深夜も営業中

ウィスキーのテイスティングノートの紹介ブログ。 一期一会な一本、一期一酒を求めて今日も・・・飲む!

2010.03.30【イベントレポート】

マッカラン12年(旧ボトル)



マッカラン12年
43度 750ml
(1990年前半から2005年頃の販売品)

価格:三浦半島沿岸沿いのとある酒屋で4800円
オススメ度
☆☆☆☆☆☆

香り:香りたつシェリー、蜂蜜、黒砂糖、ドライフルーツ。心がホッとするような、おいしさを予感させる良い香り

味:滑らかな入りから、レーズン、蜂蜜、しっかりシェリー。甘酸っぱく、ほのかな渋み。コクがあって美味。
余韻は上品な甘さが口の中に残り、程よく続く。加水すると少し中間のフレーバーがボケる感じがあるものの、悪くはない。


フレーバーの複雑さはそれほど無いが、過熟感が無く、甘さもくどくなく、バランスのよいモルト。
若干人工的というか作為的なフレーバーを感じるが、ロールスロイスと呼ばれる片鱗を見せてくれる。

数年前に終売となったマッカランの12年
好みにもよるが、現行のマッカランと比較するとその差は歴然

オールドと言えるか定かでない1世代前のボトルだが、終売になってから3~4年しかたっていないのに市場から姿を消してしまっている。
その前のボトルだとさらに旨いし、これが安定生産されていたってんだから・・・過去を美化したくもなる。
COMMENT(0)
この記事を評価するGood3
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

くりりん

ブログ内記事検索

  • 2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧