Journey of a Bartender <Hirohito Arai blog>

栃木県足利市にあるBAR猫又屋の新井です。 毎月の定休日やおすすめカクテルなどを中心に またある時は趣味のトレッキングや ひとりごとなど、 徒然なるままに書き綴ろうと思っています。

2016.09.06【日記】

公開処刑

まだまだ残暑が続きますね。
ちょっと怖い話をしてもいいですか?

あれは19年前。
私が20歳の時のお話。

いつもの週末、カウンターはカップルのお客様で賑わっていて
10席のカウンターはほぼ埋まっていました。

私は額に汗をかきながら、沢山のカクテルを次々に作っていました。

すると新しい新規のカップルが来店し、着席するやいなや、たった今みてきた
映画「タイタニック」の話を二人で話している。
興奮冷めやらぬのか、BARでのトークとしては少しボリュームも高め。

今しがた見てきた映画の感動を他の誰かに伝えたいのでしょう。
私に声を掛けてきたのですが、ちょっと今は手が離せない・・。

すると、このあとカップルの女性が驚く言葉を投げかけてきた。

「マスター!ディカプリオに似てるって言われません?」





わし:(?!この場でなんて事をいうんだ・・。)

会話をしていた他のカップル達の会話が一瞬止まり
目線が私に集まるのを感じる・・。

そして隣のカップルに「似てますよね?」
などと話しを振っている。
隣りのお客さんも苦笑いしながら「そうですね・・」などと気を遣わせてしまっている。

わし:(こ・・公開処刑だ)

私自身が言った事ではないとはいえ、明らかに似ていない(外人だし)まさかのイケメン発言に
私は変な汗が出る事を覚えた。

この仕事をしていると「〇〇に似ている」って話はよくあるし、
(あーこの人にはそう見えているのね)位で
まぁ、嬉しくも悲しくもないのですが、あの時の衝撃を忘れる事ができない。
あー恥ずかしかった。

そして夜が明けた。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

ブログ内記事検索

  • 2021年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧