深夜も営業中

ウィスキーのテイスティングノートの紹介ブログ。 一期一会な一本、一期一酒を求めて今日も・・・飲む!

2010.05.17【イベントレポート】

グレンドロナック8年@ウスケバオフ



グレンドロナック8年
43度(75PROOF)
1960年代後期~1970年代初期
ティーチャーズ表記

【テイスティングコメント】
南国感しっかり、乾いた麦、マンゴー、シャンパンやプールサイドにいるような塩素系(悪いモノではない)の香り。
味も南国感しっかり。やや口当りが水っぽい印象も受けたが、その後はマンゴーの缶詰、グァバ、麦のビター感。とても8年とは思えない熟成感がある。


ウスケバ関東オフにて飲ませていただいたモノ、2本目。
シェリーに邪魔されていない、いろんな樽が使われた上で素のバランスを持ったグレンドロナック。
最近モルトを始めた自分は、ドロナック=どシェリーという印象が強かったが、
この原酒のフレーバーはまさに目からうろこでした。
一瞬、中身は本当にドロナックですか?ボウモアとか詰めてませんか?と思ってしまったくらいw

いやはや・・・良い勉強になりました。


今後、現行品のドロナックを飲むときに、またひとつ違った指標をもって評価することが出来そうです。



それにしても、今回のオフでは南国系のモルトをだいぶ飲ませてもらったので、
いまだに体の中から、何かの拍子にモルトの南国系フレーバーが呼び起こされてきますw
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

くりりん

ブログ内記事検索

  • 2020年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧