深夜も営業中

ウィスキーのテイスティングノートの紹介ブログ。 一期一会な一本、一期一酒を求めて今日も・・・飲む!

2010.12.20【日記】

【連絡】ファーストドロップ・モートラック2008 +1week

 



エイジング研究会企画、第一回共同エイジングの進捗報告です。
樽詰めから1週間が経過したモートラック(写真左)です。右は貯蔵前。
ややうす緑を帯びたスピリッツが、うっすらと琥珀、黄金色を帯びてきました。
 
>>前回記事はこちら
 
 
気になる味ですが・・・すいません、詰めるにあたってチョットだけお先に味見させていただきました。
 


【簡易テイスティング】
香りはというと、ニューポット質は相変わらずですが、どこか香ばしさのようなフレーバー、アタックも丸みを帯びたようにも感じます。
味はニューポット質の中に蜜のような甘さや甘酸っぱさがはっきりと、余韻も舌や口内に残るような印象を受けます。
 
以前熟成させたときに感じられた木のエグミのようなものは無く、
2週間目、1ヶ月への変化が期待できます。
 

 
なお、天使の分け前ですが予定通り・・・というよりちょっと多めかなという感じがします。
2回目、3回目のボトリングで様子を見て減りが多いようであれば1回のボトリングの量を調整せざるを得ない状況も出てきますので、
大変申し訳ございませんがご了承ください。
(その分、オマケをつけさせていただきます。)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。
くりりん

樽のサイズが小さいんで、最初の1~2週間はかなり変化が激しいです。
だからこそ樽材の影響を学ぶ教材として、その違いを楽しめればな~と思っています。

明日ボトリングの、二週間での変化が楽しみですね。

  • Posted byくりりん
  • at2010.12.24 08:43

1週間でこんなに色が付くんですねえ
びっくりです

  • Posted by-
  • at2010.12.23 22:23

プロフィール

くりりん

ブログ内記事検索

  • 2020年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新エントリー

お酒のジャンルから探す

カテゴリから探す

タグ一覧