ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

ストイックなドリンカーの日々 ~Drinker's Diary~

モルトウイスキーをこよなく愛する男の日々のテイスティングや考えたことを掲載します。

2014.01.17【日記】

ブナハーブン12年 オフィシャル 80年代流通

このころからブナらしさはあったようです。

 

ブナハーブン BUNNAHABHAIN 12yo OB 40%
80年代流通



香りは熟したオレンジ、焦がした麦、椎茸、腐葉土、濃い蜂蜜、奥にピート、飲むと熟したオレンジとコクのある蜂蜜の甘味、雑味もあるが長い余韻。

【Good】


ブナハーブン12年、80年代流通と思われるオフィシャルボトルです。
実は初めて飲みました。

加水のオフィシャルスタンダードとしては熟したニュアンスのある重めのフルーツや、シイタケっぽさや若干のエグ味を含む雑味など、現行にも共通するフレーバーがあったのが印象的でした。

 
COMMENT(0)
この記事を評価するGood
  • チェック

COMMENT

コメントを投稿するにはログインするかアカウントを作成してください。

プロフィール

T.Matsuki

ブログ内記事検索

  • 2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新エントリー

カテゴリから探す

タグ一覧