愛・酒・人 武蔵屋 SAKEDORI支店

このブログでは当社の新入荷商品情報、更新連絡、当社主催のイベント情報等々…盛りだくさんにお知らせさせていただきます。 ※ご注意1…2019年9月17日以前の記事は税込価格で表記されており、その時々の消費税率で掲載されております。そのため商品購入ページとは金額が違っている場合がございますのでご注意ください。 ※ご注意2…2017年11月1日以前の記事は『8,640円以上で送料無料』という記載がございますが、改定により送料がかかるようになりました。送料についての詳細はこちら⇒ http://www.sakedori.com/s/musashiya/news/130523.html

2019.12.27【商品紹介】

焼酎の新しい可能性にかけた鹿児島発のクラフトジン『424 ジン』新発売!

タイプの異なる4種類の芋焼酎をベーススピリッツとして使用し
伝統的な「木樽蒸留器」で蒸留したクラフトジン『424 ジン』
その昔、BARにおいて焼酎らしさは嫌厭される風潮がありましたが、
今はそこに可能性を感じるバーテンダー様が増えてきています。
伝統とクリエイトがBARから発信されるのはとてもエキサイティングですね。
是非お見逃しなく!
.
※ご注意※
◆ 限定品に付き、品切れの際はご容赦ください。 ◆
◆ ご注文はFAX、お電話でも承っております。 ◆
(ただし、初めての方はホームページ、FAX、メールをご利用下さい。)

424 ジン
アルコール度数:42.4% 容量:720ml
販売価格:¥4,600【税別】
詳細、ご注文は⇒ 424 ジン
産地:日本
「焼酎の新しい可能性を追求したい」という思いで創られたジンです。
あえてジュニパーベリー以外のボタニカルを使用せず、「タイプの異なる4種類の芋焼酎」をベーススピリッツとして使用し、伝統的な「木樽蒸留器」で蒸留することで、シンプルな中に複雑さと深みのある味わいが表現されています。
トップに感じるジュニパーベリーの香り、それにつづくハーブや木の香り、ラストに芋焼酎ならではの甘く長い余韻が続きます。
ソーダを加えることで爽やかな木の香りが引き立ち、お湯を加えホットジンにすると柑橘系の香りと優しい甘味が広がります。飲み方で変わる424 ジンの特徴を感じてみて下さい。
初回は、1回目~6回目までの蒸留分をヴァッティングしており、本数は955本となります。(初回盤のみ木樽蒸留器をデザインした箱付き)

ちなみに…4種類の芋焼酎にボタニカルを24時間浸漬したことから、『424 ジン』と名づけられました。


こちらの商品はその他商品と共に弊社ホームページ
『新入荷商品』コーナーに掲載されております。
是非こちらもご覧ください。
一覧ページは⇒武蔵屋 新入荷商品
.
<ご注文金額に関わらず代引き手数料は掛かりません!>
 
送料、配送、お支払いに付きましてはご注文前にこちらをご確認ください。

ご注文ガイド
 
配送はヤマト運輸を利用します!
 
  
 
お酒についてわからない事はありませんか?
当社では、お酒の種類別に専門のスタッフを配置しております。
ご質問、お問い合わせはお気軽にwebmaster@musashiya-net.co.jp
または、お電話で0120−11−6348(8:00〜17:00)まで

■関連付けられた情報

424GIN(424 ジン)
この記事を評価するGood1
  • チェック

プロフィール

株式会社武蔵屋

ブログ内記事検索

  • 2020年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧