶します。
「・・・いらっしゃいませ」

いつもと違う雰囲気を気付いたのか、カウンターのお客様の会話が止まります。

カクテルブースに立つと既に準備がなされているので、材料を注ぎ、静かにステアし
グラスに注ぎます。2種類のカクテルを作り終わってスタッフに小さい声で
「・・お願いします」といい、その場を去る後ろで私はお客様たちの溜息ともいえぬ呟きを拾った。

お客様1「・・なんて無駄のない動きなんだ。」
お客様2「いやーいいものを見せてもらった・・。」


私には応える気力がなかったので、静かに厨房に帰りました。

皆さん、風邪にはご注意を。
でも何かを開眼させたい時は風邪もいいのかもね?(笑)
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2016.04.28【日記】

友人A

はい、皆さん。おはこんばんにちは。
ますたーの新井です。

「忘れなれない幾つかの夜に、君がいた時はまだないけれど
 きっと始まってる特別な夜が」


私が大好きなB’zさまの歌詞の抜粋です。
とてもロマンチックな歌詞ですね。

がっかりな話していい?

私は友人含めた4人で飲みに出かけた。
私とAとBとCとでだ。

Aの車でルイーダの酒場に向かう途中に車がパンクした。

だがそこは戦士・武道家・賢者・遊び人・・漢(おとこ)4人。
タイヤ交換などお手の物である。

B「スペア(タイヤ)は後ろか?」
A「うん。そう。なんだか悪いね」


C「ジャッキも後ろだよな?」
わし「普通そうだろ・・」


皆一斉にドアを開け、外にでる。

リアハッチを開けた時にAが
A「・・あっ!・・・あっ!・・俺がやるよ」
含み笑いをしながらAが何か慌てている・・。

C「はぁ?みんなでやった方が早いだろが。」

私は少しの違和感を覚えたが、ジャッキを取り出し暗闇の中、車をあげていた・・。

少しの沈黙のあと・・・


「わはははははは!!!」

BとCの笑い声が聞こえた。

わし「?」

B「何やってんだよ!!Aー!(笑)」
C「仕込みネター? ひろちゃん、これみてよー!(笑)」


呼び出されるまま、リアバックに向かうと本来スペアタイヤが入っている場所に
大量のエロ本が?!(爆笑)

A曰く、
「自宅に保管すると不味いし、かと言って一度愛した女性を捨てる事は出来ない」
となんともがっかりな言い訳を受け、2人は更に大爆笑。

「中学生かよ・・・」
私はうんざりし、友達をやめようかと思った。

と、いう訳でスペアタイヤがないので、3人で車を押してAの自宅まで運び
お開きとなった。



そして夜が明けた。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2016.04.26【日記】

電気椅子

はい、皆さん。おはこんばんにちは。
ますたーの新井です。

皆さんは「電気椅子」ってご存知でしょうか?
そう、映画「グリーンマイル」で問題視された事もあるアレです。
現在もアメリカの一部の地域では死刑執行に使われているようです。

話は変わりますが、これは私が喫茶店に行った時の出来事。
(以下、落語風に脚色)

カウンターで珈琲を飲んでいると、常連さんらしき2人がお話をしている。
A「お前さん、●●の銭湯によく行くって言ってたけど、電気風呂には入る事あるのかい?」
B「ははぁ・・さてはお前さんも聞いたのかい?●●の電気風呂の話だね?」


A「そうそう、なんでも●●の電気風呂の電圧は凄いらしいじゃないの?」
B「なんでぃお前さんやった事ないのかい?あれは凄いなんてぇもんじゃないよ。
  そりゃ雷にでも打たれたようなもんでさぁ」


話をまとめると、どうやら●●の銭湯の電気風呂が兎に角凄いらしく、
中でも3席ある1番奥の電気風呂(座るタイプ)がやばいらしい。

常連さんが帰ったあとに、喫茶店のマスターに聞いてみる。

わし「マスター、銭湯好きって言ってたけど●●の銭湯に電気風呂って入った事ある?」
マスター「・・あるよ。」


わし「あるの?!・・でどうだった?」
マスター「・・やばいね」


どうやら、噂は本当らしい。


そこまで聞くと、普段はサウナ⇔水風呂のヘビーローテンションしかしない私も
怖い物みたさで入ってみたくなる。


当日。


・・あれが、噂の「電気風呂だな」

噂通り、3席あったが3席とも年配者が使っていて埋まっている。

(・・皆さん平然と入っているぞ。ただの噂だったのか・・。)

暫く、違う風呂に入りながら観察をしていたら、「例の席」が空いた。

(今だ!)

私は風よりも早く、雲のように穏やかに湯船に移動した、1番奥に進もうとした時
手前に座っている諸先輩(おじいちゃん)に声を掛けられた。

「やめとけ!!!」

(びっくー!)

驚いて固まっていると、おじいちゃんはこちらをみて、ゆっくりとそして確実に言い放った。

「やめておけ・・。」

わし「・・・え?何故ですかいな?」

おじいちゃん「あんたまだ若いだろう・・子供が出来なくなるぞ」

わし「そうなの?!でもそれじゃサウナも駄目なような気がするけど・・」

おじいちゃん「まだ若いんだからやめとけ」

わし「・・・・。・・・・・・。入ります。」

おじいちゃん「・・・・・わしゃ知らんぞ。」



そんなやりとりがあってから、私は噂の電気風呂に腰を据えた。

{?!☆!!!!nlnんんぁーーー!!!)

低周波治療器を腰にあて、いきなりMAXにしたような激痛が?!
昔、コンセントに濡れた手で触れてしまった時に流れたあの感覚が腰から心臓に響きます。

瞬間的にその場を離れてしまいましたが
その場で立ち尽くす私はぼそっと呟いてしまった。

「・・・電気椅子だ。」


4年前。まだサウナも水風呂も知らない私がいた。
水風呂に入る事を躊躇っていた時に、サウナから出てきたおじいちゃんが
躊躇う事もなく、頭から水風呂にダイブした。

その時、私は彼を勇者と思ったし、それから水風呂の事を
「勇者の泉」と呼んでいる。

私は再び、勇者をみた。

私が入る前に1番奥に君臨していた仙人の事だ。
彼は目を深く瞑ったまま、頬杖をつき優雅にそこに佇んでいた。

私もいずれ、あの席に座れる時がくるのだろうか?
あの席から眺める銭湯の景色は一体どんなだろう・・。

そんな事を考えていた。


そして夜が明けた。
 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood8

2016.04.06【日記】

鑁阿寺(ばんなじ)の夜桜

常連さんが猫又屋に可愛い彼女を連れてきました。
話を聞くとどうやら足利在住と勝手に思っていたその方は
栃木市からわざわざ猫又屋にきているらしい。

彼も彼女の異国の方で、折角足利にきてくれた事もあったので
鑁阿寺までアテンドする事にしました。
スタッフいるし、20分位お任せしてしまおう。



どうですか?
鑁阿寺の夜桜は?
桜も見事ですが、水面に映った桜がとても美しい・・。



桜は今週が見頃!
是非、桜→猫又屋の流れでいらして下さい☆                  

 
この記事を評価するGood7

2016.03.30【日記】

スペインからの訪問者

家路につき、お風呂に入り、
キンキンに冷やしたお気に入りのビアグラスにビールを注いでいる時に携帯が鳴った。

(誰じゃ・・わしの邪魔をする者は・・)

それは4年前にキューバで知り合ったスペインのバーテンダーからだった。
彼の名前はカザリさん。

カザリ「今、実は日本にきているんだー。いつかまた会いたいねー」
わし 「東京にきているのー?そうだねー会いたいねー」

カザリ「あらいさんは何処に住んでるのー?」
わし 「わしは群馬県だけど、お店は栃木県の足利市ってところにあるんだー
    東京からは電車で1時間半位かなー」

カザリ「分かったー今日行くー」
わし 「マジで?!分かった。」

翌日、
日本語が出来ない彼が浅草から来れるか不安だったが
その不安は的中。
遠隔からナビゲーションして
どうにかこうにかして足利に辿り着く事が出来ました。
すげーなぁー。

折角だから、足利をアテンドしようと思い午後に合流。
駅まで迎えに行くと、ちゃっかり可愛らしい女性まで連れてきていました。

まずは鑁阿寺、足利学校。そして織姫神社。

猫又屋に行く前にごはんにでも連れていこうと思い

「足利でおすすめの食事が3つあります。
 1:おそば
 2:うなぎ
 3:らーめん   何がいい?」

彼女はうなぎを知っているらしく、うなぎにテンションアップ!
そんな彼女の気持ちを裏切るように、彼は言い放った。

「らーめんだな」

わし「・・・・・」
彼女「・・・・・」

足利のらーめんは隣町の佐野らーめんの流れが入り込んでいるので
けっこうなお店で佐野らーめん風のお店に出会えます。

入ったお店はらーめん屋さんなのに和風な造りなので、二人ともテンションアップ!
彼は佐野らーめんをとても気に入り、興奮冷めやまぬまま店主に感動の謝辞を述べているのを
私は見つめていた。
ただ、彼の情熱的なスペイン語と英語の混ざった言葉の細部が店主に伝わったかどうかは定かではない。

さて、お待ちかねの猫又屋です。

同伴出勤ですが、週末という事もありカウンターは直ぐに満席。
各2杯ほど作り終えたところで、そろそろ電車の時間が迫ってきました。

折角きて頂いたのですから、彼に何か作ってもらいましょう。
だって彼はハバナクラブカクテルコンペティションの
スペイン代表(スペインチャンピオン)なのですから。

カウンターに招待すると、彼はとても嬉しそう!
オリジナルカクテルを作ってもらい、お客様とみんなで試飲!

・・・私は作らない味なのですが、とても美味しかったです。
またひとつ味わいの可能性を見つける事ができました。

とても充実した1日でした。
 
この記事を評価するGood7

2016.01.25【日記】

ホイアン

ダナンの魅力その参「ダナンを中継地として世界遺産へのアクセスが良い」

ダナン市街から車で50分で世界遺産のホイアンに行くことができます。



ホイアンは180年前の街並みをそのまま残してあり、
300年前からの民家もあったりするので驚きです。
日本でいうところの京都のような位置づけの街ですね。




ホイアンに行ったら、是非とも立ち寄りたいのが「日本橋」です。
1593年にホイアンに住んでいた日本人が作った橋です。
地震を考慮した作りになっていて、沢山の人が訪れます。

(日本橋・地元では来遠橋cau lai vienと呼ばれています。どっちの発音でも通じる)

(橋の上から)

また押さえておきたい名物グルメが3種あります。

エル・ムンドで共演した中村孝則さんに教えて頂いたグルメなのですが
この3種がホイアン名物になります。

・カオラウ
・ホワイトローズ
・揚げワンタン

(カオラウ:ベトナム風まぜソバ・店により味が違うがとても美味しい。)


ベトナムの料理には香草としてコリアンダー(パクチー)、
タデ(蓼食う虫も・・で有名な香草・地元ではラウラム)
ドクダミ(強い苦味が特徴)
ノコギリコリアンダー、バジル、ミント、レモングラス、リモノフィラがよくつかわれます。
これらの香草は香りが強いので好みが分かれますが、出来るだけ食べましょう。
食中毒の予防になります。


あげワンタン。
具材はお店によって違いますが海老か蟹のどちらかが入っていて
パプリカ、タマネギ、ネギ、トマトなどが入っています。
タコスみたいですね。


こちらはダナン名物のひとつ「ミークアン」
スープが少なめなので、カオラウに似ているが、味付けが違う。
食べ比べるのも面白いですね。


また見所としてホイアンは夜がおすすめ!
夜になるとランタンがとても綺麗に街を彩ります。






とてもロマンチックなので、日本人観光客(特に女性)も沢山いましたね。

私のおすすめはホイアン市場!
観光客は少な目なのですが、ごちゃごちゃした雰囲気がとても良いのでおすすめです。
バイクに轢かれないように☆
今度市場の動画貼ります。

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

プロフィール

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧