美酒と友に・・・・

洋酒の日記を書きつつ、モルト会の記録もしています。

2011.04.25【日記】

日本酒も飲もう



今日は、スーちゃんの告別式でしたね。
私たちの年代は泣いちゃうよね! 

私もキャンディーズのさよならコンサート行きましたし、リアルタイムでしたもんね。

あちらに行こうとしている人が、被災地の心配をしていました。

こちらに居る限り、そして日本人である限り、ウスケバであろうと何であろうと、
しばらくは「東北の日本酒の普及活動もやめない!」と思ったのであります。

美酒だと思ったら、こちらに載せるようにします。


出羽桜 純米吟醸酒 無濾過生原酒(本生)

日本酒関連の記事は→こちら

さっそく、日本の美酒に出会ったので、こちらに載せておきます。

出羽桜の本生は昔から好きでしたが、これも素晴らしく好いですね。

デリシャスリンゴ香が、ふくよかに香り、とてもフルーティーで酸味も心地よく、

はじけんばかりの味わい。

あの頃のスーちゃんみたいな日本酒のように感じました。

明日はやってきます。

元気があれば何でもできる! バカヤロウ!

さあ、明日も頑張りましょう。




にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
クリックお願いします。


COMMENT(0)
  • この記事についているタグ
  • 日本酒
この記事を評価するGood

2011.04.19【日記】

「美酒と友に・・・」の原点



気分を新たにしました。切り替えは超早い人間なのでもう普通です。

「美酒と友に・・・」の原点は、すべてこのぐい呑みにあります。

師匠から「日本酒を飲むのなら、自分のぐい呑みを買え」と言われ、
選んだのが、このぐい呑み。

当時は何も考えず購入しましたが、
「このぐい呑みは、美酒じゃないと受け付けない」

まるで雫酒のような、ぐい呑み・・・酒を入れると、淡雪のように輝く。

私にとって、モルト関連の美酒は、今のところザ・グレンリベットです。
可憐で繊細で、複雑な感情を持ち、場所によっても表情を変える。

でも、モルトにしても日本酒にしても、私の思い込みを破る存在を、
探しているのかもしれません。

COMMENT(2)
この記事を評価するGood

プロフィール

youpapa

ブログ内記事検索

  • 2021年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧