深夜も営業中

ウィスキーのテイスティングノートの紹介ブログ。 一期一会な一本、一期一酒を求めて今日も・・・飲む!

2010.04.10【イベントレポート】

マッカラン1969-2009



ゴードンマクファイル
マッカラン1969-2009
46度 700ml

Cask No,9368
Cask type 1st Fill Sherry

価格:24000円~30000円
オススメ度
☆☆☆☆☆☆☆

香り:プルーン、レーズン、黒砂糖、マッカランのお約束なシェリー系フレーバーに
イチゴ、蜜が滴る木、枯れたような渋みを感じる。
色のとおり香りからシェリー感しっかり、深くすればやや鼻を焼くアルコール感。

味:なめらかな口当たり、非常にふくよかで嫌味のない
透明感のある濃厚シェリー系フレーバー。
この透明感は近年のマッカランが使うスパニッシュオークではなく、アメリカンオーク由来のものだろう。
奥からビターでウッディな渋み、チョコレートや蜂蜜、少量のスパイス。

余韻は舌が潤うが、口奥に渋みが残る、喉からの戻りシェリー香も素晴らしい、
飲み込んでなおじわじわと鼻に抜けていくイメージ。


コメント:GMは実は商売下手なんじゃないかと思う1本。
お人よしっていうか、マッカランの60年代が2万そこそこってすごい安いでしょ・・・
味はオフィシャルのそれと比べれば、フレーバーはやや単調で、大きく広がるというほどではないが、
それでも60年代のマッカランを感じることは出来る。

ウィスキーの熟成年数の限界を考えれば、もうぼちぼち出なくなると思われる60年代。
公式か非公式か、GMが60年代のシェリーで出せるマッカランはもうない、
と発言したとされており、このボトルが60年代ラストリリースとなると言われている。

お手ごろ価格の60年代マッカラン、探せばまだあるCask9368仕様。
ちなみに私は今年の2月ごろ、職場近くのビックカメラでたまったポイント使って買いました(笑)
COMMENT(2)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。
くりりん

1967は非常に評判高いですね。
実は飲んだこと無いので気になっています。
40度仕様と43度仕様があるようですが、43度は売ってる店があるので日々葛藤中ですw

この価格でモノが出るってことは、何かがあるってことなんでしょうが、
マッカランに限らず、引き続き良質なシェリー系60年代のリリースを期待したいです。

  • Posted byくりりん
  • at2010.04.10 06:17

GMのスペイモルトマッカランはやっぱり1967年ヴィンテージが凄く印象に残っています。
アルコール仕様がよりパンチ力を求める方向に行って、40%→43%→46%となってきたのもその要因かなと思ってしまいます。
でも、この価格で60年代のマッカランが飲めるのは消費者としては嬉しいです。

  • Posted by-
  • at2010.04.10 01:44

プロフィール

くりりん

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧