Journey of a Bartender <Hirohito Arai blog>

栃木県足利市にあるBAR猫又屋の新井です。 毎月の定休日やおすすめカクテルなどを中心に またある時は趣味のトレッキングや ひとりごとなど、 徒然なるままに書き綴ろうと思っています。

2018.09.18【日記】

ダークケーブ

今回のハイライトの1つ
「ダークケーブ」です。

私が宿泊していたホテルからモノレールでKLセントラルまで行き
乗り換えてどんぶらと流される事50分。
ヒンドュー教の聖地「バトゥ洞窟」(バトゥケーブ)へ。



それはそれは沢山の人で賑わっています。
つい最近ではマレーシア政府と寺院とで「施設内の配色が景観にそぐわない」という事で
物議を醸す自体にまでなった場所です。
↓(これね)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/08/post-10879.php


長い階段を登っていくと、沢山のお猿さんがいます。
最上部はお祈りをする部分があり、沢山のヒンドュー教徒たちが洗礼にきていました。



私が今回ご紹介するのは、階段中腹にある洞窟のイベント「ダークケーブ」です。
小さなLEDペンライトを1つ持ち、沢山の蝙蝠や虫、時には蛇も生息する洞窟を
チーム15人で探検する・・というアクティビティです。

子供の頃、大好きだったトムソーヤ、ロビンソンクルーソー、15少年漂流記、宝島・・
映画ではインディージョーンズやグーニーズ、パイレーツオブカリビアン・・など、
冒険活劇には洞窟は必要不可欠なのです。

「さぁ行くぞフライデー!冒険の旅だ!」
猿のフライデーが仲間になった。(ドラクエのテーマ)
https://www.youtube.com/watch?v=fGdux_A1swM








キキー!
猿のフライデーは去っていった・・。
むぅ・・薄情なやつだ。


洞窟前で予約を済ませ、待つ事1時間。
遂に出発の時が来ました。

中では常に蝙蝠の声が響きます。
ガイドさん情報によると20万匹がいると言っていました。


(さようなら、地上…)

途中、手のひらサイズの巨大ゲジゲジがいたり、ムカデがいたりしますが
蛇に会えなかったのは残念。

ペンライトを消し、暗闇と静寂を楽しむイベントもありましたが
目を瞑っているのと同じ暗闇を体感する事は初めてだったので、とても面白かったです。
洞窟中の広がりや空気の流れは肌で感じるのですが、鍾乳泉の滴りと、蝙蝠の鳴き声、羽ばたきの音以外は何も聞こえない・・非日常です。

暫く進むと地上から降り注ぐ陽だまりに心を打たれました。



ツアーはこれにて終了です。また来た道を引き返します。
ドラクエだと、洞窟の最深部にはボスか宝物があるはずなので、ちょっと残念(←当たり前)



夜にはシンガポールの友達が偶然仕事でクアラルンプールにきているとの情報を得て
一緒にごはんしました。




まぁ、他にも色々体験したのですが、それはまたの機会に☆


 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
勤務体制:週2~3日BAR猫又屋に通える方
時給:¥850~

COMMENT(0)
この記事を評価するGood1

2018.09.15【日記】

クアラルンプール

この熱気と湿度・・やはり東南アジアはいい!
やってきました。クアラルンプール!



まずは名所でもあるツインタワーを見に行こう!
えっほ・・・えっほ・・・。私の事を知っている方は既にご存知でしょうが
私は旅行でとても歩きます。
そう、ひたすら歩きます。
時に、走ります。
そう、まるで「フォレストガンプ」のように。


で、ツインタワーが良く見えるKLCCパークについた。



うーーーん。
確かに凄いんだけど、なんか違うなぁー。

このビルは夜の方が綺麗だな・・。と思いまた夜来る事にしてKLCCパークを後にしました。

クアラルンプールはそれはそれは大都会で、煌びやかなビルが立ち並んでおりますが
私は裏路地が好き☆
地元の人が庭先で水浴びしていたり、ごはんを作っていたり
ぶらぶら散策をします。



クアラルンプール最大の屋台街「アロー通り」では地元マレー料理や中華料理など
様々な地元料理が頂けます。
屋台の物価はとても安く、日本円で500円も払えばお腹いっぱいになります。




ただ、お酒はとても高いのです。
マレーシアではお酒の度数に応じて税率が変わるので、
それこそ日本で¥2,000位の安価ウイスキーは
マレーシアでは¥16,000位で販売しています。
こりゃ地元の方は普段飲みできませんね。
因みにビールは日本と同じくらい。
ただ、屋台やインド系、イスラム系のお店ではお酒を見なかったです。








~5時間後~



再びKLCCパークへ。



いい!凄くいい!やはり夜の方がいいですね。
では、改めてご紹介。
ツインタワー改め「ペトロナスツインタワー」ですが
このタワーは1方を日本の企業が作り
もう1方は韓国が作り、ブリッジはフランスが作るという国を越えた合作なのです。

公園では音楽と光の噴水ショーが行われており、沢山の人で賑わっていました。


続く



 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood

2018.08.30【日記】

プエルトリカン ピニャコラーダ

2018年9月のおすすめカクテル

Puerto rican Piña colada

フレッシュのパイナップルとココナッツミルクを使い、氷を使わずにフローズンスタイルに仕上げた作品。
毎年人気のカクテルだが、今年はチリやタイムなどを使い、少しスパイシーな味わいに仕上げてあります。

新井洋史オフィシャルHP
http://www.hirohitoarai.jp/

この記事を評価するGood2

2018.08.30【日記】

パール チャイナブルー

2018年9月のおすすめカクテル

パール チャイナブルー

<APHRODITE BLUE>を使用したカクテル。

グレープフルーツジュースとトニックウォーターを混ぜるだけで、簡単にキラキラカクテルが作れるのでおすすめです。

 

新井洋史オフィシャルHP
http://www.hirohitoarai.jp/

この記事を評価するGood

2018.08.30【日記】

パール ローズスカッシュ

2018年9月のおすすめカクテル

パール ローズスカッシュ

<APHRODITE RED>を使用したカクテル。

爽やかな味わいと2種類の花の香りが心地よいキラキラカクテルです。食用バラなどを飾ると更に美しく見えます。

 

新井洋史オフィシャルHP
http://www.hirohitoarai.jp/

この記事を評価するGood

2018.08.30【日記】

ブラックパール スカッシュ

2018年9月のおすすめカクテル

ブラックパール スカッシュ

<APHRODITE BLACK>を使用したカクテル。

デトックス効果で注目されている竹炭を加えているので、とても珍しい黒いカクテル。レモンスライスや食用花を飾るとより良くなります。

 

新井洋史オフィシャルHP
http://www.hirohitoarai.jp/

この記事を評価するGood

2018.08.30【日記】

2018/09

BAR TIMES
BAR TIMES NEWS」 掲載

teara

この記事を評価するGood

2018.08.30【日記】

アフロディーテ3種類のおしらせ

いよいよ

いよいよ

いよいよです!

構想から約1年!

遂に!私が監修した
アフロディーテの姉妹ブランド
<APHRODITE BLUE>APHRODITE REDAPHRODITE BLACK
の3種類が北岡本店さまより9月12日(木)に発売致します!

アフロディーテ<APHRODITE>は真珠から生まれたとされる
ギリシャ神話アフロディーテから名付けた 果実系・パールリキュールです。
どのような材料とも馴染み易く、シルクやヴェルベットのような舌触りと、グラスの中でパー ルが煌くのが特徴です。パール成分が沈殿するため、マドラーやストローを添えて提供する事をおすすめします。 お客様自身がかき混ぜる事で、パールの煌きが再び甦ります。  

今回発売する3種類は 

美容に良いとされるタイのハーブ・バタフライピーとライチ果汁を加えた<BLUE> 
ハイビスカスティーにも含まれる酸味のあるローゼルと香り高いバラのエッセンスを加えた<RED> 
デトックス効果で近年注目されている竹炭とビターオレンジエッセンスを加えた<BLACK> 
となります。 

ボトルの裏面におすすめカクテルレシピが書いてありますし、
また北岡本店さまのHPでも随時更新する予定です。
購入はコチラまで☆↓
 
株式会社 北岡本店オンラインショップ 
https://www.kitaoka-honten.com/ 


皆さまにはアフロディーテのグラビアを先行で公開致します☆


Photography by Kazuyoshi Kuroda


Photography by Kazuyoshi Kuroda


Photography by Kazuyoshi Kuroda

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2018.08.29【日記】

9月のおやすみとおしらせ

連日、雷雨が凄いですね!(足利・桐生付近だけ?)

私は「雷に打たれないか?」とハラハラしながら
土砂降りの中、できるだけ傘を低くして、お店まで走っています。


さて9月のおやすみです。

9月は

 2日(日)
 6日(木)※ライブのため、貸し切り営業となります。
 9日(日)~13日(木)
17日(月)

24日(月)
30日(日)

です。

また
16日(日)
23日(日)
は営業致します! 
是非遊びに来てください☆

また今月のカクテルは
プエルトリカン・ピニャコラーダになります。
フレッシュココナッツとパイナップルを使って作る毎年好評のカクテルです。



Photography by Kazuyoshi Kuroda


またおつまみは
トマトと生ハムの挟み揚げです。
バジルの効いたディップを付けながら食べるとハイボールに合いますよ☆


Photography by Kazuyoshi Kuroda



9月6日の小山太郎さんのトリオライブの受付けもしています。(残り若干名です!)
是非猫又屋までお電話下さい。


【出演】小山太郎 chordless Trio 
小山太郎(ds) 纐纈歩美(as) 須川崇志(b)


2018年9月6日(木)

栃木県足利市BAR 猫又屋 
会費:前半の部¥6000 
後半の部¥6000
通し¥8000 (2ドリンク+ビュッフェ付・全席着席)


●通しの方は2回のビュッフェを楽しめます。 
前半の部 18:00~ 開場・食事
19:00~開演 20:00終演
後半の部 20:30~開場・食事
21:30~開演 22:30 終演



★ご予約は0284-43-2678 BAR猫又屋まで。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホールスタッフ募集
年齢:20歳~35歳位まで
勤務体制:週2~3日BAR猫又屋に通える方
時給:¥850~

COMMENT(0)
この記事を評価するGood2

2018.08.03【日記】

白桃とタイムのカクテル

2018年8月のおすすめカクテル

Peach and thyme

甘く芳醇な香りの白桃と清涼感のあるタイムを組み合わせました。
ハーブが加わる事で、味わいの幅が広がります。

新井洋史オフィシャルHP
http://www.hirohitoarai.jp/

この記事を評価するGood

2018.08.03【日記】

チリとタイムのマタドール

2018年8月のおすすめカクテル

Matador with chili and thyme

完熟のパイナップルとライムを使い、夏にピッタリのテキーラを合わせたカクテル。
青唐辛子とタイムをアクセントにしました。

新井洋史オフィシャルHP
http://www.hirohitoarai.jp/

この記事を評価するGood

2018.07.18【日記】

HIROの奇妙なバーテンダー(登山編)

私にとって記念すべき50山目の山は
北アルプスにある八ヶ岳(北横岳)です。

ロープウェイで近くまで連れていってくれるので、登山というか
ハイキングコースですね。
特に、降りてすぐにある「坪庭」というポイントは、一周を30分位で周れる散歩コースで
普段着の装いで高山植物を観察する事もできる、おすすめスポットです。
八ヶ岳の火山活動によってできた溶岩台地です。



さてその「坪庭」から左に道を逸れると、北横岳までのコースです。
えいえいおー!

目の前に見える山が縞枯山(しまかれやま2403m)です。
こっち
も興味あるのですが、またの機会に☆



中央に見える御嶽山、
左に見えるのが南八ヶ岳の阿弥陀岳や赤岳などです。



け・・結構暑いと体力が奪われますね・・。

水分補給をしながら登ります・・。


そうこうしているうちに
チェックポイントである、北横岳ヒュッテに到着。



ヒュッテってドイツ語で「小屋」を指す言葉です。
まぁ山小屋でありんす。


ここまでくればもう少し!
きばれぃ!


着いたー!!
絶景です。



・・あー!気持ち良いなぁー!


うふふ。


今日は途中、横川SAに立ち寄ったので、おぎのやの「とりめし」があるのです。
「釜めし」と「だるま弁当」は食べた事あるので、今回は新作。



・・・・。
なんか普段は風が強いのですかねぇ~(もぐもぐ)



木が一方方向しか生えてませんぜ旦那(もぐもぐ)

なんだか、T.M.Rの西川さんか
昔みた映画「シャイン」のパッケージに見えてきました。

兎に角、力強さは感じました。
西川さん!(今付けた木の名前)ありがとうございます!
私も次のステージに向かいます!

次の
頂きは北横岳の北峰です。



こっちは蓼科山(たてしなやま)が良く見える。
入道雲も艶やかで。いつまでも眺めていられます・・。

んじゃ、帰るか。


途中寄り道して、七つ池に。



・・・誰もいない・・。

山頂は気持ちが良いけど、人が多いので、
人が少ないのも、自然の音だけで落ち着くなぁ~。
水面に空と雲が映ってる。


帰る途中、坪庭付近で団体さんと会話。
どうやら、ちょっと寄り道すると(縞枯山荘)があり、美味しいジュースが頂けるらしい。

歩く事5分。

見えてきた、見えてきた。
山頂から見えた青い屋根!



うん!いい!凄くいいこの雰囲気。



「こんにちは~」




女将さんが優しく迎えてくれます。

メニューもあって選んでいると、

「・・・・こ・・・これは」


・ビール ¥500




この誘惑には勝てません。
冷え冷えのビールは格別でした。


Mission50: 北横岳北峰・南峰
 
標高:2480m
時間:3時間00分(休憩含む)
歩数:7880歩


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホールスタッフ(アルバイト)募集
年齢:20歳~30歳位まで
勤務体制:週2~3日BAR猫又屋に通える方
時給:¥850~

興味のある方はお気軽にご連絡下さい。
お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood3

2018.07.14【日記】

猫又JAZZ 2018

今年もやってきました!
猫又JAZZです。

2012年・NHK「地球テレビ エルムンド」に出演していた時、
ゲストとして来ていた「小山太郎」さん。
生の演奏を聞き、感動してしまい、
番組終了後「是非、猫又屋で演奏を」をお願いした時から始まった
年1回の恒例行事です。

猫又屋は音楽イベントはしませんが
小山さんだけは特別なのです。

今年はメンバーも少し変わり
新生猫又JAZZをお届けしようと思います。

お酒を飲みながら(ノンアルもあります)お食事をして
演奏を聴く・・。とても楽しいですよ!

前半の部と後半の部、または通しもあります。
後半と通しが人気のなので、お早目のご予約をお待ちしております。

ご予約は電話かお問い合わせフォームまでご連絡を頂ければと思います。
0284-43-2678

http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact









【出演】小山太郎 chordless Trio 
小山太郎(ds) 纐纈歩美(as) 須川崇志(b)


2018年9月6日(木)

栃木県足利市BAR 猫又屋 

会費:前半の部¥6000 
後半の部¥6000
通し¥8000 (2ドリンク+ビュッフェ付・全席着席)


●通しの方は2回のビュッフェを楽しめます。 
前半の部 18:00~ 開場・食事
19:00~開演 20:00終演
後半の部 20:30~開場・食事
21:30~開演 22:30 終演



★ご予約は0284-43-2678 BAR猫又屋まで。


小山太郎(ドラムス)
栃木県出身。河上 修(b)の勧めで上京。西 直樹(p)トリオでデビュー。80年代半ばから日本有数のジャズ・ドラマーとして活躍。渡辺貞夫(as)等のグループを経て、'99年渡米、NYのジャズシーンで活躍。'04年帰国。'09年には前田憲男(p)のイベントにてハンク・ジョーンズ(p)と共演し好評を博す。'13年2月には3枚目のリーダーアルバム『BEAT THE BLUES』がリリースされる。WebマガジンJazz Page人気投票では'00年'05年度ドラム部門1位。SJ誌人気投票では常に上位ランクインされた。現在は自己のグループの他、大野俊三(tp)向井滋春(tb)角田健一Big Band、赤松敏弘(vib) BANDなどで精力的な活動をしている。シャープなリズム、確かなテクニック、タッチの良さなどに加え、トリオからビッグバンドまで縦横無尽に操る、パワフルかつ繊細なドラミングは多くのミュージシャンから称賛されている。横浜ジャズプロムナードコンペティション審査員。昭和音楽大学非常勤講師。



纐纈歩美(サックス)
岐阜県出身。3歳よりピアノを習い、中学でサックスへ転向。高校から本格的にジャズを始める。
2010年ポニーキャオンより、1stアルバム「Struttin'」にてメジャーデビューを果たす。2012年ノルウェーでレコーディングした3rdアルバム「Rainbow Tales」を発表。
北欧のミュージシャンとの融合で生まれた新鮮なサウンドが評価される。2013年2014年とニューヨークでレコーディングした4thアルバム「BrooklynPurple」「Balladist」を発表。2016年敬愛するアートペッパーをトリビュートした「Art」を発表。2017年初のセルフプロデュースによるレギュラーバンドで録音した「Aquarelle」を発表。水彩画のような繊細で透明感のあるサウンドにこだわった。
落ち着いた柔らかな音色と時にダイナミックなアプローチで、多くのファンの支持を得ている


須川崇志(ベース)
群馬県伊勢崎市出身。11歳の頃にチェロを弾き始め18歳でジャズベースを始める。
2006年、バークリー音楽大学を卒業後ニューヨークに進出。そこでピアニスト菊地雅章氏に出会い、氏のアートフォームから多大な影響を受ける。2009年に帰国後、辛島文雄トリオを経て日野皓正のベーシストを6年間務める。現在は峰厚介、本田珠也、八木美知依ほか多くのグループに参加。現在までに東京ジャズ, デトロイト(米), モントルー (スイス), ブリスベン (豪), メールス (独) などの数多くの国際ジャズフェスティバルに出演。また2018年秋に初リーダーCD作品「Outgrowing」をSong X jazzレコードより発売予定

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2018.07.02【日記】

2018/07

AVOCADOS MAKE ME FIT! カクテル監修

この記事を評価するGood

2018.07.02【日記】

西瓜のソルティドッグ

2018年7月のおすすめカクテル

Salty dog with Watermelon

群馬県産の小玉スイカはとても甘くてカクテルに向いています。
泡で出来た塩アイレを添えての提供となります。

新井洋史オフィシャルHP
http://www.hirohitoarai.jp/

この記事を評価するGood

2018.07.02【日記】

浅間山・トーミの頭

梅雨明けして、富士山も山開きしましたね。
「私も山に行きたい」という事で今回は浅間山の外輪山を登る事にしました。

目的地は外輪山の中では1番標高の高い黒斑山(くろふやま)です。
浅間山は活火山で常に白煙を上げています。
現在、
警戒レベル2なので、火口2キロ以内は近づけず噴石に注意しなければなりません。

登山コースは幾つもあるのですが、今回はアサマ2000スキー場からのスタートにしました。
黒斑山には表コース(距離は長いが綺麗な景色がみれる)、中コース(距離は短いが森の中を登るコース)
があります。

そりゃ、表コースっしょ!



ストレッチをして、いざ登ります。

いやー天気が良くて気持ち良いなぁー。
あそこのてっぺんが黒斑山です。
うーん、遠い・・。頑張るぞ!おー!



ふー!道が開けると気持ちいい!この景色だけでも登った甲斐があります。

おっ!
浅間山が見えてきた山肌が他の山とは違うから直ぐに分かります!
早く全貌が見たい!!!



途中にはシェルターがあります。
雷や噴火の際の噴石を防ぐためでありんす。
御岳山の被害も多くは噴石による犠牲者が多いと聞きました。



槍ヶ鞘(やりがさや)に到着!
ふー!いい眺め!浅間も下の方は緑で上は砂色って富士山のようですね。



これ以上は森林限界なのか、高い木がなく、浅間を眺めながらの登山になります。



つ・・着いた!
トーミの頭です。



この先もう少し登ると黒斑山山頂ですが、こっちの風景の方が綺麗なはず。
疲れたし、今日はここまで。

浅間山を眺めながら食べるランチは格別です。登った人だけのご褒美です。




Mission49: トウミの頭(浅間連峰)

 
標高:2298m
時間:4時間00分(休憩含む)
歩数:10000歩


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


新井洋史HP
http://www.hirohitoarai.jp/
 

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


BAR猫又屋ではバーテンダー及びバーテンダー研修生を募集しております。
しっかりとした技術、知識を学びたい方、バー業務に興味のある方
経験の有無は問いません、バー業務初めての方でも大丈夫です。

お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ホールスタッフ(アルバイト)募集
年齢:20歳~30歳位まで
勤務体制:週2~3日BAR猫又屋に通える方
時給:¥850~

興味のある方はお気軽にご連絡下さい。
お問い合わせ
http://www.hirohitoarai.jp/index.php/contact
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • Trekking
この記事を評価するGood5

2018.06.11【日記】

AVOCADOS MAKE ME FIT! アボカドイベントのお知らせ


6月28日~7月1日まで表参道で行われるメキシコ産・アボカドイベントの
カクテル監修をする事になりました。
とても美味しいアボカドを使ったカクテル2種(さっぱり・甘口)を作成致しましたので
是非、タイミングがあれば遊びにきて下さい!
私が監修したカクテルは期間中18:00~飲む事ができます。

※新井洋史の出演予定はございません。

美味しい食事やアトラクションなどもあります。
詳細は下記を見て下さい。↓

http://avocadosfrommexico.jp/tour/


 

AVOCADOS MAKE ME FIT! 開催概要

■実施日時
2018年6月28日(木)~7月1日(日)
■時間
Day Time 12:00-18:00 Night Time 18:00-21:00
■実施場所
COMMUNE 2nd 表参道(東京都港区南青山3-13)


Photography by Kazuyoshi Kuroda


Photography by Kazuyoshi Kuroda

COMMENT(0)
この記事を評価するGood3

2018.06.08【日記】

茗荷のモスコミュール

2018年6月のおすすめカクテル

Mioga Moscow Mule

生姜の仲間である茗荷(みょうが)を使って、爽やかなモスコミュールを作りました。
鼻に抜ける香りが新しいカクテルです。

新井洋史オフィシャルHP
http://www.hirohitoarai.jp/

この記事を評価するGood

2018.06.05【日記】

HIROの奇妙なバーテンダー

今回の旅は横須賀です。

まずは腹ごしらえダァァ!!



カレーかハンバーガーか悩んだのですが
選んで正解。美味しかったです。



そして、高速船に乗る事10分
目的である、「猿島」に到着です。



天気も良くていい気持ち。

猿島は幕末から二次大戦まで東京湾の首都防衛拠点として活躍した場所である。

弾薬庫は静かで、そしてひんやりとしていて気持ちよい。




その風景から「天空の城ラピュタ」に似ているとの事で
近年、人気が高まっているらしい



コスプレガールが多く撮影していたので
私も撮ってみたぜ。
やれやれだぜ。





 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

2018.05.26【日記】

レベルアップ


「ごきげんいかがですか?」


「・・眠い」





「ごきげんいかがですか?」




「悪くない。もっと撫でて」




「ごきげん・・ちょっと!なんで俺だけ?!髪の毛は食べないで下さい!」



「うひょひょ~なんか仲間の匂いがする!」





「ひろひとはもうじゅうつかいレベル3になった」

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood4

プロフィール

ブログ内記事検索

  • 2018年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧