Journey of a Bartender <Hirohito Arai blog>

栃木県足利市にあるBAR猫又屋の新井です。 毎月の定休日やおすすめカクテルなどを中心に またある時は趣味のトレッキングや ひとりごとなど、 徒然なるままに書き綴ろうと思っています。

2019.08.13【日記】

8月のおやすみ (13日更新)

今月のおやすみですが

 4日(日)
18日(日)、19日(月)、20日(火)
25日(日)


です。

(13日更新)
今月のカクテルは
・シャインマスカットのカイピロスカ
・完熟桃のカクテル
・ほうじ茶モスコ エスプーマ仕立て


(ウイスキー)
ウッドフォードリザーブ ライ 入荷しました。
ジョニーウォーカー ゲームオブスローンズエディション
(冷凍庫でキンキンに冷やして飲みます)



25日(日)は新井洋史が東京・表参道にある大型施設レストランバー
TOKYO Whisky Library
にてゲストバーテンディングをします。20時~23時となっております。
普段私のカクテルを飲んでいる方も、そうでない方も
雰囲気の違う場所でカクテルを楽しんで頂ければと思います。会いにきて下さい☆
↓会場
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13200059/









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ちょっとしたパーティーや宴会や結婚式の二次会など受付中!
飲み放題・¥4000~
※6名さま以上・事前予約必要


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


女性ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
業務内容:配膳、レジ、洗い物など
勤務体制:週2~3日 (2~4時間程度)
時給:¥1000

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2019.08.05【日記】

UTOPIA PV

皆さまのご協力のお陰で素敵なPVが出来ました。
ありがとうございます!!
今回はカクテルと音楽との融合という事で
日本を代表するジャズドラマー小山太郎さんとのコラボです。小山さん!素敵な音楽をありがとうございます。
 
詳細はBARTIMESさんの記事を是非☆
 
また、小山さんのライブが10月31日(木)に猫又屋で行われる事になりました。詳しくはまた投稿致します。
この動画で興味を持たれた方は是非!いらして下さい。生音の迫力は私が保障致します。

https://www.bar-times.com/contents/73738/

COMMENT(0)
この記事を評価するGood6

2019.07.29【日記】

長瀞

ミシュランで埼玉で唯一、一つ星を獲った寶登山神社のある「宝登山」に行ってきました。


台風一過で今日は暑い!!
素晴らしい!天然サウナだ。俺の時代が来た!(←私は昆虫と一緒で暑いのが好き)

まずは神社を訪問。
うーん。いいですね。心が洗われる・・。



では登ろう・・と思うのですが、ちょっと調べてみると
ここの場所では「ライン下り」なるものが?!
・・ちょっと面白そうだな。
ってな訳で時間短縮も含め、今回はロープウェイを使います。

なので、あっという間に登頂です。



そこから少し歩くと奥宮があります。



こちらの獅子(狛犬)さんは狼さんなのでありんす。珍しい。



下りは歩いておりますが、時折風に乗って良い香りが・・
そう、天然の百合です。
百合は気高くて香りが強くて好きな花です。



でも汗やばい。
全身の水分が抜けていきます。わーにんぐ。

昭和の香るお店に緊急ピットイン
エナジーチャージです。



さて、ここは埼玉県・秩父にある長瀞(ながとろ)

瀞(トロ)とは水を意味する(さんずい)に静(しずか)と書きます。

この辺の川の水は長く穏やかだったのでしょうね。
ん?と思って調べてみるとやっぱりそうだ。
「トロトロしてる」「トロい奴」のトロはやはりここからきてるらしい。



さて、ライン下り。受付でお金を支払い、待つこと10分。搭乗です。

比較的穏やかなのですが、昨夜台風が来た事もあり、水かさが増し、いつもより激しめらしい。



楽しかったわー。

帰り道にのんびり歩くハクビシンを発見!
風向きを気にしながらスニーキング・・・

(あいつ平和ボケしてるなぁ・・)

足音を殺し、静かに近づきます・・。そして捕まえられそうな距離にきた瞬間!
ヤツも私の存在に気付きました。

「・・・パシャリ」

ヤツはびっくりして固まっている瞬間、私は撮影に成功しました。
よかったな。私が捕食者だったら、君はお亡くなりになっていたよ?



勿論、帰りの銭湯も沁みましたとさ。




Mission54: 宝登山(ほどさん)

 
標高:497.1m
時間:60分(休憩含む)
歩数:----歩


 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


女性ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
業務内容:配膳、レジ、洗い物など
勤務体制:週2~3日 (2~4時間程度)
時給:¥1000

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood2

2019.07.17【日記】

御岳山

今回は梅雨の登山という事で、壮大な風景は望めないので、低山であり見どころのある
霊山「御岳山」に行きました。

「霊山って何か?」って?
簡単にいうと、古代神道では山岳信仰っていって、山には神様がいて、
またこの世とあの世の境目と呼ばれていたのよ。これが霊山のはじまり。

そんでもって、仏教が伝来すると神道と融合し、俗世界と隔絶された霊山の環境は
悟りを開く修行僧には絶好の場所だった訳でありんす。だから寺や神社がある訳ね。

そんなこんなで、今では霊山は観光客にも人気のスポットなのです。

御岳山には色々なコースがあるのですが、
今回はまずケーブルカーでビジターセンター前までワープします。



普段乗らないケーブルカーは何だか楽しいです。
ケーブルカーに乗るとジョジョの奇妙な冒険5部のブチャラティのシーンを思い出すのは私だけでしょうか?
「この味は!うそをついている味だぜ!」とブチャラティの真似をしたいなーと思いましたが、ここに来て途中下車(迷惑防止条例違反&新聞掲載のおまけ付き)はしたくないので、我慢しました。

はい。つきました。
では、出発です。

ここから武蔵御嶽神社までは民家や旅館などの隙間をぬって歩いていきます。
こんなところに住んでいる人もいるのですね。すごい。



最初に「御岳山」と書いたけど、駅の名前などは「御嶽」なの。
なんでも日本中に「御嶽山」は沢山存在し、長野の噴火した山もやはり「御嶽山」の名前ですよね?
読み方も「みたけさん」「みたけやま」「おんたけさん」「おんたけやま」など様々。
間違えやすいのぅ。

整備された階段をひたすら登ります。
霧雨が降っているので、合羽を着ると暑い・・。

はい到着。



一回り巡って参拝したら、このまま次の山「日の出山」を目指します。

来た道を引き返し、分岐を「日の出山方面」へここから2キロ歩きます。
山の2キロは結構大変なのですが、ここは低山なのでハイキングというか散歩かな。

霧が出ていて、まるで雲の中にいるようです。



因みに「霧(きり)」とは空気中に浮かんでいるのさまざまな細かい粒子で見えないさまをいうようで、水蒸気だけではなくとも使える天気予報にも使う言葉で、
「霞(かすみ)」とは特に定義のない言葉らしく、天気予報では使えない言葉みたい。

よく「仙人は霞を食べる」というから、私も深く深呼吸をしてみた。
・・・が、ちっともお腹は膨れませんでした。
(霞でお腹が膨れれば糖質も尿酸値も気にせず過ごせるのにな)
とちょっとそんな事を考えながら登っていました。

途中、この時期ならではの紫陽花が優しく語りかけてくれます。



「来週PVの撮影だけど、全然減量してませんね?でもいいじゃない。下山したらビール飲もうぜ」
と励ましてくれます。

はい着きましたー!
うん、風景は全く見えませんが、やはり山は気持ちいい!
今度は違うコースから登ってみたいなと思いました。

勿論下山してからのお決まりの銭湯&ビールをしてほっこりしたんだとさ。
おしまい。



Mission52: 御岳山(みたけさん)
 
標高:929m
時間:40分(休憩含む)
歩数:----歩

Mission53:日の出山

標高:902m
時間:1時間40分(休憩含む)
歩数:----歩



 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


女性ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
業務内容:配膳、レジ、洗い物など
勤務体制:週2~3日 (2~4時間程度)
時給:¥1000

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood1

2019.07.17【日記】

7月のおやすみとおしらせ (23日更新)

7月のおやすみとおしらせ

7月おやすみです。

 7日(日)
15日(月)16日(火)
21日(日)
28日(日)


14日(日)は営業致します!
是非遊びにきて下さい。普段は定休日のため狙い目です。



また今月のカクテルは

・シャインマスカットのカイピロスカ
・自家製ブラックベリーとブルーベリー、カシスのフローズン

・ユートピア(TEAra JASMINE+グレープフルーツJ+アップルJ&スパイス)

などです。


シャインマスカットのカイピロスカ


自家製ラズベリーとカシスのフローズン


モヒート(ノンアルコールのさっぱりソーダ)


TEAra HOJICHAを使った、ほうじ茶モスコ


(10日更新)
隅田川ブルーイング 琥珀の時間 に代わり
「隅田川ブルーイング チェリールージュ」に変更しました!
こちらのビールも夏季限定販売となりますので、是非ご賞味下さい☆



(11日更新)
猫又屋の季節メニューが更新されました。
是非、限定のカクテルなどをご賞味下さい


当店のサポートメンバーK氏が7月13日、14日に開催される
館林祭りでカクテルブースを出店します。
当日はTEAraやAPHRODITEを使ったカクテルや猫又屋監修のモヒートなどが飲めます。
是非、「BAR ACE」を探してみてください。



新入荷☆
エンジェルズ エンヴィー(バーボン) 入荷しました
1本限りの限定品です。





季節のカクテルの更新や
新しい商品の入荷もこちらのページで更新致しますので、見にきて下さい☆

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ちょっとしたパーティーや宴会や結婚式の二次会など受付中!
飲み放題・¥4000~
※6名さま以上・事前予約必要
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


女性ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
勤務体制:週1~2日 (2~4時間程度)
時給:¥1000

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.06.18【日記】

命がけの登山

久しぶりの登山ブログ更新です。
いやね、登山はしてるの。新しい山に登っていないだけでやんす。

今回は沼田にある迦葉山・弥勒寺から登山です。
弥勒寺を参拝します。なんでも日本一の天狗がいるお寺なので、天狗さんだらけです。



頂上までは1時間位と聞いていたので「楽勝」と思っていましたが
さすが僧が修行する山だけありますね。「序盤から急です」
結構体力が必要な山かもしれません。

5割ほど登ったところで、「胎内潜り」のポイントまで来れます。



結構な崖を隙間を縫いながら登ります。
久しぶりに変な汗でた。

更に奥に行くと「和尚台」まで続くのですが
前日雨が降っていたらしく、足場が悪いので断念。
動画では他の方が登頂しています。素晴らしい。これ結構きつい。

https://www.youtube.com/watch?v=lLSeyMm2_rU&feature=youtu.be

山頂は大した事ないので、挑戦者は和尚台登ったら帰ってくるくらいでも良いかもしれません。
命がけのアスレチックをしたい方にはおすすめです☆



Mission51: 迦葉山(かしょうざん)

 
標高:1322.4m
時間:1時間20分(休憩含む)
歩数:----歩



 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ARAIbian Night
6月22日(土)18:30~
日本チャンピオン・新井加菜さんのオリジナルカクテルを5種類楽しめます!
是非お待ちしております☆
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


女性ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
業務内容:配膳、レジ、洗い物など
勤務体制:週2~3日 (2~4時間程度)
時給:¥1000

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood3

2019.05.15【日記】

ARAIbian Nights

ワールドクラス2018で総合優勝され世界大会にも出場された
銀座・BAR AVANTI(バー・ アヴァンティ)新井加菜氏をゲストに招き、
新井洋史が監修するTEAraを含めた数種類のカクテルをお楽しみ頂けるイベントです。

当日は通常営業と同時のイベントのため、
通常メニューやお食事を楽しみながら、週末の夜を楽しんで頂けたらと思っております。


またお席のご予約はできませんので、先着順の着席となります。
但し、2名さま以上でお越しのお客さまなどはお店のご案内で席をご移動して頂く事もございますので、ご了承頂ければと思います。
(でも人数を把握しておきたいので、ご連絡して頂けると、・・・とても嬉しい。)

テーブルのお客様もご安心を!ちゃんと私が加菜さん連れてご挨拶に伺います!
うん・・多分。
忙しくて忘れていたら催促して下さい!

フルメンバーのスタッフと
W新井で皆さまをお待ちしております!
(このイベント名、結構気にいっているんだけどどうかな?)


6月22日(土)18:30~0:00

会費:通常営業なのでございません。


 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ちょっとしたパーティーや宴会や結婚式の二次会など受付中!
飲み放題・¥4000~
※6名さま以上・事前予約必要
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


女性ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
業務内容:配膳、レジ、洗い物など
勤務体制:週2~3日 (2~4時間程度)
時給:¥1000

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact




 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.04.26【日記】

Liqueur Made in Asia



またかよ?と思われるかもしれませんが・・

4月23日、世界的な酒類品評会Asian Spirits Masters2019において、株式会社 北岡本店(奈良)が製造するリキュール
「TEAra JASMINE Liqueur」がリキュール部門
「Liqueur Made in Asia 」で最高賞となる“TASTE MASTER”を受賞したしました!

同カテゴリーにおいて、日本企業のTASTE MASTER受賞は大会史上初。
また受賞したMASTERの中でも審査員の評価が極めて高かった商品のみに「TASTE MASTER」の称号が与えられるのです。
 

昨年、同社が開催するThe Liqueur Masters 2018で「TEAra Tea Liqueur」が最高賞MASTERを受賞。
この度、2年連続でのMASTER受賞をする形となり、北岡本店のリキュール作りが改めて世界に評価される形となりました。
 

受賞記念として猫又屋では
27日~5日までの期間TEAra JASMINEを使用したカクテル
「Utopia」(ver.1)¥680を提供させて頂きます。


 

ご購入はコチラまで↓(宣伝)
https://www.kitaoka-honten.com/d/417

COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2019.01.28【日記】

マルタ 其ノ参

マルタ島北西6キロに位置するゴゾ島。
中心部にあるヴィクトリアを中心にリゾートエリアや隠れ家的ビーチなどが点在しています。

まずはアズールウィンドー
まず名前が面白い。
アズール(Azur)ってスペイン語やフランス語の「青」って意味だけど
ウィンドー(Window)は英語。
海や空の青を(Azur)って表現する事が多いから、ミックスしたのかもね。
日本でも青といっても「青藍色」や「薄浅葱」などあるもの。
まぁバトルロワイヤル(英語語+フランス語)よりは納得できる。


そんなアズールウィンドーですが、数年前に台風により崩れてしまって
今はウィンドーではなくなってしまっています。
以前のウィンドーを見たい方はググって下さい。

お次はシュレンディ
美しい入り江にレストランが並ぶ隠れ家的スポットです。
ゴゾで最も美しいとされる漁港のひとつです。


猫が近づいてきました。
かわえぇのう。うぃ奴じゃ。


そうそう、このところ「ネコの楽園」と注目を集めているマルタ。
一説では人間よりも多い70~80万匹もの猫が暮らしているとか。

他の国の猫と違い、毛並みが良く健康そうです。
実はこれボランティアの方が当番で餌を与えたり、病気の猫を保護したりと
マルタの人のネコ愛の賜物なんだそう。


宿泊しているホテルの傍にあるセント・ジュリアンにある
スピノーラベイの港にある銅像からも言えるのですが
昔からマルタの漁師は売り物にならない小魚を猫にあげていたそう。
その話を下調べしておいたので、今回猫とコミュニケーションをとるために日本から持参したアイテム

そう・・

煮干し(減塩)です。

是非、マルタのにゃんこに日本の心と旨味を感じて頂きたい!!

わし「はいはい、ごはんですよー」

煮干しの袋を取り出してカサカサすると大抵の猫は近づいてきます。

ねこ「うにゃ~~ん」

わし「はいどうぞ。ボナペティ」

ねこ「・・・・」


(翻訳中)


ねこ「はぁ?死んだ魚のミイラを喰えと?!」



にゃんこに怪訝そうな顔をされ、逃げられてしまいます。
食べると美味しいのになぁ~

また新しい猫を見つけると挑戦。

猫「うまいっ!もっとください。」



にゃんこにも好みがあるようです。
色々なにゃんこに試しましたが食べる猫と食べない猫と半分半分位でしたね。

話は戻ります。
お次はタピーヌ教会
1833年にこの教会で聖母の声を聴いたという農婦が人々の病気を治した事から
奇跡の教会と呼ばれています。
内部もとても煌びやか。
それにしても、空の青が濃いなぁ~


お次は
ラムラベイ
見晴らし台から眺めた景色はとても気持ちよいです。
眼下
には赤砂ビーチが見えます。



イムジャール・イッシーニ
ブラピとアンジーが気にいって貸し切りにしたというビーチ。
プライベート感はあるけれど、砂浜ではないので、ビーチとしてはどうなの?と感じた場所。




















COMMENT(0)
この記事を評価するGood7

2019.01.25【日記】

マルタ 其ノ弐

マルタ観光最大の見どころと言われる首都ヴァレッタ。
世界の歴史に名を残すマルタ騎士団が建造した要塞都市です。



街が丸ごと世界遺産に登録されています。

見どころなだけあって、沢山の観光客で賑わっています。
バス停を下りて要塞入口のシティゲートから端の聖エルモ砦までまっすぐに伸びるメインストリート
「リパブリックストリート」
有名なジェラート屋さんやご飯屋さんが沢山あります。
タコが美味しい国なので、タコのパスタを食べながら地ビール「チスク」を飲むのもおすすめ!”





またマルタ料理はウサギが有名なので1度食べてみるのも良いと思います。
美味しいですよ☆

よし!ではヴァレッタからバスで20分の場所にある世界遺産の巨石神殿を紹介します。

まずはタルシーン神殿
紀元前3000年頃に建設された神殿で内部は保護テントで覆われています。
6€(700円)です。見つけにくい場所なので、要注意。



おすすめはタルシーン神殿から徒歩10分の場所にある世界遺産
「ハルサフリエニのハイポジウム」です。



完全予約制で1日70人の入場制限が布かれております。
予約はネットのみですが、結構早く埋まってしまうらしく、繁忙期では3ヶ月前でも入れないとの事。料金は30€(3700円)と高めですが、マルタにいくならば見たい場所です。



紀元前3000年頃前の遺跡なのですが、20世紀になって初めて見つかった地下墓地です。
重なり合うように積まれた無数の人骨が見つかり、学者により少しづつ解明されていったのですが
この時代の人々の歴史は途中で潰えてしまします。
その時人々に何があったのか?果たして本当に埋葬場所だったのか?
謎は深まるばかりです。



写真撮影は不可です。
またハイポジウムとはギリシャ語で「地下」を意味します。



さて、次は離島「ゴゾ」でも紹介しますかねー!

~マルタ 其ノ参に続く~
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2019.01.22【日記】

マルタ 其ノ壱

年末年始と休みなく仕事をした私は少し遅めのお正月休みを取りました。

今回はイスタンブール経由でマルタ共和国に行ってきました☆

寒いのが嫌いな私は冬のヨーロッパは耐え忍び難いので、マルタにしたよ。

ん?マルタもヨーロッパじゃないか!って?
のんのん。
地中海性気候なので、夜でも15℃位です。
日中は23度くらいまで上がりましたよ。

マルタはギリシャ、スペイン、イタリア、トルコなどの文化が融合した楽しい街です。
それではまず私の1番のお気に入りの場所だったイムディーナをご紹介!



マルタの中央部にある古都イムディーナは騎士団が訪れる前までは
マルタの首都として貴族たちが住んでいた街です。
遷都後が人が少なくなり「静寂の街」(Silent City)と呼ばれるようになりました。
城壁の外は庶民の街ラバトへ続いています。


イムディーナは蜂蜜色のマルタストーン(石灰岩)の建物が並び、いかにも古都の佇まい。
日本でいうところの京都・石堀小径という感じでしょうか。
バスチオン広場からマルタを一望するのも良いですし、
日が暮れると更に静寂が増して中世の雰囲気を感じられるので、のんびり街を散策するのが
良いかもしれません。
私は好きな街で短い滞在でしたが、2度この街を訪れたよ。



因みにマルタとはギリシャ語の「はちみつ」=メリタ(melita)に由来しているとの説もあります。


ラバトのおすすめは聖パウロのカタコンベです。

5€(600円くらい)の入場料が掛かりますが、巨大地下墓地はまるで迷路のよう。


ローマ時代、イムディーナでは埋葬が禁止されていたため、死者はラバトに埋葬されました。



~マル秘エピソード~
私はセントジュリアン港街のホテルに滞在していたのですが、イムディーナ行きのバスは
1時間に1本。
これは海外あるあるですが、バスは定時にきません。
早いかもしれませんし、遅いかもしれません。
定刻20前にバス停に着き私はバスを待った。
定刻になってもバスはきません。




・・・20分待ちました。
まだバスはきません。

30分待った。
隣りにいたおばちゃんも苛立ち、観光できていた女子2人も苛立ちを隠せないでいます。
私に「タクシーを使いシェアしよう」と持ちかけてきましたが、ここまできたら
なんだかもう少しで来そうな気がして私は「バスを待ちます」と言った。
おばちゃん&女子2人も私に倣い待ち続けた。


50分経ちました。
(もう次の時刻のバスが来るはずだ)
私はそう思っていた。
しかし、定刻になってもバスはきません。

しかーし、私はバスを待った。

定刻から20分過ぎたところで、私は諦め
遠回りになってしまうけど、バスの本数が多い首都ヴァレッタに行く事を決意し
ヴァレッタ行きのバスに飛び込む。


前日にヴァレッタに行っていたので、乗り換えはスムーズに。
女子達をアテンドしながらセントジュリアンまで帰る事ができたとさ。おしまい。




そんな訳でお次は首都ヴァレッタを紹介!
~其の弐へ~




 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2018.11.26【日記】

NEKOMATA CUP 2018 報告

先日11月20日に行われた
猫又屋×TOKYO Whisky Library
のメインイベント「NEKOMATA CUP 2018」(※猫又杯)
の報告です。

当日はTOKYO Whisky Libraryのカクテルが飲めるとあって、沢山のお客様で賑わっていました。
そして少し遅れての猫又杯の開幕です。
まずはTEAra(ティアラ)部門です。
香料・保存料・着色料無添加のお茶リキュールTEAraの紅茶・ほうじ茶・ジャスミンの3種類の中から1アイテムを使用しカクテルを作って頂きます。















次はAPHRODITE(アフロディーテ)部門です。
パールが煌くフルーツリキュールアフロディーテの4種類のラインナップから1アイテムを使用しカクテルを作ります。
しかーし、予定より時間が押してしまったので、
ここからは2人打ちで創作してもらいます。









全ての演技が終了したところで集計に入ります。

皆さんが作った作品は後ほど北岡本店さまのHPにて掲載予定です。
URLもこのページからご紹介致します。
今暫くお待ち下さいませ。

ご来店のお客様、ありがとうございました。
また至らない点が多々あり、申し訳ございませんでした。
今回の体験を次に生かしたいと思っております。

選手のみなさま、大会を盛り上げてくださりありがとうございました!
どれも個性的で審査をしてとても楽しかったです。
また受賞者の方はおめでとうございます。
今後ともTEAra及びAPHRODITEを宜しくお願い致します。






(※3.11 更新)
NEKOMATA CUP 2018 北岡本店HPにて更新されました

https://www.kitaoka-honten.com/feature/nekomatacup2018
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
勤務体制:週2~3日 (2~4時間程度)
時給:¥1000

COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2018.11.14【日記】

速報!!TEAra最高賞を受賞!<11月14日更新>




11月7日、世界的な酒類品評会The Spirits Mastersにおいて、株式会社 北岡本店(奈良)が製造するリキュール
「TEAra TEA Liqueur」がリキュール部門「The Liqueur Masters 2018」で最高賞となる“MASTER”を受賞した。
同カテゴリーにおいて、日本企業のMASTER受賞は大会史上初。

 
「TEAra TEA Liqueur」が受賞するのは同社が開催する「The Asian Spirits Masters 2017」の
Silverに次いで2回目となる。北岡本店のリキュール作りが改めて世界に評価される形となった。
 
受賞したTEAra TEA Liqueurは世界三大茶葉と言われる「ダージリン」「ウバ」「キーマン」の3種類を
ブレンドし、柑橘類や乳製品との相性を考え、作り手であるバーテンダーがカクテルに使い易いリキュールとして商品化した。
リキュールの開発には国内外のカクテル大会で数々の受賞をしているBAR猫又屋 新井洋史氏がブランドマネージャーとして商品コンセプトや味わいを監修。
リキュールとしては珍しい“保存料・着色料・香料無添加”で作成したTEAraシリーズには姉妹品として
「ほうじ茶」、「ジャスミン茶」の2種類も昨年より販売している。“美味しくて安心なリキュール”としてバーテンダーを中心に評価されている。
 
「The Spirits Business社について」
https://www.thespiritsbusiness.com/
 
イギリスに本社を置き、社名の「The Spirits Business」紙を発行。
各種イベントや酒類全般のコンペティションを実施し、
各ジャンルにその年のマスターアイテムを選定。市場への影響力も多いと言われているメディア企業。
 
「The Liqueur Masters 2018」はブラインド テイスティングにより「味わい・風味」を元に審査が行われ
優秀な作品を「Master」「Gold」「Silver」の3段階で評価する。
受賞した企業、商品にはメダルが授与され、そのメダルを商品やフライヤーなどに表記し
世界のバーテンダーやコンシューマーに向けて発信することができる。
世界バーテンダー協会「IBA」のパートナーシップ企業でもある。
 
今回、奈良県の酒造メーカー「やたがらす」の北岡本店はThe Spirits Business社が実施した
「The Liqueur Masters 2018」にエントリーし、部門最高賞の“MASTER”を受賞することができた。
 
TEAraについて
世界三大茶葉と言われる「ダージリン」「ウバ」「キーマン」の3種類をブレンドした
着色料・保存料・香料無添加の紅茶リキュール。
本商品はバーテンダーである新井洋史氏が監修。
(720ml/24度 2,268円)
https://www.kitaoka-honten.com/



<更新>BAR業界最大手・BARTIMESさんにも掲載されました。
https://www.bar-times.com/contents/67315/?fbclid=IwAR3ik008A7Rd-BsigicptLjEbqjwsDmIlm6PyEzPsD6JG5d5DEjc48SAEKs
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
勤務体制:週2~3日 (2~4時間程度)
時給:¥1000


 
この記事を評価するGood7

2018.11.05【日記】

わたらせ渓谷鐡道の旅

わたらせ渓谷鐡道を使っての列車旅。

普段散策が好きな私も地元歩きでは飽きてしまうので、ちょっと足を延ばし
今回は紅葉を見るがてら、足尾にきてみました。

わたらせ渓谷鐡道の終点駅・間藤駅(まとう)まで。
桐生から乗り換えなしで行けます。

観光スポットである足尾銅山観光は2駅手前の通洞駅になりますので
お降りの際はお忘れ物などないようご注意下さい(列車内のアナウンス風)



うん、やはり少し冷えますね。
でも歩けば暖かくなるか!
北を目指します。



川の対岸には本山製錬所跡地があります。
うーん。この廃墟感。軍艦島に通じるところがありますな。

文化・産業遺産として申請し観光地としてもっと呼び込めば!と思ったのですが
既に国指定史跡として申請しているとの事です。
ただ、倒壊などの危険があるため、そのような物は撤去しなければいけないという事が
仕方のない事ですが、寂しくもあります。




象徴のひとつ。おばけ煙突。
大正時代に出来たもので、高さは46.8m。
しかしながら、その頃は施設の操業が安定せず、煙突もあまり使用されず
でもそのおかげで保存状態もよく、今に残っているようです。



途中、にゃんこ先生と遭遇。
かわえぇなぁー。なでなで。




間藤駅から歩く事1時間。
銅(あかがね)親水公園に到着です!
水の音を聞きながら、食べるお弁当は格別です。

ダムの後ろにはピラミッドのような山が見えます。
私の持ってるおにぎりのようです。



しかしこのあたりの山は禿げ山ばかりだなぁー。
当時の煙害により、このあたりの山の木々は枯れ果ててしまったようです。
現在は植林をしたり緑化運動も行われていますが

製錬所が稼働を終えて25年、そして閉山からは40年経ちますが
自然はまだ原状回復には至っていないようにみえました。


帰りはトロッコ列車を予約していたので、オープントレインで帰ります。
どこかのテレビ局も取材に入っていました。



出発ーー!



おぉー!風が気持ちよいー!
墓石などに使われる巨大な花崗岩がゴロゴロしています。
山もところどころ色づいています。



クライミングしている人もいた。
楽しそうだなぁー

やっぱり寝不足でも休日体を動かすと気持ちよいなぁー!
来週は何しようかなー?
ではー!
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
勤務体制:週2~3日 (2~4時間程度)
時給:¥1000

COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2018.10.26【日記】

<NEKOMATA CUP 2018開催のおしらせ>

<NEKOMATA CUP 2018開催のおしらせ>

創業40年の老舗BAR <猫又屋>
東京・表参道で今話題Whisky BAR <TOKYO Whisky Library >とのコラボレーションイベントが
11月20日(火曜)にBAR猫又屋にて行われます。

TOKYO Whisky Library からは1999年全国技能競技大会で優勝した小林清貴氏をはじめ、新進気鋭なバーテンダーとして注目される小田健吾氏、長谷川憲三氏をゲストとして迎え、3人の紡ぐカクテルを堪能する事ができます。


小林清貴 氏


小田健吾 氏


長谷川憲三 氏


 

またコラボレーション企画という事で、猫又屋・新井洋史が監修するリキュールを使用してのカクテルコンペティション<NEKOMATA CUP 2018>も開催致します。
当初、TOKYO Whisky Libraryと猫又屋とのミニコンペの予定でしたが、審査委員長の小林氏のご提案により、若干名外部からのバーテンダーを募集し計7名のバーテンダーでの協議となります。

 

イベントに参加するお客様のご予約も受け付け中です。
大会参加者のカクテルを全て試飲し、お客様の投票により優勝及び各賞を決めます。
是非!あなたの1票で優勝者を決めて下さい!!!

 

日時:11月20日(火)18:00~ 
会費:¥5000(2ドリンク・ビュッフェ付・コンペ作品の試飲14杯)

※(追加カクテルは1杯・¥1000でご提供致します)
※(当日参加可能ですが、人数を把握したいため、ご予約頂けると嬉しいです)

 

タイムスケジュール
18:00 開店・通常営業
19:30 NEKOMATA CUP 開始
21:00 NEKOMATA CUP 終了
21:05 投票
21:10 通常営業
22:00 表彰式
24:00 営業終了

※21:10~24:00まで通常営業になります。

 

新井洋史が監修する
TEAraシリーズの中から1種類以上を使い1種類のカクテル、
APHORODITEシリーズの中から1種類以上を使い1種類のカクテル、
計2種類のカクテルを10分以内で作成し、2杯のカクテルのバランス、及びバーテンダーの人柄などを踏まえ、お客様の投票によって<優勝者>を決めます。

また最も多くの票を集めたTEAraシリーズの作品は
<TEAra賞>とし、最も多くの票を集めたAPHORODITEシリーズのカクテルを<APHORODITE賞>とします。
 

優勝 
NEKOMATA CUP 2018 トロフィー
TEAra及びAPHRODITEをいずれか5本
北岡本店HPに作品写真及びレシピの掲載

TEAra賞 
北岡本店HPに作品写真及びレシピの掲載
TEAraシリーズ商品をいずれか3本
猫又屋のメニュー導入

APHRODITE賞 
北岡本店HPに作品写真及びレシピの掲載
APHRODITEシリーズをいずれか3本
猫又屋のメニュー導入

 

作成ルール
一般のBARで作成できる過程(普及性)を踏まえた独創性のあるカクテルを求めます。著しく入荷困難なフルーツや作成方法は不可。インフュージョン不可。

1種類につき、5杯分のカクテルを作り、1杯は展示品用としてグラスに注ぎ、残り4杯分は試飲用のカップに注ぎ、お客様へ提供します。作成中のプレゼンテーションは自由。(※ピンマイクを使ってのプレゼン予定)
打順は当日決めさせて頂きます。
参加人数によっては再び試飲用のカクテルを作って頂く事になると思います。
(※展示用のグラスは猫又屋のグラスを使っても構いませんが、持ち込みも可。また飾りなどを付ける事も可)

当日使用するTEAra及びAPHRODITEは猫又屋でご用意致します。
それ以外の副材料などは各自持参して頂ければと思います。
展示用グラス、シェーカー、メジャーカップ、バースプーン、ペティナイフ試飲用のプラカップ(2オンス)など
業務で使用する道具はご自由にお使い頂けますが、ご自身の道具が良い場合は持ち込んで下さい。

 

レシピ締め切り
11月13日(火曜)

 

審査員
審査委員長 小林清貴 (1999年バーテンダー全国技能競技大会優勝) 持ち点3
特別審査員 新井洋史 持ち点3
審査員 猫又屋にご来店のお客様多数 持ち点1

 

協賛
株式会社 北岡本店

COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.10.09【日記】

Kayak

I enjoyed the lake with a kayak!

群馬のみなかみにある奈良俣湖にてカヤック遊びをしてきました。
紅葉はあと2週間くらい先が見頃ですかね?



湖上で目を閉じると水の流れや流木の擦れる音が聞こえ気持ちも穏やかに。
同時にトムソーヤのような童心が甦ってきます。



「あの隙間まで行ってみよう!洞窟があるかもしれない!」なんて想像しながら
入り江の奥へとパドルを漕ぎます。



途中、レアモンスターのはぐれメタル…ではなく、ニホンカモシカに遭遇!
初めて見ました。


カヤックいいですよー

・・・ん?興味ない?

・・あなたの人生のテリトリーは、まだ陸だけなのですか?


地球の陸上の面積は何%か知っていますか?

たったの30%だよ。



すると
水上の面積はーー?

もう分かりますよね。

カヤックを買うまで人間は!!
地球上を100%楽しめていないのだよ!!!

アナタはまだ30%しか楽しまないつもりですか!!


一緒に
地球を100%遊ぼう!!

(誰かカヤックを買って)




 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2018.09.27【日記】

JR東日本 のほほん列車たび

JR東日本~小さな旅~の小冊子<のほほん列車たび>に猫又屋が掲載されました。

両毛線沿線(前橋・伊勢崎・大間々・桐生・足利・栃木)の駅にあるのほほんスタンプと
対象施設にあるのほほんシールを各1つ集めると抽選で素敵な景品が当たるスタンプラリー付きです。

冊子にも掲載してありましたが、これから秋の季節の
鑁阿寺の銀杏は一見の価値アリです。見事です・・。

また私も観光にきた友人を連れていきますが、織姫神社はおすすめです☆

是非、途中下車して、足利の街を散策してみて下さい!
楽しいですよー☆

http://www.jreast.co.jp/takasaki/chisanatabi/index.html
(※現在まだ更新されていませんが、コチラから電子カタログが閲覧できるようになります)




COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

2018.09.18【日記】

ダークケーブ

今回のハイライトの1つ
「ダークケーブ」です。

私が宿泊していたホテルからモノレールでKLセントラルまで行き
乗り換えてどんぶらと流される事50分。
ヒンドュー教の聖地「バトゥ洞窟」(バトゥケーブ)へ。



それはそれは沢山の人で賑わっています。
つい最近ではマレーシア政府と寺院とで「施設内の配色が景観にそぐわない」という事で
物議を醸す自体にまでなった場所です。
↓(これね)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/08/post-10879.php


長い階段を登っていくと、沢山のお猿さんがいます。
最上部はお祈りをする部分があり、沢山のヒンドュー教徒たちが洗礼にきていました。



私が今回ご紹介するのは、階段中腹にある洞窟のイベント「ダークケーブ」です。
小さなLEDペンライトを1つ持ち、沢山の蝙蝠や虫、時には蛇も生息する洞窟を
チーム15人で探検する・・というアクティビティです。

子供の頃、大好きだったトムソーヤ、ロビンソンクルーソー、15少年漂流記、宝島・・
映画ではインディージョーンズやグーニーズ、パイレーツオブカリビアン・・など、
冒険活劇には洞窟は必要不可欠なのです。

「さぁ行くぞフライデー!冒険の旅だ!」
猿のフライデーが仲間になった。(ドラクエのテーマ)
https://www.youtube.com/watch?v=fGdux_A1swM








キキー!
猿のフライデーは去っていった・・。
むぅ・・薄情なやつだ。


洞窟前で予約を済ませ、待つ事1時間。
遂に出発の時が来ました。

中では常に蝙蝠の声が響きます。
ガイドさん情報によると20万匹がいると言っていました。


(さようなら、地上…)

途中、手のひらサイズの巨大ゲジゲジがいたり、ムカデがいたりしますが
蛇に会えなかったのは残念。

ペンライトを消し、暗闇と静寂を楽しむイベントもありましたが
目を瞑っているのと同じ暗闇を体感する事は初めてだったので、とても面白かったです。
洞窟中の広がりや空気の流れは肌で感じるのですが、鍾乳泉の滴りと、蝙蝠の鳴き声、羽ばたきの音以外は何も聞こえない・・非日常です。

暫く進むと地上から降り注ぐ陽だまりに心を打たれました。



ツアーはこれにて終了です。また来た道を引き返します。
ドラクエだと、洞窟の最深部にはボスか宝物があるはずなので、ちょっと残念(←当たり前)



夜にはシンガポールの友達が偶然仕事でクアラルンプールにきているとの情報を得て
一緒にごはんしました。




まぁ、他にも色々体験したのですが、それはまたの機会に☆


 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
勤務体制:週2~3日BAR猫又屋に通える方
時給:¥850~

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2018.09.15【日記】

クアラルンプール

この熱気と湿度・・やはり東南アジアはいい!
やってきました。クアラルンプール!



まずは名所でもあるツインタワーを見に行こう!
えっほ・・・えっほ・・・。私の事を知っている方は既にご存知でしょうが
私は旅行でとても歩きます。
そう、ひたすら歩きます。
時に、走ります。
そう、まるで「フォレストガンプ」のように。


で、ツインタワーが良く見えるKLCCパークについた。



うーーーん。
確かに凄いんだけど、なんか違うなぁー。

このビルは夜の方が綺麗だな・・。と思いまた夜来る事にしてKLCCパークを後にしました。

クアラルンプールはそれはそれは大都会で、煌びやかなビルが立ち並んでおりますが
私は裏路地が好き☆
地元の人が庭先で水浴びしていたり、ごはんを作っていたり
ぶらぶら散策をします。



クアラルンプール最大の屋台街「アロー通り」では地元マレー料理や中華料理など
様々な地元料理が頂けます。
屋台の物価はとても安く、日本円で500円も払えばお腹いっぱいになります。




ただ、お酒はとても高いのです。
マレーシアではお酒の度数に応じて税率が変わるので、
それこそ日本で¥2,000位の安価ウイスキーは
マレーシアでは¥16,000位で販売しています。
こりゃ地元の方は普段飲みできませんね。
因みにビールは日本と同じくらい。
ただ、屋台やインド系、イスラム系のお店ではお酒を見なかったです。








~5時間後~



再びKLCCパークへ。



いい!凄くいい!やはり夜の方がいいですね。
では、改めてご紹介。
ツインタワー改め「ペトロナスツインタワー」ですが
このタワーは1方を日本の企業が作り
もう1方は韓国が作り、ブリッジはフランスが作るという国を越えた合作なのです。

公園では音楽と光の噴水ショーが行われており、沢山の人で賑わっていました。


続く



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.08.30【日記】

アフロディーテ3種類のおしらせ

いよいよ

いよいよ

いよいよです!

構想から約1年!

遂に!私が監修した
アフロディーテの姉妹ブランド
<APHRODITE BLUE>APHRODITE REDAPHRODITE BLACK
の3種類が北岡本店さまより9月12日(木)に発売致します!

アフロディーテ<APHRODITE>は真珠から生まれたとされる
ギリシャ神話アフロディーテから名付けた 果実系・パールリキュールです。
どのような材料とも馴染み易く、シルクやヴェルベットのような舌触りと、グラスの中でパー ルが煌くのが特徴です。パール成分が沈殿するため、マドラーやストローを添えて提供する事をおすすめします。 お客様自身がかき混ぜる事で、パールの煌きが再び甦ります。  

今回発売する3種類は 

美容に良いとされるタイのハーブ・バタフライピーとライチ果汁を加えた<BLUE> 
ハイビスカスティーにも含まれる酸味のあるローゼルと香り高いバラのエッセンスを加えた<RED> 
デトックス効果で近年注目されている竹炭とビターオレンジエッセンスを加えた<BLACK> 
となります。 

ボトルの裏面におすすめカクテルレシピが書いてありますし、
また北岡本店さまのHPでも随時更新する予定です。
購入はコチラまで☆↓
 
株式会社 北岡本店オンラインショップ 
https://www.kitaoka-honten.com/ 


皆さまにはアフロディーテのグラビアを先行で公開致します☆


Photography by Kazuyoshi Kuroda


Photography by Kazuyoshi Kuroda


Photography by Kazuyoshi Kuroda

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood5

プロフィール

ブログ内記事検索

  • 2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧