2015.03.21【日記】

アベラワー 12年 オフシャル トール瓶 80年代流通

とても心地良いオフィシャルオールドスタンダードでした。

 

アベラワー ABERLOUR 12yo OB 40%
80年代流通



香りは良いオールドシェリー、熟したオレンジ、カラメル、しっとりした麦、淡いレザーと土、飲むと滑らかな口当たりで少し粘性あり、薄めたマーマレードとプラムジャム、コクもある良い甘味と酸味、淡い渋味、バランスが良く心地良い余韻。

【Good/Very Good】


80年代流通のアベラワー12年,トール瓶のオフィシャルボトルです。

香りからは良いオールドシェリーとそれに付随するフルーツ感やカラメルっぽさが感じられ,瓶内でこなれた印象の麦感やちょっとしたレザーっぽさやアーシーさも好印象でした。

飲んでみると淡くジャムを感じる甘味や酸味,そしてシェリー系の渋味のバランスも良好で,飲み心地が良かったです。

家で開けたらすぐに飲んでしまいそうなタイプでした。


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2020年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧