2014.05.14【日記】

ニューリリース:アベラワー 15年 オフィシャル セレクトカスクリザーブ

最近のオフィシャルニューリリースは良いものが多いです。

 

アベラワー ABERLOUR 15yo OB SELECT CASK RESERVE 43%


香りはプラムとマーマレード、蜂蜜、淡くハーブ、ナッツ、バニラ、飲むとやわらかな口当たりからやさしく広がる、蜂蜜とオレンジの甘味と酸味、オークのほどよいタンニン、なかなかリッチ。

【Good/Very Good】


オフィシャルからのニューリリース,アベラワー15年,セレクトカスクリザーブです。

バーボン系の樽を中心としたヴァッティングでしょうか?
複雑とまでは言えませんが,わりと多彩な構成成分が自然に主張してきます。
口当たりも軟らかく,それでいてほど良い広がりもあり,甘味,酸味,渋味などの味わいのバランスも良好です。
わりとリッチな印象もあり,まさにオフィシャルのスタンダードクラスの良いものという感じです。

引っかかりもなく味わい深さもそれなりにあり,しかも値段も高くないようですから,家で普通に淡々と飲むなら文句のないボトルだと思います。



 
COMMENT(2)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。
T.Matsuki

現状ではオフィシャルのスタンダード級でしかありえないCPの高さでしたね。
意欲的な取り組みをする蒸留所も増えてますし,ボトラーの守備範囲はどんどん狭くなっているように思います。

  • Posted byT.Matsuki
  • at2014.05.20 14:34

コストパフォーマンスの非常に高いオフィシャルボトルですよね!
この値段でこのクオリティが出せるのがペルノリカールの底力だと思いました。
ボトラー受難、オフィシャル優勢の時代が当分続きそうだなあと改めて実感しました。

  • Posted by-
  • at2014.05.20 04:39

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2020年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧