2015.03.26【日記】

ニューリリース:オルトモア 21年 オフィシャル バッチナンバー00107

爽やかで綺麗な香味のオフィシャルボトルでした。

 

オルトモア AULTMORE 21yo OB BATCH No.00107 46%
Refill Hogshead



香りはフレッシュなレモンジュース、白ワイン、穏やかな麦感が奥から広がる、飲むとさっぱりとした爽やかな味わい、フレッシュな柑橘、若葉、優しい麦の旨味、シロップの甘味、良い酸味、余韻は長くはないが綺麗で心地良い。

【Good/Very Good】


オルトモアから最近リリースされたオフィシャル21年です。
仕込み水を引いているフォギー・モスの泉がフィーチャーされていて,他にも何種類か熟成年数違いがあるようですね。

全体的にフレッシュな爽やかさと,麦感を含め未熟感を感じない穏やかな熟成感を感じる香味で,若葉のニュアンスもあったのが印象的でした。
46度と高めの度数設定ですが決して厚みのあるタイプではありません。しかし甘味と酸味のバランスも良く心地良い余韻でした。

 


 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood2
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2020年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧