2014.07.20【日記】

コンバルモア 1975 30年 ダンベーガン #3758

華やかで熟成感のあるコンバルモアでした。

 

コンバルモア CONVALMORE 1975-2006 30yo DUN BHEAGAN #3758 46%
one of 264 bottles, Hogshead
 


香りは華やかで熟成感あり、熟したみずみずしいオレンジがしっかり、洋梨やリンゴ、淡い桃、バニラ、カスタードクリーム、飲むとやわらかな口当たりから軽やかに華やかに広がる、香り同様のフルーツ、柑橘にやや凝縮感のあるテクスチャー、淡い桃、バニラ、徐々に植物感、シロップの甘味、長くはないが綺麗な余韻。

【Good/Very Good】


ダンベーガンが2006年にボトリングしたコンバルモア1975,30年熟成。

華やかな熟成香が最初から強く感じられ,みずみずしい柑橘をメインに,洋ナシやリンゴ、桃などのフルーツ感が充実しています。バーボン系のホグスヘッドと思われ,バニラやカスタードといった要素もしっかり主張します。
飲むと軽やかで華やかな風味が広がります。香り同様に熟成感を強く感じる多彩なフルーツ感が飲んでもしっかりと感じられ,ややボディは軽めですがそのぶん軽やかで引っかかりが無くするすると飲めてしまうタイプでした。
こんなのがスターターで飲めると幸せですね。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2021年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧