深夜も営業中

ウィスキーのテイスティングノートの紹介ブログ。 一期一会な一本、一期一酒を求めて今日も・・・飲む!

2010.04.10【イベントレポート】

グレンオード12年



グレンオード12年
43度 700ml

価格:4000円前後
オススメ度
☆☆☆☆☆

香り:落ち着いた香り。香ばしく、少量のカラメル。シリアルやパン、麦系の香りだ。
素朴で麦由来の品の良い甘さもある、どこか心落ち着く香り。

味:ほんのりと甘い口当たりから、心地よいビターさ、麦感、
ややオールドモルトっぽいカラメル質や甘さ、舌先から口奥に微量のスパイス。
余韻はドライで少量スモーク、カラメルを含んで穏やかに続く。

コメント:オールドボトルにあるような旨みのあるウィスキー。
現行品の中じゃ好きな一本、最近のオフィシャル
例を挙げればクライヌリッシュやフェッターケアン、グレンギリーの普及品12年あたりにある
パヒューム一歩手前の香水のようなフレーバーが無いのも好印象。

フレーバーは麦系一直線で、派手さがない分、ピートやこてこてシェリーにまみれた舌を原点回帰できる印象だ。
モルトウィスキーの飲み始めや、家で何も考えずに飲むには最適な1本ではないだろうか。

トール瓶の旧ボトルも飲んできたので、それはまた後日。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

くりりん

ブログ内記事検索

  • 2021年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧