深夜も営業中

ウィスキーのテイスティングノートの紹介ブログ。 一期一会な一本、一期一酒を求めて今日も・・・飲む!

2010.04.07【イベントレポート】

グレンドロナック15年 リヴァイヴァル 2nd


(写真右側、グリーンのラベルのボトル)

グレンドロナック15年 リヴァイヴァル(2ndロット)
46度 700ml

価格:6500円前後
オススメ度
☆☆☆☆☆

香り:レーズンやプラムなどのダークフルーツ系のシェリー香と同時に、強めの樽香、バーボンっぽさが出てくる。
香り自体はややクリーンで、少量ブランデーも伴う、鼻を刺激するシェリー由来の渋みもある。

味:口当たりは滑らかで甘いが、すぐに角ばったボディが出てくる。
こげた砂糖、トースト系の香ばしさ、麦芽感、シェリーは色ほど強くは感じないが、樽由来のフレーバーは強め。
余韻はビターで、それ以上に渋みを伴ってドライ。少量のアルコール感。
舌の上のスパイスに加えて、嫌味の無い甘さとシェリー感、飲んで暫くたった後もじわじわと戻ってくる印象。

コメント:昨年発売のファーストロットよりも確実に樽が強くなっている


昨年10月ごろに販売されて話題となったグレンドロナック15年リヴァイヴァルと18年アラダイス。
今回は石川町のダフタウンで15年の新旧飲み比べを・・・と思ったら、15年がセカンドロットになって味が変わっていた。

なんという想定外。
イメージとしては93のカスクのシェリーを薄くして他のフレーバーをそのままにしたような・・・。
トースティーな感じはもともとだが、これ以上シェリー感が薄くなったら目も当てられない。

しかし味が変わったことを嘆いても仕方ないので、15年リヴァイヴァルの2ndロットと、グレンドロナック15年旧瓶で比較テイスティング。

あー旧もいいけど、新もなんだかんだでいい仕事してるよねぇ・・・

>>グレンドロナック15年旧ボトルに続く


(注)眠気爆発のときに書いたためか、誤字脱字が妙に多かったので4月8日AM1時に浄書しました。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood1
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

くりりん

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧