深夜も営業中

ウィスキーのテイスティングノートの紹介ブログ。 一期一会な一本、一期一酒を求めて今日も・・・飲む!

2010.05.21【イベントレポート】

GMCCブローラ1982@ウスケバオフ


(写真左側のボトルです。)

ゴードンマクファイル コニッサーズチョイス
ブローラ26年
1982-2008

43度 700ml
Cask:リフィルシェリーバット


【テイスティングコメント】
香りは穏やかにオレンジやグレープフルーツ感、ややクリーミーで、
アードベックブラスタのようなピート香が奥にある。度数由来か意外とさらっとしている。
クリーミーな口当り、全体的にフレーバーが穏やか、甘酸っぱさ、しいて言えばベリー系のヨーグルトドリンクか、
ピートも弱めだが、中間前後に一山、味の盛り上がりがある。余韻はピートの苦味よりは煙感が優先される。


ウスケバ関東オフ、きゃず3さんお持込みボトル。
持参ボトルが明らかにされていなかったきゃず3さんですが、やはりきゃず3さんといったらブローラだろうと読んでいたところ、やはり出てきましたw


計画通り・・・っと
実はブローラ好きな私としては見逃すわけもなく、当然チョイスです。

そういえばGMのブローラを飲むのは初めてなのですが、
これをカスクにしてピート強くなると、80年代、閉鎖間際のブローラになるのかなとイメージ。
また、リフィルシェリーということですが、かなり影響は薄い印象です。

そういえば今回のボトルの中では、唯一のブローラだったのではないでしょうか。
次回もワクワクしておきます!
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

くりりん

ブログ内記事検索

  • 2021年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧