Journey of a Bartender <Hirohito Arai blog>

栃木県足利市にあるBAR猫又屋の新井です。 毎月の定休日やおすすめカクテルなどを中心に またある時は趣味のトレッキングや ひとりごとなど、 徒然なるままに書き綴ろうと思っています。

2015.08.22【イベントレポート】

第二弾!猫又ジャズ☆

イベントの告知です!
ご存じの方もいらっしゃる事と思いますが・・

小山太郎(ds)さん率いる
ピアノ・レス トリオが帰ってきます!


昨年、大好評だったカクテルと素晴らしいジャズとの
コラボレーション企画・待望の第二弾!

猫又ジャズです!!

今年、アカデミー賞を受賞したドラムを中心とした映画
「セッション」が記憶に新しいですが
小山太郎さんのドラムは本当に素晴らしい!!
私も小山さんのファンの一人です。

小山さんは元々猫又屋のお客様だったのですが
私がNHK BS1「地球テレビ エル・ムンド」の
レギュラー出演していた時、偶然番組でご一緒したのを機に
昨年、第一回目の猫又ジャズが実現したといういきさつがあります。

前回のライブが素晴らしかったので、
「またやりましょう!」という私のラヴコールを小山さんが受けての
二回目開催となります。




そしてメンバーは
纐纈歩美さん(as)
生沼邦夫さん(b)


と、これまた豪華なキャスト!!

前回は満員御礼!どころか
猫又屋の客席をカバーできず、立ち見席でのイベントになってしまった
反省を踏まえ、今回は全席着席でのイベントになります。

食事とカクテルを楽しんだ後、
ライブを堪能して頂くという趣向に変えました。

全席着席という事もあり
今回は二部入れ替え制となります。

また前半の部・後半の部とありますが
ゆっくり、じっくりと楽しみたい方のために
通しチケットもご用意してあります。

これは私の予想ですが・・
後半の部が人気で早く席が埋まってしまうと思います。
猫又屋にて受付ておりますので、お早目のご予約をお願い致します。


★2015年10月29日(木)
 栃木県足利市・BAR猫又屋  栃木県足利市家富町2222-2

【二部入れ替え制】※全席着席

チャージ:前半の部 ¥6000
     後半の部 ¥6000
     通し   ¥8000

<前半の部>
     18:00~開場・お食事
     19:00~開演
     20:00 終演

<後半の部>
     20:30~開場・お食事
     21:30~開演
     22:30 終演


(2drink+ビュッフェ付)※要予約
◎通しの方は2回のビュッフェをお楽しみ頂けます。
   (※但しドリンクは別となります)

交通案内:JR両毛線 足利駅北口より徒歩10分
    :東武線 足利市駅北口より徒歩10分

TEL:0284-43-2678

<お申込み・お問い合わせ>
ご予約は0284-43-2678猫又屋まで
住所、氏名、電話番号、プラン、人数をお伝え下さい
公演当日は受付にてお名前を頂ければ、係りの者がご案内致します。






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

On Wings of Angels in 足利

ハープ&サックスのデュオユニット「Healing Lab」と
新井洋史作るカクテルと音楽のマリアージュ☆

会場:BAR猫又屋
日時:9月30日(水)19:00~
会費:¥3500(1ドリンク付き)

※要予約 宮本音楽事務所 080(8826)9960
     BAR猫又屋  0284(43)2678

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


来場予想3000人!
猫又屋が飲料を担当します☆

アペリティフ365・太田
http://www.aperitifjapon.com/ohta.html


会場:冠稲荷神社・ティアラグリーンパレス
日時:10月2日(金)17:00~21:00
   10月3日(土)11:30~21:00
会費:入場無料  当日受付にてチケット発売/¥5000or¥3000

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

~猫又ジャズ~小山太郎(ds)ピアノレストリオ
http://www.usukeba.com/u/nekomataya/smwatwj8ok2jv4

会場:BAR猫又屋
日時:10月29日(木)前半の部18:00~
            後半の部20:30~
会費:前半の部 ¥6000(2ドリンク+ビュッフェ付)
   後半の部 ¥6000(2ドリンク+ビュッフェ付)
   通し   ¥8000(2ドリンク+2ビュッフェ付)

※要予約 0284(43)2678 BAR猫又屋まで

COMMENT(2)
この記事を評価するGood1

2015.05.08【イベントレポート】

Cinco de mayo

行ってきました!初参戦のCinco de mayo!

前日、仕事を終え車で東京入りし、チェックインした時間が3時。
軽く晩酌を済ませ、仮眠を取り、朝食&支度を済ませたらいざ出陣です。

ふらふらと散歩をしながらの渋谷。
渋谷は馴染みのある場所なので、なんだか懐かしいなぁー



NHKでも何かイベントがあるみたい。
賑わっていました。



おっと、オイラの場所はここではないです。
今日は代々木公園。

今日は沢山人がいるなぁーもうすぐスタートだから、どの店も準備に大忙しです。

私のブース
「HAVANA CLUB」
は飲食店では1、2を争う大きなブースなので直ぐに見つける事が出来ました。

スタッフと顔合わせや紹介をして、オフィシャル用の写真撮影などもしたよ。

HAVANA girlsだよ。
どう?みんな可愛いでしょ?
とてもフレンドリーだったから仕事しやすかったなぁー



さて、私の出演は11:00~と14:00~の2回のパフォーマンスなので
挨拶そこそこに下準備に取り掛かります。
オイラ、準備が終わらないと落ち着かなくて緊張してしまう体質なの。

準備が出来たらブラブラしてこよーっと。

私が今回作るのは
「パーフェクトダイキリ」と「キャンディバー」の2種類だよ。
試飲用なので1杯大体15ml位なんだけど、会場にきてくれたお客様に各50杯×2回を配る事になっています。

準備中、メーカーさんが私のところにきて、
「パフォーマンスが終わったら、折角なのでその後プレミアムモヒートを作り販売してくれませんか?」と言われました。
私はカクテル作るの好きだから、勿論快諾したよ。

そうそう、NHK・BS1で共演した
同期でクーリエジャポンの編集長さんである冨倉さんもきてくれました!
前日にメールで「タイミングが合えばきませんか?」とメールしたら
突然の訪問!1年ぶり位かな?嬉しかったなぁー
今度、メイやバービー呼んで同期会でもしよ。



さて、イベントが始まると音楽が変わり、今回私のサポーターに入ってくれている大滝さんがMCを入れてお客様を誘導してくれます。

わらわらと人が集まってきます・・。
人が人を呼ぶ群衆心理・・
さー演技の始まり!!目の前は人だらけ(笑)奥まで見えないもん(笑)



この時点で「みなさんに試飲行き届かないな・・」とも感じました。



演技が終わり、試飲カップに材料を注ぐ段階から人の波が押し寄せます・・。

「押さないで下さい!危ないですから押さないで下さい!」
アナウンスが入ります。

・・・いやー嬉しいですよーーーー!

無料とはいえ、皆さんが私の作ったカクテルに集まってきてくれるのですから。


その後はハバナクラブ7年を使った「プレミアムモヒート」を作成しました。
通常モヒートが¥600。
私の作るモヒートは¥700での販売となりました。




結果、長蛇の列!!
そして在庫のミントが全て終わりカクテルが終了!

作成中、結構な人が作っているところを写真に撮っているのですが
笑ってしまう位、カメラが近い人とかいて(笑)
俺の鼻の穴でも収めたいのかなー?(笑)
「(カメラ)近い!近い!(笑)」っていうシーンも何度かあり笑えました。


(モヒートブースのスタッフたちとガールズ)

ちょっと休憩に入るとモヒートブースのスタッフが
「新井さんがモヒート作り始めてから、私達のブースにお客さんが来なくなちゃったんですよ」

マジで?・・・本当だとしたら・・・
いやー嬉しいですねぇーーー。

ってな訳で、どうやら「新井さん効果」が出てきたみたいで
イベントの社長から「なにかある材料で作ってくれませんか?」とお願いされました。

・・いいでしょう。そこまで必要とされれば、この新井
ひと肌脱ぎますよ。

ってなわけで即興で作った、「ストロベリーコラーダ」
(ピニャコラーダにストロベリーのシロップを加えたもの。)
を作りました。¥800で販売。



(↑汗だくのオイラ)



満員御礼の完売!
パイナップルジュースが終わり打ち止めです。

すぐさま2回目のパフォーマンスの準備に取り掛かり
そのまま2回目の演技。
これまた瞬殺。

ブーステントに戻り、アイスティを飲みガールズと束の間の話をしていると
「ミント買ってきました!お願いします」
の声が(笑)

おし!と気合を入れて「プレミアムモヒート」の作成に入ります。



そして完売。

イベント終了までもう少し時間はあるのですが、私は猫又屋に戻らなくてはいけません。
皆さんに挨拶をして代々木公園をあとにします。

他のブースを覗いたり、ブラブラする事こそはできませんでしたが
私を必要としてくれる人がいて、また沢山の方の笑顔や
「・・美味しい!」ってつぶやきを聞けたり、チームとのコンビネーションや一体感が生まれたり、最高に疲れましたが
20年間のバーテンダー人生で1番楽しかった1日だったかもしれない!!

そして
「あー俺はカクテルがやっぱり好きなんだなぁー」
と帰りの車でそんな事をぼんやり思っていました。



このような機会を与えてくれた
京王プラザホテルの高野さん、ペルノリカールジャパンの安田さん。
そしてハバナブースのスタッフのみなさんに感謝!


次は17日の東京バーショーだ!頑張るぞ!



今回、付きっ切りでサポートしてくれた「チーム新井」
special Thanx!

 
COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2012.08.20【イベントレポート】

群馬カクテルフェスティバル2012

今年も
群馬カクテルフェスティバルの季節が
やってきましたぁ~!!






以前は私達NBA(日本バーテンダー協会)の関東大会予選を兼ねてのイベントでしたが、数年前から皆さんが参加出来て、楽しめるフェスティバルに変わりました。

今年は昨年以上にイベント盛り沢山で
ジャズの生演奏を聴きながらフレアショー
群馬大会歴代優勝カクテルが飲めたりとBARやお酒好きにはたまらない内容となっております。




私も昨年に続きデモの依頼がきたので、世界大会に出品した「ジャパダイキリ」
を披露したいと考えております・・。

またプロバーテンダーが教えるシェーキング体験コーナーもあります。
「自分でもカクテルを作ってみたい!!」
という方にとってはまたとない機会ですね・・。
振り方1つで大きく味が変わるのですよ~。

個人的には昨年、大変人気の高かった
「素人カクテル大会」が楽しみです。
BAR猫又屋からも昨年に続き、お客様がエントリーするので、
頑張ってもらいたいですね。

そんな訳でフェスティバルの前売り券を絶賛発売中です!!
¥6,000ナリ。

お求めはBAR猫又屋まで!



昨年の様子↓
http://nekomataya.usukeba.com/smwatwjyn94zg8.html

COMMENT(2)
この記事を評価するGood

2011.08.22【イベントレポート】

群馬カクテルフェスティバル2011

8月21日(日)前橋ロイヤルチェスターにて
群馬県カクテルフェスティバルがありました。

美味しいお食事を頂きながら、各店舗から派遣されたバーテンダーによるカクテル制作などを生のジャズを聞きながら楽しむという面白いファスティバルです。

ジンブースはBAR宇野さんとBAR猫又屋が担当しました。
BAR宇野・マスター斎藤さんはとても気さくでカクテルにおいてはとてもテクニシャンなので、いつも勉強させて頂いてます。
そんな斎藤さんとのコンビだったので、仕事がとてもし易かったですね・・。






またBARカラフルの石田さんが全国大会4位の腕前でフレアショーをしました。
以前見た時よりも更に上手になっていて、流石だなぁ~と思いました。

そして予定にはあったのかなぁ~BARベレーザ・圭子ちゃんの演技もありました。
相変わらずキレのある演技と女性独特の動きはなんだか妖艶でしたね。

皆さんがデモンストレーションで作ったカクテルは1杯\1000で販売されたのですが
1瞬で完売してしまいました・・凄い。

私もその後、「月光」を英語でプレゼンテーションしながら創作致しましたが
緊張したなぁ~。

沢山の方が直ぐ傍まで来ているのですが、皆さんだまって見てるんだもの・・(泣)

そして私もカクテルを販売する事になっていたのですが
果たしてこの時期にホットカクテルが売れるのか心配でした・・。

皆さん5杯位の創作でしたが、私は特別に20杯売る予定だったので、
売れなかったら「かっこ悪いなぁ~(泣)」と不安に思っていました。

しかしながら蓋を空けてみれば、20杯は直ぐ完売して、更に「私も飲みたい」というお客様がおり、追加でカクテルを作るという嬉しい結果に。

またコンパニオンさんが色々とお手伝いしてくれたので、助かったなぁ~。
最後の方はコンパニオン目当てで来ていたお客様もいた気がする・・(笑)
兎に角、バニーちゃんありがとう。





そして忘れてはいけないのが、猫又屋のお客様も出場した

「素人カクテル大会」

BAR猫又屋からは
ブログ女王の聡美姐さん
営業のスペシャリスト加増さんが出場しました

衣装もばっちりキマっていて、臆する事なく作品を作り上げる様は
プロのバーテンダー宛らでした。

結果として入賞は出来ませんでしたが、2人ともとても素敵でしたよ。
いい顔してました!お疲れ様でした!!

最後に
「チーム猫又屋」で写真を撮りました。




皆さん遠いところからきて頂きありがとうございました!
皆さんのお陰で、私自身凄く楽しかったです!


そんでもって
仕事で手が離せなかった2人と別撮りで記念撮影しました。



斎藤君、陽子ちゃん、お疲れ様~!
次回の大会報告はこの2人が主役として活躍します。(予定)
乞うご期待!





COMMENT(2)
この記事を評価するGood

プロフィール

ブログ内記事検索

  • 2019年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧