深夜も営業中

ウィスキーのテイスティングノートの紹介ブログ。 一期一会な一本、一期一酒を求めて今日も・・・飲む!

2010.09.01【イベントレポート】

ダルユーイン16年“花と動物”



DAILUAINE
(ダルユーイン)
Aged 16 years
43度 700ml

”花と動物シリーズ”

価格:6500円~8000円
オススメ度(5)
☆☆☆☆☆

香り:しっかりと甘く、黄桃やクリームのようなフレーバーと、パフューム系の香水感。
最初はシェリー感と共に香水感が目立っていたが、後から柑橘系のシロップが香水を消していく

味:スムーズな口当りからシェリー感、最初は甘いがやがてビターで、その後上品なパフューム感も感じられる。
やや溶剤のような刺激があるが、うまくシェリーがごまかしている。全体的にしっかりしたボディがあり、苦味は麦芽系。ドライな余韻。


コメント:BURNSにて、1991年に発売された、位置づけとしてはオフィシャルに当たる花と動物シリーズのダルユーイン。
インペリアルを第二蒸留所に持ち、シングルモルトというよりはブレンド用原酒として重宝され、ジョニーウォーカー等に使われている。
そしてラベルに書かれたアナグマが、実にかわいい。

その味わいはというと、リッチでスパイシーでしっかりしたボディ・・・ということなんですが、あれ?なんでパフューム・・・?


聞いていた味わいとずいぶん違う印象で、思わず隣で飲んでたryutaniさんにも確認してもらってしまいました。
時間の経過により、ボトルコンディションによっては出てくるモノがあるとは聞いたことがありますが、
このダルユーインもその部類なのか(このボトルは割りと新しいですが)、少し驚きました。
そして今までの中で、もっとも信頼性の低いテイスティングということに・・・(汗

まぁそうレアなボトルでもなく、今でも普通に買えるモノなので、そのうちどこかで飲みなおしてみるとします。




【PR】第二回ウスケバ関東オフ参加者募集中!!

※8月13日、持ち込みボトル情報UPしました。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

プロフィール

くりりん

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧