愛・酒・人 武蔵屋 SAKEDORI支店

このブログでは当社の新入荷商品情報、更新連絡、当社主催のイベント情報等々…盛りだくさんにお知らせさせていただきます。                                                        ※ご注意1…2021年4月1日以前の過去記事は、直近は税別表示になっております。それ以前の税込価格表示の場合その時々の消費税率で掲載されております。またそのため商品購入ページとは金額が違っている場合がございますのでご注意ください。                                                     ※ご注意2…2017年11月1日以前の記事は『8,640円以上で送料無料』という記載がございますが、改定により送料がかかるようになりました。                                                                     送料についての詳細はこちら⇒ http://www.sakedori.com/s/musashiya/news/130523.html

2021.07.28【お知らせ】

『フィリップ・パカレ』最新ヴィンテージ2019年を特別価格で!

ブルゴーニュを代表する生産者『フィリップ・パカレ』の2019年物の割り当て分が、
極少量ですが特別価格にて入荷致しました!
今回もパカレ氏が一昨年から造り始めました、
人気のスパークリング「ビュル」もほんの少しだけですが入荷いたしました。
力強く濃厚な2018年物から一転、
古典的ブルゴーニュの美味しさを味わえる2019年ヴィンテージ!
ブルゴーニュのトップ醸造家のひとり『フィリップ・パカレ』の希少な2019年物のワイン、
入荷数量が少ないのでご注文はお早めにお願いいたします!

2019年ヴィンテージについて、パカレ氏からコメント。
2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきはコート・ドールとボジョレー、そして北ローヌでも、冬にあまり良くない雨が高い気温のまま長く続いた事です。この影響で、同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせない、よりクラシックな味わいになっています。当たり前ですが2018年とは全く違うワインです。
2019年はどちらかというと早熟な年、早くから美味しい年です。結実から、ずっと日照量が多く、乾燥していましたから高い糖度を得ています。しかしながら、雷雨などの影響で区画毎の差異が大きく出たのもこの年の特徴です。植物は水分量及び窒素量によって生育サイクルが大きく変わります。2019年は水分量が重要でした。水こそが、このミレジムの品質を決定した重要な要素と言えるでしょう。完全に熟した質の高い酸を味わえるブルゴーニュらしさをしっかり感じさせるワインに仕上っています。
赤ワイン
ピノ・ノワールらしいフレッシュで高いテンションを持った果実。糖度と酸度の素晴らしいバランス。正確な収穫のタイミングによって質の高いタンニンと香味成分を得ています。このタンニンは熟成と共に柔らかく、こなれていくでしょう。ピノ・ノワールは最適なタイミングでの収穫。そして、その後の葡萄の取り扱い方が重要です。全ての作業を手作業で行い、全房のまま傷つけずにタンクに入れる事が高い品質のワインを造る為に最も重要なのです。
全房のままマセラシオンし始め5日後から発酵が始まりました。発酵は理想的な温度、17度~31度の中で進んでいきました。野生酵母にとって働きやすい温度で 15日間ほど続きました。その期間、定期的にピシャージュを行います。ピノ・ノワールの透明感のある透き通った綺麗な色調。アロマは繊細
 

※ご注意※
◆ 限定品に付き、品切れの際はご容赦ください。 ◆
◆ ご注文はFAX、お電話でも承っております。 ◆
(ただし、初めての方はホームページ、FAX、メールをご利用下さい。)

(また、 ホームページからのご注文を優先とさせていただきます。)


フィリップ・パカレ ジュヴレィ・シャンベルタン 2019
アルコール度数:13.5% 容量:750ml
特別価格:¥9,130【税込】
詳細、ご注文は⇒ フィリップ・パカレ
通常価格:¥9,900【税込】
産地:フランス/ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール100%
自然派ワインの代表格フィリップ・パカレが造る ジュヴレィ・シャンベルタンは、粘土石灰質で、石灰岩の表面に小石と粘土が堆積している。日当たりが良く、冷涼な南東向きの畑。樹齢は45年ほど。
「カルジョ」、「ジュイス」、「シャン ペリエール」、「コンブ デュ デュセス」、「アン シャン」、「アン エシェゾー」、「ラ プラティエール」複数の区画のブドウをブレンドし造られています。
ジュヴレ・シャンベルタンそのものの個性を表現する為に北部から南部まで7箇所の区画をアッサンブラージュしている。ジュヴレ・シャンベルタンは力強くなりがちだが、全房で発酵させ、できるかぎりワインを動かさずに熟成させることで繊細さを楽しめるワインになっている。


フィリップ・パカレ シャンボール・ミュジニィ 2019
アルコール度数:14% 容量:750ml
特別価格:¥12,100【税込】
詳細、ご注文は⇒ フィリップ・パカレ
通常価格:¥13,035【税別】
産地:フランス/ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール100%
自然派ワインの代表格フィリップ・パカレが造る、シャンボール・ミュジニーは、グラスから溢れる可憐な花の香り。シャンボール・ミュジニーの魅力を最大限引き出した繊細かつエレガントなワインです。
石灰豊富な粘土石灰土壌で、主に東南向きの斜面で標高が高いため、仕上がるワインは村名格であってもしっかりとした骨格と厚みがあり、エレガントな雰囲気と繊細な舌触りを備えてミネラル溢れるワインです。
「レ コンベット」約80%、「デリエール ル フール」約20%などの区画に植わる樹齢50年ほどのピノ・ノワールを使用。
収穫の際は厳格な選果を行う。SO2は加えずに4週間の間必要に応じてピジャージュを行う。アルコール発酵は天然酵母にて行う。その間人為的な温度コントロールはしない。マロラクティック発酵は木樽にて行う。澱と触れたままスーティラージュは行わずに“還元状態”にて、16ヶ月の熟成。その間SO2は加えない。熟成中に樽を転がしてルミアージュを行う。熟成後はわずかにSO2を加え、手作業で瓶詰めを行う。 輸入元入荷本数108本。


フィリップ・パカレ ヴォーヌ・ロマネ 2019
アルコール度数:13.5% 容量:750ml
特別価格:¥14,630【税込】
詳細、ご注文は⇒ フィリップ・パカレ
通常価格:¥15,730【税込】
産地:フランス/ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール100%
自然派ワインの代表格フィリップ・パカレが造る、ヴォーヌ ロマネは、樹齢約60年ほどで、南東向きの肥沃な粘土石灰質土壌の区画から造られます。ヴォーヌ・ロマネらしいバラの花の香りがグラスいっぱいに広がる、華やかな赤ワイン。
およそ樹齢60年の古樹のブドウで造る村名キュヴェ。フローラルなアロマに、古樹由来の旨味溢れる果実味が魅力。ヴォーヌ・ロマネの魅力を存分に堪能できる1本です。
輸入元入荷本数108本。


フィリップ・パカレ ポマール 2019
アルコール度数:13% 容量:750ml
特別価格:¥9,130【税込】
詳細、ご注文は⇒ フィリップ・パカレ
通常価格:¥9,900【税込】
産地:フランス/ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール100%
ポマールにある5区画の畑のアッサンブラージュによるワイン。全ての畑は平地ではなく丘陵部にあり、比較的暖かいテロワールなので熟度が高く、適度なスパイシーさを持ちながらも、若い内から開いていて女性的とさえ言える。上品さを意識して造っている。
輸入元入荷本数480本。


フィリップ・パカレ ビュル 2019
アルコール度数:13% 容量:750ml
特別価格:¥5,280【税込】
詳細、ご注文は⇒ フィリップ・パカレ
通常価格:¥5,720【税別】
産地:フランス
葡萄品種:ピノ・ノワール100%
一昨年、初めて造られた大人気のスパークリング「ビュル」なんと、今回はラドワ・セリニーのピノ・ノワール100%です!日本の割当ても少なく、入荷も僅かですのでご注意下さい。
2018年はアリゴテ主体でしたが今回入荷の2019年はピノ・ノワール100%!ラドワ・セリニーと、ボンクール=ル=ボワのコミューンで南西向きの粘土石灰質土壌の畑。
樹齢は40年を超えているので表現力が十分。収穫後、全房のままで軽くプレス。他のワイン同様に野生酵母のみ、古バリックで発酵し熟成。翌年2月にはアッサンブラージュしてティラージュ。2021年2月にデゴルジュマン。
生産量は僅かに 3,900本。輸入元入荷本数960本。


こちらの商品はその他商品と共に弊社ホームページ
『新入荷商品』コーナーに掲載されております。
是非こちらもご覧ください。
一覧ページは⇒武蔵屋 新入荷商品

 
 
<ご注文金額に関わらず代引き手数料は掛かりません!>
送料、配送、お支払いに付きましてはご注文前にこちらをご確認ください。

ショッピングガイド
配送はヤマト運輸を利用します!
  
.
お酒についてわからない事はありませんか?
当社では、お酒の種類別に専門のスタッフを配置しております。
ご質問、お問い合わせはお気軽にwebmaster@musashiya-net.co.jp
または、お電話で0120−11−6348(8:00〜17:00)まで
この記事を評価するGood1
  • チェック

プロフィール

株式会社武蔵屋

ブログ内記事検索

  • 2021年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧