愛・酒・人 武蔵屋 SAKEDORI支店

このブログでは当社の新入荷商品情報、更新連絡、当社主催のイベント情報等々…盛りだくさんにお知らせさせていただきます。                                                        ※ご注意1…2021年4月1日以前の過去記事は、直近は税別表示になっております。それ以前の税込価格表示の場合その時々の消費税率で掲載されております。またそのため商品購入ページとは金額が違っている場合がございますのでご注意ください。                                                     ※ご注意2…2017年11月1日以前の記事は『8,640円以上で送料無料』という記載がございますが、改定により送料がかかるようになりました。                                                                     送料についての詳細はこちら⇒ http://www.sakedori.com/s/musashiya/news/130523.html

2021.02.04【商品紹介】

農耕大国フランスの良質な大麦から生まれたモルトウイスキー『アマエトン』のご案内

農耕の神の名前を冠した『アマエトン(AMAETHON)』。
大変珍しいフランスウィスキーのご案内です。
農耕大国フランスの良質な大麦から生まれた
「AMAETHON」の美味しさを是非体感ください。
.※ご注意※
◆ 限定品に付き、品切れの際はご容赦ください。 ◆
◆ ご注文はFAX、お電話でも承っております。 ◆
(ただし、初めての方はホームページ、FAX、メールをご利用下さい。).
アマエトン  ...

2019.06.14【商品紹介】

ガイアフローから今月の新商品が入荷!毎回即完売の人気商品なので是非お早めに!!

人気の「ブラックスネーク」は、日本限定版の第2弾。
ペドロヒメネスでフィニッシュをかけた、甘みのバランスが秀逸な1本。
トバモリー蒸溜所から、ピーテッドタイプの「レダイグ」が登場です!
ホグスヘッドで17年熟成。
3月にリリースされたレダイグのシスターカスクでもあります。
どちらも少量限定となりますので、是非お早めのご注文よろしくお願いいたします
.※ご注意※
◆ 限定品に付き、品切れの際はご容赦 ...

2018.10.16【商品紹介】

ご好評につき追加販売が決定した長濱蒸溜所のニューメイク2アイテム+新作&樽フレーバーのご案内

長濱蒸溜所のニューメイクの再入荷2アイテム+新作2アイテムと、
国内唯一の独立洋樽製作所「有明産業謹製」の樽フレーバーをご案内します。
樽フレーバーはスティーブに使われる良質な木材をそのまま使用し、
スティックを瓶の中に入れるだけで簡単に熟成が楽しめます。
実際のチャーリングを忠実に再現することで、洋樽の内面の焼き、香り、
熟成による抽出を手軽に楽しんでいただけるフレーバースティックです。
是非一 ...

2018.10.12【商品紹介】

『Ken’s Choice』の第四弾が少量入荷しました!

Ken's Bar 京橋本店、Ken's Bar 新宿店と2店舗を営む松山謙さんが選んだ
『Ken’s Choice』の第四弾 3アイテムの内の二つをご案内します。
(#1675は完売してしまいました…残念!)
通常はお店でだけ販売しているのですが、少しだけ分けていただきました。
 ※ご注意※
◆ 限定品に付き、品切れの際はご容赦くださ ...

2018.02.08【商品紹介】

高品質のスイス・ウイスキー「ランガトゥン」のご案内

今回はランガトゥンの中でも限定品をご案内します。
高品質と云われてましたが本当でした。出来が良いです!
スイス ランガトゥン・ディステラリーは
1857年創業のマイクロディスティラリーです。
創業者・ジャコブ・バウムバーガーはランゲタール村(チューリッヒとベルンの中間)の
実家に小さな蒸留所を設立しウイスキー造りを始めました。
ランゲタール村の丘の質の高い軟水を手に入れ、極上のウイスキーを造り続け ...

2017.12.15【商品紹介】

即完売が予想されますので今すぐチェック!!ブラックアダーから新商品3アイテムのご案内

今回はブラックアダーから
それぞれスタイルも生産国も違う3アイテムをチョイスしました。
アイリッシュのシェリーカスクフィニッシュの樽は
なんとクライヌリッシュが入っていたもの!
アムルットはリリースの度に多くのお問い合わせをいただいている物で
今回はピーテッドカスクでフィニッシュをかけたもの。
シリーズ通して楽しみにしている方も増えているようで好調のレッドスネークの最新作!
それぞれ少量限定のご案 ...

2017.09.24【商品紹介】

『Ken’s Choice』の第三弾が少量入荷しました!

Ken's Bar 京橋本店、Ken's Bar 新宿店と2店舗を営む松山謙さんが選んだ
『Ken’s Choice』の第三弾。 
通常はお店でだけ販売しているのですが、少しだけ分けていただきました。
 ※ご注意※
◆ 限定品に付き、品切れの際はご容赦ください。 ◆
◆ ご注文はFAX、お電話でも承っております。 ◆
(ただし、初めての方はホームペー ...

2017.06.13【商品紹介】

「日本一小さな蒸溜所」長濱蒸溜所ニューメイク2アイテムのご案内

長濱蒸溜所は滋賀県長浜市に2016年12月から「日本一小さな蒸溜所」として
クラフトウイスキー造りをスタートさせています。
初溜釜の容量は1,000リットル、再溜釜は500リットルと
日本最少クラスのポットスチル。
加熱方法はスチームによる間接方式。
スチルの名称は『アランビック』。
アラビア風の外観から名づけられました。
ひょうたん型の滑らかな曲線のスチル上部から小さいスチルならではの
極細のラ ...

2016.06.10【商品紹介】

フランスから新入荷&再入荷!グラン・アー・モー蒸留所の『ゴルノグ』のご案内

フランスのグラン・アー・モー蒸留所から
新商品(新ロット)のバーボン樽熟成と
再入荷のペドロ・ヒメネス樽熟成、オロロソ樽熟成が入荷しました。
(再入荷の二点はメーカーの最終在庫です。)
パリで働いていたジャン・ドネイ氏が、ウイスキー好きが高じて仕事を辞め、
ウイスキーを造るためにブルターニュに建てたのがグラン・アー・モー蒸留所。
“グラン・アー・モー”とはブルターニュ語で「 ...

2016.03.14【商品紹介】

人気のフレンチウイスキー『グラン・アー・モー』再入荷です!

前回一瞬で完売してまった『グラン・アー・モー』再入荷ですが、
ごめんなさい!今回も少量入荷です。お急ぎください!!

パリで会社員をしていたジャン・ドネイ氏が、ウイスキー好きが高じて脱サラし、
ウイスキーを造るために建てたのがグラン・アー・モー蒸留所。
『グラン・アー・モー』はブルターニュ語で「海辺」を意味し、
小さな蒸留所が建てられた場所でもあります。
ゴルノグはこれもブルターニュ語で西風の意味 ...

2015.10.02【商品紹介】

ローランドの新蒸留所「キングスバーンズ」からニューメイクスピリット入荷!!

スコットランドのボトラー「ウィームス」が立ち上げた新蒸留所
「キングスバーンズ」から、待望のニューメイクスピリットが発売されました。
蒸留所の場所はエジンバラから北西のローランド地区にあり、
あの有名なセンドアンドリューズゴルフコースの近くです。
キングスバーンズ蒸留所のモルトが目指しているのは、
ずばりクリア&フルーティなローランドスタイル。
大麦は地元で栽培されているコンチェルト種を使用し、
 ...

2015.07.26【お知らせ】

フィンランド初!北欧初!!キュロ蒸留所からライウイスキー&ジン入荷

2012年に5人の若者によって計画され、2014年に蒸留を始めた新しい蒸留所です。1908年に建築され最近は使われていなかったチーズ工場を買い取って作られた蒸留所は、現在ライ・ウイスキーとジンを生産しています。ウイスキーの方のネーミングは「ユーリ=木の根」、「ヴァーソ=芽」など、木の成長過程の呼び名で付けられでいます。またジンのボトル中央の「ナプエ」とは近所の村の名前。この興味ある初のフィンランド ...

プロフィール

株式会社武蔵屋

ブログ内記事検索

  • 2021年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧