Journey of a Bartender <Hirohito Arai blog>

栃木県足利市にあるBAR猫又屋の新井です。 毎月の定休日やおすすめカクテルなどを中心に またある時は趣味のトレッキングや ひとりごとなど、 徒然なるままに書き綴ろうと思っています。

2020.05.26【日記】

Subí a una montaña, se llama Azuma.-dos- (動画あり)

2013.5.13投稿


岩肌を登っていくと、これが結構キツい!!

汗はボタボタ垂れるのに、
タオルすら持ってきていない自分に後悔しながら
ひとつひとつ岩を掴んでは、足を運びます。




ヤバい・・オイラ体力がないなぁ~

そんな中
途中分かれ道が!

「男坂」「女坂」の看板。

(これは知ってる~緩やかな方が女坂でキツい方が男坂なんだよね)

「そりゃ男坂でしょ~」

って悩む事もなく、男坂を選択。

前回の高尾山でもあったので、私は知っていたのです。

高尾山では
男坂が階段
女坂は舗装されたスロープなの。

でもここは吾妻山・・

「山が・・山が怒ってる!!」
想像以上の勾配に今一度後悔しながらの登山・・。

流れ落ちる汗をそのままに、一歩・・また一歩と足を運びます。

すると、山の中腹から素晴らしい眺めが!!



汗ばんだ肌に気持ちの良い風が通り抜けていきます。

(おっといけねぇ~根が生えてしまわぬうちに、頂上まで登ってしまおう!)

また岩肌を登っていきます。

そして登り始めて1時間ちょっと・・

遂に登頂です!やった~!azuMAXです!!

Buena vista! (いい眺め)



左下には岡公園の観覧車が見える☆

遠く、足利の方までみえましたよ。











Mission3:吾妻山

標高:481m

時間:往復1時間40分 (登頂まで1時間、下山40分)





2020.5.26 再投稿

ちょうど7年前に登っているんですね~

今回は動画を撮りましたのでこちらでご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=eNl5GeYSbok&t=18s




 

COMMENT(2)
この記事を評価するGood1
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。
猫又屋

ペギョンさん
いつもコメントありがとうございます。

いや~今回後悔したので、仰るようにタオル&水分だけは持っていくようにします。

  • Posted by猫又屋
  • at2013.05.22 15:04

違った(笑)(^^;)

そうそう!富倉さんの山登りのやつです(^^)/しかし・・・タオル持たずに登るマスターさん・・・(;.;)無謀ですよ~(´д`)

自分の命を守るためにも、どんな小さな山でも、せめてタオルと水分は必需品ですよ~!(:-O

  • Posted by-
  • at2013.05.21 15:40

プロフィール

ブログ内記事検索

  • 2020年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧