2012.11.06【日記】

プチSBT 2012年10月 ボトルB評価・予想


引き続きプチSBTボトルBの評価・予想です。




プチSBT:B

香り:
ヴァニラ、オイル、蜂蜜、ライ麦パンのようなしっかりしたモルティ、青リンゴ、若いハイプルーフのアルコール感、近年詰めの良いバーボン樽の印象。

味わい:
オイリーなバタートーストに蜂蜜をかけたような味わい。やはりハイプルーフらしいスパイシー。フルボディでコクのある甘さは印象的。

余韻:
蜂蜜や麦の濃い甘さとスパイシーな余韻が長い。
 
総評:
良いバーボン感としっかりしたモルティ&オイリーな厚い酒質を感じる旨いモルト。最近飲んだ中ではプルトニーに多いニュアンスで、その他ではバルブレアやクライヌリッシュ、オフィシャルCSのダルウィニーにも感じた。太い酒質のモルトを良いバーボン樽で熟成させるとこんな感じになる印象。

【G/VG】

予想①プルトニー、②クライヌリッシュ、③バルブレア 
1990~1995年の蒸留で15~20年の熟成。
60%前後の度数。
樽はバーボン樽。



それでは正解は次回。
 

COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2020年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧